2011年02月27日

もしも宝くじが当たったら…1

宝くじ200億円当選って、
どんな宝くじなんだ
すげーって思う反面、
何かそんなのあったら怖い

うーん、
でももし当たったら…。
1割くらいは福分けで公共施設に寄付する。
全国の「伊達直人」の1人に仲間入りって言うのも、
悪くないね。
で、神社とかにお礼参りに行ってお賽銭を奮発する。


ただそれだけの金額のお金って、
どうやって保存するのか貧乏人には想像がつかない。
世の中にはお金持ちっているけど、
命狙われるとか考えたりしてるのかな。
の見過ぎかな

今確定申告やっているし宝くじって税金かかるのかな?
かかるなら一体幾ら税金取られるんだろう。
人間身に余るお金を持つと周りも自分も、
人が変わるって言うからねぇ…。

一先ず当たったことはしばらく黙っているに限る。
自分は社労士試験に集中できるように、
仕事は辞める。
あとは試験後に決める。

あり得ないって思ってても、
真剣に考えてしまう自分が笑える。
いいじゃん、
夢があって

購入金額自体いくらか気になる。
にほんブログ村 資格ブログへ
にほんブログ村



feathery47 at 23:57│Comments(0)TrackBack(0) 共通テーマに参加中 

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

にほんブログ村