ニセコ東山リミテッド3今夕、搭乗する予定のANA778便(千歳→伊丹)は昨日欠航になっていました。天気予報は本日も全国的に大荒れ。今日はひょっとして帰れないかも、と覚悟を決めて9時前にはゲレンデに飛び出しました。左の写真はリミテッド3です。

ニセコ東山の天気は8時頃まではかなり雪が降っていましたが、滑り始めると曇ったり、晴れたり、降ったりと頻繁に天候が変わりました。ただ、夜半から早朝にかなり降ったため、雪質はこの3日間で最高です。

朝方はプリンスゴンドラが動いていなかったので東山第1ロマンスリフトに乗りリミテッド2、3とスラロームバーンで遊んでいました。もうかなり新雪は喰われていましたが、今まで体験したことのない楽しい滑りを堪能しました。ただ普通の圧雪バーンと異なり、膝がガクガクになり、またチェックアウトの時間も迫っていたため11時過ぎには切り上げました。

帰りはホワイトライナー(ニセコ→千歳)のバス、航空機共に問題なく、時間通りに伊丹に着きました。時間とお金に余裕があればニセコにまた行ってみたいと思っています。今回はシーズン初めの格安ツアーでトップシーズン並みの雪質で滑れましたので大変ラッキーでした。ただ、ゴンドラがほとんど止まっていたので、1000m台地のコースから羊蹄山を眺めながら滑れず、また東山だけでヒラフに行けなかったのが残念でした。