2019年06月28日

L.R.Baggs Align Series Acoustic Pedalsの試奏

L.R.Baggs Align Series Acoustic Pedalsの試奏

先日我がバンドRMGのB,中村和正の紹介によりJES Internationalさんを訪問致しました。
ギターメーカーGodinの輸入代理業をされる会社ですが一般的にはJ'z studioで有名な愛知県日進市にある会社です。
自所有のアコースティックギターで貴社製品のプリアンプ他エフェクター試奏の申し出をしたところ
迅速に快諾して頂けた貴社の斎藤様には深く感謝申し上げます。
試奏目的は毎公演に使用するソリッドガットギター演奏に対して決して厚みがない音質、各会場で変化する音質の改善のため
です。そこでエレキよりも個体そのものが自然で豊かなサウンドを要求されるアコースティック楽器に必要な
プリアンプの使用を検討していました。そこで今回のL.R.Baggsが登場です。
アコースティックギターのPick upやエフェクター等で定番とされるメーカーL.R.Baggs。
正に個体の特徴をはっきり生かしながらより豊かであり自然な艶をだすL.R.BaggsのAlign Series Acoustic Pedals!
自然なサウンドを浮き上がらせるプリアンプが見直される中多くのメーカーが改良を続けそしてユーザーの耳もまたシビアに
感じる時代になりました。その中でもL.R.BaggsはAlign Series Acoustic Pedalはそのサウンドセンスがより素晴らしいと感じました。
ソリッドでピエゾpick upのガットでもその効果がハッキリわかるのがこのSESSIONというstomp型のサチュレーション&コンプEQです。
そしてチューブで増幅した様な暖かさ、本来自然に存在する歪みによる倍音成分をわずかに強調して聞き心地をよくするサチュレーション
機能をつけていています。個人的には3時方向位が張りがあって好みです。
その他Delay Chorus Reverb全てのエフェクターが自然な混ざり具合でギター自体の特性を無くさないのです。エフェクターを足すことにより
本来なら音質は劣化しますが全くそこが変わらないのが不思議です。
プレイヤーで奏でられる楽器のポテンシャルを最大限生かしつつプラスαを望む方はぜひL.R.Baggs Align Series Acoustic Pedalsを
試されたし!!
どこのステージや多数トラックでスタックされたレコーディングでもあなたの演奏する楽器が埋もれることなくしっかり主張する、所謂
アーティストにとって表現したものが正しくそして美しく報われると言ったら分かりやすい。
https://jes1988.com/lrbaggs/products/index.html
https://jes1988.com/lrbaggs/products/session.html

IMAG1673


IMAG1675


IMAG1683


fender72 at 18:09|PermalinkComments(0)

2019年02月04日

METAL BATTLE JAPANの決勝ラウンドに選出されました

fender72 at 19:34|PermalinkComments(0)

2018年09月13日

オランダのバンドPOWERIZEDとジャパンツアー 

【Rachel Mother Goose information 】
お待たせ致しました。
RMGの年末tourをお知らせ致します。
オランダより元Vicious RomorsのVo,Nick Holleman が在籍するシンフォニックパワーメタルバンドPOWERIZEDがデビュー・アルバムThe Mirror's Eyeを引っさげRachel Mother Gooseをホストに堂々のジャパンツアーを開催。世界レヴェルの ハイトーン・ボイスが夢の競演!各公演にはいづれ劣らぬ実力派メタルバンドがサポートを努める、まさに蘭・韓・日の進化系正統派メタル祭がここに!!

POWERIZED 【The Mirror's Eye】
2018年9月26日Rubicon Music より発売。
http://rubicon-music.com/archives/3939

公演情報
title 【Melodic Metal Missionaries】
POWERIZED&Rachel Mother Goose 東名阪 Coupling Tour.
2018
12月21日(金) WildSide Tokyo 新宿
open17:30 start 18:00 
ad¥3,500 door¥4,000(D別 )
 with  SEVENTH SON / VIGILANTE
【チケット】
eプラス  http://sp.eplus.jp/sys/T1U14P0010175P0108P002272968P006001P0030001?_ga=2.122563203.968752303.1536707478-1529390091.1535105616

12月23日(日) Bigtwin Diner SHOVEL 心斎橋 
open16:30 start 17:00 
ad¥3,500 door¥4,000(D別 )
with   SYSTEM X feat.Katsuhiko Hotta / PLEIADEZ / eleanor 
【チケット】
eプラス  http://sp.eplus.jp/sys/T1U14P0010843P006001P002273183P0030001

12月24日(祝) ell.SIZE 大須
open17:00 start 17:30
ad¥3,500 door¥4,000 (D別) 
with  BENIGHTED MAJESTY  / SYSTEM X feat. Katsuhiko Hotta /  ARGUMENT  SOUL
【チケット】
※プレイガイド発売は9月15日
<協力>
Spiritual Beast , Rubicon Music, Painted Bass Records, Kazu Guitar Village, Heavy Metal Romance (RADIO TXT 77.6)
公演お問い合わせRubicon Music 052-231-6949
mmmfinal66 (2)




fender72 at 23:00|PermalinkComments(0)

2018年05月03日

西日本ツアー

【Rachel Mother Goose information】
 お待たせ致しました。
時間をかけてのTOKIWA NO SAI全国ツアーですが7月は西日本を回ります。
” 西日本TOUR決定!今回は山陰、九州、四国をサーキットしま 
 す。各会場のチケット等詳細が分かり次第公開致します。”
​2018 RMG西日本TOUR
7月7日(土)島根 出雲APOLLO
7月8日(日) 鳥取 米子AZTiC laughs
7月28日(土) 福岡Queblick
7月29日(日)愛媛 松山SALONKITTY

FB_IMG_1525321858237



fender72 at 17:47|PermalinkComments(0)

2018年01月14日

決勝ラウンドに選出されました!

明けましておめでとうございます。
どうぞよろしくお願い致します。
さて早速ですがRMG情報です。
We advance to the final for road to Wacken!
我々Rachel Mother GooseはメタルFesの聖地 "Wacken"のステージを懸けた METAL BATTLE JAPANで見事決勝ラウンドに選出されました!
ずっと強くEuropeに向けて発信したいと願った事だけに兆しが見えてきました。
どうぞ多くの応援と来場をお待ちしています。
決勝ラウンドは以下の通りです。

http://metalbattlejapan.com/2018/01/14/mbj2018-finalist/

MB Japan2018決勝ラウンド
開催日: 2018年3月25日(日)
会場: Wildside Tokyo
開場: 15:00
開演: 15:30
チケット: 前売2500+D代、当日3000+D代
Band:
Alice in Hell, Allegiance Reign, Crucified, End All, No Limited Spiral, Rachel Mother Goose
mbj2018_web


fender72 at 12:31|PermalinkComments(0)

2017年08月23日

WEB SITEのリニューアルと引越し

お待たせ致しました。
Rachel Mother GooseのWEBSITEが新しくなりました。並びにアドレスも引越し致しましたのでこちらへお願い致します。
https://www.rachelmothergoose.com
やっと新しいサイトが出来上がりました。ドンドン更新していきますのでどうぞチェックをお願い致します。

https://www.rachelmothergoose.com

fender72 at 00:09|PermalinkComments(0)

2017年08月05日

TOKIWA NO SAI ライブ動画

Rachel Mother Goose "TOKIWA NO SAI" tour
Nagoya show Movie. 14th Jul.2017 at ell.FITS ALL
It's titel song !【TOKIWA NO SAI】

RMGのタイトルチューン【TOKIWA NO SAI】の名古屋公演です。
インタヴューやライナーノーツを読んで頂ければ分かりますが
The Beach BoysのCalifornia Girlsに影響を受けて作った曲です。その他The Beatles、Queenなどのプログレッシブ的なアレンジを加えた我々の表題曲です。
Beatlesのペニーレインなどポールの十八番的コード進行の中にある同主音転調を気持ちよく思ってました。そんな曲をやっとこのアルバムで作ることが出来ました。
ロックというジャンルを超えて沢山の方々に愛される曲になれたらと思います。

https://youtu.be/NBdqJ0hN2IY

https://youtu.be/NBdqJ0hN2IY



fender72 at 11:30|PermalinkComments(0)

2017年08月03日

名古屋公演の動画

Rachel Mother Goose "TOKIWA NO SAI"tour
Nagoya show Movie. 14th Jul . 2017 at ell.FITS ALL.
【Stuck In The Past Glory 】
名古屋公演を公開します。
ニューアルバムの一曲目であるスタック イン ザ パスト グローリーを公開です。



https://youtu.be/I9BFWVMRqQk

fender72 at 22:38|PermalinkComments(0)

2017年07月31日

写真

Rachel Mother Goose ”TOKIWA No SAI"レコ発tour 名古屋公演ell.FITS
ALLの写真をFaceBook内でポストしました。カメラマンは前田達也氏です。

https://www.facebook.com/media/set/?set=a.737883476398079.1073741834.394760884043675&type=1&l=9756ecc530

Rachel Mother Goose FaceBook sites

fender72 at 13:29|PermalinkComments(0)

2017年07月24日

New guitar

I have always been supporting "Kaz Guitar village".
新しいギターが出来上がりました。
名古屋公演の日に届けてもらい直ぐにステージで弾きました。
自分の思い入れをすべて知って貰っている長屋さんに作って頂いたギターの完成度は非常に高い。

Kaz Guitar Village

http://kazuguitar.nobu-naga.net/

image




fender72 at 19:30|PermalinkComments(2)

2017年07月12日

今週は地元名古屋と東京公演です。

Rachel Mother Goose "TOKIWA NO SAI" tour
今週は地元名古屋と東京公演です。
どうぞお待ちしています。
特に名古屋はレコ発のため収録曲をほぼ全曲そして過去作ナンバーもやります。
地元のレコ発はいつも自分とRMGを育ててくれた大須 Electric Lady Landで豪華にやります!
14日金曜日はell.FITS ALLへ !!!
16日日曜日は東京は吉祥寺CRESCENDOです。
国内ツアーはまだまだ続きます。予定が決まり次第お知らせしていきます。
7月14日(金)
ell.FITSALL
Kelly SIMONZ's BLIND FAITH 「OVERTURE OF DESTRUCTION」&
Rachel Mother Goose 「TOKIWA NO SAI 」ダブルレコ発show
前売り3,500円当日4,000円
開場18:30 開演19:00
プレイガイド Pコード 333-167 Lコード 42265
2017 7/16(sun)
会場;吉祥寺クレッシェンド
イベントタイトル;GENERATION SHRED!!!!!
Open;16;00 Start16;30
Ticket;\2500(\500Drink)
出演バンド
1,O.A Demon`s Eye
2,TORNADO-GRENAD
3,Emerald Aisles
4,Rachel Mother Goose
5,Fury of Fear

rachelmothergoose20170615ne (2)


fender72 at 00:03|PermalinkComments(0)

2017年06月21日

ツアー第三弾発表

rachelmothergoose20170615ne (2)


TOKIWA NO SAI Tour 第三弾!!!
今日時点で取り敢えず公開可能な年内公演日です。
これからドンドン南へ北へ飛車角のごとく飛んでいきます。
どうぞ我々の新譜TOKIWA NO SAIをチェックして下さい。
各雑誌などのインタビュー、レビューで表現されている様に
RMG過去作とは異次元の成長を遂げた傑作です。
沢山の方々に聴いて貰えればと願っています。
どうぞ宜しくお願い致します。

先ずは7/14(fri)エルフィッツオールで大爆発!!

TOKIWA NO SAI Tour

7/14(fri) 大須 ell.FITS ALL
with kelly SIMONZ's BLIND FAITH
7/16 (sun) 吉祥寺 CRESCENDO
with O.A Demon`s Eye/ TORNADO-GRENADE
Emerald Aisles /Fury of Fear
8/25 (fri) 岡山 IMAGE
with SURVIVE/ Scream of Stupid/刺青侍/ GxSxD
8/27 (sun) 四日市 Club Chaos
9/16 (sat) 西九条 BRANDNEW  
10/14 (sat) 稲沢 INAZAWA ROCK fes 名古屋文理大学フォーラム大ホール
11/17(fri) 新栄 Heart Land Studio
and more....

アルバム情報

品番 (Cat#):IUCP-16257
発売日 (Release Data): 2017.1.25
Jan Code: 4571139013408
RACHEL MOTHER GOOSE / TOKIWA NO SAI
レイチェル・マザー・グース / トキワ・ノ・サイ
1. May It Be Fine Tomorrow
2. Stuck In The Past Glory
3. Tokiwa No Sai
4. There Is No Time Left
5. Gain To The Glory
6. Surface Your Boat
7. It's All About The Journey
8. Ubiquitous Chains
9. Love Will Never Reach You
10. The Never Ending Story

制作・販売元: SPIRITUAL BEAST CO., LTD.
販売元:ユニバーサル ミュージック合同会社

ネオクラシカル・シーンにその名を馳せるバンドが、10年振りにシーンに再浮上!実力派シンガー、キム・ソンフン(元ジハード)を迎え、更に進化したテクニカル、ダイナミックなサウンドは過去作を一蹴する出来映え!
1999年の結成以来、リーダーの植木を中心に過去4枚のアルバムをリリースし、コンスタントな活動を続けてきたシーンの最重要バンドによる完全復活作!! 韓国メロディック・メタル界の重鎮、ZIHARDの元シンガー、キム・ソンフンを迎え、欧州メロディック・メタル・シーンのキーマンでもある、アレッサンドロ・デル・ヴェッキオ(HARDLINE、FAITHSEDGE、ex.EDEN'S CURSE, ex.SILENT FORCE etc.) が、日本のバンドとして初のミックス、マスタリングを手掛けた今作は、これまでのスタイルを踏襲しながらも、よりキャッチーでドラマティック、そしてダイナミックになった楽曲が全編に揃っている。更に進化する植木のテクニカルなギターとキム・ソンフンの圧倒的なハイトーン・ヴォーカルはもちろん、強力なリズム隊、荘厳で幻想的なキーボードも目をはなせない! OUTRAGEの丹下眞也によるDrサウンドプロデュース、そして阿部洋介、Wackenにアジア人女性として初出演したSAEKOのゲスト参加も要注目!
下記の店舗ほか、全国国内新譜CD取り扱いショップ全店にて注文可能です。
●TOWER
http://tower.jp/item/4398117
●HMV
http://www.hmv.co.jp/…/artist_Rachel-Mother-Goose…/item_TOKI
WA-NO-SAI_7437505
●DISK UNION
http://diskunion.net/metal/ct/list/0/1878
● AMAZON
https://www.amazon.co.jp/TOKIWA-SAI-RACHEL-MOTHER-…/…/ref=srimage


fender72 at 20:25|PermalinkComments(0)TrackBack(0)