過去の記事

転職、被災、さまざまな経験を糧に、青年海外協力隊を志すあるブロガーの随想

ソーシャルビジネスや、著者の“働き方”などをつづる「タケダノリヒロ」さんのブログが、ブロガーランキングで順位上昇です。


ちょうじょうなこつで。
(5月18日 ブロガーランキング 668位)

ちょうじょうなこつで。
ソーシャルビジネスや、これからの働き方、男目線の恋愛について。
北軽井沢のアウトドアパークで勤務。田舎暮らし実践中。




被災の「原体験」を得るため青年海外協力隊にいくことを決意


eb7849c9-s
以前、自分の得意先を巻き込んで、被災地の子どもたち向けに「お菓子の家教室」という取組を行いました。
それで反省したのは、社会貢献は「必要とされるだろう」でやるものじゃないということです。

自分には、この「相手と向き合って、問題を発見して、それを解決する」という経験が欠けているんだなと思いました。

そう思って、「原体験」を得るために青年海外協力隊に行くことにしました。

- ぼくが会社を辞める理由


こちらの記事は、現在Facebookで400件「いいね」されています。


- Facebookでの反応






転職をすると“辞めグセ”がつく? 退職のあいさつで上司から言われた言葉に疑問
6240ddeb-s
他人から見たら転職は「ブレ」かもしれませんが、根本の目的がブレていなければ別にいいと思います。「あいつはたった3年で会社辞めたな」とか思われても、自分の生き方に納得できればもうそれでいいです。

ぼくは可能性を広げていくために、これからも「辞める」という選択肢をポジティブに捉えていきたいです。

- 退職の挨拶で上司から言われたこと〜「手段の目的化」というサラリーマン病〜

「辞めグセ」という言葉で表現されると、悪い印象になってしまうのが悩ましいところ。
価値観は人それぞれかとは思いますが、将来につながる“ステップ”として応援したいですね。



ほかにもライブドアブログには、個性的なブログがたくさんあります。
ブログランキングやカテゴリ一覧から、いま注目のブログをご覧ください。

コメント一覧

  1. 1 理名 2015年05月30日 04:07id:8GOzZNxc0
    やっと働き先も決まり 一安心と思った矢先に会社の上司にイビられまくりの毎日で かなりの欲求不満でストレス溜まりまくりです
    まだ働き始めて たった数ヵ月とはいえ 職種としては割りと年期が入っているので そんなに言われるなんてない筈…なのにどうして?と哀しくなるから頭真っ白にしたくなったり…現実が厳しいな
    と思いコメントしてみました💦

コメントする

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット

トラックバック

このページのトップヘ