プーとチー

December 07, 2006

チーちゃん尿結石疑惑

今週で期末テストも終わり、今年のお仕事もほぼ終了!
ということで、冬休み中はマメに更新するぞ

で、いきなりショッキングなタイトルです。

昨日、仕事がお休みだったのでプーちゃんの肝臓のお薬をもらいに
テンちゃんはもう1歳だからお留守番ね。ということで、プーちゃんとチーちゃんを連れて行ったのです。

プーちゃんは体重も夏に1キロを切っていたのが、1.15キロまで
尻尾もフサフサだし、特に問題なし

で、チーちゃんを見てもらうと。。。。。
「なんか陰部が腫れてない??」
と指摘されてしまいました
おしっこはちゃんと出ているので、プーちゃんテンちゃんよりもちょっと大きいなぁとは思っていたけど、あまり気にしていなかった私。
チーちゃん、痛いの我慢してたのかな。。。

とりあえず、おしっこはしっかり出ているので、緊急ではないから、尿検査のテスターをもらって家で検査をしてみるように言われました。
で、もし結果が良くなかったらすぐに病院に来て。と。

帰宅後、プーちゃんチーちゃんはお疲れで夜までぐっすり
ひとりぼっちでお留守番させられたテンちゃんは、家に帰ってみるとハンモックのポケットに潜ってふて寝してました

夜の放牧時間はテスターを片手にチーちゃんのストーカーと化した私。
いつもならすぐに外でたっぷりのおしっこをしてくれるチーちゃんなのに、その日は私が邪魔なのかしてくれなーーい
そして、放牧から30分。。。ついにその時が

待ってましたとばかりにテスターを浸して待つこと45秒。
結果は。。。。。

20061207_4

何も変化なし。(左が使用後、右が使用前)



??ってことは。。。とりあえず結石ではないってこと??
上のオレンジ部分がpHのテスター(緑になるほどアルカリ性。)
下の黄色い部分が血尿のテスター(血液に反応すると緑色。)

本を読むと、排尿時に鳴き声を出すこともあるって書いてあるけど、たった今、おしっこをしたチーちゃんは。。。アクビをしてた
い、痛くないのかな

20061207_5



「よくわかんないです〜



とりあえず、テスターの結果を病院に連絡して、緊急ではないようなので日曜日に尿検査をしてみることになりました。
(病院から帰宅後、車を車検に出してしまったので金曜日まで車が使えないのです


原因がわかって早く治るといいなぁ。。。


そんなチーちゃんの入浴シーンです。
だいぶ前に撮ったのにアップしそこなってました。
でも、まったく動かずにプカプカ浮いているだけなので、静止画とあまり変わらないかも。。。

プカプカチーちゃん
プカプカチーちゃん
by puchiten







ferret_pu_chi at 13:59|PermalinkComments(2)

October 30, 2006

眠くて眠くて…。

最近の放牧時間は夜終了後の夜9時〜11時過ぎまで。
でも、最後まで遊び続けるのはテンちゃんのみ。
1時間半ぐらいでプーちゃんもチーちゃんも眠ってしまいます。


20061030_1
よっぽど疲れたのか、私のお腹の上に乗せても起きないプーちゃん。
どんな格好をさせても起きません







20061030_3
シッポもフサフサになりました







20061030_2
これは別の日のプーちゃん。
今年も私のパーカーの袖の中で寝てくれます。
あぁ、カワイイ





今日はハーネスを付けてチーちゃんだけ家の前でお散歩をしてみることに。
お隣のトイプードルのこたろう君とご挨拶をしました。
最初は警戒されてたチーちゃんでしたが、最後にはこたろう君にペロリンと毛繕いをしてもらえました

を撮らなかったのが残念


ferret_pu_chi at 10:08|PermalinkComments(2)

October 22, 2006

久々の更新(汗)

あぁあぁ、久々の更新になってしまいました。
微妙に風邪気味で、仕事から帰ってきてもダラダラと過ごしてしまい、プチテンの写真を撮らずに更新も滞ってました。。。

それにしても、教員の仕事をしてから風邪を引いたらまずノドが痛くなります。
毎日帰ってきたらウガイをきちんとしなくては!

で、久々にカメラを構えて写真を撮るぞ〜!と意気込んでみた私。

プチテンも久々の撮影だからなのか、珍しくテンちゃんが数秒間停止。

20061022_1
考え事でもしているのかしら???

「ボクだって、もう1歳だからいろんなことを考えているんです!!!」

数秒停止した後、ドタドタドタと走り去るテンちゃん。



20061022_2
「チーちゃんとテンちゃんどこいったのかなぁ??」
バトルの相手を探しているようです。
この後テンちゃんを捕まえてバトルをしていました。



お友達のフェレちゃんが何らかの事故で胆嚢が破裂してしまったそうなので(その仔は手術で無事に快復しつつあるのですが)プチテンもあんまり激しくドタンバタンとバトルするとちょっとこわいなぁ。。。
バトルも程々にしてよ〜。



20061022_3

「そろそろお薬の時間じゃないですか???」




最近は、放牧中にミルクティスルとボーリンパワーのサプリをフラックスオイルに溶いてプーちゃんに与え、私が寝る前に病院でもらっている肝臓の薬を、高栄養の流動食に混ぜてあげています。
両方ともプーちゃんは気に入ってくれているのでかなり楽チン♪
チーちゃん、テンちゃんにはボーリンパワーをフラックスオイルで溶いたものをあげています。

プーちゃんはお薬が効いているのか、抱っこをすると体がずっしりと重く感じます。
来月は血液検査の予定、いい結果が出ますように〜!


ferret_pu_chi at 21:47|PermalinkComments(6)

October 11, 2006

無事帰宅

更新が遅くなってしまいましたが、無事に月曜日に人間もフェレットもに帰ってきました。
お世話になっている動物病院は月曜日が休診日なので、本当は火曜日に迎えに行かなくてはいけなかったのですが、プチテンがいないのは寂しすぎる!!!ということで、無理をいって月曜日にしてもらっちゃいました
しかも、夜ご飯までご馳走になってしまった私たち夫婦。
リクエストのお土産の「わかさいも」も「まりもようかん」も高くないんだから、先生気を遣わなくていいのに〜。
でも、いろいろなお話が聞けて楽しかったです

帰ってきたプチテンは、放牧した途端に走る走る走る
やっぱり慣れた家で遊ぶのが楽しいんだね〜。

20061002_1

一休み






宿泊中にフィラリアの薬を獣医さんに飲ませてもらったのですが、いつもはバイトにお薬を混ぜ混ぜして、簡単に飲んでくれるのに、同じように獣医さんが与えてもプーちゃんチーちゃんは飲まなかったそうです
プーちゃんはともかく、バイト大好きチーちゃんがなぜ
獣医さんにお注射されていつもお漏らししているから、怖かったのかしら???

チーちゃんのちょっぴり繊細な一面を見たような気がします。


20061011_1
走り回ってぐっすり






また家族2人+3匹で仲良くしようね〜


ferret_pu_chi at 19:47|PermalinkComments(4)

October 05, 2006

プチテンお留守番

今週の土曜日にダンナさんの妹が結婚式を挙げるため、明日から札幌に帰ります〜。
で、プチテンは今回はお留守番。
いつもお世話になっている獣医さんに預けることに。

明日から会えないからカワイイ写真撮らせて〜
20061005_2
「袋だ!袋だ!!」
プーちゃん、こっち向いてよ〜






じゃあ、チーちゃんテンちゃんこっち向いて〜
20061005_3
袋に夢中でみんなこっち向いてくれない。。。。。







「ボクの写真撮りたいですか〜??」
20061005_4
あぁあ、テンちゃん、カメラに寄りすぎ






プチテンのいない部屋はガランとして寂しい。。。
次に会えるのは月曜日。それまでいい子にしていておくれ〜。
同じお部屋に獣医さんのフェレちゃん(女の子)もいるから、きっと寂しくないね!

写真を整理してみたら、こんなの発見!
20061005_1
生後半年ぐらいのプーチーです。
チーちゃんをお迎えしてまだ1週間ぐらいのとき。
やっぱり2匹とも顔が若い!
ちゃんと成長しているんだなぁ。。。

ferret_pu_chi at 23:37|PermalinkComments(4)