仕合後のコメント。

――キャプテン!この勝利はとても重要ですね。
デ・ロッシ「そうだな。ナポリが勝っていたからね。それにこの試合でユーヴェはドローでも良かった。俺たちは全員が持てる力を注ごうと願い、組織としてモチヴェーションを切らさずに戦った。美しい試合、美しい夕べだ」

――今夜ファンタスティックな空気がオリンピコにありましたね。かつての偉大なシーズンの様です。
デ・ロッシ「俺は懐古主義者じゃないが、80年代のセリエはこんなムードがあったよ。ミラン対アスコリ、ユーヴェ対ローマ、ミラン対ローマ、あの頃に戻れたら最高だ。その為に俺たちはまだまだがんばらなきゃいけない。まだ大事な試合を二つ残していて、これに勝つことは必須だ。今夜はティフォージの大きなサポートを感じた。こんなパーフェクトな環境なら俺たちはもっと力を出す事が出来る」

――あなたはブッフォンと抱擁していました。お互い何を話しましたか?
デ・ロッシ「俺は常にブッフォン相手だとへんてこなゴールを決めるってこと。俺たちのチーム同士はかなりのライバル関係にあるが、だからと言って俺がブッフォンを憎むなんてことはない。たった90分じゃなにも変わらないよ。俺たちは互いに争いはするが、それでもサッカー界ではとても大事な友人の一人だからね」

――自身の去就について何か話して頂けませんか?
デ・ロッシ「今最も大事なのは勝利したということ。だからといってこの勝利が俺のキャリアに華を添えたわけじゃない。なぜなら次のキエーヴォ戦を落とせば再び深刻でヤバい状況になるからだ。だから俺が言えるのはキエーヴォ戦も勝たねばならないってことだな」

そういえばどこで読んだか忘れたけど、先週くらいダニエレがまたしても将来監督やりたいと言っていた気がする。うちは親父も監督だしな的な。流して読んだので詳しい事覚えてないけど、それでローマを指揮したいとかなんとか(これあまり鵜呑みにしないで)。ところで↓の画像はご存知ダニエレのお父さん。知る人ぞ知るプリマヴェーラの名将である。
s6fglxpxkhbwzaovdiik


ラ・ドメニカ・スポルティーヴァ紙へのコメント。
パレデス「俺たちは最強チーム、ユヴェントスに勝った。1つ悔やんでいるのはシーズン通じて良いプレーを続けられなかったことで、もしそれが出来ていればスクデットレースを争っていたと思う。ただ今は残り2試合良い内容で終えられるように集中するだけ」

ところで先日トッティユニ買いました。
昨シーズンは買わなかったけど、実物見ると昨シーズンの方が色味がかっこいい気はする。ナイキになってからは14/15シーズンが一番好きかな。あと今季はユニの上下が同じ色だったけど、ぼくの中ではそれはカップ戦仕様で、上が赤なら下は白が見慣れた感じだなーとか思いました。



おまけ。最近良く聴いていた音楽。

Suchmos/PINKVIBES
ジャミロクワイぽいといえばそうだけど、その中にロックンロールを上手く隠していると思う。この音楽はロックだと思う。そしてバンドから無敵感が伝わってくるのもとても好き。


椎名林檎 /神様、仏様
エロいという一言に尽きるわけですが、ZAZEN向井の不明なポエムが差し込まれていても、全く減点にならない楽曲と歌詞の良さがある。このライヴヴァージョンを最後まで見ると、サチモス同様にバンドの無敵感を感じる事が出来る。
無敵感を醸し出すバンドってなかなかいないが、ひとたび無敵になれば、そのバンドはあらゆるハードルを超えてなんでもやれてしまう。それが見たくてまた人が集まるという連鎖が続く。何をやっても不正解がない。

ブログランキングなるものに参加しています。これでロマニスタが増えればいいなーと思ってますのでみなさん下の遠坂バナーをクリックご協力よろしくお願いします。