F E E L S のブログ

F E E L S の入居者さんがエッセイを書いてくれました! 文章を愛して止まない“夜十一時のシマフクロウ”さん。 F E E L S では生活の「質」を高める取り組みとして、日頃より「読書のススメ」を提唱しています。 今回は、それから更に先ゆく「書く」という行為。 さて、“夜十一時のシマフクロウ”さんに敬意を込めて、この場を借りて紹介させていただきます。

作:夜十一時のシマフクロウ  こんにちは。夜十一時のシマフクロウです。  さて、皆さんは子供の頃、親に本を読まなきゃダメだといわれたことはありますか?  私はないです。私の両親はあまり本を読む人間ではなかったので、子供に本を読めというようなことはありませ ... もっと読む

作:夜十一時のシマフクロウ 世の中が複雑に揺れ動いているのを、森の中で黙って眺めている、夜十一時のシマフクロウです。   今回は女性の話をしたいと思います。私が一方的に好意を寄せていた女性の話です。 どんな女性だったか? そういわれると、私はその女性に関 ... もっと読む

作:夜十一時のシマフクロウ こんにちは。夜十一時のシマフクロウです。 いきなりですが、「モツレク」ときいて、「モーツァルトの『レクイエム』でしょ?」と応えたそこのあなた。クラシック音楽の熱心なリスナーですね? 私は十五の時、はじめてラジオで聴いたのですが ... もっと読む

作:夜十一時のシマフクロウ  こんにちは。週末の食事作りが少し心配な夜十一時のシマフクロウです。 ところで皆さん、ルー・リードというミュージシャンを御存知ですか? 活動の初期はヴェルヴェット・アンダーグラウンドというバンドのメンバーで、バンド解散後ソロに ... もっと読む

作:夜十一時のシマフクロウ  皆さん、元気ですか。夜十一時のシマフクロウです。  さて、ローベルト・シューマンといえばドイツ・ロマン派の大作曲家ですが、彼は晩年、精神疾患にかかり、ライン河に入水して死のうとしました。偶然通りかかった船に救助されて一命は取 ... もっと読む

作:夜十一時のシマフクロウ  新年が明けました。夜十一時のシマフクロウです。おめでたいかどうか微妙なところですが、お互い、頑張りましょう。今回もノンキな話題が中心です。 札幌に住みはじめて三十年以上経ちますが、この街に来てやりはじめたことの第一といえば、レ ... もっと読む

作:夜十一時のシマフクロウ   皆さん、こんにちは。あつあつの鍋が食べたい、夜十一時のシマフクロウです。 少しまえになりますが、ラジオ(北海道はエアG)で、作家の村上春樹さんの『村上レディオ』が放送されたので、それを聴きました。  時間帯が日曜の夜だったの ... もっと読む

作:夜十一時のシマフクロウ たくさんの夢を捨ててきたような気がします。と今回はいきなりマジノリの夜十一時のシマフクロウです(ここでいう「夢」とは、将来実現したいことの意です)。 でも、病気になると、正直、人生に多くを望めないことがわかってきます。  じゃ ... もっと読む

作:夜十一時のシマフクロウ 皆さん、元気ですか。体調を崩していませんか。夜十一時のシマフクロウです。 コロナの収束が見えない中で言葉を書き連ねるのは少し気が引けますが、もし可能だったら、お付き合いください(余裕のない方は、身のまわりの大事なことをして下さ ... もっと読む

作:夜十一時のシマフクロウ だんだん寒くなってきましたが(これを書いている時点では十月)、皆さん元気ですか。夜十一時のシマフクロウです。 秋が深まっていく季節なので、こういう時はブラームスの曲が聴きたいなあ、と思います。 よく、クラシック音楽のリスナーの ... もっと読む

↑このページのトップヘ