2011年06月09日

灼熱沸騰大興奮!!沖縄で夏先取り

0ab16518.jpg

目覚めたらベットの上…(・・;)

二日目は掛け布団を剥がす事もなくベットメイクされたままで気を失ったかの様に前日の服装のままで爆睡してた事に気付く事から始まった(;^_^A

がどんなに爆睡しても沖縄に来ている事は忘れていませんよ〜(^.^)b

早速、水着に着替えてスイッチオンでレンタカーに乗り込み向ったのは那覇港(^^)v

そうこの港からボートに乗って、いざ慶良間へ(^3^)/

っとこの港で迎えてくれたダイビングインストラクターは数年前にインストラクターになりたいとわざわざ広島から車で伊豆の俺様を尋ねてくれたギャル(;^_^A

そう当店ではインストラクターの養成もやっているのだ(^^)v

あの頃は確かにギャルだったはずが…

今ではすっかり沖縄色をした南国娘(*^_^*)

ギャルではなくしっかりとしたインストラクターとして活躍していますo(^-^)o

お父さん(俺様の事)は感極まって前が見えましぇ〜ん(T_T)

感動の再会で一気にテンションもトップギアに入り、颯爽とボートに揺られて一時間(^^)v

出港直後は曇っていた空も晴れ男パワーのお陰でチービシを過ぎる頃には青空が見えてきました(^3^)/

船酔い波酔いにめっぽう弱いゲストの方もゲロッとするどころかケロッとしてるくらい(デーブ・スペクター風)海は穏やかなので超絶ダイビングに期待せずにはいられませんo(^-^)o

早くもテンションMAXで二日目も出ちゃいました( ̄□ ̄;)!!
勝手に梅雨明け宣言\(^_^ )( ^_^)/

と言う事で早速、慶良間の海の中へダイブ\(^O^)/

『ぶぅぇ〜りぅぃ〜なぁいすぅ( ̄□ ̄;)!!』

前日の恩納村の海もよかったですがそれを遥かに超える透明度の良さ(^ε^)-☆Chu!!

さすが世界トップクラスの海(^.^)b

まるで真冬の伊豆のような透明度の良さです(^^)v

白化現象で心配される珊瑚もあたり一面に見渡せます(゜_゜)(。_。)

もちろん二日目もおかわり追加で3ダイブを堪能(o^o^o)

さらに3ダイブ目はまだ30ダイブそこそこの若武者ダイバーのゲストにとって初めてのドリフトダイビングを敢行( ̄□ ̄;)!!

強い流れが予想されるポイントでは大物水中生物との遭遇が期待(*^_^*)

運よく潮止まりのタイミングだったためほとんど流れもなく珊瑚の上で休憩してるアオウミガメに遭遇(◎-◎;)

噛み付かれてもおかしくないくらいに大接近しちゃいました(^3^)/

次の日は飛行機に乗って帰るので二日目のこのドリフトダイブが今回のラストダイブ(^.^)b

慶良間からの帰りのボートの上で余韻に浸りながら陽にあたっていたら日焼けから確実に火傷になって早々に夏休みしちゃった感じ(;^_^A

ダイビングは終っちゃいましたが沖縄体験はまだまだ…

最終回、衝撃のクライマックス( ̄□ ̄;)!!
乞うご期待(^^)v


この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/fdw4/51693265