鼻息の荒い若者が、いつしか絶対的なキャプテンシーを持つ象徴になった。この画像を見ると、ぼくたちの知らないどこかで、今日未来のキャプテンが路地裏でボールを蹴っていたり、産声を上げているのかもしれない。そんな不思議な気持ちになります。今回は監督と一緒に壇上に立ったダニエレの前日会見の模様をご紹介します。
DUbzFlSU0AIUXSV

――あなたはキャプテンとして、また友人としてアレクサンダル・コラロフを守る発言をしていますが、今こそ仲違いを終える時期なのでしょうか?

デ・ロッシ「ああ、そうだな。コラロフとティフォージのいざこざが解決すりゃ俺は間違いなく世界で一番幸せな人間になる。まあ、板挟みの気分ってやつだね。ロマニスタたちはいつだって俺を守ってくれた。そして、アレックスは俺にとって兄弟みたいな存在だ。俺がキミらにお願いできるのは、俺を信じてくれという事だけ。アレックスがその人生において常にローマファンだったと言いたい訳じゃない。だけど、あいつは本物のプロフェッショナルなんだ。トレーニングセッションを休んだ事もなく、完全にコンディションがフィットしなくても出場してきた。俺は調子のいい奴よりもそういう男か好きだ。ユニフォームにキスしておきながら、ちょっとした怪我で騒ぎ、違うポジションでプレーするのに嫌色を示すようなやつよりはな。アレックスはこれまで俺が会った本物のプロフェッショナルの1人なんだよ。もっと尊敬されなきゃいけない。ポルト戦はファンとの溝を埋めてくれるかもしれないよな。もしもそうなったら俺は無茶苦茶嬉しいって話だね」

――昨シーズンのチャンピオンズリーグは大きな経験として活かされますか?

デ・ロッシ「間違いなくそうだ。こういったナイーヴな試合の準備ができるという意味ではね。ポルトは俺たちよりも大一番に慣れているだろうが、チャンピオンズリーグ準決勝進出はなんたって俺たちに自信を与えてくれた。もっとやれたというポジティヴな感触を残している。でも過去には戻れないだろ?だから明日の準備に集中するのさ」

――チームメイトや監督はあなたがどれ程重要かを語ります。可能ならば次のシーズンもプレーしますか?

デ・ロッシ「フィジカル面で問題なければそうするって前から言ってるけどね。でもね、チームメイトや監督は気がついていない。彼らこそ、この3年間俺にとって重要な存在だったということをな。俺が良いプレーを出来れば、俺はみんなを大切だと感じる。1人1人がどうプレーすればいいのか判れば、すべてはもっと簡単になるよ。ピッチを離れてそれに気がつかせてくれたみんなに感謝してるんだ」

――ピッチの外でのファンの反応はどうでしょうか?特別な敬愛が生まれたと感じますか?

デ・ロッシ「オリンピコは家のようなものだが、最近はさらに温かく迎えられていると感じる。これってフランチェスコ(トッティ)にも起こった現象だよな。みんなか俺を好きなんだと感じてる。俺はさ、上手くやれたら嬉しいし、そうでなきゃ深刻にもなる。当然だよな。もうじきサッカーやめなきゃいけないって頭じゃ理解しているはずなのに、今は他の事に目が向かないんだ」

――今季、何度もローマは失速していますが、監督は頑なにやり方を変えません。それはなぜなのでしょうか?
 
デ・ロッシ「監督には自身のサッカー哲学がある。だから物事が上手くいこうがそうでなかろうが変えたりしない。彼はピッチで何が起こっているか理解しているんだ。状況が悪いからといって10人のストライカーやディフェンダーをぶち込むなんてさらに悪くなるだけさ、そうだろ?俺たちは最悪の時期を過ごしたが、それとどっぷり絶望するのはまた別な話だ」

――治療の間、引退が頭を過ったことは?

デ・ロッシ「この3ヶ月、俺なら戻れると信じてやれることを全てやってきたんだ。35歳で軟骨損傷してどの程度フォームが取り戻せるのかわからない。それでも、この膝が上手くやってくれるってんなら引退を考える必要はない。問題なくプレーできるならボールを蹴るだけだ。毎朝俺の膝か痛みなく動くとね、そこにささやかな勝利がある。だが、なによりも試合に集中するのが重要だ。それこそが俺とローマの絆なんだよ。明日は勝つ必要がある。個人よりもグループで戦うんだ」

Roma-Porto_Biglietti.jpg

今回もゆるふわ観戦会を実施します。平日の朝5時という難しい時間帯ですが、大勢の参加をお待ちしております。概要は以下の通り。

step1
ローマ速報ゆるふわ観戦会アカウント@roma_yurufuwaを事前フォローお願いします。試合開始後、投稿メンバー4名のつぶやきも始まります。

投稿メンバー
如月
https://twitter.com/roma_sokuhou
モッシュ
https://twitter.com/night__long
おしょう
https://twitter.com/osho_1016
roロマニスタma
https://twitter.com/romasayuki1016

step2
試合が始まったらハッシュタグ#RomaPortoJPでキーワード検索して下さい。タイムラインでこのタグの付いたつぶやきが随時投稿されていきますので、試合を観つつ、たまにリロードさせながら投稿メンバー4人のつぶやきを楽しんで下さい。

ハッシュタグ検索は、大文字小文字の識別をしないので#romaportojpと入力しても大丈夫ですが、全角、半角は違う文字として識別して表示されませんのでご注意ください。

step3
タイムラインだけを観てもいいですし、もちろん観戦されるみなさんがハッシュタグ#RomaPortoJPをつけてつぶやいてもらってもOKです。参加者同士でリツイートやイイネをつけたり、フォローするような楽しみ方もアリです。

ハッシュタグのついたツイートは、ローマ速報の改善に役立てたいと考えていますので、タグ付けしてつぶやいて頂けると嬉しいです。ツイートせずに閲覧するのも楽しみ方の一つだと思っています。

参加方法で不明点があれば、全て説明致しますので、判らない事はなんでもローマ速報ゆるふわ観戦会アカウント@roma_yurufuwaまでDMで問い合わせてください。試合開始以降は観戦しながらツイートしているので返答は難しいかもしれません。また、試合の試聴方法はお答えできませんので、各自で放送局のカスタマーセンターにお問い合わせ下さい。

注意:
第三者にリスペクトを欠く投稿、言い争い、無意味な連続投稿は控えて頂くようお願いします。これらは主催側でコントロールできませんので、その際は各自みなさんでミュート、ブロック等大人の対応をして下さい。