ここ数日、いっせいに黒いアゲハ蝶(のようなもの)が羽化したのか、道路にヒラヒラと舞っています。
「こっち来るなよ〜」
と思っても、なぜか車の方に寄ってくる感じがします。せっかく飛び立ったのに、申し訳なくなる。この世界に、当たったら死んでしまうような速度のものを持ち込んだ人間がイケナイのですね。
「うかうかしてられない!」

 お盆が過ぎて、なんと気温が上がってきました。そして、雨が降る時、晴れる時、空模様のメリハリもはっきりとしてきました。北海道の秋は本来こういうものだったよね。