播但道(姫路−和田山)が1年間に限り試行的に値下げするそうです。期間は2005年7月1日から1年間で料金は約2割引になります。
 ・姫路-和田山 \2,000→\1,600(普通車)
 ・福崎-和田山 \1,400→\1,100(普通車)

さらに上記割引にプラスして通勤時間帯割引も同時に始まります。これは平日の午前7時から9時と夕方の17時から19時の間にETCで料金精算した場合、2割引になるサービスです。これを利用すると上記の割引とプラスして次のようになります。
 ・姫路-和田山 \2,000→\1,280(普通車)
 ・福崎-和田山 \1,400→\ 880(普通車)

私はハチ高原や神鍋高原の雪山にいく場合、よほど急いでいたり、疲れている時を除いて加古川バイパス(無料)、姫路バイパス(無料)と乗り継いで播但道は姫路−豊富間のみ利用します。豊富以北は播但道の側道を利用して福崎まで行き、そこから国道312号で和田山(または朝来)まで行きます。播但道は姫路市街を抜けると下道は空いているので、姫路JCTと豊富間のみ利用するのが一番コストパフォーマンスが高い方法でした。ただ今回の値下げにより福崎まで利用してもいいかと思っています。

 ■兵庫県道路公社(播但連絡道路)
播但道値下