登録販売者関係

2017年10月28日

2017年登販外部研修

今年も登録販売者の外部研修に行ってきた。


内容は、

胃腸薬・便秘薬

皮膚薬

薬事関係



いつも年明けが多かったので年内は珍しい。



個人的な一番の収穫はヨーグルトはおやつより、食後がよい理由が分かった。




食後だとヨーグルトの乳酸菌が胃酸の影響を受けにくいから腸まで届きやすいらしい。



せっかく食べるなら効果的に。





さて、ぼちぼちeラーニングもやらないとf(^_^;)




にほんブログ村 資格ブログへ
にほんブログ村


feathery47 at 11:38|PermalinkComments(0)

2017年10月13日

あの時のウワサの数字

以前登録販売者のeラーニングの時間が基本的には6時間だが、30時間になるらしい的なことを書いた覚えがある。




うろ覚えだが。





そして今年の3月に迎えた年度末。





2月に集合研修が終わり、自分としては珍しくそれが終わった後にeラーニングも一気に片付けた。




30時間の噂にも対応出来る様にした。




そして3月になって終わってない人間への催促と進歩状況の公表。



最低クリア条件の説明の中に30時間の文字が。




登録販売者として次年度も店頭で薬を販売したければ、基本的には集合研修6時間+eラーニング6時間でOK。





では、30時間と言うのは・・・。





会社が独自に自社社員に希望する時間らしいことが判明。




だから薬を今まで通り売る分には6時間以上であれば30時間未満でもまったく問題はない。




自分の職場は登録販売者が現在4人だが、30時間以上を満たしたのは自分含めて2人。




他の二人は知らなかったのかも知れないが・・・。




30時間を越えていたからって、特に何も誰にも言われることもなく。



せめて決まり文句でも30時間越えていた人は偉い!とか画面に頑張ったね!とかコメントが出るとか、受講証明にキラキラ入るとかあればやった意味を見いだせるのに。



まあ一時的には知識が増えたかも。




毎年4月になって受講証明が発行される。


しかし今年は自分で受講証明をダウンロードしてプリントアウトしろ、と言うものだった。


職場のPCはセキュリティ上限られたPCしかネットに繋がらないらしく、プリントアウト出来ても白黒かも。


と、数日悩んでいると、職場の先輩同僚氏が自宅のプリンタで全員分プリントアウトしてきてくれた。



しかもフルカラーで゚+.゚(´▽`人)゚+.゚



30時間越えは、将来的に出世コースを目指してる人間ならやる気満々をアピール出来るかもよ、レベルのものだったのかも。




それにしても各自でプリントアウトって、やっぱり有り難みが少ない。
にほんブログ村 資格ブログへ
にほんブログ村


feathery47 at 11:08|PermalinkComments(0)

2016年04月13日

登販関連のウワサの話

放置してた期間にも登録販売者関連の記事にアクセスがちょこちょこあったようで、恐縮です。




登録販売者関連のことで書けること何て最近はあまりないのだが、少し前に小耳にはさんだ話。




何年か前から毎年登録販売者の教育義務化があってて、店頭で医薬品販売に従事しているメンバは集合研修とeラーニングで各々6時間、計12時間受講し、プラスeラーニング上で証明テスト4回分に合格しないといけない。


ネットでググると『登録販売者の資質向上のための研修』っていうらしい。



自分は毎年グダグダ言いながら参加してる。




で、今年度からeラーニングの時間がウワサによると30時間位に伸びるらしい。



人伝で聞いて、会社とかから聞いた訳ではないので真偽は不明。



あくまでもウワサです(((*≧艸≦)ププッ






にほんブログ村 資格ブログへ
にほんブログ村


feathery47 at 20:08|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2015年11月11日

今年の宿題

色々な方々の結果やブログをちょいちょい拝見させて頂いてる。


今回の社労士試験に関しては自分にはこれ以上書けるこれは思いつかない。


携帯のメールはチェックするけど、PCのメールはほとんどサボってる。


だからメルマガが溜まる一方💧


大原のメルマガで社労士講座のHPで今回の試験結果の講評が配信されてるらしいので時間のある時に観てみても良いかも、と思っている。



社労士試験ショック(?)はさておき。



何をするにもまずは軍資金、本業が一番❕



今年でヘルスケアアドバイザーの更新が切れるので、更新のポイント稼ぎのため、久しぶりにeラーニングをしようと重い腰をあげた。




相変わらず藥のことはちんぷんかんぷんで、正直辞めたくなってる。



自分にとってはヘルスケアアドバイザーを持ってること自体意味があるか、入会以来ずーと疑問に思いつつズルズルしてる。



個人で持ってるだけなので、職場でははっきり言えば役には立たないが、少しでも自分の自信になればと思って所持してるから、最悪の場合なくても問題はまったくない。


eラーニングの唯一のメリットと言えば、知ってることなら復習、当たり前のことでも自分は知らないことなら知識の習得ができること。


将来的には辞める予定だが、将来がいつ来るかは別として、今は一応従事してる身なので、出来る時に藥の勉強はしておかないと・・・( ´;゚;∀;゚;)


課題は定期的にアップされるのだが、ずっと放置。



夏休みの宿題は後半から始めて、新学期開始後も数日まで引き延ばすタイプ。



追い立てられないとやりません(((*≧艸≦)ププッ




3年ぶりに専用ページ等を開くので🆔やパスワードなど忘れてしまったり、年齢による忘れっぽさ全開と日頃の怠惰ぶりが裏目に出てしまった。



某所に記録してたけど第三者が見ても解らないようにと用心したらしく解読出来ず堂々巡り。



どうにかアクセス出来るようになったので、溜めに溜めまくった宿題を今年中にeラーニングを終わらせる( ロ_ロ)ゞ



登販の外部研修とセットのeラーニングもしなければならないのだが、現在会社の都合でストップしてるので大義名分でサボってる(笑)




にほんブログ村 資格ブログへ
にほんブログ村


feathery47 at 23:37|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2015年10月18日

リテマー2級教材

ここ最近の自分にしては珍しいけど本の紹介。




まだ資格証は手にしてないが、先日報告させて頂いたリテールマーケティング検定(販売士検定)2級。



リテールマーケティングだから略称は、リテマーかな?と勝手に推測。




ギリギリセーフながらも、たぶんこれのお陰で合格出来たと思うので、゙今回自分が使用したテキスト兼問題集はこちら↓



販売士2級 一発合格テキスト問題集 第2版 (販売士教科書)

販売士2級 一発合格テキスト問題集 第2版 (販売士教科書)


著 者:海光 歩


販売元:翔泳社

発売日:2015-02-21


にほんブログ村 資格ブログへ
にほんブログ村






feathery47 at 23:11|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2015年10月10日

登販制度の迷走は更に広がるようだ

先日、今年度の登録販売者外部研修を受講してきた。



今回は「親会社直轄の店の方と連絡交換をしよう!」と参加メンバで勝手に目的を銘打っての参加だったが、残念ながら先方は今回は参加されていなかったようだ。


色々システムとか変わるので、だれか気軽に相談できる人が欲しいのだ。



合コンで異性の連絡先ゲットするぞ!並みの勢いだったのに残念(やったことないですがwww)





今回の内容は主に『免疫』に関する内容でアレルギーとかの話だった。



昨年は前半はメーカの専門家から商品説明と関連する身体の話と親会社主催で薬剤師が講師をして、事例のお客様のご相談に対して4つ位の医薬品の中からお勧めする商品や商品のポイントなどを学習した。



うろ覚えなので、たぶんそんな内容だったはず。




今回は外部の会社が主催者で9割は座学で、1割は動画を視聴。



そして講師の方も登録販売者の方だったので、すごくかみ砕いた内容で、講師本人が登販として店頭に立っていた時の体験談などを交えて、医薬品の話は事例で数点商品名が口頭で紹介される程度。




最後に時間が余ったので『通称:改正薬事法』に関する話があった。


知ってました?


今は『薬事法』って言わないらしいのだ。



自分は知らなかった。





『医薬品、医療機器等の品質、有効性及び安全性の確保等に関する法律』


なが〜い名前。



略して『医薬品医療機器法』



略しても長くない?と思うのは自分だけか(((^_^;)




そして昨年こちらで登録販売者試験に関する受験資格撤廃のパブコメがあってるらしいよ!と書かせて頂いたが、今年(2015年4月1日以降)からの登録販売者試験の受験資格が撤廃された。


受験資格の実務期間が撤廃はされたが、今度は店頭に立ってから、一人で薬を売れるようになるまでに、実務期間が必要になった。


プラス、管理者になるにも一定の実務期間が必要になった。



はい、法律の正式名称は知らないけど内容はなんとなく知ってるという中途半端ながらも、ざっくりとここまでは自分は知っていたつもりです。



自分の職場はすでに全員登販保持者なので、登販試験に関しては受験者が身近にいないため情報が鈍化していく。


だからここにも下手なことは書けないので静かにしている訳だ( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \





そしてその続きがあったようなのだ。





一部では通称:『登販版2020年問題』と言われているらしいのだ。


うん、ネーミングがベタ過ぎwww




なが〜い名前の法律が施行され、今年が2015年、2020年と言えば5年後。





その前に、自分は2008年に登販に合格し、受験時に実務期間要件を満たしている。



だから現在登録販売者として白衣を着て、名札にも『登録販売者』と書いてあるのを付けている。



さて今年から受験資格が撤廃された登販試験に合格された方は、実務期間がなくても試験に合格したら、登録販売者となのれる。



もちろん白衣も着る。



一見すると全く同じな訳だ。



フレッシュさが足りないかもだけど(((*≧艸≦)ププッ




そこで消費者に分かるように、後者は実務期間を満たすまでは『研修中』という名札を付けて区別をつけなければならないらしい。





そしていよいよ本題の『2020年』問題。



自分は先のような状況だけど仮に来月(11月)この業界から撤退するとする。



それから5年後仮に2020年12月、それまでに色々あってどうにか生き延びてきたが、再起をかけて、登販という資格を活用して再び薬局カウンタに立つことに!




さて問題です!



はたして自分は???


知識がボロボロで役に立たない→はい、正解www


体力的に無理→はい、正解www



自分は辞めるまでに店頭に立っていて、資格取得時にも実務期間を満たしているので、(心身共に)中身はボロボロでも『登販』として立てるか。



資格に期限はないので『登販』と名乗れて立てはするのだが、『研修中』という名札を付けることになるらしい。



つまりはざっくりいうと2020年(細かい部分は不明)の時点で、過去5年間の内2年以上店頭販売に携わっていなければ、2年間は研修中の名札を付けなければならないという。



『研修中』って名札を付けたくなければ辞めた後に戻ってくる時期は、計画的にしなければ(゚∀゚)アヒャヒャ



5年後には『研修中』の名札の人間続出?



『研修中』の名札の人間には、実務期間が満たない人間と、資格保持者だけど過去5年間に店頭販売に携わっていなかった人間の2種類が含まれることになる。


最近の登販試験って、細かい内容を問われているらしいので、合格するのも難しくなっているらしい。


だから講師の方曰く、すごく勉強している方がいるので、ますます知識の格差が広がってきている。




実務経験はなく資格取り立てだけど細かい知識は豊富な新人。


そして知識と経験はあるけど、過去5年間の店頭販売実績がない先輩方。


その2極に挟まれることになる。




講師の方は笑いながら『研修中』って名札を付けている人間の方が詳しい、と言う、今の現場の人間としては笑いが固まりそうな現象が起こるのもそう遠くはないとのことだった。




元々薬の知識に自信のない人間としては、やっぱり1日でも早くにこの業界を撤退せねば(≡ω≡.)




いや〜、個人的にはこの資格自体が不安定なのに、さらに迷走を続ける気ですか( ̄ー ̄)ニヤリッ
って思うのだが現在そんな状況らしい。



※一応講師の方の話を自分なりに解釈したつもりなのだが、間違った解釈等が含まれていたら申しわけありません。






にほんブログ村 資格ブログへ
にほんブログ村



feathery47 at 00:37|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2014年06月11日

堕ちていく登販

2014月6月10日のネットパイロティングのメルマガによると、
登録販売者の受験資格である『実務経験1年以上』を実質的に廃止する改正案について、厚生労働省がパブリックコメントを募集中とのこと。



都道府県によってはタイムカードの写しを提出させたりもしているが、かさ増しや虚偽の実務経験があとを絶たないからと言うのが理由らしい。



ただし、合格後に実務経験を2年間設けることに移行するらしい。そして今まで特に要件を問われなかった店舗管理者にも実務経験2年以上と言う要件を設けるらしい。
この2年と言うのは試験前後も含めての2年らしい。



そして施行時に販売従事登録を受けている「既存登録販売者」は、改正後の店舗管理者要件をみたすとされるので、今年は受験者数がちょっとアップするかもと一部の関係者はにらんでるらしい。



改正案が適用されるとしたら、来年の4月から。



薬事日報2014年6月11日記事によると7月8日まで上記のパブコメ募集してるらしい。



実務経験を問うのが廃止と言うのが、試験を受ける際の実務経験のあるなしを一切問わないって意味と取れる。
つまり実質的に誰でも取れる資格になる。



一応貼っておきます、パブコメへのアクセス↓
『薬事法施行規則等の一部を改正する省令(案)等に関する意見の募集について』



この改正で喜ぶのは誰か?



この資格の門戸を解放したところで、喜ぶのは資格マニアか、店によってはうまくいけば薬売場に従事出来れば百円くらいの時給アップが望めるくらいだと思う。



受験したのが数年前なのでうろ覚えだけど、実務経験以外は高卒以上なら取れたはず。



実務経験を問う期間を試験前と試験後にシフトしただけで、虚偽申請やかさ増し申請の防止の根本的な解決にはならず正直、意味がないと思う。



先述の実務経験2年間の間は単独での販売が出来ないと言うが、指導下にあるかなんて客観的には分からない。指導した人間側の勤怠状況(タイムカード等)も一緒に実務経験の証明と一緒に提出でもしない限り…。




登録販売者を増やそうとする企業はとにかく資格取らせるだけ取らせて、実際に従事するしないに関わらず、人数だけは確保できると言う状況を招くだけ。
そして(業務に関わらず)雇用していれば、実務経験とし申請出来るという…構図が安易に予想できる。



名ばかり資格としか言いようがない。
どんどん堕ちていくこの資格の存在…('A`|||)




ココのブログでは何度も書いているが、教育義務化もあっても微妙で、知識の個人差が激しい。
そっちをもう少し厳しくしたり、免許更新制にした方が世のためだと思う。
世のためなんてらしくないけど(゚∀゚)アヒャヒャ



相変わらず現場で医薬品の説明しながら、しどろもどろしてる人間が言うから間違いない(爆)




ますますヤバくなりそうなこの資格。
にほんブログ村 資格ブログへ
にほんブログ村


feathery47 at 15:11|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2014年05月15日

2014年度登販研修予定

最近一段と登録販売者カテゴリを閲覧しに来られる方が多いようで、くだらない内容が多くて大変恐縮です。
が、内容は改めませんので、よろしければお付き合いください( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \



4月に年度更新があったからか、とくに登録販売者の教育義務化の内容の閲覧が多いらしい。
自分は一昨年は1月に、昨年は12月に集合研修を受け、そのあとにeラーニングという流れだったが、
今年度はなんと、もう日程が決まっているオオーw(*゚o゚*)w



来年の2月(爆)



で、3月末までにeラーニングを修了しろってコクでしょΣ(・ω・ノ)ノ
6時間だし、出来なくはないけど。
ただ4回分のテストが満点取れないとダメって言うのが面倒。



記憶によれば毎年4月にeラーニングがリセットされ、6月位には契約上停止。
たぶんお金がもったいないから(笑)
集合研修後に会社が再契約でeラーニング復活というのが例年だった。



誰のお慈悲か知りませんが、今年度は4月からeラーニングが使えるらしい。
と同時に既に研修日程も決まっている。



前年度分が修了した以降は全くログインすらしていないが、先日会社から修了証を貰ったので今回も一応セーフだった。
eラーニングは使い放題だし、日ごろを悔い改めて薬の知識の向上に活用させて頂きたと思う。



月末に向けて店全体で異例の人事異動があってる。
そして自分の売場には他店から異動してくる薬剤師が噂によると2人と契約社員の登販が流れてくるのだが、手放しで喜んでも要られず…。



周りのドラッグや競合店がどんどん第1類医薬品を手放していくので、比率的には高くないが、会社はずっと第1類を再び扱いたいと思っていたようだ。



そして薬剤師が常駐するってぇ、ことはぁ、第1類をまた扱うつもりで、つまり…。
それを売れないエセものは要らない訳で…。
自分達も例外でなく、異動の可能性と言う篩に載ってるらしい。




会社は人件費の事を考えれば、薬剤師は欲しいけど給料的には重いので、調整が必要になる。
残念な事に共存はあり得ないって事だ。



以前居た薬剤師は紹介で入って来てたのに、どんどん辞めて行き、第1類も取り扱いを辞めた。
その後もずっと薬剤師の求人をかけてはいたが、こんな事がない限り来ないのが悲しい現状(笑)



当初噂でにしてたのでは、改装や再編する店舗の方々の一部がその間に他店にちりばめられて、さざ波の様に後々新しく改装や再編を終えた店舗に引いていくのかと思ったらガッツリだった…と言う訳だ(◎-◎;)




でもそのガッツリも今だけで、やっぱり改装や再編の店舗が出来上がったら、一部引いていき、彼らが引いた途端…Σ( ̄□ ̄;)
未来の事は分からないから、とにかくつかの間を一生懸命…って事なのか?




下じもの自分にはまったく分からなし、想像するだけムダなのかも。
一応外部研修とかの日程が決まってるけど、先行きとしては分からなくなってきた。
今まで散々色々あって、周りに迷惑掛けながらも、頑張ってきたのに呆気ないものだ。




薬剤師信仰や第1類医薬品信仰のお客さんにとってはたぶん良い事だろう。
薬剤師は変り者が多いと言うが、薬を要は売ってくれればいい訳で。




自分は相変わらずどこそこ痛いので仮に重いものを扱うところに異動になったら、職場自体辞めざるを得ない。
せめて社労士試験に合格して厄が明けたら、さっさと撤退するのに。



せっかく頑張ろうと思ってた身としてはちょっとだけ寂しい気がする。
にほんブログ村 資格ブログへ
にほんブログ村









feathery47 at 17:07|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2014年03月18日

拘らない

昨日は休みで昼間にグダクダして、今年度分の登録販売者の義務教育のeラーニングの更新テストを2回分し、その後はYouTube見て感動したりしてた。




eラーニングの更新テストは4回あり、あと2回分残ってる。
今月中に終わらせれば問題ないが、会社からは早く終わらせろと催促を受けて渋々始めた。




夕方からホームセンターへチェスト探しに。
チェストに拘らなくてもサイドボードも悪くないし、キッチンカウンターも悪くない。



名称なんてあまり関係ないと思う。
生産や販売においては名称は大事なことなんだと思うけど。



以前個人的に理想の本棚として最も使い勝手が良さそうなのは食器棚だと思うと書いたけど、かつて実家にあった親父専用デカイ本棚は、実は食器棚だったと最近母親に聞いた。



上2/3がガラスの引き戸で、下は扉付きの入れる所と引き出しが付いていた。
昔風のデカイアルバムとか入れたりして、思い返せば結構相当頑丈な作りだったはず。



さすが親子…発想が同じ…って言うか、名称に囚われず拘らなければ誰でも考えつくか(爆)
要は使えれば問題なくて、食器棚も本を入れれば立派に本棚になるって事だ。




最終的に大きさと材質、使い勝手と値段が良ければ
理想を追い求めればキリがない。




仕事ではお客さんにココロの中で、
「んなの、有るわけねぇじゃん…理想求め過ぎ…」
と思うけど、消費者サイドになると欲張ってしまうものだ(笑)




先日1日保留にしたせいで売れてしまった家具屋の処分市のチェスト。
ホームセンターを2件見て回って、あの時の割引後と同じ価格帯で探すと、違いを痛感する



ホームセンターと家具屋を比較するのは失礼だったかもと思い始めた。
家具って深いなぁ〜(◎-◎;)
逃したとは言え、同じ価格帯で作り&材質の良いのを見てしまったら…買えないよ〜



処分市の大元の店は別の店と勘違いしていて、県内なら超郊外かも知れない。
調べて高速使わないで行ける距離であれば、こうなりやぁ行くしかないでしょうp(^^)q




先日からMP3に落としたWebフォローで『労災』を聴いてる。
片手間に聴いてるので全体では理解してないが、所々納得してしまう所がある。




じっと座ってテキスト開いて聴くのは苦手。
多分寝てしまう。
勉強嫌いの性格も含めると、ながらで通して繰り返せばどうにかなるかも。
定着しない危険性も同時に含んでるけど(笑)





最近では公私ともに増税対策に振り回されっ放し。
にほんブログ村 資格ブログへ
にほんブログ村




feathery47 at 23:29|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2014年01月28日

勉強以外は順調

先日目覚ましアラームで起きて寝てを繰り返し、
起きないといけない2時間位前からは夢の中で仕事してた(;^_^A



レジ売ったり商品説明したり…。
最終的にレジ打つ時にレジがシャットダウンして焦るってところで目が覚めた



夢の中で仕事するなんて…。
…マジ、疲れた…ナンか、ちょっと頭痛いかも知れない(__;)
貴重な睡眠時間を返してくれ〜。



先日レジ上げした後にレジがシャットダウンし、
ブザー(悲鳴?)が暫く鳴り響いた。
お陰で上がるタイミングをちょっと逃した。




応援を呼んで対処して貰ったが、それのトラウマが潜在意識に残ってたのだろうか





今朝は携帯会社をずっと探し回る夢をみた。
看板を見つけて行くと、看板は宣伝用だったらしくその下は単なる駐車場で、なかなか見つからなくて途方にくれると言う内容



ナンなんだ、この夢…。
自分の夢なのに自分に不都合な夢ばかり。
とにかく寝ても疲れがあまり取れない。




昨日は仕事が休みで昼間はでゆっくりした。
夕方からネットカフェに行き、臨床バイトの資料作成完了

手持ち分は終わったけれど、一部資料不足で後日に回す。
個人的には計画通り(^^)v




パックタイムが余ったので、登録販売者のeラーニングも少しやった。
昨年同様ならばもうそろそろしたら、本部からチェックが入り、注意を受ける時期だから。




先日も職場で仲間うちで、「eラーニングやってる?」
と言う話題が出て、自分は注意を受けそうな人間として懸念されていた様だ。




トレーニングの問題演習はからも出来るが、基礎知識の画面及びテストはからしか出来ない。
昨年はそれを知らずに大変だった(>_<)




基礎知識の学習時間は6時間だが、各項目に時間設定がされており、画面を少しの間開けば、設定時間が加算されていくらしい。




なので6時間中4時間分修了
資料作成でまたネットカフェに来る予定なので、あと2回位通えば終わる予定。




社労士の勉強もこれくらい順調に出来ればいいのに…φ(.. ;)
にほんブログ村 資格ブログへ
にほんブログ村



feathery47 at 23:52|PermalinkComments(0)TrackBack(0)
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

最新記事
にほんブログ村