ラクとパールと綴るゲーム日記

木属性、稀に水属性の趣味パ勢の日記 攻略等は特に期待しないでください 楽しんで更新していきます♪


どもです。今回は今週に来ている一度きりチャレンジの話でも

ネタが腐らない内にね

仕事中にパーティを考え、仕事中に計算して、電車の中で攻略してやったぜ

働け!

挑む編成はこんな感じ。
見ての通り、無効貫通で叩く気満々です

ボスが丁度攻略中のレーダー龍喚士シリーズのどれかがランダムみたい

全ての対策を取るには大変そうです

一応この編成は全部対応した…つもりです。エナとウォレスはまだ戦ったことがないので確証はないけど

大体の攻略の仕方を言いますと、19F(ハマル戦)まで出し惜しみせずにスキルをガンガン使って倒していく→ハマル戦でスキルを溜めてボス戦!

早速負けてるよ?

オチコンで回復4個繋がる事故です。よくあるやつです

気を取り直しまして、ボスへ到達!
一番当たりたくないアムネルを引きました

それで、ここからどうしたらいいの?

とりあえず頑張って15ターン耐久しよう。バギィ猫の軽減で一応は2発受けられるし

ここで根性論!?

耐久が終わったら2色陣とエンハンスで倒せます

酷い戦いだったよ…

アムネル以外が出た場合はこんな感じで対応するつもりでした。問題はグラトが出た場合のコンボ吸収対策(8コンボ)ですが…

自分でパズル配置を考えられる限り探してみたけど6コンボ配置は見つからず。オチコン+1をお祈りするゲームと化しました

これで全部対応とか言う?

グラト戦は耐久可能だし、溜め直せばいいかなって!

溜め直しって、20ターンも?

うん、頑張ろうね!

グラトに当たらなくて良かったよ…



続きを読む




リクウ降臨が届きました
期間があるようなので旬な内に攻略の簡易更新です



攻略した編成はこんな感じ
酒呑童子の対策のために火軽減を追加できるアシスト版ヴェルドやHPを底上げできるシェアト等を採用してます

後はドット・ヤシュトラで無効貫通を狙ってます




大まかな立ち回りについて
ポイントは6〜7Fでしょうか




6Fの酒呑童子は奇数ターンにのみ攻撃を仕掛けて来ますが、そのダメージは47000越え
HPも高めで回復5個の追撃パズルではどうしても火力不足になってしまいます

よってヴェルド装備による火軽減やHPを増強して耐久できるようにしました
おかげでPT編成がかなり手狭にさせられましたが…




7Fの政宗は毎ターン3万前後のダメージのため耐久が可能です
ボス前にスキルを溜めさせてくれるあたり優しいですね!

…というのは嘘で、盤面妨害と回復半減で油断すると負けます
ここで準備を万端にできるかどうかが最大の難所かもしれません




後はボスですが、ダメージ無効貫通で終了!
無効貫通でなくてもワンパンは狙えますが確実性を取って今回は無効貫通で攻略してみました

できれば他のやり方でも攻略してみたいところですが一度きりダンジョンなのでこれで終わりです

まだの人は頑張って!
ファイトー(  ・ᴗ・ )⚐⚑


ではでは ノシ
続きを読む

 

さーて、2つ目の降臨に行くぞ〜!

前回のディアラ降臨からもう1ヶ月経ってますね、遅すぎませんか?

はっはっは!
いや、攻略自体は結構前にしたんだけどね!

とりあえず年内には全部倒したいよね

いや〜間に合うかな?

終わらせようね?

うむ、ガンバリマス

転生パールヴァティー

 

今回はアムネル降臨です

噂では龍喚士降臨系の中では簡単な部類らしいですよ

編成と継承は画像の通り。今回はスキルブーストを多めに入れています

その理由は1Fのこやつを開幕から倒すためです。放っておくと殺しに来るのでこのフロアはササっと仕留めたかったのです

初見では痛い目に遭いました

でもここを越えさえすれば…

2Fとボスは殴り合い可能、盤面荒らし等も大したことないなしとそこまで厳しい戦いではなかったです

でもアムネル戦の80%、50%、30%のラインで一度だけ大ダメージが飛んで来るので油断は禁物ですよ

まあこのくらいのダンジョンなら私にかかれば余裕ですよ( ・ᴗ・ )

バッチリ何回か追い出されてます

それはほら、お腹が空いて力が出なくてね?

言い訳が酷いですね。さて、次に行きましょうか


転生ラクシュミー

 

続いてはラクシュミーです

こっちは無効貫通で倒したよ

自前継承なしです。フレンドにメルクリアのみ継承。青おでんに間違えて継承してますが気にしないで

立ち回りはシンプルです。スキルを溜めてリューネ→ヤシュトラを繰り返すだけ

2Fとボスが耐久可能だからこそできるやり方だね

ヤシュトラさんほんと便利ですね。おかげで他の降臨も無効貫通で倒せそうです

と、今回はここまでです。次の龍喚士降臨は…今月中にやろう


続きを読む

このページのトップヘ