2018年04月15日

タイミングがいいって、誰のタイミングか。

転職することになった。


恐らく。


おかしな表現だが。


薬剤師の先生が辞められることになり、年齢的に自分も色々真剣に考えた方がいいと思っていた矢先。


知人から事務職で募集中のところがあり、仕事内容で社会保険関係の手続きとかもやるかも知れないので、将来社労士を目指すなら良い経験になるから応募してみないか、と言われた。

話した相手は世間話的に話してきたので、断られるの当然と思っていたみたい。



なので断られるの当然とこちらも現在自分は短時間労働者だが、一応仕事してる身ですぐには辞められないこと、近日先に辞められる方がいるので、その時期と被らないようにしたい旨を伝えた。



条件を出すなんて、印象悪いからスルーされるか断られるかも、と思っていたら、先方に伝えたところ紹介だからか「OK」との返事を貰い、近々、履歴書を提出することになったΣ ゚Д゚≡( /)/エェッ!



今のところは間に知人を挟んでのやり取りなので、不明瞭な点も多い。



過去に短期間だが、知人の紹介で働いたら、間挟みでキツイ思いをしたのだが、年々歳を経たりすると贅沢も言って居られない状況になってくる。



今の職場には転職のことはまだ誰にも言ってない。


将来的にはいつか辞めるかも、と思っている人間と自分はここにいるのが当然と思っているので他人も居るのが当然と思っている人間が居るみたい。



普段「こんな職場をさっさと辞めたい」と思っていたが、いざ辞められるかも、となるとちょっと複雑な気持ち。



職場の他のメンバからすれば一人辞めるのに、それと近い時期にもう一人辞めるなんて💢



自分なりに少し配慮して少しだけずらしたつもり、だが、そんなのはあまり関係ないだろう。



配慮する気があるなら、辞めるな、って言われそうだし、配慮してたら自分のことなど出来ない。



みんな、自分のことしか考えないんだよね。



自分のことを中心に考えるのは当たり前だけど、他人が自分自身のことしか考えないことを自分勝手、とヒトは言う。


転職や引っ越しって、いざやるときって良い意味だけでなく色々なことで、意外に労力や精神力使うものだと思い出し始めた。
にほんブログ村 資格ブログへ
にほんブログ村


feathery47 at 11:21│Comments(0) お仕事関連(主に愚痴?) 

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

最新記事
にほんブログ村