2016年12月07日

カペラステークス(GIII)今週のレースレベル(想定)

久保和功氏(京大式スピード指数)主催のハイブリッド新聞を活用して重賞の軸馬を中心とした
Intelligence(情報・分析・知恵)を行っていこうと思います。


HB新聞




初めての方はこちらを→IF理論
軸馬について 
レースレベルについて 
相手馬3頭について
単勝人気の考え方について

新感覚の競馬新聞競馬チェック

ブログランキング応援クリックお願いします。

2016年G1軸馬19R18R的中・最先着回数・1着(09回)2着(6回)3着(3回)(最先着のみカウント)
2015年G1軸馬22R14R的中・最先着回数・1着(09回)2着(4回)3着(1回)(最先着のみカウント)
2014年G1軸馬22R17R的中・最先着回数・1着(07回)2着(9回)3着(1回)(最先着のみカウント)
2013年G1軸馬22R18R的中・最先着回数・1着(11回)2着(4回)3着(3回)(最先着のみカウント)
2012年G1軸馬22R18R的中・最先着回数・1着(09回)2着(7回)3着(2回)(最先着のみカウント)
2011年G1軸馬22R16R的中・最先着回数・1着(13回)2着(2回)3着(1回)(最先着のみカウント)
2010年G1軸馬22R20R的中・最先着回数・1着(14回)2着(5回)3着(1回)(最先着のみカウント)
2009年G1軸馬22R19R的中・最先着回数・1着(12回)2着(4回)3着(3回)(最先着のみカウント)

2016年重賞(G1含む)重賞軸馬120R100的中(複勝圏内75.2%・連対率00.0%)
2015年重賞(G1含む)重賞軸馬125R 93的中(複勝圏内75.2%・連対率00.0%)
2014年重賞(G1含む)重賞軸馬126R 91的中(複勝圏内72.2%・連対率00.0%)
2013年重賞(G1含む)重賞軸馬124R 89的中(複勝圏内71.7%・連対率68.0%)
2012年重賞(G1含む)重賞軸馬122R 87的中(複勝圏内71.3%・連対率60.0%)
2011年重賞(G1含む)重賞軸馬123R101的中(複勝圏内83.0%・連対率73.0%)
2010年重賞(G1含む)重賞軸馬123R 98的中(複勝圏内79.6%・連対率75.0%)
2009年重賞(G1含む)重賞軸馬122R 98的中(複勝圏内80.3%・連対率データーなし)

ブログランキング応援クリックお願いします。


質問・お問い合わせはこちらへfedericotesio99@gmail.com
携帯等で受信設定しておられる方は受信設定の変更をお願いします。


おかげさまで秋のG1は好結果に!


チャンピオンズカップ(GI)回収率183%
ジャパンカップ(GI)回収率→ブログランキング 
マイルチャンピオンシップ(GI)不的中
エリザベス女王杯(GI)不的中
フィリー&メアターフ(GI)回収率183%
メルボルンカップ(G1)不的中
天皇賞秋(GI)回収率303%!
菊花賞(GI)回収率405%!
秋華賞(GI)回収率136%!
凱旋門賞馬連回収率1725%
凱旋門賞ワイド回収率409%
スプリンターズステークス(GI)不的中




先週まではレースレベルA(見送り)が続いていましたが
今週は3重賞ともBA以上で参加。

香港競馬は参加考慮中。




今週のレースレベル(想定)
あくまでも週中の想定なので変更が多々あります。

第9回 カペラステークス(GIII)
レースレベル→ブログランキング 

レースレベル
ワイド参考基準
2013年までは大まかに3つに分類していましたが、
2014年からはレースレベルの分類を少し細分化してみます。

レースレベル・大きく3つのカテゴリーに分けています。(2013年まで)

2013年まで軸馬からレースレベルに沿ってワイドで流します。
レースレベルA・軸馬→単勝4番人気〜09番人気(見送り推奨)
レースレベルB・軸馬→単勝6番人気〜11番人気
レースレベルC・軸馬→単勝7番人気〜13番人気

2014年から下記の通り

レースレベルA 軸馬→単勝4番人気〜07番人気(見送り推奨)
レースレベルBA軸馬→単勝4番人気〜09番人気
レースレベルBB軸馬→単勝6番人気〜11番人気
レースレベルBC軸馬→単勝7番人気〜13番人気
レースレベルC 軸馬→単勝7番人気〜13番人気

レースレベルA・軸馬→単勝4番人気〜07番人気
軸も固く少頭数の固く収まるレース

レースレベルBA軸馬→単勝4番人気〜09番人気
基本BだがA寄りの順当レース

レースレベルBB・軸馬→単勝6番人気〜11番人気
一番出現が多いレース、軸は順当で紐が少し人気薄が来るレース

レースレベルBC軸馬→単勝7番人気〜13番人気
軸馬は順当だが紐が大きく荒れる可能性があるレース

レースレベルC・軸馬→単勝7番人気〜13番人気
軸も不安定で尚且紐も大きく荒れる可能性が高いレース






 

ドロメロの魔術師では3つの軸で構成されています。

質問・お問い合わせはこちらへfedericotesio99@gmail.com
(ライブドアのメールサービスが10月で中止になりますのでメールアドレスが変更になります)

的中に近づく大きな枠組みを作りましたので
参考・応用して馬券の購入に役立ててください。

1・重賞を中心にした軸馬の予想
1・レースレベルによるワイドへの枠組み選定
1・配当的妙味のある3頭の穴馬推奨
的中率を重視する為2頭の軸馬を配置しています。

レースレベル・大きく3つのカテゴリーに分けています。
軸馬からレースレベルに沿ってワイドで流します。
(2016年からG1は馬連)
レースレベルA 軸馬→単勝4番人気〜07番人気(見送り推奨)
レースレベルBA軸馬→単勝4番人気〜09番人気
レースレベルBB軸馬→単勝6番人気〜11番人気
レースレベルBC軸馬→単勝7番人気〜13番人気
レースレベルC 軸馬→単勝7番人気〜13番人気(軸馬も不安定)

収支は軸馬×指数上位馬=ワイド゙12点(RL・Aは基本見送り)

2016年収支結果
01月 的中率64% 回収率 79%
02月 的中率67% 回収率 46%
03月 的中率78% 回収率102%
04月 的中率44% 回収率116%
05月 的中率40% 回収率 31%
06月 的中率57% 回収率126%
07月 
的中率57% 回収率139%
08月 的中率50% 回収率 55%
09月 的中率38% 回収率 75%
10月 的中率50% 回収率324%★
11月 的中率64% 回収率 80%

2015年的中率42% 回収率 74%
2014年的中率37% 回収率 57%
2013年的中率50% 回収率 92%
2012年的中率44% 回収率 55%
2011年的中率61% 回収率105%
2010年的中率42% 回収率122%
2009年的中率59% 回収率
105%



federico_tesio at 12:47|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年12月06日

チャレンジカップ(GIII) 今週のレースレベル(想定)

久保和功氏(京大式スピード指数)主催のハイブリッド新聞を活用して重賞の軸馬を中心とした
Intelligence(情報・分析・知恵)を行っていこうと思います。


HB新聞




初めての方はこちらを→IF理論
軸馬について 
レースレベルについて 
相手馬3頭について
単勝人気の考え方について

新感覚の競馬新聞競馬チェック

ブログランキング応援クリックお願いします。

2016年G1軸馬19R18R的中・最先着回数・1着(09回)2着(6回)3着(3回)(最先着のみカウント)
2015年G1軸馬22R14R的中・最先着回数・1着(09回)2着(4回)3着(1回)(最先着のみカウント)
2014年G1軸馬22R17R的中・最先着回数・1着(07回)2着(9回)3着(1回)(最先着のみカウント)
2013年G1軸馬22R18R的中・最先着回数・1着(11回)2着(4回)3着(3回)(最先着のみカウント)
2012年G1軸馬22R18R的中・最先着回数・1着(09回)2着(7回)3着(2回)(最先着のみカウント)
2011年G1軸馬22R16R的中・最先着回数・1着(13回)2着(2回)3着(1回)(最先着のみカウント)
2010年G1軸馬22R20R的中・最先着回数・1着(14回)2着(5回)3着(1回)(最先着のみカウント)
2009年G1軸馬22R19R的中・最先着回数・1着(12回)2着(4回)3着(3回)(最先着のみカウント)

2016年重賞(G1含む)重賞軸馬120R100的中(複勝圏内75.2%・連対率00.0%)
2015年重賞(G1含む)重賞軸馬125R 93的中(複勝圏内75.2%・連対率00.0%)
2014年重賞(G1含む)重賞軸馬126R 91的中(複勝圏内72.2%・連対率00.0%)
2013年重賞(G1含む)重賞軸馬124R 89的中(複勝圏内71.7%・連対率68.0%)
2012年重賞(G1含む)重賞軸馬122R 87的中(複勝圏内71.3%・連対率60.0%)
2011年重賞(G1含む)重賞軸馬123R101的中(複勝圏内83.0%・連対率73.0%)
2010年重賞(G1含む)重賞軸馬123R 98的中(複勝圏内79.6%・連対率75.0%)
2009年重賞(G1含む)重賞軸馬122R 98的中(複勝圏内80.3%・連対率データーなし)

ブログランキング応援クリックお願いします。


質問・お問い合わせはこちらへfedericotesio99@gmail.com
携帯等で受信設定しておられる方は受信設定の変更をお願いします。


おかげさまで秋のG1は好結果に!


チャンピオンズカップ(GI)回収率
ジャパンカップ(GI)回収率→ブログランキング 
マイルチャンピオンシップ(GI)不的中
エリザベス女王杯(GI)不的中
フィリー&メアターフ(GI)回収率183%
メルボルンカップ(G1)不的中
天皇賞秋(GI)回収率303%!
菊花賞(GI)回収率405%!
秋華賞(GI)回収率136%!
凱旋門賞馬連回収率1725%
凱旋門賞ワイド回収率409%
スプリンターズステークス(GI)不的中



先週まではレースレベルA(見送り)が続いていましたが
今週は3重賞ともBA以上で参加。

香港競馬は参加考慮中。




今週のレースレベル(想定)
あくまでも週中の想定なので変更が多々あります。

第67回 チャレンジカップ(GIII)
レースレベル→ブログランキング 

レースレベル
ワイド参考基準
2013年までは大まかに3つに分類していましたが、
2014年からはレースレベルの分類を少し細分化してみます。

レースレベル・大きく3つのカテゴリーに分けています。(2013年まで)

2013年まで軸馬からレースレベルに沿ってワイドで流します。
レースレベルA・軸馬→単勝4番人気〜09番人気(見送り推奨)
レースレベルB・軸馬→単勝6番人気〜11番人気
レースレベルC・軸馬→単勝7番人気〜13番人気

2014年から下記の通り

レースレベルA 軸馬→単勝4番人気〜07番人気(見送り推奨)
レースレベルBA軸馬→単勝4番人気〜09番人気
レースレベルBB軸馬→単勝6番人気〜11番人気
レースレベルBC軸馬→単勝7番人気〜13番人気
レースレベルC 軸馬→単勝7番人気〜13番人気

レースレベルA・軸馬→単勝4番人気〜07番人気
軸も固く少頭数の固く収まるレース

レースレベルBA軸馬→単勝4番人気〜09番人気
基本BだがA寄りの順当レース

レースレベルBB・軸馬→単勝6番人気〜11番人気
一番出現が多いレース、軸は順当で紐が少し人気薄が来るレース

レースレベルBC軸馬→単勝7番人気〜13番人気
軸馬は順当だが紐が大きく荒れる可能性があるレース

レースレベルC・軸馬→単勝7番人気〜13番人気
軸も不安定で尚且紐も大きく荒れる可能性が高いレース






 

ドロメロの魔術師では3つの軸で構成されています。

質問・お問い合わせはこちらへfedericotesio99@gmail.com
(ライブドアのメールサービスが10月で中止になりますのでメールアドレスが変更になります)

的中に近づく大きな枠組みを作りましたので
参考・応用して馬券の購入に役立ててください。

1・重賞を中心にした軸馬の予想
1・レースレベルによるワイドへの枠組み選定
1・配当的妙味のある3頭の穴馬推奨
的中率を重視する為2頭の軸馬を配置しています。

レースレベル・大きく3つのカテゴリーに分けています。
軸馬からレースレベルに沿ってワイドで流します。
(2016年からG1は馬連)
レースレベルA 軸馬→単勝4番人気〜07番人気(見送り推奨)
レースレベルBA軸馬→単勝4番人気〜09番人気
レースレベルBB軸馬→単勝6番人気〜11番人気
レースレベルBC軸馬→単勝7番人気〜13番人気
レースレベルC 軸馬→単勝7番人気〜13番人気(軸馬も不安定)

収支は軸馬×指数上位馬=ワイド゙12点(RL・Aは基本見送り)

2016年収支結果
01月 的中率64% 回収率 79%
02月 的中率67% 回収率 46%
03月 的中率78% 回収率102%
04月 的中率44% 回収率116%
05月 的中率40% 回収率 31%
06月 的中率57% 回収率126%
07月 
的中率57% 回収率139%
08月 的中率50% 回収率 55%
09月 的中率38% 回収率 75%
10月 的中率50% 回収率324%★
11月 的中率64% 回収率 80%

2015年的中率42% 回収率 74%
2014年的中率37% 回収率 57%
2013年的中率50% 回収率 92%
2012年的中率44% 回収率 55%
2011年的中率61% 回収率105%
2010年的中率42% 回収率122%
2009年的中率59% 回収率
105%



federico_tesio at 11:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年12月05日

先週の結果

久保和功氏(京大式スピード指数)主催のハイブリッド新聞を活用して重賞の軸馬を中心とした
Intelligence(情報・分析・知恵)を行っていこうと思います。


HB新聞




初めての方はこちらを→IF理論
軸馬について 
レースレベルについて 
相手馬3頭について
単勝人気の考え方について

新感覚の競馬新聞競馬チェック

ブログランキング応援クリックお願いします。

2016年G1軸馬19R18R的中・最先着回数・1着(09回)2着(6回)3着(3回)(最先着のみカウント)
2015年G1軸馬22R14R的中・最先着回数・1着(09回)2着(4回)3着(1回)(最先着のみカウント)
2014年G1軸馬22R17R的中・最先着回数・1着(07回)2着(9回)3着(1回)(最先着のみカウント)
2013年G1軸馬22R18R的中・最先着回数・1着(11回)2着(4回)3着(3回)(最先着のみカウント)
2012年G1軸馬22R18R的中・最先着回数・1着(09回)2着(7回)3着(2回)(最先着のみカウント)
2011年G1軸馬22R16R的中・最先着回数・1着(13回)2着(2回)3着(1回)(最先着のみカウント)
2010年G1軸馬22R20R的中・最先着回数・1着(14回)2着(5回)3着(1回)(最先着のみカウント)
2009年G1軸馬22R19R的中・最先着回数・1着(12回)2着(4回)3着(3回)(最先着のみカウント)

2016年重賞(G1含む)重賞軸馬120R100的中(複勝圏内75.2%・連対率00.0%)
2015年重賞(G1含む)重賞軸馬125R 93的中(複勝圏内75.2%・連対率00.0%)
2014年重賞(G1含む)重賞軸馬126R 91的中(複勝圏内72.2%・連対率00.0%)
2013年重賞(G1含む)重賞軸馬124R 89的中(複勝圏内71.7%・連対率68.0%)
2012年重賞(G1含む)重賞軸馬122R 87的中(複勝圏内71.3%・連対率60.0%)
2011年重賞(G1含む)重賞軸馬123R101的中(複勝圏内83.0%・連対率73.0%)
2010年重賞(G1含む)重賞軸馬123R 98的中(複勝圏内79.6%・連対率75.0%)
2009年重賞(G1含む)重賞軸馬122R 98的中(複勝圏内80.3%・連対率データーなし)

ブログランキング応援クリックお願いします。


質問・お問い合わせはこちらへfedericotesio99@gmail.com
携帯等で受信設定しておられる方は受信設定の変更をお願いします。


おかげさまで秋のG1は好結果に!


チャンピオンズカップ(GI)回収率183%
ジャパンカップ(GI)回収率→ブログランキング 
マイルチャンピオンシップ(GI)不的中
エリザベス女王杯(GI)不的中
フィリー&メアターフ(GI)回収率183%
メルボルンカップ(G1)不的中
天皇賞秋(GI)回収率303%!
菊花賞(GI)回収率405%!
秋華賞(GI)回収率136%!
凱旋門賞馬連回収率1725%
凱旋門賞ワイド回収率409%
スプリンターズステークス(GI)不的中



先週の結果

ブログランキング応援クリックお願いします。

第17回 チャンピオンズカップ(GI)
◎アウォーディー(2着)
サウンドトゥルー(6番人気1着)
アスカノロマン(10番人気3着)
馬連配当1,390円(配分1)

第52回 金鯱賞(GII)
◎サトノノブレス(3着)
ヤマカツエース(4番人気1着)
パドルウィール(9番人気2着)
シュンドルボン(6番人気3着)
ワイド配当430円(配分3)670円(配分3)(見送り)

第50回 スポーツニッポン賞ステイヤーズステークス(GII)
◎アルバート(1着)
◎モンドインテロ(3着)
ファタモルガーナ(3番人気2着)
ワイド配当290円(配分3)ワイド配当550円(配分3)(見送り)

 

(中山日曜日)
01R=(1着)
02R=(3着)
03R=(3着)
04R=×
05R=新馬戦
06R=新馬戦
07R=(1着)(3着)
08R=×
09R=(2着)
10R=(1着)(2着)
11R=(1着)(2着)
12R=(3着)

(阪神日曜日)
01R=(1着)
02R=(1着)(3着)
03R=(1着)
04R=(1着)
05R=新馬戦
06R=新馬戦
07R=(2着)
08R=(1着)
09R=(1着)(3着)
10R=(2着)
11R=×
12R=(3着)

(中京日曜日)
01R=(3着)
02R=(3着)
03R=(1着)(3着)
04R=(2着)
05R=新馬戦
06R=(2着)(3着)
07R=(1着)
08R=(1着)
09R=(2着)
10R=×
11R=(2着)
12R=(1着)

(中山土曜日)
01R=(3着)
02R=(2着)
03R=(3着)
04R=(1着)
05R=新馬戦
06R=新馬戦
07R=×
08R=(1着)
09R=(1着)
10R=(1着)
11R=(1着)(3着)
12R=(1着)

(阪神土曜日)
01R=(1着)(2着)
02R=(2着)
03R=(2着)
04R=(1着)
05R=新馬戦
06R=新馬戦
07R=(1着)(2着)
08R=(1着)(3着)
09R=(1着)
10R=(1着)
11R=×
12R=(3着)

(中京土曜日)
01R=(1着)(2着)
02R=(3着)
03R=(1着)(2着)
04R=×
05R=(3着)
06R=(2着)(3着)
07R=(3着)
08R=(1着)
09R=(2着)
10R=(1着)
11R=(3着)
12R=(1着)



ドロメロの魔術師では3つの軸で構成されています。

質問・お問い合わせはこちらへfedericotesio99@gmail.com
(ライブドアのメールサービスが10月で中止になりますのでメールアドレスが変更になります)

的中に近づく大きな枠組みを作りましたので
参考・応用して馬券の購入に役立ててください。

1・重賞を中心にした軸馬の予想
1・レースレベルによるワイドへの枠組み選定
1・配当的妙味のある3頭の穴馬推奨
的中率を重視する為2頭の軸馬を配置しています。

レースレベル・大きく3つのカテゴリーに分けています。
軸馬からレースレベルに沿ってワイドで流します。
(2016年からG1は馬連)
レースレベルA 軸馬→単勝4番人気〜07番人気(見送り推奨)
レースレベルBA軸馬→単勝4番人気〜09番人気
レースレベルBB軸馬→単勝6番人気〜11番人気
レースレベルBC軸馬→単勝7番人気〜13番人気
レースレベルC 軸馬→単勝7番人気〜13番人気(軸馬も不安定)

収支は軸馬×指数上位馬=ワイド゙12点(RL・Aは基本見送り)

2016年収支結果
01月 的中率64% 回収率 79%
02月 的中率67% 回収率 46%
03月 的中率78% 回収率102%
04月 的中率44% 回収率116%
05月 的中率40% 回収率 31%
06月 的中率57% 回収率126%
07月 
的中率57% 回収率139%
08月 的中率50% 回収率 55%
09月 的中率38% 回収率 75%
10月 的中率50% 回収率324%★
11月 的中率64% 回収率 80%

2015年的中率42% 回収率 74%
2014年的中率37% 回収率 57%
2013年的中率50% 回収率 92%
2012年的中率44% 回収率 55%
2011年的中率61% 回収率105%
2010年的中率42% 回収率122%
2009年的中率59% 回収率
105%

 

federico_tesio at 12:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年12月04日

チャンピオンズカップ(GI)

久保和功氏(京大式スピード指数)主催のハイブリッド新聞を活用して重賞の軸馬を中心とした
Intelligence(情報・分析・知恵)を行っていこうと思います。


HB新聞




初めての方はこちらを→IF理論
軸馬について 
レースレベルについて 
相手馬3頭について
単勝人気の考え方について

新感覚の競馬新聞競馬チェック

ブログランキング応援クリックお願いします。

2016年G1軸馬18R17R的中・最先着回数・1着(09回)2着(5回)3着(3回)(最先着のみカウント)
2015年G1軸馬22R14R的中・最先着回数・1着(09回)2着(4回)3着(1回)(最先着のみカウント)
2014年G1軸馬22R17R的中・最先着回数・1着(07回)2着(9回)3着(1回)(最先着のみカウント)
2013年G1軸馬22R18R的中・最先着回数・1着(11回)2着(4回)3着(3回)(最先着のみカウント)
2012年G1軸馬22R18R的中・最先着回数・1着(09回)2着(7回)3着(2回)(最先着のみカウント)
2011年G1軸馬22R16R的中・最先着回数・1着(13回)2着(2回)3着(1回)(最先着のみカウント)
2010年G1軸馬22R20R的中・最先着回数・1着(14回)2着(5回)3着(1回)(最先着のみカウント)
2009年G1軸馬22R19R的中・最先着回数・1着(12回)2着(4回)3着(3回)(最先着のみカウント)

2016年重賞(G1含む)重賞軸馬120R100的中(複勝圏内75.2%・連対率00.0%)
2015年重賞(G1含む)重賞軸馬125R 93的中(複勝圏内75.2%・連対率00.0%)
2014年重賞(G1含む)重賞軸馬126R 91的中(複勝圏内72.2%・連対率00.0%)
2013年重賞(G1含む)重賞軸馬124R 89的中(複勝圏内71.7%・連対率68.0%)
2012年重賞(G1含む)重賞軸馬122R 87的中(複勝圏内71.3%・連対率60.0%)
2011年重賞(G1含む)重賞軸馬123R101的中(複勝圏内83.0%・連対率73.0%)
2010年重賞(G1含む)重賞軸馬123R 98的中(複勝圏内79.6%・連対率75.0%)
2009年重賞(G1含む)重賞軸馬122R 98的中(複勝圏内80.3%・連対率データーなし)

ブログランキング応援クリックお願いします。


質問・お問い合わせはこちらへfedericotesio99@gmail.com
携帯等で受信設定しておられる方は受信設定の変更をお願いします。


おかげさまで秋のG1は好結果に!

ジャパンカップ(GI)回収率→ブログランキング 
マイルチャンピオンシップ(GI)不的中
エリザベス女王杯(GI)不的中
フィリー&メアターフ(GI)回収率183%
メルボルンカップ(G1)不的中
天皇賞秋(GI)回収率303%!
菊花賞(GI)回収率405%!
秋華賞(GI)回収率136%!
凱旋門賞馬連回収率1725%
凱旋門賞ワイド回収率409%
スプリンターズステークス(GI)不的中





裏軸の巻




第17回 チャンピオンズカップ(GI)
ブログランキング 
 

 

 


第17回 チャンピオンズカップ(GI)
軸馬→ブログランキング 
レースレベルBB(G1は馬連で軸馬同士配分3を含む)

(相手馬)
ブログランキング 

(指数上位馬)
ブログランキング 
コパノリッキー
サウンドトゥルー
アスカノロマン

調教評価

重賞レースでの簡易な調教評価をABCで振り分けて評価しています。
(A)好調教(B)好調(C)普通(D)取捨ではずした馬☆不要と判断した馬


2016調教評価

第17回 チャンピオンズカップ(GI)

(A)ゴールドドリーム
(A)サウンドトゥルー
(A)モンドクラッセ

(B)ロワジャルダン
(B)ノンコノユメ
(B)アウォーディー

(C)コパノリッキー
(C)ラニ
(C)アポロケンタッキー
(C)アスカノロマン

(D)モーニン
(D)カフジテイク

☆メイショウスミトモ
☆ブライトアイディア
☆ブライトライン



ドロメロの魔術師では3つの軸で構成されています。

質問・お問い合わせはこちらへfedericotesio99@gmail.com
(ライブドアのメールサービスが10月で中止になりますのでメールアドレスが変更になります)

的中に近づく大きな枠組みを作りましたので
参考・応用して馬券の購入に役立ててください。

1・重賞を中心にした軸馬の予想
1・レースレベルによるワイドへの枠組み選定
1・配当的妙味のある3頭の穴馬推奨
的中率を重視する為2頭の軸馬を配置しています。

レースレベル・大きく3つのカテゴリーに分けています。
軸馬からレースレベルに沿ってワイドで流します。
(2016年からG1は馬連)
レースレベルA 軸馬→単勝4番人気〜07番人気(見送り推奨)
レースレベルBA軸馬→単勝4番人気〜09番人気
レースレベルBB軸馬→単勝6番人気〜11番人気
レースレベルBC軸馬→単勝7番人気〜13番人気
レースレベルC 軸馬→単勝7番人気〜13番人気(軸馬も不安定)

収支は軸馬×指数上位馬=ワイド゙12点(RL・Aは基本見送り)

2016年収支結果
01月 的中率64% 回収率 79%
02月 的中率67% 回収率 46%
03月 的中率78% 回収率102%
04月 的中率44% 回収率116%
05月 的中率40% 回収率 31%
06月 的中率57% 回収率126%
07月 
的中率57% 回収率139%
08月 的中率50% 回収率 55%
09月 的中率38% 回収率 75%
10月 的中率50% 回収率324%★
11月 的中率64% 回収率 80%

2015年的中率42% 回収率 74%
2014年的中率37% 回収率 57%
2013年的中率50% 回収率 92%
2012年的中率44% 回収率 55%
2011年的中率61% 回収率105%
2010年的中率42% 回収率122%
2009年的中率59% 回収率
105%

 

federico_tesio at 14:18|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

日曜日の軸馬

久保和功氏(京大式スピード指数)主催のハイブリッド新聞を活用して重賞の軸馬を中心とした
Intelligence(情報・分析・知恵)を行っていこうと思います。


HB新聞




初めての方はこちらを→IF理論
軸馬について 
レースレベルについて 
相手馬3頭について
単勝人気の考え方について

新感覚の競馬新聞競馬チェック

ブログランキング応援クリックお願いします。

2016年G1軸馬18R17R的中・最先着回数・1着(09回)2着(5回)3着(3回)(最先着のみカウント)
2015年G1軸馬22R14R的中・最先着回数・1着(09回)2着(4回)3着(1回)(最先着のみカウント)
2014年G1軸馬22R17R的中・最先着回数・1着(07回)2着(9回)3着(1回)(最先着のみカウント)
2013年G1軸馬22R18R的中・最先着回数・1着(11回)2着(4回)3着(3回)(最先着のみカウント)
2012年G1軸馬22R18R的中・最先着回数・1着(09回)2着(7回)3着(2回)(最先着のみカウント)
2011年G1軸馬22R16R的中・最先着回数・1着(13回)2着(2回)3着(1回)(最先着のみカウント)
2010年G1軸馬22R20R的中・最先着回数・1着(14回)2着(5回)3着(1回)(最先着のみカウント)
2009年G1軸馬22R19R的中・最先着回数・1着(12回)2着(4回)3着(3回)(最先着のみカウント)

2016年重賞(G1含む)重賞軸馬120R100的中(複勝圏内75.2%・連対率00.0%)
2015年重賞(G1含む)重賞軸馬125R 93的中(複勝圏内75.2%・連対率00.0%)
2014年重賞(G1含む)重賞軸馬126R 91的中(複勝圏内72.2%・連対率00.0%)
2013年重賞(G1含む)重賞軸馬124R 89的中(複勝圏内71.7%・連対率68.0%)
2012年重賞(G1含む)重賞軸馬122R 87的中(複勝圏内71.3%・連対率60.0%)
2011年重賞(G1含む)重賞軸馬123R101的中(複勝圏内83.0%・連対率73.0%)
2010年重賞(G1含む)重賞軸馬123R 98的中(複勝圏内79.6%・連対率75.0%)
2009年重賞(G1含む)重賞軸馬122R 98的中(複勝圏内80.3%・連対率データーなし)

ブログランキング応援クリックお願いします。


質問・お問い合わせはこちらへfedericotesio99@gmail.com
携帯等で受信設定しておられる方は受信設定の変更をお願いします。


おかげさまで秋のG1は好結果に!

ジャパンカップ(GI)回収率→ブログランキング 
マイルチャンピオンシップ(GI)不的中
エリザベス女王杯(GI)不的中
フィリー&メアターフ(GI)回収率183%
メルボルンカップ(G1)不的中
天皇賞秋(GI)回収率303%!
菊花賞(GI)回収率405%!
秋華賞(GI)回収率136%!
凱旋門賞馬連回収率1725%
凱旋門賞ワイド回収率409%
スプリンターズステークス(GI)不的中






14時半以降に相手馬ほか公開予定 (相手馬)

第17回 チャンピオンズカップ(GI)
軸馬→ブログランキング 
レースレベルBA

(中山日曜日)
01R=08.01
02R=16.15★
03R=15.12
04R=10.05★
05R=新馬戦
06R=新馬戦
07R=08.06
08R=08.02★
09R=04.09★
10R=05.09
11R=12.03
12R=05.08

(阪神日曜日)
01R=04.01
02R=05.02
03R=12.03★
04R=08.10
05R=新馬戦
06R=新馬戦
07R=13.12
08R=06.14★
09R=05.06
10R=10.09
11R=13.08
12R=06.11★

(中京日曜日)
01R=02.06★
02R=05.13
03R=14.05★
04R=02.06
05R=新馬戦
06R=10.17★
07R=08.14★
08R=02.09★
09R=16.14★
10R=18.16★
11R=チャンピオンズカップ(GI)
12R=08.07★



ドロメロの魔術師では3つの軸で構成されています。

質問・お問い合わせはこちらへfedericotesio99@gmail.com
(ライブドアのメールサービスが10月で中止になりますのでメールアドレスが変更になります)

的中に近づく大きな枠組みを作りましたので
参考・応用して馬券の購入に役立ててください。

1・重賞を中心にした軸馬の予想
1・レースレベルによるワイドへの枠組み選定
1・配当的妙味のある3頭の穴馬推奨
的中率を重視する為2頭の軸馬を配置しています。

レースレベル・大きく3つのカテゴリーに分けています。
軸馬からレースレベルに沿ってワイドで流します。
(2016年からG1は馬連)
レースレベルA 軸馬→単勝4番人気〜07番人気(見送り推奨)
レースレベルBA軸馬→単勝4番人気〜09番人気
レースレベルBB軸馬→単勝6番人気〜11番人気
レースレベルBC軸馬→単勝7番人気〜13番人気
レースレベルC 軸馬→単勝7番人気〜13番人気(軸馬も不安定)

収支は軸馬×指数上位馬=ワイド゙12点(RL・Aは基本見送り)

2016年収支結果
01月 的中率64% 回収率 79%
02月 的中率67% 回収率 46%
03月 的中率78% 回収率102%
04月 的中率44% 回収率116%
05月 的中率40% 回収率 31%
06月 的中率57% 回収率126%
07月 
的中率57% 回収率139%
08月 的中率50% 回収率 55%
09月 的中率38% 回収率 75%
10月 的中率50% 回収率324%★
11月 的中率64% 回収率 80%

2015年的中率42% 回収率 74%
2014年的中率37% 回収率 57%
2013年的中率50% 回収率 92%
2012年的中率44% 回収率 55%
2011年的中率61% 回収率105%
2010年的中率42% 回収率122%
2009年的中率59% 回収率
105%

 

federico_tesio at 08:23|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年12月03日

ステイヤーズステークス(GII)金鯱賞(GII)

久保和功氏(京大式スピード指数)主催のハイブリッド新聞を活用して重賞の軸馬を中心とした
Intelligence(情報・分析・知恵)を行っていこうと思います。


HB新聞




初めての方はこちらを→IF理論
軸馬について 
レースレベルについて 
相手馬3頭について
単勝人気の考え方について

新感覚の競馬新聞競馬チェック

ブログランキング応援クリックお願いします。

2016年G1軸馬18R17R的中・最先着回数・1着(09回)2着(5回)3着(3回)(最先着のみカウント)
2015年G1軸馬22R14R的中・最先着回数・1着(09回)2着(4回)3着(1回)(最先着のみカウント)
2014年G1軸馬22R17R的中・最先着回数・1着(07回)2着(9回)3着(1回)(最先着のみカウント)
2013年G1軸馬22R18R的中・最先着回数・1着(11回)2着(4回)3着(3回)(最先着のみカウント)
2012年G1軸馬22R18R的中・最先着回数・1着(09回)2着(7回)3着(2回)(最先着のみカウント)
2011年G1軸馬22R16R的中・最先着回数・1着(13回)2着(2回)3着(1回)(最先着のみカウント)
2010年G1軸馬22R20R的中・最先着回数・1着(14回)2着(5回)3着(1回)(最先着のみカウント)
2009年G1軸馬22R19R的中・最先着回数・1着(12回)2着(4回)3着(3回)(最先着のみカウント)

2016年重賞(G1含む)重賞軸馬120R100的中(複勝圏内75.2%・連対率00.0%)
2015年重賞(G1含む)重賞軸馬125R 93的中(複勝圏内75.2%・連対率00.0%)
2014年重賞(G1含む)重賞軸馬126R 91的中(複勝圏内72.2%・連対率00.0%)
2013年重賞(G1含む)重賞軸馬124R 89的中(複勝圏内71.7%・連対率68.0%)
2012年重賞(G1含む)重賞軸馬122R 87的中(複勝圏内71.3%・連対率60.0%)
2011年重賞(G1含む)重賞軸馬123R101的中(複勝圏内83.0%・連対率73.0%)
2010年重賞(G1含む)重賞軸馬123R 98的中(複勝圏内79.6%・連対率75.0%)
2009年重賞(G1含む)重賞軸馬122R 98的中(複勝圏内80.3%・連対率データーなし)

ブログランキング応援クリックお願いします。


質問・お問い合わせはこちらへfedericotesio99@gmail.com
携帯等で受信設定しておられる方は受信設定の変更をお願いします。


おかげさまで秋のG1は好結果に!

ジャパンカップ(GI)回収率→ブログランキング 
マイルチャンピオンシップ(GI)不的中
エリザベス女王杯(GI)不的中
フィリー&メアターフ(GI)回収率→ブログランキング 
メルボルンカップ(G1)不的中
天皇賞秋(GI)回収率303%!
菊花賞(GI)回収率405%!
秋華賞(GI)回収率136%!
凱旋門賞馬連回収率1725%
凱旋門賞ワイド回収率409%
スプリンターズステークス(GI)不的中




裏軸の巻

第50回 スポーツニッポン賞ステイヤーズステークス(GII)
Д侫.織皀襯ーナ
Ε献礇鵐哀襯ルーズ

第52回 金鯱賞(GII)
ヤマカツエース
トーホウジャッカル

 


第52回 金鯱賞(GII)
軸馬→ブログランキング 
レースレベルA(見送り)

(相手馬)
ヤマカツエース
トーホウジャッカル
パドルウィール

(指数上位馬)
ヤマカツエース
トーホウジャッカル
パドルウィール
レコンダイト
シュンドルボン
スズカデヴィアス

調教評価

重賞レースでの簡易な調教評価をABCで振り分けて評価しています。
(A)好調教(B)好調(C)普通(D)取捨ではずした馬☆不要と判断した馬


2016調教評価

第52回 金鯱賞(GII)

(A)ヴォルシェーブ
(A)パドルウィール
(A)ヤマカツエース

(B)トーホウジャッカル
(B)シュンドルボン
(B)サトノノブレス

(C)デニムアンドルビー
(C)マイネルラクリマ
(C)スズカデヴィアス
(C)レコンダイト

(D)リアファル
(D)トルークマクト
(D)ムスカテール


第50回 スポーツニッポン賞ステイヤーズステークス(GII)
◎アルバート
◎モンドインテロ
レースレベルA(見送り)

(相手馬)
ファタモルガーナ
ジャングルクルーズ
マドリードカフェ

(指数上位馬)
ファタモルガーナ
ジャングルクルーズ
マドリードカフェ
カムフィー
プレストウィック
マイネルメダリスト


調教評価

重賞レースでの簡易な調教評価をABCで振り分けて評価しています。
(A)好調教(B)好調(C)普通(D)取捨ではずした馬☆不要と判断した馬


2016調教評価

第50回 スポーツニッポン賞ステイヤーズステークス(GII)

(A)ジャングルクルーズ
(A)カムフィー
(A)アルバート

(B)マドリードカフェ
(B)タマモベストプレイ
(B)モンドインテロ

(C)ファタモルガーナ
(C)プレストウィック
(C)プロモントーリオ
(C)マイネルメダリスト

(D)サムソンズプライド
(D)ウインインスパイア

☆サイモントルナーレ

ドロメロの魔術師では3つの軸で構成されています。

質問・お問い合わせはこちらへfedericotesio99@gmail.com
(ライブドアのメールサービスが10月で中止になりますのでメールアドレスが変更になります)

的中に近づく大きな枠組みを作りましたので
参考・応用して馬券の購入に役立ててください。

1・重賞を中心にした軸馬の予想
1・レースレベルによるワイドへの枠組み選定
1・配当的妙味のある3頭の穴馬推奨
的中率を重視する為2頭の軸馬を配置しています。

レースレベル・大きく3つのカテゴリーに分けています。
軸馬からレースレベルに沿ってワイドで流します。
(2016年からG1は馬連)
レースレベルA 軸馬→単勝4番人気〜07番人気(見送り推奨)
レースレベルBA軸馬→単勝4番人気〜09番人気
レースレベルBB軸馬→単勝6番人気〜11番人気
レースレベルBC軸馬→単勝7番人気〜13番人気
レースレベルC 軸馬→単勝7番人気〜13番人気(軸馬も不安定)

収支は軸馬×指数上位馬=ワイド゙12点(RL・Aは基本見送り)

2016年収支結果
01月 的中率64% 回収率 79%
02月 的中率67% 回収率 46%
03月 的中率78% 回収率102%
04月 的中率44% 回収率116%
05月 的中率40% 回収率 31%
06月 的中率57% 回収率126%
07月 
的中率57% 回収率139%
08月 的中率50% 回収率 55%
09月 的中率38% 回収率 75%
10月 的中率50% 回収率324%★
11月 的中率64% 回収率 80%

2015年的中率42% 回収率 74%
2014年的中率37% 回収率 57%
2013年的中率50% 回収率 92%
2012年的中率44% 回収率 55%
2011年的中率61% 回収率105%
2010年的中率42% 回収率122%
2009年的中率59% 回収率
105%


 

federico_tesio at 14:57|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

金鯱賞(GII)

久保和功氏(京大式スピード指数)主催のハイブリッド新聞を活用して重賞の軸馬を中心とした
Intelligence(情報・分析・知恵)を行っていこうと思います。


HB新聞




初めての方はこちらを→IF理論
軸馬について 
レースレベルについて 
相手馬3頭について
単勝人気の考え方について

新感覚の競馬新聞競馬チェック

ブログランキング応援クリックお願いします。

2016年G1軸馬18R17R的中・最先着回数・1着(09回)2着(5回)3着(3回)(最先着のみカウント)
2015年G1軸馬22R14R的中・最先着回数・1着(09回)2着(4回)3着(1回)(最先着のみカウント)
2014年G1軸馬22R17R的中・最先着回数・1着(07回)2着(9回)3着(1回)(最先着のみカウント)
2013年G1軸馬22R18R的中・最先着回数・1着(11回)2着(4回)3着(3回)(最先着のみカウント)
2012年G1軸馬22R18R的中・最先着回数・1着(09回)2着(7回)3着(2回)(最先着のみカウント)
2011年G1軸馬22R16R的中・最先着回数・1着(13回)2着(2回)3着(1回)(最先着のみカウント)
2010年G1軸馬22R20R的中・最先着回数・1着(14回)2着(5回)3着(1回)(最先着のみカウント)
2009年G1軸馬22R19R的中・最先着回数・1着(12回)2着(4回)3着(3回)(最先着のみカウント)

2016年重賞(G1含む)重賞軸馬120R100的中(複勝圏内75.2%・連対率00.0%)
2015年重賞(G1含む)重賞軸馬125R 93的中(複勝圏内75.2%・連対率00.0%)
2014年重賞(G1含む)重賞軸馬126R 91的中(複勝圏内72.2%・連対率00.0%)
2013年重賞(G1含む)重賞軸馬124R 89的中(複勝圏内71.7%・連対率68.0%)
2012年重賞(G1含む)重賞軸馬122R 87的中(複勝圏内71.3%・連対率60.0%)
2011年重賞(G1含む)重賞軸馬123R101的中(複勝圏内83.0%・連対率73.0%)
2010年重賞(G1含む)重賞軸馬123R 98的中(複勝圏内79.6%・連対率75.0%)
2009年重賞(G1含む)重賞軸馬122R 98的中(複勝圏内80.3%・連対率データーなし)

ブログランキング応援クリックお願いします。


質問・お問い合わせはこちらへfedericotesio99@gmail.com
携帯等で受信設定しておられる方は受信設定の変更をお願いします。


おかげさまで秋のG1は好結果に!

ジャパンカップ(GI)回収率→ブログランキング 
マイルチャンピオンシップ(GI)不的中
エリザベス女王杯(GI)不的中
フィリー&メアターフ(GI)回収率183%
メルボルンカップ(G1)不的中
天皇賞秋(GI)回収率303%!
菊花賞(GI)回収率405%!
秋華賞(GI)回収率136%!
凱旋門賞馬連回収率1725%
凱旋門賞ワイド回収率409%
スプリンターズステークス(GI)不的中



裏軸の巻





第50回 スポーツニッポン賞ステイヤーズステークス(GII)
◎アルバート
◎モンドインテロ
レースレベルA(見送り)

第52回 金鯱賞(GII)
軸馬→ブログランキング 
レースレベルA(見送り)

(相手馬)
ヤマカツエース
トーホウジャッカル
パドルウィール

(指数上位馬)
ヤマカツエース
トーホウジャッカル
パドルウィール
レコンダイト
シュンドルボン
スズカデヴィアス

調教評価

重賞レースでの簡易な調教評価をABCで振り分けて評価しています。
(A)好調教(B)好調(C)普通(D)取捨ではずした馬☆不要と判断した馬


2016調教評価

第52回 金鯱賞(GII)

(A)ヴォルシェーブ
(A)パドルウィール
(A)ヤマカツエース

(B)トーホウジャッカル
(B)シュンドルボン
(B)サトノノブレス

(C)デニムアンドルビー
(C)マイネルラクリマ
(C)スズカデヴィアス
(C)レコンダイト

(D)リアファル
(D)トルークマクト
(D)ムスカテール


ドロメロの魔術師では3つの軸で構成されています。

質問・お問い合わせはこちらへfedericotesio99@gmail.com
(ライブドアのメールサービスが10月で中止になりますのでメールアドレスが変更になります)

的中に近づく大きな枠組みを作りましたので
参考・応用して馬券の購入に役立ててください。

1・重賞を中心にした軸馬の予想
1・レースレベルによるワイドへの枠組み選定
1・配当的妙味のある3頭の穴馬推奨
的中率を重視する為2頭の軸馬を配置しています。

レースレベル・大きく3つのカテゴリーに分けています。
軸馬からレースレベルに沿ってワイドで流します。
(2016年からG1は馬連)
レースレベルA 軸馬→単勝4番人気〜07番人気(見送り推奨)
レースレベルBA軸馬→単勝4番人気〜09番人気
レースレベルBB軸馬→単勝6番人気〜11番人気
レースレベルBC軸馬→単勝7番人気〜13番人気
レースレベルC 軸馬→単勝7番人気〜13番人気(軸馬も不安定)

収支は軸馬×指数上位馬=ワイド゙12点(RL・Aは基本見送り)

2016年収支結果
01月 的中率64% 回収率 79%
02月 的中率67% 回収率 46%
03月 的中率78% 回収率102%
04月 的中率44% 回収率116%
05月 的中率40% 回収率 31%
06月 的中率57% 回収率126%
07月 
的中率57% 回収率139%
08月 的中率50% 回収率 55%
09月 的中率38% 回収率 75%
10月 的中率50% 回収率324%★
11月 的中率64% 回収率 80%

2015年的中率42% 回収率 74%
2014年的中率37% 回収率 57%
2013年的中率50% 回収率 92%
2012年的中率44% 回収率 55%
2011年的中率61% 回収率105%
2010年的中率42% 回収率122%
2009年的中率59% 回収率
105%

 

federico_tesio at 12:35|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

土曜日の軸馬

久保和功氏(京大式スピード指数)主催のハイブリッド新聞を活用して重賞の軸馬を中心とした
Intelligence(情報・分析・知恵)を行っていこうと思います。


HB新聞




初めての方はこちらを→IF理論
軸馬について 
レースレベルについて 
相手馬3頭について
単勝人気の考え方について

新感覚の競馬新聞競馬チェック

ブログランキング応援クリックお願いします。

2016年G1軸馬18R17R的中・最先着回数・1着(09回)2着(5回)3着(3回)(最先着のみカウント)
2015年G1軸馬22R14R的中・最先着回数・1着(09回)2着(4回)3着(1回)(最先着のみカウント)
2014年G1軸馬22R17R的中・最先着回数・1着(07回)2着(9回)3着(1回)(最先着のみカウント)
2013年G1軸馬22R18R的中・最先着回数・1着(11回)2着(4回)3着(3回)(最先着のみカウント)
2012年G1軸馬22R18R的中・最先着回数・1着(09回)2着(7回)3着(2回)(最先着のみカウント)
2011年G1軸馬22R16R的中・最先着回数・1着(13回)2着(2回)3着(1回)(最先着のみカウント)
2010年G1軸馬22R20R的中・最先着回数・1着(14回)2着(5回)3着(1回)(最先着のみカウント)
2009年G1軸馬22R19R的中・最先着回数・1着(12回)2着(4回)3着(3回)(最先着のみカウント)

2016年重賞(G1含む)重賞軸馬120R100的中(複勝圏内75.2%・連対率00.0%)
2015年重賞(G1含む)重賞軸馬125R 93的中(複勝圏内75.2%・連対率00.0%)
2014年重賞(G1含む)重賞軸馬126R 91的中(複勝圏内72.2%・連対率00.0%)
2013年重賞(G1含む)重賞軸馬124R 89的中(複勝圏内71.7%・連対率68.0%)
2012年重賞(G1含む)重賞軸馬122R 87的中(複勝圏内71.3%・連対率60.0%)
2011年重賞(G1含む)重賞軸馬123R101的中(複勝圏内83.0%・連対率73.0%)
2010年重賞(G1含む)重賞軸馬123R 98的中(複勝圏内79.6%・連対率75.0%)
2009年重賞(G1含む)重賞軸馬122R 98的中(複勝圏内80.3%・連対率データーなし)

ブログランキング応援クリックお願いします。


質問・お問い合わせはこちらへfedericotesio99@gmail.com
携帯等で受信設定しておられる方は受信設定の変更をお願いします。


おかげさまで秋のG1は好結果に!

ジャパンカップ(GI)回収率→ブログランキング 
マイルチャンピオンシップ(GI)不的中
エリザベス女王杯(GI)不的中
フィリー&メアターフ(GI)回収率→ブログランキング 
メルボルンカップ(G1)不的中
天皇賞秋(GI)回収率303%!
菊花賞(GI)回収率405%!
秋華賞(GI)回収率136%!
凱旋門賞馬連回収率1725%
凱旋門賞ワイド回収率409%
スプリンターズステークス(GI)不的中


第52回 金鯱賞(GII)
軸馬→14時ごろ公開予定
レースレベルA(見送り)

第50回 スポーツニッポン賞ステイヤーズステークス(GII)
軸馬→ブログランキング 
レースレベルA(見送り)

(中山土曜日)
01R=06.11★
02R=14.13
03R=11.05
04R=14.11★
05R=新馬戦
06R=新馬戦
07R=11.06★
08R=09.06
09R=11.05
10R=10.06★
11R=ステイヤーズS
12R=07.09

(阪神土曜日)
01R=03.10
02R=01.05
03R=16.14★
04R=12.10
05R=新馬戦
06R=新馬戦
07R=08.04
08R=16.11★
09R=09.10
10R=11.09★
11R=09.02
12R=07.08

(中京土曜日)
01R=11.09
02R=12.15
03R=12.16★
04R=14.08★
05R=09.04
06R=13.12★
07R=03.12★
08R=16.04★
09R=15.02★
10R=09.08
11R=金鯱賞(GII)
12R=01.04★

ドロメロの魔術師では3つの軸で構成されています。

質問・お問い合わせはこちらへfedericotesio99@gmail.com
(ライブドアのメールサービスが10月で中止になりますのでメールアドレスが変更になります)

的中に近づく大きな枠組みを作りましたので
参考・応用して馬券の購入に役立ててください。

1・重賞を中心にした軸馬の予想
1・レースレベルによるワイドへの枠組み選定
1・配当的妙味のある3頭の穴馬推奨
的中率を重視する為2頭の軸馬を配置しています。

レースレベル・大きく3つのカテゴリーに分けています。
軸馬からレースレベルに沿ってワイドで流します。
(2016年からG1は馬連)
レースレベルA 軸馬→単勝4番人気〜07番人気(見送り推奨)
レースレベルBA軸馬→単勝4番人気〜09番人気
レースレベルBB軸馬→単勝6番人気〜11番人気
レースレベルBC軸馬→単勝7番人気〜13番人気
レースレベルC 軸馬→単勝7番人気〜13番人気(軸馬も不安定)

収支は軸馬×指数上位馬=ワイド゙12点(RL・Aは基本見送り)

2016年収支結果
01月 的中率64% 回収率 79%
02月 的中率67% 回収率 46%
03月 的中率78% 回収率102%
04月 的中率44% 回収率116%
05月 的中率40% 回収率 31%
06月 的中率57% 回収率126%
07月 
的中率57% 回収率139%
08月 的中率50% 回収率 55%
09月 的中率38% 回収率 75%
10月 的中率50% 回収率324%★
11月 的中率64% 回収率 80%

2015年的中率42% 回収率 74%
2014年的中率37% 回収率 57%
2013年的中率50% 回収率 92%
2012年的中率44% 回収率 55%
2011年的中率61% 回収率105%
2010年的中率42% 回収率122%
2009年的中率59% 回収率
105%

 

federico_tesio at 09:08|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年12月02日

ステイヤーズステークス(GII)

久保和功氏(京大式スピード指数)主催のハイブリッド新聞を活用して重賞の軸馬を中心とした
Intelligence(情報・分析・知恵)を行っていこうと思います。


HB新聞




初めての方はこちらを→IF理論
軸馬について 
レースレベルについて 
相手馬3頭について
単勝人気の考え方について

新感覚の競馬新聞競馬チェック

ブログランキング応援クリックお願いします。

2016年G1軸馬18R17R的中・最先着回数・1着(09回)2着(5回)3着(3回)(最先着のみカウント)
2015年G1軸馬22R14R的中・最先着回数・1着(09回)2着(4回)3着(1回)(最先着のみカウント)
2014年G1軸馬22R17R的中・最先着回数・1着(07回)2着(9回)3着(1回)(最先着のみカウント)
2013年G1軸馬22R18R的中・最先着回数・1着(11回)2着(4回)3着(3回)(最先着のみカウント)
2012年G1軸馬22R18R的中・最先着回数・1着(09回)2着(7回)3着(2回)(最先着のみカウント)
2011年G1軸馬22R16R的中・最先着回数・1着(13回)2着(2回)3着(1回)(最先着のみカウント)
2010年G1軸馬22R20R的中・最先着回数・1着(14回)2着(5回)3着(1回)(最先着のみカウント)
2009年G1軸馬22R19R的中・最先着回数・1着(12回)2着(4回)3着(3回)(最先着のみカウント)

2016年重賞(G1含む)重賞軸馬120R100的中(複勝圏内75.2%・連対率00.0%)
2015年重賞(G1含む)重賞軸馬125R 93的中(複勝圏内75.2%・連対率00.0%)
2014年重賞(G1含む)重賞軸馬126R 91的中(複勝圏内72.2%・連対率00.0%)
2013年重賞(G1含む)重賞軸馬124R 89的中(複勝圏内71.7%・連対率68.0%)
2012年重賞(G1含む)重賞軸馬122R 87的中(複勝圏内71.3%・連対率60.0%)
2011年重賞(G1含む)重賞軸馬123R101的中(複勝圏内83.0%・連対率73.0%)
2010年重賞(G1含む)重賞軸馬123R 98的中(複勝圏内79.6%・連対率75.0%)
2009年重賞(G1含む)重賞軸馬122R 98的中(複勝圏内80.3%・連対率データーなし)

ブログランキング応援クリックお願いします。


質問・お問い合わせはこちらへfedericotesio99@gmail.com
携帯等で受信設定しておられる方は受信設定の変更をお願いします。


おかげさまで秋のG1は好結果に!

ジャパンカップ(GI)回収率→ブログランキング 
マイルチャンピオンシップ(GI)不的中
エリザベス女王杯(GI)不的中
フィリー&メアターフ(GI)回収率→ブログランキング 
メルボルンカップ(G1)不的中
天皇賞秋(GI)回収率303%!
菊花賞(GI)回収率405%!
秋華賞(GI)回収率136%!
凱旋門賞馬連回収率1725%
凱旋門賞ワイド回収率409%
スプリンターズステークス(GI)不的中



第50回 スポーツニッポン賞ステイヤーズステークス(GII)
軸馬→ブログランキング 
レースレベルA(見送り)

第50回 スポーツニッポン賞ステイヤーズステークス(GII)

(A)ジャングルクルーズ
(A)カムフィー
(A)アルバート

(B)マドリードカフェ
(B)タマモベストプレイ
(B)モンドインテロ

(C)ファタモルガーナ
(C)プレストウィック
(C)プロモントーリオ
(C)マイネルメダリスト

(D)サムソンズプライド
(D)ウインインスパイア

☆サイモントルナーレ

ドロメロの魔術師では3つの軸で構成されています。

質問・お問い合わせはこちらへfedericotesio99@gmail.com
(ライブドアのメールサービスが10月で中止になりますのでメールアドレスが変更になります)

的中に近づく大きな枠組みを作りましたので
参考・応用して馬券の購入に役立ててください。

1・重賞を中心にした軸馬の予想
1・レースレベルによるワイドへの枠組み選定
1・配当的妙味のある3頭の穴馬推奨
的中率を重視する為2頭の軸馬を配置しています。

レースレベル・大きく3つのカテゴリーに分けています。
軸馬からレースレベルに沿ってワイドで流します。
(2016年からG1は馬連)
レースレベルA 軸馬→単勝4番人気〜07番人気(見送り推奨)
レースレベルBA軸馬→単勝4番人気〜09番人気
レースレベルBB軸馬→単勝6番人気〜11番人気
レースレベルBC軸馬→単勝7番人気〜13番人気
レースレベルC 軸馬→単勝7番人気〜13番人気(軸馬も不安定)

収支は軸馬×指数上位馬=ワイド゙12点(RL・Aは基本見送り)

2016年収支結果
01月 的中率64% 回収率 79%
02月 的中率67% 回収率 46%
03月 的中率78% 回収率102%
04月 的中率44% 回収率116%
05月 的中率40% 回収率 31%
06月 的中率57% 回収率126%
07月 
的中率57% 回収率139%
08月 的中率50% 回収率 55%
09月 的中率38% 回収率 75%
10月 的中率50% 回収率324%★
11月 的中率64% 回収率 80%

2015年的中率42% 回収率 74%
2014年的中率37% 回収率 57%
2013年的中率50% 回収率 92%
2012年的中率44% 回収率 55%
2011年的中率61% 回収率105%
2010年的中率42% 回収率122%
2009年的中率59% 回収率
105%

 

federico_tesio at 18:25|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

11月の結果

久保和功氏(京大式スピード指数)主催のハイブリッド新聞を活用して重賞の軸馬を中心とした
Intelligence(情報・分析・知恵)を行っていこうと思います。


HB新聞




初めての方はこちらを→IF理論
軸馬について 
レースレベルについて 
相手馬3頭について
単勝人気の考え方について

新感覚の競馬新聞競馬チェック

ブログランキング応援クリックお願いします。

2016年G1軸馬18R17R的中・最先着回数・1着(09回)2着(5回)3着(3回)(最先着のみカウント)
2015年G1軸馬22R14R的中・最先着回数・1着(09回)2着(4回)3着(1回)(最先着のみカウント)
2014年G1軸馬22R17R的中・最先着回数・1着(07回)2着(9回)3着(1回)(最先着のみカウント)
2013年G1軸馬22R18R的中・最先着回数・1着(11回)2着(4回)3着(3回)(最先着のみカウント)
2012年G1軸馬22R18R的中・最先着回数・1着(09回)2着(7回)3着(2回)(最先着のみカウント)
2011年G1軸馬22R16R的中・最先着回数・1着(13回)2着(2回)3着(1回)(最先着のみカウント)
2010年G1軸馬22R20R的中・最先着回数・1着(14回)2着(5回)3着(1回)(最先着のみカウント)
2009年G1軸馬22R19R的中・最先着回数・1着(12回)2着(4回)3着(3回)(最先着のみカウント)

2016年重賞(G1含む)重賞軸馬120R100的中(複勝圏内75.2%・連対率00.0%)
2015年重賞(G1含む)重賞軸馬125R 93的中(複勝圏内75.2%・連対率00.0%)
2014年重賞(G1含む)重賞軸馬126R 91的中(複勝圏内72.2%・連対率00.0%)
2013年重賞(G1含む)重賞軸馬124R 89的中(複勝圏内71.7%・連対率68.0%)
2012年重賞(G1含む)重賞軸馬122R 87的中(複勝圏内71.3%・連対率60.0%)
2011年重賞(G1含む)重賞軸馬123R101的中(複勝圏内83.0%・連対率73.0%)
2010年重賞(G1含む)重賞軸馬123R 98的中(複勝圏内79.6%・連対率75.0%)
2009年重賞(G1含む)重賞軸馬122R 98的中(複勝圏内80.3%・連対率データーなし)

ブログランキング応援クリックお願いします。


質問・お問い合わせはこちらへfedericotesio99@gmail.com
携帯等で受信設定しておられる方は受信設定の変更をお願いします。


おかげさまで秋のG1は好結果に!

マイルチャンピオンシップ(GI)不的中
エリザベス女王杯(GI)不的中
フィリー&メアターフ(GI)回収率→ブログランキング 
メルボルンカップ(G1)不的中
天皇賞秋(GI)回収率303%!
菊花賞(GI)回収率405%!
秋華賞(GI)回収率136%!
凱旋門賞馬連回収率1725%
凱旋門賞ワイド回収率409%
スプリンターズステークス(GI)不的中




ドロメロパック12月募集


2016年収支結果
01月 的中率64% 回収率 79%

02月 的中率67% 回収率 46%
03月
 的中率78% 回収率102%
04月 
的中率44% 回収率116%
05月 的中率40% 回収率 31%

06月 的中率57% 回収率126%
07月 
的中率57% 回収率139%
08月 的中率50% 回収率 55%
09月 的中率38% 回収率 75%
10月 的中率50% 回収率324%★
11月 的中率64% 回収率 80%

2015年的中率42% 回収率 74%
2014年的中率37% 回収率 57%
2013年的中率50% 回収率 92%
2012年的中率44% 回収率 55%
2011年的中率61% 回収率105%
2010年的中率42% 回収率122%
2009年的中率59% 回収率
105%

ドロメロの魔術師では3つの軸で構成されています。

質問・お問い合わせはこちらへfedericotesio99@gmail.com
(ライブドアのメールサービスが10月で中止になりますのでメールアドレスが変更になります)

的中に近づく大きな枠組みを作りましたので
参考・応用して馬券の購入に役立ててください。

1・重賞を中心にした軸馬の予想
1・レースレベルによるワイドへの枠組み選定
1・配当的妙味のある3頭の穴馬推奨
的中率を重視する為2頭の軸馬を配置しています。

レースレベル・大きく3つのカテゴリーに分けています。
軸馬からレースレベルに沿ってワイドで流します。
(2016年からG1は馬連)
レースレベルA 軸馬→単勝4番人気〜07番人気(見送り推奨)
レースレベルBA軸馬→単勝4番人気〜09番人気
レースレベルBB軸馬→単勝6番人気〜11番人気
レースレベルBC軸馬→単勝7番人気〜13番人気
レースレベルC 軸馬→単勝7番人気〜13番人気(軸馬も不安定)

収支は軸馬×指数上位馬=ワイド゙12点(RL・Aは基本見送り)

2016年収支結果
01月 的中率64% 回収率 79%
02月 的中率67% 回収率 46%
03月 的中率78% 回収率102%
04月 的中率44% 回収率116%
05月 的中率40% 回収率 31%
06月 的中率57% 回収率126%
07月 
的中率57% 回収率139%
08月 的中率50% 回収率 55%
09月 的中率38% 回収率 75%
10月 的中率50% 回収率324%★
11月 的中率64% 回収率 80%

2015年的中率42% 回収率 74%
2014年的中率37% 回収率 57%
2013年的中率50% 回収率 92%
2012年的中率44% 回収率 55%
2011年的中率61% 回収率105%
2010年的中率42% 回収率122%
2009年的中率59% 回収率
105%



federico_tesio at 12:54|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年12月01日

チャンピオンズカップ(GI) 今週のレースレベル(想定)

久保和功氏(京大式スピード指数)主催のハイブリッド新聞を活用して重賞の軸馬を中心とした
Intelligence(情報・分析・知恵)を行っていこうと思います。


HB新聞




初めての方はこちらを→IF理論
軸馬について 
レースレベルについて 
相手馬3頭について
単勝人気の考え方について

新感覚の競馬新聞競馬チェック

ブログランキング応援クリックお願いします。

2016年G1軸馬18R17R的中・最先着回数・1着(09回)2着(5回)3着(3回)(最先着のみカウント)
2015年G1軸馬22R14R的中・最先着回数・1着(09回)2着(4回)3着(1回)(最先着のみカウント)
2014年G1軸馬22R17R的中・最先着回数・1着(07回)2着(9回)3着(1回)(最先着のみカウント)
2013年G1軸馬22R18R的中・最先着回数・1着(11回)2着(4回)3着(3回)(最先着のみカウント)
2012年G1軸馬22R18R的中・最先着回数・1着(09回)2着(7回)3着(2回)(最先着のみカウント)
2011年G1軸馬22R16R的中・最先着回数・1着(13回)2着(2回)3着(1回)(最先着のみカウント)
2010年G1軸馬22R20R的中・最先着回数・1着(14回)2着(5回)3着(1回)(最先着のみカウント)
2009年G1軸馬22R19R的中・最先着回数・1着(12回)2着(4回)3着(3回)(最先着のみカウント)

2016年重賞(G1含む)重賞軸馬120R100的中(複勝圏内75.2%・連対率00.0%)
2015年重賞(G1含む)重賞軸馬125R 93的中(複勝圏内75.2%・連対率00.0%)
2014年重賞(G1含む)重賞軸馬126R 91的中(複勝圏内72.2%・連対率00.0%)
2013年重賞(G1含む)重賞軸馬124R 89的中(複勝圏内71.7%・連対率68.0%)
2012年重賞(G1含む)重賞軸馬122R 87的中(複勝圏内71.3%・連対率60.0%)
2011年重賞(G1含む)重賞軸馬123R101的中(複勝圏内83.0%・連対率73.0%)
2010年重賞(G1含む)重賞軸馬123R 98的中(複勝圏内79.6%・連対率75.0%)
2009年重賞(G1含む)重賞軸馬122R 98的中(複勝圏内80.3%・連対率データーなし)

ブログランキング応援クリックお願いします。


質問・お問い合わせはこちらへfedericotesio99@gmail.com
携帯等で受信設定しておられる方は受信設定の変更をお願いします。


おかげさまで秋のG1は好結果に!

マイルチャンピオンシップ(GI)不的中
エリザベス女王杯(GI)不的中
フィリー&メアターフ(GI)回収率→ブログランキング 
メルボルンカップ(G1)不的中
天皇賞秋(GI)回収率303%!
菊花賞(GI)回収率405%!
秋華賞(GI)回収率136%!
凱旋門賞馬連回収率1725%
凱旋門賞ワイド回収率409%
スプリンターズステークス(GI)不的中




ドロメロパック12月募集


タガノトネール右第3中手骨開放骨折

チャンピオンズCに出走予定だったタガノトネール(栗・鮫島、せん6)が30日、調教中に右第3中手骨開放骨折を発症し、安楽死の措置がとられた。

 この日、最終追い切りを予定していた同馬は、栗東トレセンの坂路を4ハロン51秒9で上がってまもなく放馬。そのまま厩舎地域まで駆けていった際に負傷し、回復が難しいと判断された。

 2012年12月にデビューし、通算38戦8勝。重賞は15年の交流GIIIサマーチャンピオン、今年の武蔵野Sの2勝を挙げた。前走の武蔵野Sをレコード勝ちしてチャンピオンズCの優先出走権を獲得していたが、大一番を目前に不慮の死を遂げた。今週のレースレベル(想定)
あくまでも週中の想定なので変更が多々あります。


ホッコータルマエ引退

中央、地方を含め、日本で史上初めてGI10勝を挙げたホッコータルマエ(栗・西浦、牡7、父キングカメハメハ)が30日、チャンピオンズCを回避。そのまま引退することが決まった。

 西浦調教師は「きのう(火曜)の調教後に左前肢に跛行がみられた。エックス線を撮ったが骨に異常はなく、まだはっきりした診断は出ていないが、今週の出走と、年内の出走は断念しようということになった」と説明した。今年限りでの引退が決まっており、来年から北海道新冠町の優駿スタリオンステーションで種牡馬となる。11月3日のJBCクラシック2着が最後のレースとなった。



第17回 チャンピオンズカップ(GI)
レースレベル→ブログランキング 

レースレベル
ワイド参考基準
2013年までは大まかに3つに分類していましたが、
2014年からはレースレベルの分類を少し細分化してみます。

レースレベル・大きく3つのカテゴリーに分けています。(2013年まで)

2013年まで軸馬からレースレベルに沿ってワイドで流します。
レースレベルA・軸馬→単勝4番人気〜09番人気(見送り推奨)
レースレベルB・軸馬→単勝6番人気〜11番人気
レースレベルC・軸馬→単勝7番人気〜13番人気

2014年から下記の通り

レースレベルA 軸馬→単勝4番人気〜07番人気(見送り推奨)
レースレベルBA軸馬→単勝4番人気〜09番人気
レースレベルBB軸馬→単勝6番人気〜11番人気
レースレベルBC軸馬→単勝7番人気〜13番人気
レースレベルC 軸馬→単勝7番人気〜13番人気

レースレベルA・軸馬→単勝4番人気〜07番人気
軸も固く少頭数の固く収まるレース

レースレベルBA軸馬→単勝4番人気〜09番人気
基本BだがA寄りの順当レース

レースレベルBB・軸馬→単勝6番人気〜11番人気
一番出現が多いレース、軸は順当で紐が少し人気薄が来るレース

レースレベルBC軸馬→単勝7番人気〜13番人気
軸馬は順当だが紐が大きく荒れる可能性があるレース

レースレベルC・軸馬→単勝7番人気〜13番人気
軸も不安定で尚且紐も大きく荒れる可能性が高いレース


ドロメロの魔術師では3つの軸で構成されています。

質問・お問い合わせはこちらへfedericotesio99@gmail.com
(ライブドアのメールサービスが10月で中止になりますのでメールアドレスが変更になります)

的中に近づく大きな枠組みを作りましたので
参考・応用して馬券の購入に役立ててください。

1・重賞を中心にした軸馬の予想
1・レースレベルによるワイドへの枠組み選定
1・配当的妙味のある3頭の穴馬推奨
的中率を重視する為2頭の軸馬を配置しています。

レースレベル・大きく3つのカテゴリーに分けています。
軸馬からレースレベルに沿ってワイドで流します。
(2016年からG1は馬連)
レースレベルA 軸馬→単勝4番人気〜07番人気(見送り推奨)
レースレベルBA軸馬→単勝4番人気〜09番人気
レースレベルBB軸馬→単勝6番人気〜11番人気
レースレベルBC軸馬→単勝7番人気〜13番人気
レースレベルC 軸馬→単勝7番人気〜13番人気(軸馬も不安定)

収支は軸馬×指数上位馬=ワイド゙12点(RL・Aは基本見送り)

2016年収支結果
01月 的中率64% 回収率 79%
02月 的中率67% 回収率 46%
03月 的中率78% 回収率102%
04月 的中率44% 回収率116%
05月 的中率40% 回収率 31%
06月 的中率57% 回収率126%
07月 
的中率57% 回収率139%
08月 的中率50% 回収率 55%
09月 的中率38% 回収率 75%
10月 的中率50% 回収率324%★
11月 的中率64% 回収率 80%

2015年的中率42% 回収率 74%
2014年的中率37% 回収率 57%
2013年的中率50% 回収率 92%
2012年的中率44% 回収率 55%
2011年的中率61% 回収率105%
2010年的中率42% 回収率122%
2009年的中率59% 回収率
105%



federico_tesio at 13:06|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年11月30日

金鯱賞(GII) 今週のレースレベル(想定)

久保和功氏(京大式スピード指数)主催のハイブリッド新聞を活用して重賞の軸馬を中心とした
Intelligence(情報・分析・知恵)を行っていこうと思います。


HB新聞




初めての方はこちらを→IF理論
軸馬について 
レースレベルについて 
相手馬3頭について
単勝人気の考え方について

新感覚の競馬新聞競馬チェック

ブログランキング応援クリックお願いします。

2016年G1軸馬18R17R的中・最先着回数・1着(09回)2着(5回)3着(3回)(最先着のみカウント)
2015年G1軸馬22R14R的中・最先着回数・1着(09回)2着(4回)3着(1回)(最先着のみカウント)
2014年G1軸馬22R17R的中・最先着回数・1着(07回)2着(9回)3着(1回)(最先着のみカウント)
2013年G1軸馬22R18R的中・最先着回数・1着(11回)2着(4回)3着(3回)(最先着のみカウント)
2012年G1軸馬22R18R的中・最先着回数・1着(09回)2着(7回)3着(2回)(最先着のみカウント)
2011年G1軸馬22R16R的中・最先着回数・1着(13回)2着(2回)3着(1回)(最先着のみカウント)
2010年G1軸馬22R20R的中・最先着回数・1着(14回)2着(5回)3着(1回)(最先着のみカウント)
2009年G1軸馬22R19R的中・最先着回数・1着(12回)2着(4回)3着(3回)(最先着のみカウント)

2016年重賞(G1含む)重賞軸馬120R100的中(複勝圏内75.2%・連対率00.0%)
2015年重賞(G1含む)重賞軸馬125R 93的中(複勝圏内75.2%・連対率00.0%)
2014年重賞(G1含む)重賞軸馬126R 91的中(複勝圏内72.2%・連対率00.0%)
2013年重賞(G1含む)重賞軸馬124R 89的中(複勝圏内71.7%・連対率68.0%)
2012年重賞(G1含む)重賞軸馬122R 87的中(複勝圏内71.3%・連対率60.0%)
2011年重賞(G1含む)重賞軸馬123R101的中(複勝圏内83.0%・連対率73.0%)
2010年重賞(G1含む)重賞軸馬123R 98的中(複勝圏内79.6%・連対率75.0%)
2009年重賞(G1含む)重賞軸馬122R 98的中(複勝圏内80.3%・連対率データーなし)

ブログランキング応援クリックお願いします。


質問・お問い合わせはこちらへfedericotesio99@gmail.com
携帯等で受信設定しておられる方は受信設定の変更をお願いします。


おかげさまで秋のG1は好結果に!

マイルチャンピオンシップ(GI)不的中
エリザベス女王杯(GI)不的中
フィリー&メアターフ(GI)回収率→ブログランキング 
メルボルンカップ(G1)不的中
天皇賞秋(GI)回収率303%!
菊花賞(GI)回収率405%!
秋華賞(GI)回収率136%!
凱旋門賞馬連回収率1725%
凱旋門賞ワイド回収率409%
スプリンターズステークス(GI)不的中




ドロメロパック12月募集


今週のレースレベル(想定)
あくまでも週中の想定なので変更が多々あります。

第52回 金鯱賞(GII)
レースレベル→ブログランキング 

レースレベル
ワイド参考基準
2013年までは大まかに3つに分類していましたが、
2014年からはレースレベルの分類を少し細分化してみます。

レースレベル・大きく3つのカテゴリーに分けています。(2013年まで)

2013年まで軸馬からレースレベルに沿ってワイドで流します。
レースレベルA・軸馬→単勝4番人気〜09番人気(見送り推奨)
レースレベルB・軸馬→単勝6番人気〜11番人気
レースレベルC・軸馬→単勝7番人気〜13番人気

2014年から下記の通り

レースレベルA 軸馬→単勝4番人気〜07番人気(見送り推奨)
レースレベルBA軸馬→単勝4番人気〜09番人気
レースレベルBB軸馬→単勝6番人気〜11番人気
レースレベルBC軸馬→単勝7番人気〜13番人気
レースレベルC 軸馬→単勝7番人気〜13番人気

レースレベルA・軸馬→単勝4番人気〜07番人気
軸も固く少頭数の固く収まるレース

レースレベルBA軸馬→単勝4番人気〜09番人気
基本BだがA寄りの順当レース

レースレベルBB・軸馬→単勝6番人気〜11番人気
一番出現が多いレース、軸は順当で紐が少し人気薄が来るレース

レースレベルBC軸馬→単勝7番人気〜13番人気
軸馬は順当だが紐が大きく荒れる可能性があるレース

レースレベルC・軸馬→単勝7番人気〜13番人気
軸も不安定で尚且紐も大きく荒れる可能性が高いレース


ドロメロの魔術師では3つの軸で構成されています。

質問・お問い合わせはこちらへfedericotesio99@gmail.com
(ライブドアのメールサービスが10月で中止になりますのでメールアドレスが変更になります)

的中に近づく大きな枠組みを作りましたので
参考・応用して馬券の購入に役立ててください。

1・重賞を中心にした軸馬の予想
1・レースレベルによるワイドへの枠組み選定
1・配当的妙味のある3頭の穴馬推奨
的中率を重視する為2頭の軸馬を配置しています。

レースレベル・大きく3つのカテゴリーに分けています。
軸馬からレースレベルに沿ってワイドで流します。
(2016年からG1は馬連)
レースレベルA 軸馬→単勝4番人気〜07番人気(見送り推奨)
レースレベルBA軸馬→単勝4番人気〜09番人気
レースレベルBB軸馬→単勝6番人気〜11番人気
レースレベルBC軸馬→単勝7番人気〜13番人気
レースレベルC 軸馬→単勝7番人気〜13番人気(軸馬も不安定)

収支は軸馬×指数上位馬=ワイド゙12点(RL・Aは基本見送り)

2016年収支結果
01月 的中率64% 回収率 79%
02月 的中率67% 回収率 46%
03月 的中率78% 回収率102%
04月 的中率44% 回収率116%
05月 的中率40% 回収率 31%
06月 的中率57% 回収率126%
07月 
的中率57% 回収率139%
08月 的中率50% 回収率 55%
09月 的中率38% 回収率 75%
10月 的中率50% 回収率324%★
11月 的中率64% 回収率 80%

2015年的中率42% 回収率 74%
2014年的中率37% 回収率 57%
2013年的中率50% 回収率 92%
2012年的中率44% 回収率 55%
2011年的中率61% 回収率105%
2010年的中率42% 回収率122%
2009年的中率59% 回収率
105%



federico_tesio at 17:27|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年11月29日

ステイヤーズステークス(GII)今週のレースレベル(想定)

久保和功氏(京大式スピード指数)主催のハイブリッド新聞を活用して重賞の軸馬を中心とした
Intelligence(情報・分析・知恵)を行っていこうと思います。


HB新聞




初めての方はこちらを→IF理論
軸馬について 
レースレベルについて 
相手馬3頭について
単勝人気の考え方について

新感覚の競馬新聞競馬チェック

ブログランキング応援クリックお願いします。

2016年G1軸馬18R17R的中・最先着回数・1着(09回)2着(5回)3着(3回)(最先着のみカウント)
2015年G1軸馬22R14R的中・最先着回数・1着(09回)2着(4回)3着(1回)(最先着のみカウント)
2014年G1軸馬22R17R的中・最先着回数・1着(07回)2着(9回)3着(1回)(最先着のみカウント)
2013年G1軸馬22R18R的中・最先着回数・1着(11回)2着(4回)3着(3回)(最先着のみカウント)
2012年G1軸馬22R18R的中・最先着回数・1着(09回)2着(7回)3着(2回)(最先着のみカウント)
2011年G1軸馬22R16R的中・最先着回数・1着(13回)2着(2回)3着(1回)(最先着のみカウント)
2010年G1軸馬22R20R的中・最先着回数・1着(14回)2着(5回)3着(1回)(最先着のみカウント)
2009年G1軸馬22R19R的中・最先着回数・1着(12回)2着(4回)3着(3回)(最先着のみカウント)

2016年重賞(G1含む)重賞軸馬120R100的中(複勝圏内75.2%・連対率00.0%)
2015年重賞(G1含む)重賞軸馬125R 93的中(複勝圏内75.2%・連対率00.0%)
2014年重賞(G1含む)重賞軸馬126R 91的中(複勝圏内72.2%・連対率00.0%)
2013年重賞(G1含む)重賞軸馬124R 89的中(複勝圏内71.7%・連対率68.0%)
2012年重賞(G1含む)重賞軸馬122R 87的中(複勝圏内71.3%・連対率60.0%)
2011年重賞(G1含む)重賞軸馬123R101的中(複勝圏内83.0%・連対率73.0%)
2010年重賞(G1含む)重賞軸馬123R 98的中(複勝圏内79.6%・連対率75.0%)
2009年重賞(G1含む)重賞軸馬122R 98的中(複勝圏内80.3%・連対率データーなし)

ブログランキング応援クリックお願いします。


質問・お問い合わせはこちらへfedericotesio99@gmail.com
携帯等で受信設定しておられる方は受信設定の変更をお願いします。


おかげさまで秋のG1は好結果に!

マイルチャンピオンシップ(GI)不的中
エリザベス女王杯(GI)不的中
フィリー&メアターフ(GI)回収率→ブログランキング 
メルボルンカップ(G1)不的中
天皇賞秋(GI)回収率303%!
菊花賞(GI)回収率405%!
秋華賞(GI)回収率136%!
凱旋門賞馬連回収率1725%
凱旋門賞ワイド回収率409%
スプリンターズステークス(GI)不的中




ドロメロパック12月募集


今週のレースレベル(想定)
あくまでも週中の想定なので変更が多々あります。

第50回 スポーツニッポン賞ステイヤーズステークス(GII)
レースレベル→ブログランキング 

レースレベル
ワイド参考基準
2013年までは大まかに3つに分類していましたが、
2014年からはレースレベルの分類を少し細分化してみます。

レースレベル・大きく3つのカテゴリーに分けています。(2013年まで)

2013年まで軸馬からレースレベルに沿ってワイドで流します。
レースレベルA・軸馬→単勝4番人気〜09番人気(見送り推奨)
レースレベルB・軸馬→単勝6番人気〜11番人気
レースレベルC・軸馬→単勝7番人気〜13番人気

2014年から下記の通り

レースレベルA 軸馬→単勝4番人気〜07番人気(見送り推奨)
レースレベルBA軸馬→単勝4番人気〜09番人気
レースレベルBB軸馬→単勝6番人気〜11番人気
レースレベルBC軸馬→単勝7番人気〜13番人気
レースレベルC 軸馬→単勝7番人気〜13番人気

レースレベルA・軸馬→単勝4番人気〜07番人気
軸も固く少頭数の固く収まるレース

レースレベルBA軸馬→単勝4番人気〜09番人気
基本BだがA寄りの順当レース

レースレベルBB・軸馬→単勝6番人気〜11番人気
一番出現が多いレース、軸は順当で紐が少し人気薄が来るレース

レースレベルBC軸馬→単勝7番人気〜13番人気
軸馬は順当だが紐が大きく荒れる可能性があるレース

レースレベルC・軸馬→単勝7番人気〜13番人気
軸も不安定で尚且紐も大きく荒れる可能性が高いレース


 

ドロメロの魔術師では3つの軸で構成されています。

質問・お問い合わせはこちらへfedericotesio99@gmail.com
(ライブドアのメールサービスが10月で中止になりますのでメールアドレスが変更になります)

的中に近づく大きな枠組みを作りましたので
参考・応用して馬券の購入に役立ててください。

1・重賞を中心にした軸馬の予想
1・レースレベルによるワイドへの枠組み選定
1・配当的妙味のある3頭の穴馬推奨
的中率を重視する為2頭の軸馬を配置しています。

レースレベル・大きく3つのカテゴリーに分けています。
軸馬からレースレベルに沿ってワイドで流します。
(2016年からG1は馬連)
レースレベルA 軸馬→単勝4番人気〜07番人気(見送り推奨)
レースレベルBA軸馬→単勝4番人気〜09番人気
レースレベルBB軸馬→単勝6番人気〜11番人気
レースレベルBC軸馬→単勝7番人気〜13番人気
レースレベルC 軸馬→単勝7番人気〜13番人気(軸馬も不安定)

収支は軸馬×指数上位馬=ワイド゙12点(RL・Aは基本見送り)

2016年収支結果
01月 的中率64% 回収率 79%
02月 的中率67% 回収率 46%
03月 的中率78% 回収率102%
04月 的中率44% 回収率116%
05月 的中率40% 回収率 31%
06月 的中率57% 回収率126%
07月 
的中率57% 回収率139%
08月 的中率50% 回収率 55%
09月 的中率38% 回収率 75%
10月 的中率50% 回収率324%★
11月 的中率64% 回収率 80%

2015年的中率42% 回収率 74%
2014年的中率37% 回収率 57%
2013年的中率50% 回収率 92%
2012年的中率44% 回収率 55%
2011年的中率61% 回収率105%
2010年的中率42% 回収率122%
2009年的中率59% 回収率
105%



federico_tesio at 19:12|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年11月28日

先週の結果

久保和功氏(京大式スピード指数)主催のハイブリッド新聞を活用して重賞の軸馬を中心とした
Intelligence(情報・分析・知恵)を行っていこうと思います。


HB新聞




初めての方はこちらを→IF理論
軸馬について 
レースレベルについて 
相手馬3頭について
単勝人気の考え方について

新感覚の競馬新聞競馬チェック

ブログランキング応援クリックお願いします。

2016年G1軸馬18R17R的中・最先着回数・1着(09回)2着(5回)3着(3回)(最先着のみカウント)
2015年G1軸馬22R14R的中・最先着回数・1着(09回)2着(4回)3着(1回)(最先着のみカウント)
2014年G1軸馬22R17R的中・最先着回数・1着(07回)2着(9回)3着(1回)(最先着のみカウント)
2013年G1軸馬22R18R的中・最先着回数・1着(11回)2着(4回)3着(3回)(最先着のみカウント)
2012年G1軸馬22R18R的中・最先着回数・1着(09回)2着(7回)3着(2回)(最先着のみカウント)
2011年G1軸馬22R16R的中・最先着回数・1着(13回)2着(2回)3着(1回)(最先着のみカウント)
2010年G1軸馬22R20R的中・最先着回数・1着(14回)2着(5回)3着(1回)(最先着のみカウント)
2009年G1軸馬22R19R的中・最先着回数・1着(12回)2着(4回)3着(3回)(最先着のみカウント)

2016年重賞(G1含む)重賞軸馬120R100的中(複勝圏内75.2%・連対率00.0%)
2015年重賞(G1含む)重賞軸馬125R 93的中(複勝圏内75.2%・連対率00.0%)
2014年重賞(G1含む)重賞軸馬126R 91的中(複勝圏内72.2%・連対率00.0%)
2013年重賞(G1含む)重賞軸馬124R 89的中(複勝圏内71.7%・連対率68.0%)
2012年重賞(G1含む)重賞軸馬122R 87的中(複勝圏内71.3%・連対率60.0%)
2011年重賞(G1含む)重賞軸馬123R101的中(複勝圏内83.0%・連対率73.0%)
2010年重賞(G1含む)重賞軸馬123R 98的中(複勝圏内79.6%・連対率75.0%)
2009年重賞(G1含む)重賞軸馬122R 98的中(複勝圏内80.3%・連対率データーなし)

ブログランキング応援クリックお願いします。


質問・お問い合わせはこちらへfedericotesio99@gmail.com
携帯等で受信設定しておられる方は受信設定の変更をお願いします。


おかげさまで秋のG1は好結果に!

ジャパンカップ(GI)回収率→ブログランキング 

マイルチャンピオンシップ(GI)不的中
エリザベス女王杯(GI)不的中
フィリー&メアターフ(GI)回収率
メルボルンカップ(G1)不的中
天皇賞秋(GI)回収率303%!
菊花賞(GI)回収率405%!
秋華賞(GI)回収率136%!
凱旋門賞馬連回収率1725%
凱旋門賞ワイド回収率409%
スプリンターズステークス(GI)不的中




ドロメロパック12月募集


先週の結果

第61回 京阪杯(GIII)
◎ネロ◎(1着)
アースソニック(10番人気3着)
フミノムーン(6番人気3着)
ワイド配当740円(配分1)880円(配分1)

第36回 ジャパンカップ(GI)
◎キタサンブラック(1着)
サウンズオブアース(5番人気2着)
シュヴァルグラン(6番人気3着)
馬連配当2,570円(配分3)
ジャパンカップ(GI)回収率→ブログランキング 

第3回 ラジオNIKKEI杯京都2歳ステークス(GIII)
◎ヴァナヘイム(2着)
ベストアプローチ(6番人気3着)
ワイド配当760円(配分3)(参考) 

ブログランキング応援クリックお願いします。

(東京日曜日)
01R=(1着)
02R=(2着)(3着)
03R=(1着)(2着)
04R=新馬戦
05R=(3着)
06R=(1着)
07R=(1着)(3着)
08R=(3着)
09R=(1着)(3着)
10R=(2着)(3着)
11R=(1着)

(京都日曜日)
01R=(2着)(3着)
02R=(2着)
03R=(2着)
04R=×
05R=新馬戦
06R=(3着)
07R=×
08R=(1着)(2着)
09R=(2着)
10R=(3着)
11R=(1着)
12R=(1着)

(東京土曜日)
01R=(2着)(3着)
02R=×
03R=(1着)
04R=(1着)
05R=新馬戦
06R=新馬戦
07R=(2着)
08R=(1着)
09R=(2着)(3着)
10R=(1着)
11R=(1着)
12R=(1着)

(京都土曜日)
01R=(1着)
02R=(3着)
03R=×
04R=×
05R=新馬戦
06R=新馬戦
07R=(2着)
08R=(1着)
09R=×
10R=×
11R=(2着)
12R=(1着)(3着)

ドロメロの魔術師では3つの軸で構成されています。

質問・お問い合わせはこちらへfedericotesio99@gmail.com
(ライブドアのメールサービスが10月で中止になりますのでメールアドレスが変更になります)

的中に近づく大きな枠組みを作りましたので
参考・応用して馬券の購入に役立ててください。

1・重賞を中心にした軸馬の予想
1・レースレベルによるワイドへの枠組み選定
1・配当的妙味のある3頭の穴馬推奨
的中率を重視する為2頭の軸馬を配置しています。

レースレベル・大きく3つのカテゴリーに分けています。
軸馬からレースレベルに沿ってワイドで流します。
(2016年からG1は馬連)
レースレベルA 軸馬→単勝4番人気〜07番人気(見送り推奨)
レースレベルBA軸馬→単勝4番人気〜09番人気
レースレベルBB軸馬→単勝6番人気〜11番人気
レースレベルBC軸馬→単勝7番人気〜13番人気
レースレベルC 軸馬→単勝7番人気〜13番人気(軸馬も不安定)

収支は軸馬×指数上位馬=ワイド゙12点(RL・Aは基本見送り)

2016年収支結果
01月 的中率64% 回収率 79%
02月 的中率67% 回収率 46%
03月 的中率78% 回収率102%
04月 的中率44% 回収率116%
05月 的中率40% 回収率 31%
06月 的中率57% 回収率126%
07月 
的中率57% 回収率139%
08月 的中率50% 回収率 55%
09月 的中率38% 回収率 75%
10月 的中率50% 回収率324%★
11月 的中率64% 回収率 80%

2015年的中率42% 回収率 74%
2014年的中率37% 回収率 57%
2013年的中率50% 回収率 92%
2012年的中率44% 回収率 55%
2011年的中率61% 回収率105%
2010年的中率42% 回収率122%
2009年的中率59% 回収率
105%



federico_tesio at 13:02|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年11月27日

京阪杯(GIII)ジャパンカップ(GI)

久保和功氏(京大式スピード指数)主催のハイブリッド新聞を活用して重賞の軸馬を中心とした
Intelligence(情報・分析・知恵)を行っていこうと思います。


HB新聞




初めての方はこちらを→IF理論
軸馬について 
レースレベルについて 
相手馬3頭について
単勝人気の考え方について

新感覚の競馬新聞競馬チェック

ブログランキング応援クリックお願いします。

2016年G1軸馬17R16R的中・最先着回数・1着(08回)2着(5回)3着(3回)(最先着のみカウント)
2015年G1軸馬22R14R的中・最先着回数・1着(09回)2着(4回)3着(1回)(最先着のみカウント)
2014年G1軸馬22R17R的中・最先着回数・1着(07回)2着(9回)3着(1回)(最先着のみカウント)
2013年G1軸馬22R18R的中・最先着回数・1着(11回)2着(4回)3着(3回)(最先着のみカウント)
2012年G1軸馬22R18R的中・最先着回数・1着(09回)2着(7回)3着(2回)(最先着のみカウント)
2011年G1軸馬22R16R的中・最先着回数・1着(13回)2着(2回)3着(1回)(最先着のみカウント)
2010年G1軸馬22R20R的中・最先着回数・1着(14回)2着(5回)3着(1回)(最先着のみカウント)
2009年G1軸馬22R19R的中・最先着回数・1着(12回)2着(4回)3着(3回)(最先着のみカウント)

2016年重賞(G1含む)重賞軸馬105R 86的中(複勝圏内75.2%・連対率00.0%)
2015年重賞(G1含む)重賞軸馬125R 93的中(複勝圏内75.2%・連対率00.0%)
2014年重賞(G1含む)重賞軸馬126R 91的中(複勝圏内72.2%・連対率00.0%)
2013年重賞(G1含む)重賞軸馬124R 89的中(複勝圏内71.7%・連対率68.0%)
2012年重賞(G1含む)重賞軸馬122R 87的中(複勝圏内71.3%・連対率60.0%)
2011年重賞(G1含む)重賞軸馬123R101的中(複勝圏内83.0%・連対率73.0%)
2010年重賞(G1含む)重賞軸馬123R 98的中(複勝圏内79.6%・連対率75.0%)
2009年重賞(G1含む)重賞軸馬122R 98的中(複勝圏内80.3%・連対率データーなし)

ブログランキング応援クリックお願いします。


質問・お問い合わせはこちらへfedericotesio99@gmail.com
携帯等で受信設定しておられる方は受信設定の変更をお願いします。


おかげさまで秋のG1は好結果に!

マイルチャンピオンシップ(GI)不的中
エリザベス女王杯(GI)不的中
フィリー&メアターフ(GI)回収率→ブログランキング 
メルボルンカップ(G1)不的中
天皇賞秋(GI)回収率303%!
菊花賞(GI)回収率405%!
秋華賞(GI)回収率136%!
凱旋門賞馬連回収率1725%
凱旋門賞ワイド回収率409%
スプリンターズステークス(GI)不的中




ドロメロパック12月募集


裏軸の巻

第36回 ジャパンカップ(GI)
サウンズオブアース
ディーマジェスティ

第61回 京阪杯(GIII)
┘曠奪魁璽汽薀好拭 
Εウノミチ

 

第61回 京阪杯(GIII)
軸馬→ブログランキング 
レースレベルBB(絞りきれないので7頭)

(相手馬)
ホッコーサラスター
オウノミチ
アンナミルト

(指数上位馬)
ホッコーサラスター
オウノミチ
アンナミルト
アースソニック
フミノムーン
クリスマス
セカンドテーブル

第61回 京阪杯(GIII)

(A)メラグラーナ
(A)ペイシャフェリス
(A)レッドアリオン

(B)ラインスピリット
(B)フミノムーン
(B)ネロ

(C)クリスマス
(C)アースソニック
(C)ジャストドゥイング
(C)エイシンスパルタン

(D)セカンドテーブル
(D)ホッコーサラスター
(D)ブラヴィッシモ
(D)ティーハーフ
(D)ラインハート
(D)オウノミチ

☆ヤマニンプチガトー
☆アンナミルト


第36回 ジャパンカップ(GI)
◎リアルスティール
◎キタサンブラック
レースレベルBB(G1は馬連&軸馬同士配分3)

(相手馬)
サウンズオブアース
ディーマジェスティ
ラストインパクト

(指数上位馬)
サウンズオブアース
ディーマジェスティ
ラストインパクト
レインボーライン
シュヴァルグラン
ルージュバック

第36回 ジャパンカップ(GI)

(A)サウンズオブアース
(A)リアルスティール
(A)ディーマジェスティ

(B)キタサンブラック
(B)ゴールドアクター
(B)ラストインパクト

(C)ビッシュ
(C)レインボーライン
(C)シュヴァルグラン
(C)ルージュバック

☆トーセンバジル
☆イキートス
☆ワンアンドオンリー
☆イラプト
☆フェイムゲーム
☆ヒットザターゲット
☆ナイトフラワー

ドロメロの魔術師では3つの軸で構成されています。

質問・お問い合わせはこちらへfedericotesio99@gmail.com
(ライブドアのメールサービスが10月で中止になりますのでメールアドレスが変更になります)

的中に近づく大きな枠組みを作りましたので
参考・応用して馬券の購入に役立ててください。

1・重賞を中心にした軸馬の予想
1・レースレベルによるワイドへの枠組み選定
1・配当的妙味のある3頭の穴馬推奨
的中率を重視する為2頭の軸馬を配置しています。

レースレベル・大きく3つのカテゴリーに分けています。
軸馬からレースレベルに沿ってワイドで流します。
(2016年からG1は馬連)
レースレベルA 軸馬→単勝4番人気〜07番人気(見送り推奨)
レースレベルBA軸馬→単勝4番人気〜09番人気
レースレベルBB軸馬→単勝6番人気〜11番人気
レースレベルBC軸馬→単勝7番人気〜13番人気
レースレベルC 軸馬→単勝7番人気〜13番人気(軸馬も不安定)

収支は軸馬×指数上位馬=ワイド゙12点(RL・Aは基本見送り)

2016年収支結果
01月 的中率64% 回収率 79%
02月 的中率67% 回収率 46%
03月 的中率78% 回収率102%
04月 的中率44% 回収率116%
05月 的中率40% 回収率 31%
06月 的中率57% 回収率126%
07月 
的中率57% 回収率139%
08月 的中率50% 回収率 55%
09月 的中率38% 回収率 75%
10月 的中率50% 回収率324%★


2015年的中率42% 回収率 74%
2014年的中率37% 回収率 57%
2013年的中率50% 回収率 92%
2012年的中率44% 回収率 55%
2011年的中率61% 回収率105%
2010年的中率42% 回収率122%
2009年的中率59% 回収率
105%



federico_tesio at 15:35|PermalinkComments(0)TrackBack(0)