雪山の板遊び

スノーボーダーの戯言です。

December 2005

ばんしゅう戸倉スキー場

ブログネタ
■スノーボード&スキー■ に参加中!
ばんしゅう戸倉高丸ゲレンデ本日、朝一からばんしゅう戸倉スキー場に行ってきました。ヤフオクで落札したスタッドレスに先週履き替えたので、その試し走行をしたかったのですが、R29は除雪が行き届き路面には雪がありませんでした。

8時から滑り始めたのですが、9時頃までは小雪が舞っていました。雪量は十分でみはらしゲレンデ脇には膝まである未圧雪ゾーンが残っていました。ただ新雪ではないため雪質は若干固めでしたが結構楽しめました。10時頃になると人が増えてきて、天気も晴れてきたので引き上げました。

リフトを待っている時に後ろの人が「新雪サイコー!」と言っていましたが、戸倉としては例年にない雪量であり、普通なら私も同じ感想なのですが、2週間前にニセコの雪を経験しているので感動はありませんでした。ニセコの雪は水分が少なくサラサラでしたが、戸倉の雪は水分が多くベトッとしています。ニセコは新雪を滑るとスプレーが巻き上がり感動ものでした。

それから、振子沢ゲレンデの左側(リフト側)は雪崩の危険性があるため、滑走不可になっていました。実際多少崩れているのかポカッと口を開けて地面が見えているところが数箇所ありました。

また、朝一に行ったので、ゲレンデ真下の駐車場に車を停めたのですが、左右の間隔を多少余裕を持って車を止めた方がいいです。あまり開けすぎると係りのおっちゃんが寄ってきて詰めるように言われますが、自車の前にも、かなり詰まって他車が停まってきますので、クロカン車だと場所によっては出る時かなり苦労します。

ニセコ最終日

ニセコ東山リミテッド3今夕、搭乗する予定のANA778便(千歳→伊丹)は昨日欠航になっていました。天気予報は本日も全国的に大荒れ。今日はひょっとして帰れないかも、と覚悟を決めて9時前にはゲレンデに飛び出しました。左の写真はリミテッド3です。

ニセコ東山の天気は8時頃まではかなり雪が降っていましたが、滑り始めると曇ったり、晴れたり、降ったりと頻繁に天候が変わりました。ただ、夜半から早朝にかなり降ったため、雪質はこの3日間で最高です。

朝方はプリンスゴンドラが動いていなかったので東山第1ロマンスリフトに乗りリミテッド2、3とスラロームバーンで遊んでいました。もうかなり新雪は喰われていましたが、今まで体験したことのない楽しい滑りを堪能しました。ただ普通の圧雪バーンと異なり、膝がガクガクになり、またチェックアウトの時間も迫っていたため11時過ぎには切り上げました。

帰りはホワイトライナー(ニセコ→千歳)のバス、航空機共に問題なく、時間通りに伊丹に着きました。時間とお金に余裕があればニセコにまた行ってみたいと思っています。今回はシーズン初めの格安ツアーでトップシーズン並みの雪質で滑れましたので大変ラッキーでした。ただ、ゴンドラがほとんど止まっていたので、1000m台地のコースから羊蹄山を眺めながら滑れず、また東山だけでヒラフに行けなかったのが残念でした。

ニセコ2日目

ブログネタ
■スノーボード&スキー■ に参加中!
ニセコ東山プリンスホテル本館天気予報では本日も雪。寒気団が日本列島を覆っており全国的に大荒れの模様です。左の写真は東山プリンスホテル本館の階段踊り場から見たファミリーコース(手前)とリミテッド3(奥)です。

朝一からゲレンデに飛び出しポールバーンの深雪で遊んでいると、プリンスゴンドラが低速で動いているというアナウンスがあったので、急いで新館に向かいました。その途中、エッジがひっかかり何でもないところで吹っ飛びました。顔から雪面に突っ込みゴーグルの内側とメガネを濡らしてしまいました。

プリンスゴンドラは6人乗りですが、3人づつが背中合わせに座る形式になっていました。これは初体験ですが、通常の向かい合わせの座席だと他人と乗り合わせると結構気まずいので、この座席形式はいいですね。

ゴンドラの山頂駅に着くと、今まで体験したことのないようなすごい吹雪でした。山頂に向かうダウンヒル第3リフトは動いていなかったのでリミテッド1に向かいました。リミテッド1の入り口は膝上まで埋まる深雪にホワイトアウト状態。おまけにゴーグルを濡らしていたのでゴーグルやメガネが曇り、ほとんど前が見えなかったためリミテッド1を断念しました。パノラマ・ダウンヒルコースはガリガリで、ゴーグルとメガネをつけていないため、顔が凍りそうで前もよく見えず散々でした。

昼食は、連絡バスがないため、フロントにお願いして新館まで車で送ってもらい、新館の函館で海鮮丼を食べました。

午後はプリンスゴンドラが運休になっていたので3時頃からプリンスコースを中心に7時頃までまったり滑っていました。

夕食は、連絡バスで居酒屋(獅子)に行き、ほっけやラム肉を食べましたが、これはおいしかったです。

ニセコ初日

ブログネタ
■スノーボード&スキー■ に参加中!
ニセコ東山プリンスホテル新館前交通機関に大きな遅れはなく、ほぼ予定通り14時過ぎにニセコ東山プリンスホテル本館に到着しました。

チェックイン後、早速滑り始めました。ホテルのロッカー室からゲレンデに出て、まず雪質の良さと量に顔がニンマリ、北海道まで来た甲斐があったというものです。天候は雪で滑っている間にも積もっていきました。寒さはかなり覚悟していたのですが、寒すぎて痛いという感覚には程遠く本州でも普通に体験する程度の寒さだったので助かりました。

プリンスゴンドラの最終に間に合わずファミリーロマンスリフトに乗りファミリーコースを暫く滑っているとすぐにナイターになりましたので、東山第1ロマンスリフトに移り、スラロームバーンを滑りました。スラロームバーンは結構荒れており、滑っていてもあまり面白くないので6時頃に切り上げました。しかし東山第1ロマンスリフトのスピードの遅さには参りました。

夕食はプリンス本館から新館の方に無料の連絡バスで移動して4500円のバイキングを食べました。この連絡バスの座席は都市近郊の普通列車の座席と同様に横一列でお互い向かい合う座席でした。このようなバスの座席は初めて見ました。

全国的に降雪

ブログネタ
■スノーボード&スキー■ に参加中!
ハチ北オープン兵庫県内のスキー場もここ数日かなり積雪があったようです。ハチや氷ノ山のライブカメラを見ると全面真っ白です。左の写真は本日の神戸新聞に掲載されていたものです。ハチ・ハチ北は16日(人工)オープン予定が10日(自然雪)に早まり、これだけ早いのは15〜16年ぶりということです。昨年の兵庫県内スキー場のオープンは12月30日前後がピークだったと思います。

また、ニセコはすごいことになっています。気象庁サイトの倶知安の積雪量は一昨日は20cm程度だったのが、本日は100cm近くになっています。本日の午前は強風のためほとんどのリフトが止まっていたようです。風速が麓で10m/s、山頂で20m/sというのは台風並みです。10月中旬のニセコツアー申し込み時は12月中旬に雪があるのか不安でしたが、現在は雪が降りすぎることによる心配があります。本日の新千歳空港は雪のため午前中混乱があり、ダイヤが遅れていたようです。

昨日は板にホットワックスをかけて、今日はクロネコ便でニセコ東山プリンスに板を送りました。あとは伊丹空港の駐車場を予約して、風邪をひかないように気をつけないといけません。この冬はすでに4回風邪をひきましたので…。

■兵庫県内スキー場オープン予定
ハチ・ハチ北 12/10
奥神鍋 12/10
大屋 12/10
ミカタ 12/16
わかさ氷ノ山 12/17
氷ノ山国際 12/23
スカイバレイ 12/23
おじろ 12/23

■本日ANA便の伊丹→新千歳の到着時刻
ANA 771 (予定)10:45 (実際)11:10
ANA 773 (予定)12:25 (実際)14:46
ANA 777 (予定)16:45 (実際)17:08

スタッドレスタイヤ

ブログネタ
■スノーボード&スキー■ に参加中!
関西地方も今夜は北部で雪予報がでています。このまま一気に降ってオープンになってくれればいいのですが、今日現在オープンしているのは、アップかんなべと六甲山スキー場の人工だけです。

ところで、今日はヤフオクで落札したスタッドレスタイヤを取りに和田山に行ってきました。3年前に99年製の中古タイヤを購入して夏も履きっぱなしだったため、昨冬シーズンはかなり厳しかったので履き替えることにしました。これで安心して今シーズンは雪山に行けます。
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

記事検索