しょうさい!

世界が1つに収束しつつ
零羅が笑ってヒロインが帰ってきました
肉体は1つですが、みんな中にいます
プロテストに受かって
親父と同じ土俵に立つことになりました

何年か後に、紅葉VS十代みたく
後日談みたいなのが欲しいですね

ゲートカードがリンクする様はよかったと思います
黒咲さん可哀想だったなー
よくも微笑んでくれたもんだ

最後は子供らしく~になってみせる!でした
後半からいろいろありましたが
もうこれを受け入れた方が楽ですわ・・・

でもARC-Vのこと、私は忘れません
Vジャンの初報を読み返すと
まさかこうなるとは思いませんでした
実は、最初の期待感を引きずったまま見ているので
終わったあと急に悲しくなりましたよ・・・

新作は5月からだし一ヶ月早い五月病になりそうです(笑)

さて、COTDに覇王眷竜クリアウィングが収録されるようですね
素材に闇Pが必要なのね・・・
大味な効果は今に始まったことじゃないけど
一応ボスの使用カードということでスー以上が良かったなぁと思ったり

今日の千紫万紅決闘者

本当は笑顔になりたいんだけど
定期的に泣きたくなる、そんな作品でした