2017年02月23日

阪急杯(GIII) 今週のレースレベル(想定)

久保和功氏(京大式スピード指数)主催のハイブリッド新聞を活用して重賞の軸馬を中心とした
Intelligence(情報・分析・知恵)を行っていこうと思います。


HB新聞




初めての方はこちらを→IF理論
軸馬について 
レースレベルについて 
相手馬3頭について
単勝人気の考え方について

新感覚の競馬新聞競馬チェック

ブログランキング応援クリックお願いします。

(G1軸馬最先着のみカウント)

2017年G1軸馬01R01R的中・最先着回数・1着(00回)2着(1回)3着(0回)
2016年G1軸馬22R21R的中・最先着回数・1着(11回)2着(7回)3着(3回)
2015年G1軸馬22R14R的中・最先着回数・1着(09回)2着(4回)3着(1回)
2014年G1軸馬22R17R的中・最先着回数・1着(07回)2着(9回)3着(1回)
2013年G1軸馬22R18R的中・最先着回数・1着(11回)2着(4回)3着(3回)
2012年G1軸馬22R18R的中・最先着回数・1着(09回)2着(7回)3着(2回)
2011年G1軸馬22R16R的中・最先着回数・1着(13回)2着(2回)3着(1回)
2010年G1軸馬22R20R的中・最先着回数・1着(14回)2着(5回)3着(1回)
2009年G1軸馬22R19R的中・最先着回数・1着(12回)2着(4回)3着(3回)

2017年重賞(G1含む)重賞軸馬011R009的中
2016年重賞(G1含む)重賞軸馬135R113的中
2015年重賞(G1含む)重賞軸馬125R 93的中
2014年重賞(G1含む)重賞軸馬126R 91的中
2013年重賞(G1含む)重賞軸馬124R 89的中
2012年重賞(G1含む)重賞軸馬122R 87的中
2011年重賞(G1含む)重賞軸馬123R101的中
2010年重賞(G1含む)重賞軸馬123R 98的中
2009年重賞(G1含む)重賞軸馬122R 98的中


ブログランキング応援クリックお願いします。


質問・お問い合わせはこちらへfedericotesio99@gmail.com
携帯等で受信設定しておられる方は受信設定の変更をお願いします。


ドロメロパック3月募集

今週のレースレベル(想定)
あくまでも週中の想定なので変更が多々あります。

第61回 阪急杯(GIII)

レースレベル→ブログランキング 

レースレベルワイド参考基準
2013年までは大まかに3つに分類していましたが、
2014年からはレースレベルの分類を少し細分化してみます。

レースレベル・大きく3つのカテゴリーに分けています。(2013年まで)

2013年まで軸馬からレースレベルに沿ってワイドで流します。
レースレベルA・軸馬→単勝4番人気〜09番人気(見送り推奨)
レースレベルB・軸馬→単勝6番人気〜11番人気
レースレベルC・軸馬→単勝7番人気〜13番人気

2014年から下記の通り

レースレベルA 軸馬→単勝4番人気〜07番人気(見送り推奨)
レースレベルBA軸馬→単勝4番人気〜09番人気
レースレベルBB軸馬→単勝6番人気〜11番人気
レースレベルBC軸馬→単勝7番人気〜13番人気
レースレベルC 軸馬→単勝7番人気〜13番人気

レースレベルA・軸馬→単勝4番人気〜07番人気
軸も固く少頭数の固く収まるレース

レースレベルBA軸馬→単勝4番人気〜09番人気
基本BだがA寄りの順当レース

レースレベルBB・軸馬→単勝6番人気〜11番人気
一番出現が多いレース、軸は順当で紐が少し人気薄が来るレース

レースレベルBC軸馬→単勝7番人気〜13番人気
軸馬は順当だが紐が大きく荒れる可能性があるレース

レースレベルC・軸馬→単勝7番人気〜13番人気
軸も不安定で尚且紐も大きく荒れる可能性が高いレース


ドロメロの魔術師では3つの軸で構成されています。


質問・お問い合わせはこちらへfedericotesio99@gmail.com


的中に近づく大きな枠組みを作りましたので
参考・応用して馬券の購入に役立ててください。

1・重賞を中心にした軸馬の予想
1・レースレベルによるワイドへの枠組み選定
1・配当的妙味のある3頭の穴馬推奨
的中率を重視する為2頭の軸馬を配置しています。

レースレベル・大きく3つのカテゴリーに分けています。
軸馬からレースレベルに沿ってワイドで流します。
(2016年からG1は馬連)
レースレベルA 軸馬→単勝4番人気〜07番人気(見送り推奨)
レースレベルBA軸馬→単勝4番人気〜09番人気
レースレベルBB軸馬→単勝6番人気〜11番人気
レースレベルBC軸馬→単勝7番人気〜13番人気
レースレベルC 軸馬→単勝7番人気〜13番人気(軸馬も不安定)

収支は軸馬×指数上位馬=ワイド゙12点(RL・Aは基本見送り)

2016年収支結果
01月 的中率67% 回収率221%

2016年収支結果
01月 的中率64% 回収率 79%

02月 的中率67% 回収率 46%
03月 的中率78% 回収率102%
04月 
的中率44% 回収率116%
05月 的中率40% 回収率 31%

06月 的中率57% 回収率126%
07月 
的中率57% 回収率139%
08月 的中率50% 回収率 55%
09月 的中率38% 回収率 75%
10月 的中率50% 回収率324%★
11月 的中率64% 回収率 80%
12月 的中率67% 回収率 54%


2016年的中率57% 回収率102%
2015年的中率42% 回収率 74%
2014年的中率37% 回収率 57%
2013年的中率50% 回収率 92%
2012年的中率44% 回収率 55%
2011年的中率61% 回収率105%
2010年的中率42% 回収率122%
2009年的中率59% 回収率105%



federico_tesio at 10:55|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2017年02月22日

中山記念(GII) 今週のレースレベル(想定)

久保和功氏(京大式スピード指数)主催のハイブリッド新聞を活用して重賞の軸馬を中心とした
Intelligence(情報・分析・知恵)を行っていこうと思います。


HB新聞



初めての方はこちらを→IF理論
軸馬について 
レースレベルについて 
相手馬3頭について
単勝人気の考え方について

新感覚の競馬新聞競馬チェック

ブログランキング応援クリックお願いします。

(G1軸馬最先着のみカウント)

2017年G1軸馬01R01R的中・最先着回数・1着(01回)2着(0回)3着(0回)
2016年G1軸馬22R21R的中・最先着回数・1着(11回)2着(7回)3着(3回)
2015年G1軸馬22R14R的中・最先着回数・1着(09回)2着(4回)3着(1回)
2014年G1軸馬22R17R的中・最先着回数・1着(07回)2着(9回)3着(1回)
2013年G1軸馬22R18R的中・最先着回数・1着(11回)2着(4回)3着(3回)
2012年G1軸馬22R18R的中・最先着回数・1着(09回)2着(7回)3着(2回)
2011年G1軸馬22R16R的中・最先着回数・1着(13回)2着(2回)3着(1回)
2010年G1軸馬22R20R的中・最先着回数・1着(14回)2着(5回)3着(1回)
2009年G1軸馬22R19R的中・最先着回数・1着(12回)2着(4回)3着(3回)

2017年重賞(G1含む)重賞軸馬011R009的中
2016年重賞(G1含む)重賞軸馬135R113的中
2015年重賞(G1含む)重賞軸馬125R 93的中
2014年重賞(G1含む)重賞軸馬126R 91的中
2013年重賞(G1含む)重賞軸馬124R 89的中
2012年重賞(G1含む)重賞軸馬122R 87的中
2011年重賞(G1含む)重賞軸馬123R101的中
2010年重賞(G1含む)重賞軸馬123R 98的中
2009年重賞(G1含む)重賞軸馬122R 98的中


ブログランキング応援クリックお願いします。


質問・お問い合わせはこちらへfedericotesio99@gmail.com
携帯等で受信設定しておられる方は受信設定の変更をお願いします。

ドロメロパック3月募集

リアルスティールはどんな相手でもチョイ足りない。頭としては古馬になって本格化したとしても過度の期待はこれからもしないほうがいいかもしれない。

今週のレースレベル(想定)
あくまでも週中の想定なので変更が多々あります。

第91回 中山記念(GII)

レースレベル→ブログランキング 

レースレベルワイド参考基準
2013年までは大まかに3つに分類していましたが、
2014年からはレースレベルの分類を少し細分化してみます。

レースレベル・大きく3つのカテゴリーに分けています。(2013年まで)

2013年まで軸馬からレースレベルに沿ってワイドで流します。
レースレベルA・軸馬→単勝4番人気〜09番人気(見送り推奨)
レースレベルB・軸馬→単勝6番人気〜11番人気
レースレベルC・軸馬→単勝7番人気〜13番人気

2014年から下記の通り

レースレベルA 軸馬→単勝4番人気〜07番人気(見送り推奨)
レースレベルBA軸馬→単勝4番人気〜09番人気
レースレベルBB軸馬→単勝6番人気〜11番人気
レースレベルBC軸馬→単勝7番人気〜13番人気
レースレベルC 軸馬→単勝7番人気〜13番人気

レースレベルA・軸馬→単勝4番人気〜07番人気
軸も固く少頭数の固く収まるレース

レースレベルBA軸馬→単勝4番人気〜09番人気
基本BだがA寄りの順当レース

レースレベルBB・軸馬→単勝6番人気〜11番人気
一番出現が多いレース、軸は順当で紐が少し人気薄が来るレース

レースレベルBC軸馬→単勝7番人気〜13番人気
軸馬は順当だが紐が大きく荒れる可能性があるレース

レースレベルC・軸馬→単勝7番人気〜13番人気
軸も不安定で尚且紐も大きく荒れる可能性が高いレース





 

ドロメロの魔術師では3つの軸で構成されています。

質問・お問い合わせはこちらへfedericotesio99@gmail.com


的中に近づく大きな枠組みを作りましたので
参考・応用して馬券の購入に役立ててください。

1・重賞を中心にした軸馬の予想
1・レースレベルによるワイドへの枠組み選定
1・配当的妙味のある3頭の穴馬推奨
的中率を重視する為2頭の軸馬を配置しています。

レースレベル・大きく3つのカテゴリーに分けています。
軸馬からレースレベルに沿ってワイドで流します。
(2016年からG1は馬連)
レースレベルA 軸馬→単勝4番人気〜07番人気(見送り推奨)
レースレベルBA軸馬→単勝4番人気〜09番人気
レースレベルBB軸馬→単勝6番人気〜11番人気
レースレベルBC軸馬→単勝7番人気〜13番人気
レースレベルC 軸馬→単勝7番人気〜13番人気(軸馬も不安定)

収支は軸馬×指数上位馬=ワイド゙12点(RL・Aは基本見送り)

2016年収支結果
01月 的中率67% 回収率221%

2016年収支結果
01月 的中率64% 回収率 79%

02月 的中率67% 回収率 46%
03月 的中率78% 回収率102%
04月 
的中率44% 回収率116%
05月 的中率40% 回収率 31%

06月 的中率57% 回収率126%
07月 
的中率57% 回収率139%
08月 的中率50% 回収率 55%
09月 的中率38% 回収率 75%
10月 的中率50% 回収率324%★
11月 的中率64% 回収率 80%
12月 的中率67% 回収率 54%


2016年的中率57% 回収率102%
2015年的中率42% 回収率 74%
2014年的中率37% 回収率 57%
2013年的中率50% 回収率 92%
2012年的中率44% 回収率 55%
2011年的中率61% 回収率105%
2010年的中率42% 回収率122%
2009年的中率59% 回収率105%

続きを読む

federico_tesio at 08:34|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2017年02月21日

アーリントンカップ(GIII) 今週のレースレベル(想定)

久保和功氏(京大式スピード指数)主催のハイブリッド新聞を活用して重賞の軸馬を中心とした
Intelligence(情報・分析・知恵)を行っていこうと思います。


HB新聞




初めての方はこちらを→IF理論
軸馬について 
レースレベルについて 
相手馬3頭について
単勝人気の考え方について

新感覚の競馬新聞競馬チェック

ブログランキング応援クリックお願いします。

(G1軸馬最先着のみカウント)

2017年G1軸馬00R00R的中・最先着回数・1着(00回)2着(0回)3着(0回)
2016年G1軸馬22R21R的中・最先着回数・1着(11回)2着(7回)3着(3回)
2015年G1軸馬22R14R的中・最先着回数・1着(09回)2着(4回)3着(1回)
2014年G1軸馬22R17R的中・最先着回数・1着(07回)2着(9回)3着(1回)
2013年G1軸馬22R18R的中・最先着回数・1着(11回)2着(4回)3着(3回)
2012年G1軸馬22R18R的中・最先着回数・1着(09回)2着(7回)3着(2回)
2011年G1軸馬22R16R的中・最先着回数・1着(13回)2着(2回)3着(1回)
2010年G1軸馬22R20R的中・最先着回数・1着(14回)2着(5回)3着(1回)
2009年G1軸馬22R19R的中・最先着回数・1着(12回)2着(4回)3着(3回)

2017年重賞(G1含む)重賞軸馬011R009的中
2016年重賞(G1含む)重賞軸馬135R113的中
2015年重賞(G1含む)重賞軸馬125R 93的中
2014年重賞(G1含む)重賞軸馬126R 91的中
2013年重賞(G1含む)重賞軸馬124R 89的中
2012年重賞(G1含む)重賞軸馬122R 87的中
2011年重賞(G1含む)重賞軸馬123R101的中
2010年重賞(G1含む)重賞軸馬123R 98的中
2009年重賞(G1含む)重賞軸馬122R 98的中


ブログランキング応援クリックお願いします。


質問・お問い合わせはこちらへfedericotesio99@gmail.com
携帯等で受信設定しておられる方は受信設定の変更をお願いします。


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


今週のレースレベル(想定)
あくまでも週中の想定なので変更が多々あります。


第26回 アーリントンカップ(GIII)
レースレベル→ブログランキング 

第52回 京都牝馬ステークス(GIII)

レースレベル→ブログランキング 

レースレベルワイド参考基準
2013年までは大まかに3つに分類していましたが、
2014年からはレースレベルの分類を少し細分化してみます。

レースレベル・大きく3つのカテゴリーに分けています。(2013年まで)

2013年まで軸馬からレースレベルに沿ってワイドで流します。
レースレベルA・軸馬→単勝4番人気〜09番人気(見送り推奨)
レースレベルB・軸馬→単勝6番人気〜11番人気
レースレベルC・軸馬→単勝7番人気〜13番人気

2014年から下記の通り

レースレベルA 軸馬→単勝4番人気〜07番人気(見送り推奨)
レースレベルBA軸馬→単勝4番人気〜09番人気
レースレベルBB軸馬→単勝6番人気〜11番人気
レースレベルBC軸馬→単勝7番人気〜13番人気
レースレベルC 軸馬→単勝7番人気〜13番人気

レースレベルA・軸馬→単勝4番人気〜07番人気
軸も固く少頭数の固く収まるレース

レースレベルBA軸馬→単勝4番人気〜09番人気
基本BだがA寄りの順当レース

レースレベルBB・軸馬→単勝6番人気〜11番人気
一番出現が多いレース、軸は順当で紐が少し人気薄が来るレース

レースレベルBC軸馬→単勝7番人気〜13番人気
軸馬は順当だが紐が大きく荒れる可能性があるレース

レースレベルC・軸馬→単勝7番人気〜13番人気
軸も不安定で尚且紐も大きく荒れる可能性が高いレース



 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ドロメロの魔術師では3つの軸で構成されています。

質問・お問い合わせはこちらへfedericotesio99@gmail.com


的中に近づく大きな枠組みを作りましたので
参考・応用して馬券の購入に役立ててください。

1・重賞を中心にした軸馬の予想
1・レースレベルによるワイドへの枠組み選定
1・配当的妙味のある3頭の穴馬推奨
的中率を重視する為2頭の軸馬を配置しています。

レースレベル・大きく3つのカテゴリーに分けています。
軸馬からレースレベルに沿ってワイドで流します。
(2016年からG1は馬連)
レースレベルA 軸馬→単勝4番人気〜07番人気(見送り推奨)
レースレベルBA軸馬→単勝4番人気〜09番人気
レースレベルBB軸馬→単勝6番人気〜11番人気
レースレベルBC軸馬→単勝7番人気〜13番人気
レースレベルC 軸馬→単勝7番人気〜13番人気(軸馬も不安定)

収支は軸馬×指数上位馬=ワイド゙12点(RL・Aは基本見送り)

2016年収支結果
01月 的中率67% 回収率221%

2016年収支結果
01月 的中率64% 回収率 79%
02月 的中率67% 回収率 46%
03月 的中率78% 回収率102%
04月 的中率44% 回収率116%
05月 的中率40% 回収率 31%
06月 的中率57% 回収率126%
07月 
的中率57% 回収率139%
08月 的中率50% 回収率 55%
09月 的中率38% 回収率 75%
10月 的中率50% 回収率324%★
11月 的中率64% 回収率 80%
12月 的中率67% 回収率 54%


2016年的中率57% 回収率102%
2015年的中率42% 回収率 74%
2014年的中率37% 回収率 57%
2013年的中率50% 回収率 92%
2012年的中率44% 回収率 55%
2011年的中率61% 回収率105%
2010年的中率42% 回収率122%
2009年的中率59% 回収率
105%

続きを読む

federico_tesio at 18:08|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2017年02月20日

先週の結果

久保和功氏(京大式スピード指数)主催のハイブリッド新聞を活用して重賞の軸馬を中心とした
Intelligence(情報・分析・知恵)を行っていこうと思います。


HB新聞



初めての方はこちらを→IF理論
軸馬について 
レースレベルについて 
相手馬3頭について
単勝人気の考え方について

新感覚の競馬新聞競馬チェック

ブログランキング応援クリックお願いします。

(G1軸馬最先着のみカウント)

2017年G1軸馬00R00R的中・最先着回数・1着(00回)2着(0回)3着(0回)
2016年G1軸馬22R21R的中・最先着回数・1着(11回)2着(7回)3着(3回)
2015年G1軸馬22R14R的中・最先着回数・1着(09回)2着(4回)3着(1回)
2014年G1軸馬22R17R的中・最先着回数・1着(07回)2着(9回)3着(1回)
2013年G1軸馬22R18R的中・最先着回数・1着(11回)2着(4回)3着(3回)
2012年G1軸馬22R18R的中・最先着回数・1着(09回)2着(7回)3着(2回)
2011年G1軸馬22R16R的中・最先着回数・1着(13回)2着(2回)3着(1回)
2010年G1軸馬22R20R的中・最先着回数・1着(14回)2着(5回)3着(1回)
2009年G1軸馬22R19R的中・最先着回数・1着(12回)2着(4回)3着(3回)

2017年重賞(G1含む)重賞軸馬011R009的中
2016年重賞(G1含む)重賞軸馬135R113的中
2015年重賞(G1含む)重賞軸馬125R 93的中
2014年重賞(G1含む)重賞軸馬126R 91的中
2013年重賞(G1含む)重賞軸馬124R 89的中
2012年重賞(G1含む)重賞軸馬122R 87的中
2011年重賞(G1含む)重賞軸馬123R101的中
2010年重賞(G1含む)重賞軸馬123R 98的中
2009年重賞(G1含む)重賞軸馬122R 98的中


ブログランキング応援クリックお願いします。


質問・お問い合わせはこちらへfedericotesio99@gmail.com
携帯等で受信設定しておられる方は受信設定の変更をお願いします。

先週の結果

第34回 フェブラリーステークス(GI)
◎カフジテイク(3着)
◎ベストウォーリア(2着)
ゴールドドリーム(1着)
馬連配当(配分1)

第51回 小倉大賞典(GIII)
◎クラリティスカイ(3着)
ヒストリカル(8番人気2着)
馬連不的中
ワイド配当3,070円(配分3)(参考)

第67回 ダイヤモンドステークス(GIII)
◎アルバート(1着)
◎カフジプリンス(3着)
ラブラドライト(6番人気2着)
馬連配当2,040円(配分3)
ワイド配当760円(配分3)1,060円(配分3)(参考)

第52回 京都牝馬ステークス(GIII)
◎レッツゴードンキ(1着)
ワンスインナムーン(7番人気2着)
ワイド配当1,070円(配分3)

(東京日曜日)
01R=(2着)
02R=(1着)(2着)
03R=×
04R=×
05R=新馬戦
06R=(3着)
07R=×
08R=(1着)(2着)
09R=(1着)(2着)
10R=(1着)(2着)
11R=(2着)(3着)
12R=(1着)

(京都日曜日)
01R=(2着)(3着)
02R=×
03R=(1着)
04R=(3着)
05R=(2着)
06R=(1着)
07R=(2着)
08R=×
09R=(1着)(2着)
10R=(2着)
11R=(2着)
12R=(3着)

(小倉日曜日)
01R=(1着)
02R=(2着)(3着)
03R=(1着)
04R=(1着)
05R=新馬戦
06R=(2着)(3着)
07R=(3着)
08R=(1着)
09R=(1着)
10R=×
11R=(3着)
12R=×

(東京土曜日)
01R=(1着)(2着)
02R=新馬戦
03R=(1着)
04R=×
05R=(2着)
06R=(1着)(2着)
07R=×
08R=(1着)
09R=(1着)(2着)
10R=(3着)
11R=(1着)(3着)
12R=(1着)

(京都土曜日)
01R=(1着)
02R=(1着)
03R=(3着)
04R=新馬戦
05R=(1着)(2着)
06R=(3着)
07R=(2着)
08R=(3着)
09R=(1着)
10R=(1着)(2着)
11R=(1着)
12R=(1着)

(小倉土曜日)
01R=(3着)
02R=(1着)(2着)
03R=(3着)
04R=(2着)
05R=(1着)
06R=(1着)
07R=(1着)
08R=(1着)(3着)
09R=(1着)
10R=(2着)
11R=×
12R=(3着)




 

ドロメロの魔術師では3つの軸で構成されています。

質問・お問い合わせはこちらへfedericotesio99@gmail.com


的中に近づく大きな枠組みを作りましたので
参考・応用して馬券の購入に役立ててください。

1・重賞を中心にした軸馬の予想
1・レースレベルによるワイドへの枠組み選定
1・配当的妙味のある3頭の穴馬推奨
的中率を重視する為2頭の軸馬を配置しています。

レースレベル・大きく3つのカテゴリーに分けています。
軸馬からレースレベルに沿ってワイドで流します。
(2016年からG1は馬連)
レースレベルA 軸馬→単勝4番人気〜07番人気(見送り推奨)
レースレベルBA軸馬→単勝4番人気〜09番人気
レースレベルBB軸馬→単勝6番人気〜11番人気
レースレベルBC軸馬→単勝7番人気〜13番人気
レースレベルC 軸馬→単勝7番人気〜13番人気(軸馬も不安定)

収支は軸馬×指数上位馬=ワイド゙12点(RL・Aは基本見送り)

2016年収支結果
01月 的中率67% 回収率221%

2016年収支結果
01月 的中率64% 回収率 79%
02月 的中率67% 回収率 46%
03月 的中率78% 回収率102%
04月 的中率44% 回収率116%
05月 的中率40% 回収率 31%
06月 的中率57% 回収率126%
07月 
的中率57% 回収率139%
08月 的中率50% 回収率 55%
09月 的中率38% 回収率 75%
10月 的中率50% 回収率324%★
11月 的中率64% 回収率 80%
12月 的中率67% 回収率 54%


2016年的中率57% 回収率102%
2015年的中率42% 回収率 74%
2014年的中率37% 回収率 57%
2013年的中率50% 回収率 92%
2012年的中率44% 回収率 55%
2011年的中率61% 回収率105%
2010年的中率42% 回収率122%
2009年的中率59% 回収率
105%



federico_tesio at 17:42|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2017年02月19日

フェブラリーステークス(GI)

久保和功氏(京大式スピード指数)主催のハイブリッド新聞を活用して重賞の軸馬を中心とした
Intelligence(情報・分析・知恵)を行っていこうと思います。


HB新聞



初めての方はこちらを→IF理論
軸馬について 
レースレベルについて 
相手馬3頭について
単勝人気の考え方について

新感覚の競馬新聞競馬チェック

ブログランキング応援クリックお願いします。

(G1軸馬最先着のみカウント)

2017年G1軸馬00R00R的中・最先着回数・1着(00回)2着(0回)3着(0回)
2016年G1軸馬22R21R的中・最先着回数・1着(11回)2着(7回)3着(3回)
2015年G1軸馬22R14R的中・最先着回数・1着(09回)2着(4回)3着(1回)
2014年G1軸馬22R17R的中・最先着回数・1着(07回)2着(9回)3着(1回)
2013年G1軸馬22R18R的中・最先着回数・1着(11回)2着(4回)3着(3回)
2012年G1軸馬22R18R的中・最先着回数・1着(09回)2着(7回)3着(2回)
2011年G1軸馬22R16R的中・最先着回数・1着(13回)2着(2回)3着(1回)
2010年G1軸馬22R20R的中・最先着回数・1着(14回)2着(5回)3着(1回)
2009年G1軸馬22R19R的中・最先着回数・1着(12回)2着(4回)3着(3回)

2017年重賞(G1含む)重賞軸馬011R009的中
2016年重賞(G1含む)重賞軸馬135R113的中
2015年重賞(G1含む)重賞軸馬125R 93的中
2014年重賞(G1含む)重賞軸馬126R 91的中
2013年重賞(G1含む)重賞軸馬124R 89的中
2012年重賞(G1含む)重賞軸馬122R 87的中
2011年重賞(G1含む)重賞軸馬123R101的中
2010年重賞(G1含む)重賞軸馬123R 98的中
2009年重賞(G1含む)重賞軸馬122R 98的中


ブログランキング応援クリックお願いします。


質問・お問い合わせはこちらへfedericotesio99@gmail.com
携帯等で受信設定しておられる方は受信設定の変更をお願いします。

裏軸の巻

第34回 フェブラリーステークス(GI)
Ε癲璽縫
ノンコノユメセ


第34回 フェブラリーステークス(GI)
軸馬→ブログランキング 
レースレベルBA(G1は馬連で・軸馬同士配分3含む)

(相手馬)
モーニン
ノンコノユメ
(相手馬)ブログランキング 

(指数上位馬)
モーニン
ノンコノユメ
(相手馬)ブログランキング 
ゴールドドリーム
アスカノロマン
ケイティブレイブ

第34回 フェブラリーステークス(GI)

(A)モーニン
(A)カフジテイク
(A)ベストウォーリア

(B)ゴールドドリーム
(B)ノンコノユメ
(B)サウンドトゥルー

(C)コパノリッキー
(C)ケイティブレイブ
(C)ニシケンモノノフ
(C)アスカノロマン

(D)エイシンバッケン

☆ホワイトフーガ
☆ブライトライン
☆デニムアンドルビー
☆キングズガード
☆インカンテーション




 

ドロメロの魔術師では3つの軸で構成されています。

質問・お問い合わせはこちらへfedericotesio99@gmail.com


的中に近づく大きな枠組みを作りましたので
参考・応用して馬券の購入に役立ててください。

1・重賞を中心にした軸馬の予想
1・レースレベルによるワイドへの枠組み選定
1・配当的妙味のある3頭の穴馬推奨
的中率を重視する為2頭の軸馬を配置しています。

レースレベル・大きく3つのカテゴリーに分けています。
軸馬からレースレベルに沿ってワイドで流します。
(2016年からG1は馬連)
レースレベルA 軸馬→単勝4番人気〜07番人気(見送り推奨)
レースレベルBA軸馬→単勝4番人気〜09番人気
レースレベルBB軸馬→単勝6番人気〜11番人気
レースレベルBC軸馬→単勝7番人気〜13番人気
レースレベルC 軸馬→単勝7番人気〜13番人気(軸馬も不安定)

収支は軸馬×指数上位馬=ワイド゙12点(RL・Aは基本見送り)

2016年収支結果
01月 的中率67% 回収率221%

2016年収支結果
01月 的中率64% 回収率 79%
02月 的中率67% 回収率 46%
03月 的中率78% 回収率102%
04月 的中率44% 回収率116%
05月 的中率40% 回収率 31%
06月 的中率57% 回収率126%
07月 
的中率57% 回収率139%
08月 的中率50% 回収率 55%
09月 的中率38% 回収率 75%
10月 的中率50% 回収率324%★
11月 的中率64% 回収率 80%
12月 的中率67% 回収率 54%


2016年的中率57% 回収率102%
2015年的中率42% 回収率 74%
2014年的中率37% 回収率 57%
2013年的中率50% 回収率 92%
2012年的中率44% 回収率 55%
2011年的中率61% 回収率105%
2010年的中率42% 回収率122%
2009年的中率59% 回収率
105%

続きを読む

federico_tesio at 15:23|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

小倉大賞典(GIII)

久保和功氏(京大式スピード指数)主催のハイブリッド新聞を活用して重賞の軸馬を中心とした
Intelligence(情報・分析・知恵)を行っていこうと思います。


HB新聞




初めての方はこちらを→IF理論
軸馬について 
レースレベルについて 
相手馬3頭について
単勝人気の考え方について

新感覚の競馬新聞競馬チェック

ブログランキング応援クリックお願いします。

(G1軸馬最先着のみカウント)

2017年G1軸馬00R00R的中・最先着回数・1着(00回)2着(0回)3着(0回)
2016年G1軸馬22R21R的中・最先着回数・1着(11回)2着(7回)3着(3回)
2015年G1軸馬22R14R的中・最先着回数・1着(09回)2着(4回)3着(1回)
2014年G1軸馬22R17R的中・最先着回数・1着(07回)2着(9回)3着(1回)
2013年G1軸馬22R18R的中・最先着回数・1着(11回)2着(4回)3着(3回)
2012年G1軸馬22R18R的中・最先着回数・1着(09回)2着(7回)3着(2回)
2011年G1軸馬22R16R的中・最先着回数・1着(13回)2着(2回)3着(1回)
2010年G1軸馬22R20R的中・最先着回数・1着(14回)2着(5回)3着(1回)
2009年G1軸馬22R19R的中・最先着回数・1着(12回)2着(4回)3着(3回)

2017年重賞(G1含む)重賞軸馬011R009的中
2016年重賞(G1含む)重賞軸馬135R113的中
2015年重賞(G1含む)重賞軸馬125R 93的中
2014年重賞(G1含む)重賞軸馬126R 91的中
2013年重賞(G1含む)重賞軸馬124R 89的中
2012年重賞(G1含む)重賞軸馬122R 87的中
2011年重賞(G1含む)重賞軸馬123R101的中
2010年重賞(G1含む)重賞軸馬123R 98的中
2009年重賞(G1含む)重賞軸馬122R 98的中


ブログランキング応援クリックお願いします。


質問・お問い合わせはこちらへfedericotesio99@gmail.com
携帯等で受信設定しておられる方は受信設定の変更をお願いします。


裏軸の巻

第51回 小倉大賞典(GIII)
ダノンメジャー
.譽奪疋愁蹈皀




 

第51回 小倉大賞典(GIII)
裏軸→ブログランキング 
レースレベルBB(ワイドのほうが無難だが馬連で・軸馬同士配分1含む)

(相手馬)
ダノンメジャー
レッドソロモン
ヒストリカル


(指数上位馬)
ダノンメジャー
レッドソロモン
ヒストリカル
ストロングタイタン
ベルーフ
パドルウィール
スピリッツミノル

調教評価


重賞レースでの簡易な調教評価をABCで振り分けて評価しています。
(A)好調教(B)好調(C)普通(D)取捨ではずした馬☆不要と判断した馬

2016調教評価

第51回 小倉大賞典(GIII)

 

(A)パドルウィール
(A)ヒストリカル
(A)ストロングタイタン

(B)スピリッツミノル
(B)マイネルハニー
(B)クラリティスカイ

(C)ベルーフ
(C)ダノンメジャー
(C)レッドソロモン
(C)ロードヴァンドール

(D)フルーキー
(D)ケイティープライド
(D)マルターズアポジー

☆ダコール
☆コスモソーンパーク
☆クランモンタナ

ドロメロの魔術師では3つの軸で構成されています。


質問・お問い合わせはこちらへfedericotesio99@gmail.com


的中に近づく大きな枠組みを作りましたので
参考・応用して馬券の購入に役立ててください。

1・重賞を中心にした軸馬の予想
1・レースレベルによるワイドへの枠組み選定
1・配当的妙味のある3頭の穴馬推奨
的中率を重視する為2頭の軸馬を配置しています。

レースレベル・大きく3つのカテゴリーに分けています。
軸馬からレースレベルに沿ってワイドで流します。
(2016年からG1は馬連)
レースレベルA 軸馬→単勝4番人気〜07番人気(見送り推奨)
レースレベルBA軸馬→単勝4番人気〜09番人気
レースレベルBB軸馬→単勝6番人気〜11番人気
レースレベルBC軸馬→単勝7番人気〜13番人気
レースレベルC 軸馬→単勝7番人気〜13番人気(軸馬も不安定)

収支は軸馬×指数上位馬=ワイド゙12点(RL・Aは基本見送り)

2016年収支結果
01月 的中率67% 回収率221%

2016年収支結果
01月 的中率64% 回収率 79%

02月 的中率67% 回収率 46%
03月 的中率78% 回収率102%
04月 
的中率44% 回収率116%
05月 的中率40% 回収率 31%

06月 的中率57% 回収率126%
07月 
的中率57% 回収率139%
08月 的中率50% 回収率 55%
09月 的中率38% 回収率 75%
10月 的中率50% 回収率324%★
11月 的中率64% 回収率 80%
12月 的中率67% 回収率 54%


2016年的中率57% 回収率102%
2015年的中率42% 回収率 74%
2014年的中率37% 回収率 57%
2013年的中率50% 回収率 92%
2012年的中率44% 回収率 55%
2011年的中率61% 回収率105%
2010年的中率42% 回収率122%
2009年的中率59% 回収率105%



federico_tesio at 14:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

日曜日の軸馬

久保和功氏(京大式スピード指数)主催のハイブリッド新聞を活用して重賞の軸馬を中心とした
Intelligence(情報・分析・知恵)を行っていこうと思います。


HB新聞




初めての方はこちらを→IF理論
軸馬について 
レースレベルについて 
相手馬3頭について
単勝人気の考え方について

新感覚の競馬新聞競馬チェック

ブログランキング応援クリックお願いします。

(G1軸馬最先着のみカウント)

2017年G1軸馬00R00R的中・最先着回数・1着(00回)2着(0回)3着(0回)
2016年G1軸馬22R21R的中・最先着回数・1着(11回)2着(7回)3着(3回)
2015年G1軸馬22R14R的中・最先着回数・1着(09回)2着(4回)3着(1回)
2014年G1軸馬22R17R的中・最先着回数・1着(07回)2着(9回)3着(1回)
2013年G1軸馬22R18R的中・最先着回数・1着(11回)2着(4回)3着(3回)
2012年G1軸馬22R18R的中・最先着回数・1着(09回)2着(7回)3着(2回)
2011年G1軸馬22R16R的中・最先着回数・1着(13回)2着(2回)3着(1回)
2010年G1軸馬22R20R的中・最先着回数・1着(14回)2着(5回)3着(1回)
2009年G1軸馬22R19R的中・最先着回数・1着(12回)2着(4回)3着(3回)

2017年重賞(G1含む)重賞軸馬011R009的中
2016年重賞(G1含む)重賞軸馬135R113的中
2015年重賞(G1含む)重賞軸馬125R 93的中
2014年重賞(G1含む)重賞軸馬126R 91的中
2013年重賞(G1含む)重賞軸馬124R 89的中
2012年重賞(G1含む)重賞軸馬122R 87的中
2011年重賞(G1含む)重賞軸馬123R101的中
2010年重賞(G1含む)重賞軸馬123R 98的中
2009年重賞(G1含む)重賞軸馬122R 98的中


ブログランキング応援クリックお願いします。


質問・お問い合わせはこちらへfedericotesio99@gmail.com
携帯等で受信設定しておられる方は受信設定の変更をお願いします。


第34回 フェブラリーステークス(GI)
裏軸→ブログランキング 
レースレベルBB

第51回 小倉大賞典(GIII)
14時ごろ公開予定
レースレベルBB

(東京日曜日)
01R=16.08★
02R=10.01
03R=01.09★
04R=04.13
05R=新馬戦
06R=16.14★
07R=08.04★
08R=06.04
09R=02.07
10R=03.06★
11R=フェブラリーステークス(GI)
12R=14.07★

(京都日曜日)
01R=03.02
02R=02.03
03R=06.11★
04R=05.09
05R=06.09★
06R=04.13★
07R=05.10
08R=09.05★
09R=07.09
10R=07.02
11R=05.06
12R=04.09★

(小倉日曜日)
01R=04.12★
02R=10.08★
03R=16.13★
04R=04.05
05R=新馬戦
06R=02.04
07R=14.05
08R=04.11★
09R=03.08★
10R=08.09
11R=小倉大賞典(GIII)
12R=08.07★


 

ドロメロの魔術師では3つの軸で構成されています。

質問・お問い合わせはこちらへfedericotesio99@gmail.com


的中に近づく大きな枠組みを作りましたので
参考・応用して馬券の購入に役立ててください。

1・重賞を中心にした軸馬の予想
1・レースレベルによるワイドへの枠組み選定
1・配当的妙味のある3頭の穴馬推奨
的中率を重視する為2頭の軸馬を配置しています。

レースレベル・大きく3つのカテゴリーに分けています。
軸馬からレースレベルに沿ってワイドで流します。
(2016年からG1は馬連)
レースレベルA 軸馬→単勝4番人気〜07番人気(見送り推奨)
レースレベルBA軸馬→単勝4番人気〜09番人気
レースレベルBB軸馬→単勝6番人気〜11番人気
レースレベルBC軸馬→単勝7番人気〜13番人気
レースレベルC 軸馬→単勝7番人気〜13番人気(軸馬も不安定)

収支は軸馬×指数上位馬=ワイド゙12点(RL・Aは基本見送り)

2016年収支結果
01月 的中率67% 回収率221%

2016年収支結果
01月 的中率64% 回収率 79%
02月 的中率67% 回収率 46%
03月 的中率78% 回収率102%
04月 的中率44% 回収率116%
05月 的中率40% 回収率 31%
06月 的中率57% 回収率126%
07月 
的中率57% 回収率139%
08月 的中率50% 回収率 55%
09月 的中率38% 回収率 75%
10月 的中率50% 回収率324%★
11月 的中率64% 回収率 80%
12月 的中率67% 回収率 54%


2016年的中率57% 回収率102%
2015年的中率42% 回収率 74%
2014年的中率37% 回収率 57%
2013年的中率50% 回収率 92%
2012年的中率44% 回収率 55%
2011年的中率61% 回収率105%
2010年的中率42% 回収率122%
2009年的中率59% 回収率
105%

続きを読む

federico_tesio at 08:28|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2017年02月18日

フェブラリーステークス(GI)

久保和功氏(京大式スピード指数)主催のハイブリッド新聞を活用して重賞の軸馬を中心とした
Intelligence(情報・分析・知恵)を行っていこうと思います。


HB新聞




初めての方はこちらを→IF理論
軸馬について 
レースレベルについて 
相手馬3頭について
単勝人気の考え方について

新感覚の競馬新聞競馬チェック

ブログランキング応援クリックお願いします。

(G1軸馬最先着のみカウント)

2017年G1軸馬00R00R的中・最先着回数・1着(00回)2着(0回)3着(0回)
2016年G1軸馬22R21R的中・最先着回数・1着(11回)2着(7回)3着(3回)
2015年G1軸馬22R14R的中・最先着回数・1着(09回)2着(4回)3着(1回)
2014年G1軸馬22R17R的中・最先着回数・1着(07回)2着(9回)3着(1回)
2013年G1軸馬22R18R的中・最先着回数・1着(11回)2着(4回)3着(3回)
2012年G1軸馬22R18R的中・最先着回数・1着(09回)2着(7回)3着(2回)
2011年G1軸馬22R16R的中・最先着回数・1着(13回)2着(2回)3着(1回)
2010年G1軸馬22R20R的中・最先着回数・1着(14回)2着(5回)3着(1回)
2009年G1軸馬22R19R的中・最先着回数・1着(12回)2着(4回)3着(3回)

2017年重賞(G1含む)重賞軸馬011R009的中
2016年重賞(G1含む)重賞軸馬135R113的中
2015年重賞(G1含む)重賞軸馬125R 93的中
2014年重賞(G1含む)重賞軸馬126R 91的中
2013年重賞(G1含む)重賞軸馬124R 89的中
2012年重賞(G1含む)重賞軸馬122R 87的中
2011年重賞(G1含む)重賞軸馬123R101的中
2010年重賞(G1含む)重賞軸馬123R 98的中
2009年重賞(G1含む)重賞軸馬122R 98的中


ブログランキング応援クリックお願いします。


質問・お問い合わせはこちらへfedericotesio99@gmail.com
携帯等で受信設定しておられる方は受信設定の変更をお願いします。


 

第34回 フェブラリーステークス(GI)

(A)(相手馬)&裏軸→ブログランキング 
(A)カフジテイク
(A)ベストウォーリア

(B)ゴールドドリーム
(B)ノンコノユメ
(B)サウンドトゥルー

(C)コパノリッキー
(C)ケイティブレイブ
(C)ニシケンモノノフ
(C)アスカノロマン

(D)エイシンバッケン

☆ホワイトフーガ
☆ブライトライン
☆デニムアンドルビー
☆キングズガード
☆インカンテーション





 

ドロメロの魔術師では3つの軸で構成されています。

質問・お問い合わせはこちらへfedericotesio99@gmail.com


的中に近づく大きな枠組みを作りましたので
参考・応用して馬券の購入に役立ててください。

1・重賞を中心にした軸馬の予想
1・レースレベルによるワイドへの枠組み選定
1・配当的妙味のある3頭の穴馬推奨
的中率を重視する為2頭の軸馬を配置しています。

レースレベル・大きく3つのカテゴリーに分けています。
軸馬からレースレベルに沿ってワイドで流します。
(2016年からG1は馬連)
レースレベルA 軸馬→単勝4番人気〜07番人気(見送り推奨)
レースレベルBA軸馬→単勝4番人気〜09番人気
レースレベルBB軸馬→単勝6番人気〜11番人気
レースレベルBC軸馬→単勝7番人気〜13番人気
レースレベルC 軸馬→単勝7番人気〜13番人気(軸馬も不安定)

収支は軸馬×指数上位馬=ワイド゙12点(RL・Aは基本見送り)

2016年収支結果
01月 的中率67% 回収率221%

2016年収支結果
01月 的中率64% 回収率 79%

02月 的中率67% 回収率 46%
03月 的中率78% 回収率102%
04月 
的中率44% 回収率116%
05月 的中率40% 回収率 31%

06月 的中率57% 回収率126%
07月 
的中率57% 回収率139%
08月 的中率50% 回収率 55%
09月 的中率38% 回収率 75%
10月 的中率50% 回収率324%★
11月 的中率64% 回収率 80%
12月 的中率67% 回収率 54%


2016年的中率57% 回収率102%
2015年的中率42% 回収率 74%
2014年的中率37% 回収率 57%
2013年的中率50% 回収率 92%
2012年的中率44% 回収率 55%
2011年的中率61% 回収率105%
2010年的中率42% 回収率122%
2009年的中率59% 回収率105%



federico_tesio at 22:38|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

ダイヤモンドステークス(GIII)

久保和功氏(京大式スピード指数)主催のハイブリッド新聞を活用して重賞の軸馬を中心とした
Intelligence(情報・分析・知恵)を行っていこうと思います。


HB新聞




初めての方はこちらを→IF理論
軸馬について 
レースレベルについて 
相手馬3頭について
単勝人気の考え方について

新感覚の競馬新聞競馬チェック

ブログランキング応援クリックお願いします。

(G1軸馬最先着のみカウント)

2017年G1軸馬00R00R的中・最先着回数・1着(00回)2着(0回)3着(0回)
2016年G1軸馬22R21R的中・最先着回数・1着(11回)2着(7回)3着(3回)
2015年G1軸馬22R14R的中・最先着回数・1着(09回)2着(4回)3着(1回)
2014年G1軸馬22R17R的中・最先着回数・1着(07回)2着(9回)3着(1回)
2013年G1軸馬22R18R的中・最先着回数・1着(11回)2着(4回)3着(3回)
2012年G1軸馬22R18R的中・最先着回数・1着(09回)2着(7回)3着(2回)
2011年G1軸馬22R16R的中・最先着回数・1着(13回)2着(2回)3着(1回)
2010年G1軸馬22R20R的中・最先着回数・1着(14回)2着(5回)3着(1回)
2009年G1軸馬22R19R的中・最先着回数・1着(12回)2着(4回)3着(3回)

2017年重賞(G1含む)重賞軸馬011R009的中
2016年重賞(G1含む)重賞軸馬135R113的中
2015年重賞(G1含む)重賞軸馬125R 93的中
2014年重賞(G1含む)重賞軸馬126R 91的中
2013年重賞(G1含む)重賞軸馬124R 89的中
2012年重賞(G1含む)重賞軸馬122R 87的中
2011年重賞(G1含む)重賞軸馬123R101的中
2010年重賞(G1含む)重賞軸馬123R 98的中
2009年重賞(G1含む)重賞軸馬122R 98的中


ブログランキング応援クリックお願いします。


質問・お問い合わせはこちらへfedericotesio99@gmail.com
携帯等で受信設定しておられる方は受信設定の変更をお願いします。


裏軸の巻

第67回 ダイヤモンドステークス(GIII)
(相手馬)&裏軸→ブログランキング 

第67回 ダイヤモンドステークス(GIII)
◎アルバート
◎カフジプリンス
レースレベルBB(馬連)

(相手馬)
(相手馬)&裏軸→ブログランキング 
ラブラドライト

(指数上位馬)
(相手馬)&裏軸→ブログランキング 
ラブラドライト
フェイムゲーム
キングルアウ
ムスカテール

第67回 ダイヤモンドステークス(GIII)

(A)カフジプリンス
(A)ラブラドライト
(A)アルバート

(B)フェイムゲーム
(B)プレストウィック
(B)ファタモルガーナ

(C)フェスティヴイェル
(C)ジャングルクルーズ
(C)ムスカテール
(C)キングルアウ

(D)サムソンズプライド
(D)トウシンモンステラ

☆プロレタリアト
☆トーセンレーヴ
☆サイモントルナーレ


 

ドロメロの魔術師では3つの軸で構成されています。

質問・お問い合わせはこちらへfedericotesio99@gmail.com


的中に近づく大きな枠組みを作りましたので
参考・応用して馬券の購入に役立ててください。

1・重賞を中心にした軸馬の予想
1・レースレベルによるワイドへの枠組み選定
1・配当的妙味のある3頭の穴馬推奨
的中率を重視する為2頭の軸馬を配置しています。

レースレベル・大きく3つのカテゴリーに分けています。
軸馬からレースレベルに沿ってワイドで流します。
(2016年からG1は馬連)
レースレベルA 軸馬→単勝4番人気〜07番人気(見送り推奨)
レースレベルBA軸馬→単勝4番人気〜09番人気
レースレベルBB軸馬→単勝6番人気〜11番人気
レースレベルBC軸馬→単勝7番人気〜13番人気
レースレベルC 軸馬→単勝7番人気〜13番人気(軸馬も不安定)

収支は軸馬×指数上位馬=ワイド゙12点(RL・Aは基本見送り)

2016年収支結果
01月 的中率67% 回収率221%

2016年収支結果
01月 的中率64% 回収率 79%
02月 的中率67% 回収率 46%
03月 的中率78% 回収率102%
04月 的中率44% 回収率116%
05月 的中率40% 回収率 31%
06月 的中率57% 回収率126%
07月 
的中率57% 回収率139%
08月 的中率50% 回収率 55%
09月 的中率38% 回収率 75%
10月 的中率50% 回収率324%★
11月 的中率64% 回収率 80%
12月 的中率67% 回収率 54%


2016年的中率57% 回収率102%
2015年的中率42% 回収率 74%
2014年的中率37% 回収率 57%
2013年的中率50% 回収率 92%
2012年的中率44% 回収率 55%
2011年的中率61% 回収率105%
2010年的中率42% 回収率122%
2009年的中率59% 回収率
105%

続きを読む

federico_tesio at 15:20|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

京都牝馬ステークス(GIII)

久保和功氏(京大式スピード指数)主催のハイブリッド新聞を活用して重賞の軸馬を中心とした
Intelligence(情報・分析・知恵)を行っていこうと思います。


HB新聞




初めての方はこちらを→IF理論
軸馬について 
レースレベルについて 
相手馬3頭について
単勝人気の考え方について

新感覚の競馬新聞競馬チェック

ブログランキング応援クリックお願いします。

(G1軸馬最先着のみカウント)

2017年G1軸馬00R00R的中・最先着回数・1着(00回)2着(0回)3着(0回)
2016年G1軸馬22R21R的中・最先着回数・1着(11回)2着(7回)3着(3回)
2015年G1軸馬22R14R的中・最先着回数・1着(09回)2着(4回)3着(1回)
2014年G1軸馬22R17R的中・最先着回数・1着(07回)2着(9回)3着(1回)
2013年G1軸馬22R18R的中・最先着回数・1着(11回)2着(4回)3着(3回)
2012年G1軸馬22R18R的中・最先着回数・1着(09回)2着(7回)3着(2回)
2011年G1軸馬22R16R的中・最先着回数・1着(13回)2着(2回)3着(1回)
2010年G1軸馬22R20R的中・最先着回数・1着(14回)2着(5回)3着(1回)
2009年G1軸馬22R19R的中・最先着回数・1着(12回)2着(4回)3着(3回)

2017年重賞(G1含む)重賞軸馬011R009的中
2016年重賞(G1含む)重賞軸馬135R113的中
2015年重賞(G1含む)重賞軸馬125R 93的中
2014年重賞(G1含む)重賞軸馬126R 91的中
2013年重賞(G1含む)重賞軸馬124R 89的中
2012年重賞(G1含む)重賞軸馬122R 87的中
2011年重賞(G1含む)重賞軸馬123R101的中
2010年重賞(G1含む)重賞軸馬123R 98的中
2009年重賞(G1含む)重賞軸馬122R 98的中


ブログランキング応援クリックお願いします。


質問・お問い合わせはこちらへfedericotesio99@gmail.com
携帯等で受信設定しておられる方は受信設定の変更をお願いします。


第52回 京都牝馬ステークス(GIII)
裏軸→ブログランキング 
レースレベルBB(ワイド)(絞りきれないので7頭)


(相手馬)
(相手馬)&裏軸→ブログランキング 
ワンスインナムーン

(指数上位馬)
(相手馬)ブログランキング 
ワンスインナムーン
ナックビーナス
エスティタート
ウインファビラス
ムーンエクスプレス

第52回 京都牝馬ステークス(GIII)

(A)ベルルミエール
(A)ウインファビラス
(A)ナックビーナス

(B)レッツゴードンキ
(B)アットザシーサイド
(B)アルビアーノ

(C)エスティタート
(C)エテルナミノル
(C)ワンスインナムーン
(C)ムーンエクスプレス

(D)ペイシャフェリス
(D)フィドゥーシア
(D)ラインハート
(D)トータルヒート
(D)トウカイセンス
(D)ウリウリ
(D)スナッチマインド

☆ダンツキャンサー

 

ドロメロの魔術師では3つの軸で構成されています。

質問・お問い合わせはこちらへfedericotesio99@gmail.com


的中に近づく大きな枠組みを作りましたので
参考・応用して馬券の購入に役立ててください。

1・重賞を中心にした軸馬の予想
1・レースレベルによるワイドへの枠組み選定
1・配当的妙味のある3頭の穴馬推奨
的中率を重視する為2頭の軸馬を配置しています。

レースレベル・大きく3つのカテゴリーに分けています。
軸馬からレースレベルに沿ってワイドで流します。
(2016年からG1は馬連)
レースレベルA 軸馬→単勝4番人気〜07番人気(見送り推奨)
レースレベルBA軸馬→単勝4番人気〜09番人気
レースレベルBB軸馬→単勝6番人気〜11番人気
レースレベルBC軸馬→単勝7番人気〜13番人気
レースレベルC 軸馬→単勝7番人気〜13番人気(軸馬も不安定)

収支は軸馬×指数上位馬=ワイド゙12点(RL・Aは基本見送り)

2016年収支結果
01月 的中率67% 回収率221%

2016年収支結果
01月 的中率64% 回収率 79%
02月 的中率67% 回収率 46%
03月 的中率78% 回収率102%
04月 的中率44% 回収率116%
05月 的中率40% 回収率 31%
06月 的中率57% 回収率126%
07月 
的中率57% 回収率139%
08月 的中率50% 回収率 55%
09月 的中率38% 回収率 75%
10月 的中率50% 回収率324%★
11月 的中率64% 回収率 80%
12月 的中率67% 回収率 54%


2016年的中率57% 回収率102%
2015年的中率42% 回収率 74%
2014年的中率37% 回収率 57%
2013年的中率50% 回収率 92%
2012年的中率44% 回収率 55%
2011年的中率61% 回収率105%
2010年的中率42% 回収率122%
2009年的中率59% 回収率
105%

続きを読む

federico_tesio at 13:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

土曜日の軸馬

久保和功氏(京大式スピード指数)主催のハイブリッド新聞を活用して重賞の軸馬を中心とした
Intelligence(情報・分析・知恵)を行っていこうと思います。


HB新聞



初めての方はこちらを→IF理論
軸馬について 
レースレベルについて 
相手馬3頭について
単勝人気の考え方について

新感覚の競馬新聞競馬チェック

ブログランキング応援クリックお願いします。

(G1軸馬最先着のみカウント)

2017年G1軸馬00R00R的中・最先着回数・1着(00回)2着(0回)3着(0回)
2016年G1軸馬22R21R的中・最先着回数・1着(11回)2着(7回)3着(3回)
2015年G1軸馬22R14R的中・最先着回数・1着(09回)2着(4回)3着(1回)
2014年G1軸馬22R17R的中・最先着回数・1着(07回)2着(9回)3着(1回)
2013年G1軸馬22R18R的中・最先着回数・1着(11回)2着(4回)3着(3回)
2012年G1軸馬22R18R的中・最先着回数・1着(09回)2着(7回)3着(2回)
2011年G1軸馬22R16R的中・最先着回数・1着(13回)2着(2回)3着(1回)
2010年G1軸馬22R20R的中・最先着回数・1着(14回)2着(5回)3着(1回)
2009年G1軸馬22R19R的中・最先着回数・1着(12回)2着(4回)3着(3回)

2017年重賞(G1含む)重賞軸馬011R009的中
2016年重賞(G1含む)重賞軸馬135R113的中
2015年重賞(G1含む)重賞軸馬125R 93的中
2014年重賞(G1含む)重賞軸馬126R 91的中
2013年重賞(G1含む)重賞軸馬124R 89的中
2012年重賞(G1含む)重賞軸馬122R 87的中
2011年重賞(G1含む)重賞軸馬123R101的中
2010年重賞(G1含む)重賞軸馬123R 98的中
2009年重賞(G1含む)重賞軸馬122R 98的中


ブログランキング応援クリックお願いします。


質問・お問い合わせはこちらへfedericotesio99@gmail.com
携帯等で受信設定しておられる方は受信設定の変更をお願いします。

 

第52回 京都牝馬ステークス(GIII)
裏軸→ブログランキング 
レースレベルBB

第67回 ダイヤモンドステークス(GIII)
裏軸→ブログランキング 
レースレベルBB

(東京土曜日)
01R=05.16★
02R=新馬戦
03R=14.08
04R=04.09
05R=04.05
06R=10.07★
07R=01.09
08R=06.13
09R=05.02
10R=01.06★
11R=ダイヤモンドステークス(GIII)
12R=09.02★

(京都土曜日)
01R=16.07★
02R=03.08★
03R=13.03
04R=新馬戦
05R=10.11
06R=02.11★
07R=12.04
08R=13.02
09R=07.11
10R=07.10★
11R=京都牝馬ステークス(GIII)
12R=07.10★

(小倉土曜日)
01R=02.14★
02R=10.09★
03R=02.03
04R=15.08★
05R=06.11★
06R=12.08★
07R=04.01
08R=16.14★
09R=07.01
10R=03.12★
11R=11.03★
12R=01.10★


 

ドロメロの魔術師では3つの軸で構成されています。

質問・お問い合わせはこちらへfedericotesio99@gmail.com


的中に近づく大きな枠組みを作りましたので
参考・応用して馬券の購入に役立ててください。

1・重賞を中心にした軸馬の予想
1・レースレベルによるワイドへの枠組み選定
1・配当的妙味のある3頭の穴馬推奨
的中率を重視する為2頭の軸馬を配置しています。

レースレベル・大きく3つのカテゴリーに分けています。
軸馬からレースレベルに沿ってワイドで流します。
(2016年からG1は馬連)
レースレベルA 軸馬→単勝4番人気〜07番人気(見送り推奨)
レースレベルBA軸馬→単勝4番人気〜09番人気
レースレベルBB軸馬→単勝6番人気〜11番人気
レースレベルBC軸馬→単勝7番人気〜13番人気
レースレベルC 軸馬→単勝7番人気〜13番人気(軸馬も不安定)

収支は軸馬×指数上位馬=ワイド゙12点(RL・Aは基本見送り)

2016年収支結果
01月 的中率67% 回収率221%

2016年収支結果
01月 的中率64% 回収率 79%
02月 的中率67% 回収率 46%
03月 的中率78% 回収率102%
04月 的中率44% 回収率116%
05月 的中率40% 回収率 31%
06月 的中率57% 回収率126%
07月 
的中率57% 回収率139%
08月 的中率50% 回収率 55%
09月 的中率38% 回収率 75%
10月 的中率50% 回収率324%★
11月 的中率64% 回収率 80%
12月 的中率67% 回収率 54%


2016年的中率57% 回収率102%
2015年的中率42% 回収率 74%
2014年的中率37% 回収率 57%
2013年的中率50% 回収率 92%
2012年的中率44% 回収率 55%
2011年的中率61% 回収率105%
2010年的中率42% 回収率122%
2009年的中率59% 回収率
105%

続きを読む

federico_tesio at 07:58|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2017年02月17日

ダイヤモンドステークス(GIII)

久保和功氏(京大式スピード指数)主催のハイブリッド新聞を活用して重賞の軸馬を中心とした
Intelligence(情報・分析・知恵)を行っていこうと思います。


HB新聞




初めての方はこちらを→IF理論
軸馬について 
レースレベルについて 
相手馬3頭について
単勝人気の考え方について

新感覚の競馬新聞競馬チェック

ブログランキング応援クリックお願いします。

(G1軸馬最先着のみカウント)

2017年G1軸馬00R00R的中・最先着回数・1着(00回)2着(0回)3着(0回)
2016年G1軸馬22R21R的中・最先着回数・1着(11回)2着(7回)3着(3回)
2015年G1軸馬22R14R的中・最先着回数・1着(09回)2着(4回)3着(1回)
2014年G1軸馬22R17R的中・最先着回数・1着(07回)2着(9回)3着(1回)
2013年G1軸馬22R18R的中・最先着回数・1着(11回)2着(4回)3着(3回)
2012年G1軸馬22R18R的中・最先着回数・1着(09回)2着(7回)3着(2回)
2011年G1軸馬22R16R的中・最先着回数・1着(13回)2着(2回)3着(1回)
2010年G1軸馬22R20R的中・最先着回数・1着(14回)2着(5回)3着(1回)
2009年G1軸馬22R19R的中・最先着回数・1着(12回)2着(4回)3着(3回)

2017年重賞(G1含む)重賞軸馬011R009的中
2016年重賞(G1含む)重賞軸馬135R113的中
2015年重賞(G1含む)重賞軸馬125R 93的中
2014年重賞(G1含む)重賞軸馬126R 91的中
2013年重賞(G1含む)重賞軸馬124R 89的中
2012年重賞(G1含む)重賞軸馬122R 87的中
2011年重賞(G1含む)重賞軸馬123R101的中
2010年重賞(G1含む)重賞軸馬123R 98的中
2009年重賞(G1含む)重賞軸馬122R 98的中


ブログランキング応援クリックお願いします。


質問・お問い合わせはこちらへfedericotesio99@gmail.com
携帯等で受信設定しておられる方は受信設定の変更をお願いします。


第67回 ダイヤモンドステークス(GIII)
裏軸→ブログランキング 

レースレベルBB

第67回 ダイヤモンドステークス(GIII)

(A)カフジプリンス
(A)ラブラドライト
(A)アルバート

(B)フェイムゲーム
(B)プレストウィック
(B)ファタモルガーナ

(C)フェスティヴイェル
(C)ジャングルクルーズ
(C)ラブラドライト
(C)キングルアウ

(D)サムソンズプライド
(D)トウシンモンステラ

☆プロレタリアト
☆トーセンレーヴ
☆サイモントルナーレ
 

ドロメロの魔術師では3つの軸で構成されています。

質問・お問い合わせはこちらへfedericotesio99@gmail.com


的中に近づく大きな枠組みを作りましたので
参考・応用して馬券の購入に役立ててください。

1・重賞を中心にした軸馬の予想
1・レースレベルによるワイドへの枠組み選定
1・配当的妙味のある3頭の穴馬推奨
的中率を重視する為2頭の軸馬を配置しています。

レースレベル・大きく3つのカテゴリーに分けています。
軸馬からレースレベルに沿ってワイドで流します。
(2016年からG1は馬連)
レースレベルA 軸馬→単勝4番人気〜07番人気(見送り推奨)
レースレベルBA軸馬→単勝4番人気〜09番人気
レースレベルBB軸馬→単勝6番人気〜11番人気
レースレベルBC軸馬→単勝7番人気〜13番人気
レースレベルC 軸馬→単勝7番人気〜13番人気(軸馬も不安定)

収支は軸馬×指数上位馬=ワイド゙12点(RL・Aは基本見送り)

2016年収支結果
01月 的中率67% 回収率221%

2016年収支結果
01月 的中率64% 回収率 79%
02月 的中率67% 回収率 46%
03月 的中率78% 回収率102%
04月 的中率44% 回収率116%
05月 的中率40% 回収率 31%
06月 的中率57% 回収率126%
07月 
的中率57% 回収率139%
08月 的中率50% 回収率 55%
09月 的中率38% 回収率 75%
10月 的中率50% 回収率324%★
11月 的中率64% 回収率 80%
12月 的中率67% 回収率 54%


2016年的中率57% 回収率102%
2015年的中率42% 回収率 74%
2014年的中率37% 回収率 57%
2013年的中率50% 回収率 92%
2012年的中率44% 回収率 55%
2011年的中率61% 回収率105%
2010年的中率42% 回収率122%
2009年的中率59% 回収率
105%

続きを読む

federico_tesio at 20:18|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2017年02月16日

フェブラリーステークス(GI) 小倉大賞典(GIII) 今週のレースレベル(想定)

久保和功氏(京大式スピード指数)主催のハイブリッド新聞を活用して重賞の軸馬を中心とした
Intelligence(情報・分析・知恵)を行っていこうと思います。


HB新聞




初めての方はこちらを→IF理論
軸馬について 
レースレベルについて 
相手馬3頭について
単勝人気の考え方について

新感覚の競馬新聞競馬チェック

ブログランキング応援クリックお願いします。

(G1軸馬最先着のみカウント)

2017年G1軸馬00R00R的中・最先着回数・1着(00回)2着(0回)3着(0回)
2016年G1軸馬22R21R的中・最先着回数・1着(11回)2着(7回)3着(3回)
2015年G1軸馬22R14R的中・最先着回数・1着(09回)2着(4回)3着(1回)
2014年G1軸馬22R17R的中・最先着回数・1着(07回)2着(9回)3着(1回)
2013年G1軸馬22R18R的中・最先着回数・1着(11回)2着(4回)3着(3回)
2012年G1軸馬22R18R的中・最先着回数・1着(09回)2着(7回)3着(2回)
2011年G1軸馬22R16R的中・最先着回数・1着(13回)2着(2回)3着(1回)
2010年G1軸馬22R20R的中・最先着回数・1着(14回)2着(5回)3着(1回)
2009年G1軸馬22R19R的中・最先着回数・1着(12回)2着(4回)3着(3回)

2017年重賞(G1含む)重賞軸馬011R009的中
2016年重賞(G1含む)重賞軸馬135R113的中
2015年重賞(G1含む)重賞軸馬125R 93的中
2014年重賞(G1含む)重賞軸馬126R 91的中
2013年重賞(G1含む)重賞軸馬124R 89的中
2012年重賞(G1含む)重賞軸馬122R 87的中
2011年重賞(G1含む)重賞軸馬123R101的中
2010年重賞(G1含む)重賞軸馬123R 98的中
2009年重賞(G1含む)重賞軸馬122R 98的中


ブログランキング応援クリックお願いします。


質問・お問い合わせはこちらへfedericotesio99@gmail.com
携帯等で受信設定しておられる方は受信設定の変更をお願いします。


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今週のレースレベル(想定)
あくまでも週中の想定なので変更が多々あります。


第34回 フェブラリーステークス(GI)
レースレベル→ブログランキング 

第51回 小倉大賞典(GIII)

レースレベル→ブログランキング 

レースレベルワイド参考基準
2013年までは大まかに3つに分類していましたが、
2014年からはレースレベルの分類を少し細分化してみます。

レースレベル・大きく3つのカテゴリーに分けています。(2013年まで)

2013年まで軸馬からレースレベルに沿ってワイドで流します。
レースレベルA・軸馬→単勝4番人気〜09番人気(見送り推奨)
レースレベルB・軸馬→単勝6番人気〜11番人気
レースレベルC・軸馬→単勝7番人気〜13番人気

2014年から下記の通り

レースレベルA 軸馬→単勝4番人気〜07番人気(見送り推奨)
レースレベルBA軸馬→単勝4番人気〜09番人気
レースレベルBB軸馬→単勝6番人気〜11番人気
レースレベルBC軸馬→単勝7番人気〜13番人気
レースレベルC 軸馬→単勝7番人気〜13番人気

レースレベルA・軸馬→単勝4番人気〜07番人気
軸も固く少頭数の固く収まるレース

レースレベルBA軸馬→単勝4番人気〜09番人気
基本BだがA寄りの順当レース

レースレベルBB・軸馬→単勝6番人気〜11番人気
一番出現が多いレース、軸は順当で紐が少し人気薄が来るレース

レースレベルBC軸馬→単勝7番人気〜13番人気
軸馬は順当だが紐が大きく荒れる可能性があるレース

レースレベルC・軸馬→単勝7番人気〜13番人気
軸も不安定で尚且紐も大きく荒れる可能性が高いレース



 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ドロメロの魔術師では3つの軸で構成されています。

質問・お問い合わせはこちらへfedericotesio99@gmail.com


的中に近づく大きな枠組みを作りましたので
参考・応用して馬券の購入に役立ててください。

1・重賞を中心にした軸馬の予想
1・レースレベルによるワイドへの枠組み選定
1・配当的妙味のある3頭の穴馬推奨
的中率を重視する為2頭の軸馬を配置しています。

レースレベル・大きく3つのカテゴリーに分けています。
軸馬からレースレベルに沿ってワイドで流します。
(2016年からG1は馬連)
レースレベルA 軸馬→単勝4番人気〜07番人気(見送り推奨)
レースレベルBA軸馬→単勝4番人気〜09番人気
レースレベルBB軸馬→単勝6番人気〜11番人気
レースレベルBC軸馬→単勝7番人気〜13番人気
レースレベルC 軸馬→単勝7番人気〜13番人気(軸馬も不安定)

収支は軸馬×指数上位馬=ワイド゙12点(RL・Aは基本見送り)

2016年収支結果
01月 的中率67% 回収率221%

2016年収支結果
01月 的中率64% 回収率 79%
02月 的中率67% 回収率 46%
03月 的中率78% 回収率102%
04月 的中率44% 回収率116%
05月 的中率40% 回収率 31%
06月 的中率57% 回収率126%
07月 
的中率57% 回収率139%
08月 的中率50% 回収率 55%
09月 的中率38% 回収率 75%
10月 的中率50% 回収率324%★
11月 的中率64% 回収率 80%
12月 的中率67% 回収率 54%


2016年的中率57% 回収率102%
2015年的中率42% 回収率 74%
2014年的中率37% 回収率 57%
2013年的中率50% 回収率 92%
2012年的中率44% 回収率 55%
2011年的中率61% 回収率105%
2010年的中率42% 回収率122%
2009年的中率59% 回収率
105%

続きを読む

federico_tesio at 11:47|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2017年02月15日

京都牝馬ステークス(GIII) ダイヤモンドステークス(GIII) 今週のレースレベル(想定)

久保和功氏(京大式スピード指数)主催のハイブリッド新聞を活用して重賞の軸馬を中心とした
Intelligence(情報・分析・知恵)を行っていこうと思います。


HB新聞




初めての方はこちらを→IF理論
軸馬について 
レースレベルについて 
相手馬3頭について
単勝人気の考え方について

新感覚の競馬新聞競馬チェック

ブログランキング応援クリックお願いします。

(G1軸馬最先着のみカウント)

2017年G1軸馬00R00R的中・最先着回数・1着(00回)2着(0回)3着(0回)
2016年G1軸馬22R21R的中・最先着回数・1着(11回)2着(7回)3着(3回)
2015年G1軸馬22R14R的中・最先着回数・1着(09回)2着(4回)3着(1回)
2014年G1軸馬22R17R的中・最先着回数・1着(07回)2着(9回)3着(1回)
2013年G1軸馬22R18R的中・最先着回数・1着(11回)2着(4回)3着(3回)
2012年G1軸馬22R18R的中・最先着回数・1着(09回)2着(7回)3着(2回)
2011年G1軸馬22R16R的中・最先着回数・1着(13回)2着(2回)3着(1回)
2010年G1軸馬22R20R的中・最先着回数・1着(14回)2着(5回)3着(1回)
2009年G1軸馬22R19R的中・最先着回数・1着(12回)2着(4回)3着(3回)

2017年重賞(G1含む)重賞軸馬011R009的中
2016年重賞(G1含む)重賞軸馬135R113的中
2015年重賞(G1含む)重賞軸馬125R 93的中
2014年重賞(G1含む)重賞軸馬126R 91的中
2013年重賞(G1含む)重賞軸馬124R 89的中
2012年重賞(G1含む)重賞軸馬122R 87的中
2011年重賞(G1含む)重賞軸馬123R101的中
2010年重賞(G1含む)重賞軸馬123R 98的中
2009年重賞(G1含む)重賞軸馬122R 98的中


ブログランキング応援クリックお願いします。


質問・お問い合わせはこちらへfedericotesio99@gmail.com
携帯等で受信設定しておられる方は受信設定の変更をお願いします。



今週のレースレベル(想定)
あくまでも週中の想定なので変更が多々あります。


第67回 ダイヤモンドステークス(GIII)
レースレベル→ブログランキング 

第52回 京都牝馬ステークス(GIII)

レースレベル→ブログランキング 

レースレベルワイド参考基準
2013年までは大まかに3つに分類していましたが、
2014年からはレースレベルの分類を少し細分化してみます。

レースレベル・大きく3つのカテゴリーに分けています。(2013年まで)

2013年まで軸馬からレースレベルに沿ってワイドで流します。
レースレベルA・軸馬→単勝4番人気〜09番人気(見送り推奨)
レースレベルB・軸馬→単勝6番人気〜11番人気
レースレベルC・軸馬→単勝7番人気〜13番人気

2014年から下記の通り

レースレベルA 軸馬→単勝4番人気〜07番人気(見送り推奨)
レースレベルBA軸馬→単勝4番人気〜09番人気
レースレベルBB軸馬→単勝6番人気〜11番人気
レースレベルBC軸馬→単勝7番人気〜13番人気
レースレベルC 軸馬→単勝7番人気〜13番人気

レースレベルA・軸馬→単勝4番人気〜07番人気
軸も固く少頭数の固く収まるレース

レースレベルBA軸馬→単勝4番人気〜09番人気
基本BだがA寄りの順当レース

レースレベルBB・軸馬→単勝6番人気〜11番人気
一番出現が多いレース、軸は順当で紐が少し人気薄が来るレース

レースレベルBC軸馬→単勝7番人気〜13番人気
軸馬は順当だが紐が大きく荒れる可能性があるレース

レースレベルC・軸馬→単勝7番人気〜13番人気
軸も不安定で尚且紐も大きく荒れる可能性が高いレース



 

ドロメロの魔術師では3つの軸で構成されています。

質問・お問い合わせはこちらへfedericotesio99@gmail.com


的中に近づく大きな枠組みを作りましたので
参考・応用して馬券の購入に役立ててください。

1・重賞を中心にした軸馬の予想
1・レースレベルによるワイドへの枠組み選定
1・配当的妙味のある3頭の穴馬推奨
的中率を重視する為2頭の軸馬を配置しています。

レースレベル・大きく3つのカテゴリーに分けています。
軸馬からレースレベルに沿ってワイドで流します。
(2016年からG1は馬連)
レースレベルA 軸馬→単勝4番人気〜07番人気(見送り推奨)
レースレベルBA軸馬→単勝4番人気〜09番人気
レースレベルBB軸馬→単勝6番人気〜11番人気
レースレベルBC軸馬→単勝7番人気〜13番人気
レースレベルC 軸馬→単勝7番人気〜13番人気(軸馬も不安定)

収支は軸馬×指数上位馬=ワイド゙12点(RL・Aは基本見送り)

2016年収支結果
01月 的中率67% 回収率221%

2016年収支結果
01月 的中率64% 回収率 79%
02月 的中率67% 回収率 46%
03月 的中率78% 回収率102%
04月 的中率44% 回収率116%
05月 的中率40% 回収率 31%
06月 的中率57% 回収率126%
07月 
的中率57% 回収率139%
08月 的中率50% 回収率 55%
09月 的中率38% 回収率 75%
10月 的中率50% 回収率324%★
11月 的中率64% 回収率 80%
12月 的中率67% 回収率 54%


2016年的中率57% 回収率102%
2015年的中率42% 回収率 74%
2014年的中率37% 回収率 57%
2013年的中率50% 回収率 92%
2012年的中率44% 回収率 55%
2011年的中率61% 回収率105%
2010年的中率42% 回収率122%
2009年的中率59% 回収率
105%

続きを読む

federico_tesio at 09:18|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2017年02月14日

先週の結果

久保和功氏(京大式スピード指数)主催のハイブリッド新聞を活用して重賞の軸馬を中心とした
Intelligence(情報・分析・知恵)を行っていこうと思います。


HB新聞



初めての方はこちらを→IF理論
軸馬について 
レースレベルについて 
相手馬3頭について
単勝人気の考え方について

新感覚の競馬新聞競馬チェック

ブログランキング応援クリックお願いします。

(G1軸馬最先着のみカウント)

2017年G1軸馬00R00R的中・最先着回数・1着(00回)2着(0回)3着(0回)
2016年G1軸馬22R21R的中・最先着回数・1着(11回)2着(7回)3着(3回)
2015年G1軸馬22R14R的中・最先着回数・1着(09回)2着(4回)3着(1回)
2014年G1軸馬22R17R的中・最先着回数・1着(07回)2着(9回)3着(1回)
2013年G1軸馬22R18R的中・最先着回数・1着(11回)2着(4回)3着(3回)
2012年G1軸馬22R18R的中・最先着回数・1着(09回)2着(7回)3着(2回)
2011年G1軸馬22R16R的中・最先着回数・1着(13回)2着(2回)3着(1回)
2010年G1軸馬22R20R的中・最先着回数・1着(14回)2着(5回)3着(1回)
2009年G1軸馬22R19R的中・最先着回数・1着(12回)2着(4回)3着(3回)

2017年重賞(G1含む)重賞軸馬011R009的中
2016年重賞(G1含む)重賞軸馬135R113的中
2015年重賞(G1含む)重賞軸馬125R 93的中
2014年重賞(G1含む)重賞軸馬126R 91的中
2013年重賞(G1含む)重賞軸馬124R 89的中
2012年重賞(G1含む)重賞軸馬122R 87的中
2011年重賞(G1含む)重賞軸馬123R101的中
2010年重賞(G1含む)重賞軸馬123R 98的中
2009年重賞(G1含む)重賞軸馬122R 98的中


ブログランキング応援クリックお願いします。


質問・お問い合わせはこちらへfedericotesio99@gmail.com
携帯等で受信設定しておられる方は受信設定の変更をお願いします。

きさらぎ賞は馬場状態があったとしても、少頭数・メンバーのレベルを考えると→ブログランキング は勝ち上がってほしかった・・・危惧していたとおり、このまま皐月賞へ直行の模様で、皐月賞で好走(2〜4着)できればダービーで期待も、まず皐月賞で勝ち上がること無理だと予測。

クイーンカップの→ブログランキング は、桜花賞にも目処が立ったし、桜花賞以上に距離の伸びるオークスでは期待大!牝馬戦線は去年に続き高水準の世代。

先週の結果

第51回 共同通信杯(GIII)
◎ムーヴザワールド(3着)
◎スワーヴリチャード(1着)
エトルディーニュ(6番人気2着)
ワイド配当730円(配分3)740円(配分3)(見送り)

第110回 京都記念(GII)
◎マカヒキ(3着)
サトノクラウン(1着)
ワイド配当220円(配分3)(見送り)

第52回 デイリー杯クイーンカップ(GIII)
◎フローレスマジック(3着)
◎アドマイヤミヤビ(1着)
アエロリット(2着)
馬連配当1,330円(配分1)
ワイド配当410円410円(配分1)(参考)

(小倉月曜日)
01R=(2着)
02R=(2着)
03R=×
04R=新馬戦
05R=(1着)
06R=(2着)
07R=×
08R=(1着)(2着)
09R=(2着)
10R=(1着)(3着)
11R=(2着)(3着)
12R=(3着)

(東京日曜日)
01R=(1着)
02R=(2着)(3着)
03R=(1着)(3着)
04R=新馬戦
05R=×
06R=(1着)(3着)
07R=×
08R=(2着)
09R=(1着)
10R=(1着)
11R=(1着)(3着)
12R=(1着)(3着)

(京都日曜日)
01R=(1着)(3着)
02R=(2着)
03R=×
04R=×
05R=(1着)
06R=新馬戦
07R=(2着)(3着)
08R=(1着)(2着)
09R=(1着)
10R=(1着)(3着)
11R=京都記念
12R=×

(小倉日曜日)
01R=(1着)
02R=(1着)(2着)
03R=×
04R=(1着)
05R=新馬戦
06R=(1着)(3着)
07R=(1着)
08R=×
09R=×
10R=(1着)
11R=×
12R=(1着)

(東京土曜日)
01R=(3着)
02R=(1着)
03R=新馬戦
04R=×
05R=×
06R=(1着)
07R=×
08R=(3着)
09R=(1着)(2着)
10R=×
11R=(1着)(3着)
12R=(1着)

(京都土曜日)
01R=(1着)(2着)
02R=(1着)(3着)
03R=(2着)
04R=新馬戦
05R=(2着)
06R=(2着)(3着)
07R=(1着)
08R=(1着)(2着)
09R=×
10R=(1着)(3着)
11R=(1着)
12R=(1着)




 

ドロメロの魔術師では3つの軸で構成されています。

質問・お問い合わせはこちらへfedericotesio99@gmail.com


的中に近づく大きな枠組みを作りましたので
参考・応用して馬券の購入に役立ててください。

1・重賞を中心にした軸馬の予想
1・レースレベルによるワイドへの枠組み選定
1・配当的妙味のある3頭の穴馬推奨
的中率を重視する為2頭の軸馬を配置しています。

レースレベル・大きく3つのカテゴリーに分けています。
軸馬からレースレベルに沿ってワイドで流します。
(2016年からG1は馬連)
レースレベルA 軸馬→単勝4番人気〜07番人気(見送り推奨)
レースレベルBA軸馬→単勝4番人気〜09番人気
レースレベルBB軸馬→単勝6番人気〜11番人気
レースレベルBC軸馬→単勝7番人気〜13番人気
レースレベルC 軸馬→単勝7番人気〜13番人気(軸馬も不安定)

収支は軸馬×指数上位馬=ワイド゙12点(RL・Aは基本見送り)

2016年収支結果
01月 的中率67% 回収率221%

2016年収支結果
01月 的中率64% 回収率 79%
02月 的中率67% 回収率 46%
03月 的中率78% 回収率102%
04月 的中率44% 回収率116%
05月 的中率40% 回収率 31%
06月 的中率57% 回収率126%
07月 
的中率57% 回収率139%
08月 的中率50% 回収率 55%
09月 的中率38% 回収率 75%
10月 的中率50% 回収率324%★
11月 的中率64% 回収率 80%
12月 的中率67% 回収率 54%


2016年的中率57% 回収率102%
2015年的中率42% 回収率 74%
2014年的中率37% 回収率 57%
2013年的中率50% 回収率 92%
2012年的中率44% 回収率 55%
2011年的中率61% 回収率105%
2010年的中率42% 回収率122%
2009年的中率59% 回収率
105%

続きを読む

federico_tesio at 11:31|PermalinkComments(0)TrackBack(0)