フェンリル研究所

フェンリル研究所はリンクフリー、相互リンク歓迎です。
別名:日刊遊戯王悲報速報、たまに朗報速報
ご意見、ご感想、デッキレシピの投稿受付中!

JUGEMテーマ:遊戯王カード


どうも、クロロフィルです。
今回は、ほのぼのファンデッキのアレの亜種【聖刻電池メン】です。
【聖刻帝】じゃないよ!言い訳にはならんな・・・
メインのみ紹介~

メイン(40枚)
モンスター(19枚)
電池メン-ボタン型×3
電池メン-単三型×3
充電池メン×3
聖刻龍-トフェニドラゴン×3
聖刻龍-シユウドラゴン×2
エレキテルドラゴン×1
カース・オブ・ドラゴン×1
オネスト×1
デブリ・ドラゴン×2

魔法(16枚)
漏電×2
地獄の暴走召喚×3
充電器×3
大嵐×1
サイクロン×3
おろかな埋葬×1
召集の聖刻印×2
死者蘇生×1

罠(5枚)
サンダー・ブレイク×1
砂塵の大竜巻×2
リビングデッドの呼び声×2

トフェニssから充電池メンns、カース・オブ・ドラゴンssしてランク5が作れます
ヴォルカとかティラス、フォートレス
ついでに充電池メンの効果で単三がでるので、暴走召喚握ってたらワンチャンあるよ!いやあるのか?(笑)

また従来の聖刻みたいにトフェニssからシユウだしてランク6
ただドラゴン皆無なんでアトゥムスは入らないかな

このデッキのいいところは墓地の準備が要らないところと
充電池メンのエサがサーチできて、陵墓みたいにライフコストがいらないこと
陵墓もサーチできるけどね。無制限だし

弱点はオピオン、あれだけはムリ
ツクヨミなり月の書、マエストロ
マエストロのために単四メインから入れてもいいかも

ここから補足(前々回の書き忘れ)
純電池メンデッキにデブリが入ってない理由

デブリの一番の仕事は、単三を釣り上げて暴走召喚なんですが
釣りあげた単三は攻撃力0なんですよね
なので3000、3000、1000、0が並ぶことになります
そこでデブリはチューナーなのでシンクロ召喚…
しかしシンクロしちゃうと単三の数が減るので
2000、2000、シンクロのATKが並ぶわけです
メイン2にシンクロして、単三2体でエクシーズして戦線維持を期待するにも
持久力がないので、なるべく一発で仕留めたいためデブリは入ってません

あとネクロバレーですが、私のレシピには陵墓があるので
上書きでどうにかなりますね(笑)砂塵どうしよう…
ナイトショット不足してるからあれでもいいかなww

別にレシピ改訂記事ではないです

ただアクセスキーワードにバスターが多い

なんだかんだバスターデッキを極めてる人、作ろうと思ってる人は今でも居るんだね~

私もカチカチ調べて見ました
3&5軸(レベルの話)がやっぱり多いですねぇ
レベル5のトリッキーを忘れてました
あれならヴェーラーいようと関係ない(素晴らしい!!)

ただ対ヴェルズで後攻だった終了でしょう
もちろん対策カードがメインに入っている形はありました(主に裏返すカード)

そういうことで自分は4軸だったりします

現在は…バスター出せても、海皇やらトレミスのせいで辛いです
今はバスターよりプレアデスの方が強い気がします

場から離れないし
フォトスラ+サテライトで作りやすいし
進化できるし

それはそれで置いといて
バスターデッキは残しておきます
最近飽きて来ましたが
対策されてなかったら
まあまあ強いし

次の更新は、禁断の聖刻電池メンです
ご期待ください!!(寝言)

JUGEMテーマ:遊戯王カード


どうも、クロロフィルです。
今回は、ほのぼのファンデッキ【電池メン】レシピです。
トフェニドラゴン入れたら【聖刻帝】と同じになるのでやめました。

このテーマが出た当時、「電池がモンスターとはねぇ…」って感じでしたが
大会で、単三を特殊召喚→暴走召喚で3体並べて、漏電あざっしたーされて
TUEEEEEEEEEEEEEEってなりましたね

今回の構築も1キル型です。この構築が一番安い(笑)
ネックは成金ゴブリン?
電池メンやサポートカードは全部ノーマルであります~

メイン(40枚)
モンスター(13枚)
電池メン-ボタン型×3
電池メン-単三型×3
電池メン-単四型×3
充電池メン×3
オネスト×1

魔法(23枚)
漏電×3
地獄の暴走召喚×3
充電器×3
大嵐×1
サイクロン×3
強欲で謙虚な壺×2
成金ゴブリン×3
死者蘇生×1
テラ・フォーミング×1
死皇帝の陵墓×2
一時休戦×1

罠(4枚)
砂塵の大竜巻×3
狡猾な落とし穴×1

エクストラデッキ(15枚)
キメラテック・フォートレス・ドラゴン×1
スターダスト・ドラゴン×1
ガガガガンマン×1
ラヴァルバル・チェイン×1
No.50 ブラック・コーン号×1
交響魔人マエストローク×1
No.39 希望皇ホープ×1
ダイガスタ・エメラル×1
ジェムナイト・パール×1
セイクリッド・オメガ×1
輝光子パラディオス×1
No.16 色の支配者ショック・ルーラー×1
No.106 巨岩掌ジャイアント・ハンド×1
セイクリッド・トレミスM7×1
迅雷の騎士ガイアドラグーン×1

サイドデッキ(15枚)
サイバー・ドラゴン×2
増殖するG×3
エフェクト・ヴェーラー×3
ライオウ×2
月の書×1
おろかな埋葬×1
死皇帝の陵墓×1
スターライト・ロード×2

・モンスター
ボタン型はサブエンジン?ですね。リクルートとドロー
単三は三体並べられる役、単四はエクシーズ要員(燃料電池メンを採用していれば彼を出す役だったり)
充電池メンはメインエンジンです。下級電池メンをリクルートして暴走召喚とか

・魔法
なにか疑問があるとするなら
テラ・フォーミングと死皇帝の陵墓、一時休戦でしょうか?
休戦は4枚目の成金ゴブリン
テラフォと死皇帝の陵墓ですが
充電池メンの効果は「召喚」で発動するので、帝みたいなアドバンス召喚じゃなくていいのです。
そういう理由で入れてます。

・罠
裂け目やマクロコスモス、ネクロバレーも割れる砂塵を入れてみました。
狡猾な落とし穴ですが…以下ブラホじゃない理由
このデッキ、ナチュビ出されたり、破壊耐性のあるモンスターがいるとヤバい
出される前に素材を破壊したいためピン挿しです。

・エクストラ
機械をメタる必要があるかは置いといて汎用があればいいでしょうか?

・サイド
厄介なのは裏返そうと「月の書」
単三を墓地に送って充電器→暴走召喚「おろかな埋葬」
全体除去にも滅法弱いので「スターライト・ロード」

デブリ・ドラゴン入ってないけど大丈夫だよね(笑)
モンスター引けなかったら負けでww
だからおろまい入れるべきかなぁ~
その辺は運ですけど…

それでは今回はこの辺りで。次回は未定


JUGEMテーマ:遊戯王カード

どうも、クロロフィルです。
九月下旬より施行される新制限により
超再生能力が1枚しかデッキに入れられない制限カードになりました。
というわけで【エクゾディア】の新制限対応レシピです。

以前よりも格段にスピードダウンしました。
あぁ、こんなデッキもあったんだな…程度にみてください。
スピードダウンにより、防御力を上げているつもりです。
なので防御カードが来れば…でもそれだったらロック型の従来のでおkってなるからツライ

out
超再生能力×2
貪欲な壺×1
ワンチャン!?×1
救世竜 セイヴァー・ドラゴン×1
in
速攻のかかし×2
魔法石の採掘×2
ダーク・バースト×1

メイン
モンスター(16枚)
エクゾディアパーツ各1×5
伝説の白石×3
ガード・オブ・フレムベル×3
青眼の白龍×3
速攻のかかし×2

魔法(24枚)
一時休戦×1
強欲で謙虚な壺×2
成金ゴブリン×3
ワンチャン!?×1
闇の量産工場×3
手札抹殺×1
手札断殺×3
トレード・イン×3
調和の宝札×3
超再生能力×1
魔法石の採掘×2
ダーク・バースト×1

エクストラデッキ(15枚)
何でもいいので15枚用意したほうがry
運が良ければ、シャイニート・マジシャンぐらいは出せるかもry
このコメント前と同じww

サイドデッキ(15枚)
禁止令×3
異次元からの埋葬×1
大嵐×1
月の書×1
補充要員×2
自爆スイッチ×3
王宮の鉄壁×3
光の護封壁×1

遊戯王wikiにも書いてた。超再生能力は禁止カード級のドローカードだと…
いなくなって初めて「その」ありがたみが分かるものです。(笑)
そもそも超再生能力があるからドラゴン族軸だったわけだけどね~

貪欲な壺を外した理由は、せっかくデッキ圧縮したのに3枚もデッキが増えるとか…
何やってんだって感じです。(超再生能力が1枚だけだとなおさら)
元々は闇の量産工場で回収できない本体を拾って手札に加える役割でした。
でもそれだったらダーク・バーストでいいよねってなりました。

救世竜 セイヴァー・ドラゴンが外れて、「デッキトップが光りだした!!」と言えなくなったけど
もうそんな余裕はありません(笑)

ワンチャン!?を1枚にしました。実際は2枚でもいいのですが、防御札である速攻のかかしの枠のために減らしました。
現在ワンチャン!?は1枚ですが、強欲で謙虚な壺に変えてもいいかもしれません。
しかし強欲で謙虚な壺には致命的な弱点があります。
別にss制限ではなく、もうひとつの方です。1ターン1枚の制約。
回すのが目的のデッキで、うまくいけば2枚目3枚目が(もうなかなか確率は低いけど)完全に腐ります。
もちろん、手札抹殺、手札断殺、魔法石の採掘など、手札コストが多いカードのエサになるわけですが
それだともったいないし、やはりサーチした方が速いんですよ。

1年前は、超再生能力はもちろん無制限でしたし
なにより、クリッターが現役(制限カード)でしたので、最後のひと押しが非常に簡単でした。
今では、言葉になりませんね。

最後に魔法石の採掘について…
例えば、
超再生能力(1回目)発動
魔法石の採掘発動、ドラゴンを2体捨てて、超再生能力を回収
超再生能力(2回目)発動

これだけで4枚ドローできます(エンドフェイズだけど)
これができるのは採掘だけですし、超再生能力だけではなく
一時休戦とか、手札抹殺、場合によってはワンチャン!?とか
回収して強い魔法で押し切りたいですが難しいですね

うーん。今だに悩んでます。
サンダードラゴンとか、トゥーンのもくじ入れた方がいいかなぁ
でもそれだと安定性がなぁ
いや、エクゾで安定性だなんて贅沢と言うか
安定したらダメなんだろうなぁと思いつつ(笑)
今日もボロボロになってるスリーブを被ってるカード達を触りたいと思います。

長々と失礼しました。
次回の更新は、安くて古き良きファンデッキ記事です。

それでは、この辺で~

JUGEMテーマ:遊戯王カード

どうも、クロロフィルです。
九月下旬より施行される新制限により
炎舞-「天キ」が2枚しかデッキに入れられない準制限になりました。
というわけで【スターダスト・ドラゴン/バスター】の新制限対応レシピです。
ほとんど変化なしですけどww

out
炎舞-「天キ」×1
in
一時休戦×1

メイン(40枚)
モンスター(19枚)
フォトン・スラッシャー×3
ゴブリンドバーグ×3
召喚僧サモンプリースト×2
キラー・トマト×1
スクラップ・ビースト×1
復讐の女戦士ローズ×1
霞の谷の戦士×3
スターダスト・ドラゴン/バスター×2
バスター・ビースト×3

魔法(18枚)
増援×1
大嵐×1
サイクロン×3
炎舞-「天キ」×2
成金ゴブリン×2
ブラック・ホール×1
死者蘇生×1
スクラップ・エリア×3
リロード×3
一時休戦×1

罠(3枚)
バスター・モード×3

エクストラデッキ(15枚)
キメラテック・フォートレス・ドラゴン×1
スターダスト・ドラゴン×3
レッド・デーモンズ・ドラゴン×1
ガガガガンマン×1
ラヴァルバル・チェイン×1
No.50 ブラック・コーン号×1
交響魔人マエストローク×1
ダイガスタ・エメラル×1
No.39 希望皇ホープ×1
CNo.39 希望皇ホープレイ×1
ジェムナイト・パール×1
No.16 色の支配者ショック・ルーラー×1
No.106 巨岩掌ジャイアント・ハンド×1

サイドデッキ(15枚)
サイバー・ドラゴン×2
増殖するG×2
エフェクト・ヴェーラー×3
ライオウ×2
月の書×1
魔宮の賄賂×3
神の警告×1
神の宣告×1

まぁ…一時休戦を入れてみました。
バスターデッキにおいてドローカードは、慎重に打たねばなりません。
なぜならバスターモンスターはデッキからでしか出せません。
なので、このデッキの場合、2枚引いたら終了です。
とはいえ、なんかいいカードありますか?(笑)
サイドの月の書をメイン昇格しますかねぇ…
ライオウがキツいのでww

今回はこの辺で
次は壊滅したドラゴンエクゾを更新します~

このページのトップヘ