2008年05月24日

OC

どうもお久しぶりです。
いつまでも新規投稿しないのもあれなので久々に投稿。

最近友人がC2Q買ってOCで遊んでいるのに触発されました。

現在マイパソの構成は
M/B:Asus A8N SLI Deluxe
CPU:AMD Athlon64 3000+(venice)
RAM:Corsair VS512MB400RC3(2枚デュアルチャネル)
GPU:nVidia GeForce 6600(256MB VRAM)

先々週暇なときに一度OCしたのですが、何が悪かったのか全体的に10%ほどあげたところで起動に失敗。
OSが起動しなくなるどころか、OSインストールにすら失敗することがあるとんでもない目に遭いました(汗
まぁそれはHDDが三台あるので、起動ディスクを変更することで復活。
しかし前の起動ディスク内の大量のファイルが壊れていたのだった・・・・・・orz
パーティションによって被害はまちまちで、幸い(?)MyMusicやMyVideoなどを専用パーティションに区切っていたおかげで損害を免れたパーティションもあります。
しかしがんばればまた手に入る音楽などが無事だったことより、写真が9割失われたのは痛い。
Oh, my friends......
バックアップの大切さを学びました。
(最近怠っていたため、復旧できないファイルが多かった)

まぁそれなのに性懲りもなく再び挑戦。(今度はバックアップとってねw)
前回の敗因は定かではないのですが、PCI-Eバスのクロックをあげすぎたのが原因かな・・・・・・?と判断。
nTuneを試したときに100->117までいったので120にあわせていたのですw
そこでとりあえずPCI-Eバスは100MHzのまま、PCIの動作クロックは33.3MHz固定に、FSBを200MHzから223Mhzまで上げたのが先週。
これでCPUの動作周波数が9*223=2.007GHz!
2GHzの大台に乗ったぜ!
ですがネットを調べていると、結構FSBを300MHzまで上げている猛者がw
しかもリテールファンwwww(いや私もリテールファンですが)
さらに友人にどうせなら240MHzにいけよと言われ、FSBを徐々に上げていく。
235Mhzまではうまくいきましたが、その先は不安定になり240Mhzで起動しない。
事前調べでHTLinkは1000MHz内にしておくのが無難と聞いていたので、HTLinkの倍率を4に下げる。
すると上手くいった。
しかしそれではHTLinkだけダウンクロックした形になりなんか嫌。
結局250MHzまであげましたw
この間、成功かどうかはCrystal MarkとSandraのベンチ完走を以て決定です。

だが、ここで満足する俺じゃない!
ネット上でFSBを300MHzにしてる連中はみんな定格電圧。
つまり250MHzにしかしていない俺にはまだ余裕があるということだ!
というわけで電圧を下げる!
結果、定格1.4Vから1.3375Vまで行きましたが、ベンチは完走したものの、VirtualPCの起動時に青画面とご対面w
1.35Vに落ち着きました。
ところで定格安定が売りのAsusなのに、標準で電圧が1.475だったのは何ででしょう?

あとはついでにRAMのタイミングを3-3-3-8から3-3-3-5に下げておしまいです。

ちなみに来月HDDを二台購入予定。
RAID0をくんで、そちらをメインにし、今のHDDはバックアップに回します。
WD3200AAKSあたりの予定。
でもこうするとケースがww
今の3R SYSTEM K400はHDD7台入るはずなのにケースがちっさくて干渉しまくりw
オープンベイも利用してぎりぎり2台増やせるってとこですw
だから冬あたりケース買い換えるかも。
NZXTのTempestとかSytheのXClioとか裏かいてANTEC Titan550とか。

2008年04月02日

せめてコメント返しておきます

なんかよくわかんないけど、更新が滞ってます。
時間はあるのに……やる気が出ない。

でもそれでは、コメントしてくださった方にあまりにも失礼なので、返すだけ返しておきますw

>spin@片桐凛さん
お久しぶりです><
毎度コメントありがとうございます。

X02HT……ソフバンでしたっけ?
私も最初ウィルコムかソフバンかで迷ってたので、候補に挙がってました。
まぁ私はあのデザインが受け入れられなくてやめたのですが。
あとテンキーが独立していることが望ましかったので、X03HTを待つかさっさとアドエスにするか迷って、後者を取った次第です。

ただ文字入力がもっさりしすぎなのが、不満……。


>edvakfさん
初めまして、コメントありがとうございます。
メニューバーも消す、確かに魅力的な案かもしれません。
現在検討中です。
まだ教えていただいたリンク先のをちゃんと見ていないのであれですが、ワンボタンではなく、ショートカットキーでメニューバーの表示・非表示を切り替える方法が分かったら導入しようと思います。

2008年03月21日

あなたのOpera見せてほしいな

Silver RingさんのTB企画
あなたのOpera見せてほしいな
に参加してみます。
って、これ2006年の企画やからすっごい今更やな……w
まぁ書いた後で気付いたので、もうこのまま投稿します。


↓とりあえずキャプチャ。クリックするとかなりでかい画像(1620*1080)が出るので要注意

目標はシンプル且つユーサビリティあふれるOPERA
Siliver Ringさんの方にはできればタブもキャプチャしてほしいと書いてありましたが、あいにく私はタブブラウザを使っていながらタブを使っていない、超邪道派(?)なので、タブはいつも非表示です。
というのもキャプチャ画像真ん中を見ていただければ分かるのですが、OPERAの場合
・Ctrl+Tab
・右クリック+ホイール
といったタブ切り替え操作をすると、現在開いているタブの一覧が表示されるので、わざわざあらかじめタブを表示しておく必要がないんです。 もともとタブをクリックして切り替えることが少なかったので。
せいぜい必要になるのはタブを大量に開いたときですが、その場合、タブを上部に表示しているよりは横に表示した方が断然有利。
しかーし!! OPERAパネルにはウィンドウ一覧を表示するパネルがあるので、そんなときはパネルを開けば問題はオールクリア!

あとメインバーなんかで行う操作はマウスジェスチャで代替してしまうので、やはりこれも不要。

サーチバーはアドレスバーで利用可能なネットサーチ機能で代替。
アドレスバーは可能な限りページ表示部を増やすため、パネルに組み込む。
こうしてとことんシンプル化された結果、今の我がOPERAが生まれたのでした。パチパチパチ。

サーセンwwwww長くなりすぎた。次に移ります。

バージョン
9.26
ほぼ常に最新版に保ってます。 特に理由はない。いや、あるといえばあるのですがそれは後述の不満な点が解決されるのを待っているため。

起動時の動作
前回終了時の状態を復元
これ便利っすねー。帯域が細いのでロードに時間がかかるのが難点ですが、それはOPERAのせいではない。

スキン
標準(OPERA STANDARD)で外観の配色は利用していません。

その他
ここまでこだわっておいて、ウィジェットやコンテキストメニューは未だ手つかずです。 そのうちいろいろ弄りたいなぁ。
あと常々不満に思っているのですが、RSSのバグは皆さんの環境では起こっていないのでしょうか。
RSSが増えてくると、AのフィードがBの一覧に含まれるというもの。
例、PhileWebの更新情報がリリカルなのはクロスSS書庫の更新情報に紛れ込む。
これマジ困ります。 はよ直せや。
あとついでにRSSをフォルダ管理できたらうれしーなーとか思う。
他には、関係ないけど、IE向けページがちゃんと表示されるともっと嬉しい。 でもこれはprestoエンジンだししょうがないからまぁ諦めてます。

こんなもんでしょうか。
あ、誰かTrident/Geckoエンジン切り替え可能ウェブブラウザで、OPERAみたいにタブ切り替え時にタブ一覧を表示する機能を実装したものを知っている人いませんか?
いたら教えてください。

2008年03月13日

ふぅ・・・・・・

とりあえず前期落ちた。

HAHAHAHAHAHAHAHAHA

後期? なんとかなってたらいいね。
とりあえず昨日試験は終了。

んだけ。
とりあえず生存報告です。

あ、Advanced WZERO3 es購入したんでその話そのうちしたりしなかったりするかも。

2008年02月27日

ネタと思ったら負けな受験紀行

さんざんな京都三日間だったぜ。
とりあえずありのまま話そう。

2/24
昼過ぎに出発。
学割を申請するも大垣から山科は百キロに満たないとのことで下りず、改札くぐってから京都駅までで買えば良かったことに気付く。

そのくせ乗り越して京都まで行くΣ

山科で東西線の地下鉄に乗り換える。
間違って逆方向に乗るorz

三条に到着。
ホテルは三条にあるが、受験会場の下見のため、そのまま京阪地下鉄に。
出町柳まで行く。

外を出ると……? 大通りじゃない?
迷うorz
しかもその間、鞄から地図出したりしてる間に、「センター受験票」を忘れてきたことに気付く。
母に電話。
自治会の寄り会が終わったら車で持ってきてもらうことに。

それはさておき京大に到着。
京大の門にある地図を見ると、どう考えても丸太町から来た方が近く、わかりやすいことが判明orz

下見を終え、地図に従って丸太町へ。
三条のホテルにチェックインし、荷物を部屋に置いたところで、飯を食いに外へ。

食後、初めてダッチコーヒーを飲み、母からセンター受験票を受け取る。
ダッチコーヒーはうまかった。
酸味も控えめで、こくもあり、言い意味で普段家で飲むペーパードリップのキリマンジャロとは違った。


2/25

受験初日。
集合時刻は8:40だが20分くらい早く着くように出発。
ちゃんと問題なく着いた。
試験もなんとかなった……かな?

試験後、三条駅の近くにあるスタバでエスプレッソをドピオで注文。
うん、きのうのダッチも悪くなかったけどやっぱ俺はエスプレッソ派やね。
家にはエスプレッソマシーンがないから飲まれへんのが悔やまれる。
しかも家の近所にスタバがないせいで、ますます飲まれへん。
ドトールはイマイチ薄いというか深みがないし。

その後、三条と寺町の商店街を6時過ぎまで歩き回る。
JEUGIAとかマルヤマムセンとかオーディオショップを発見。
しかしどちらもヘッドホンは試着できるだけで試聴できなかった。
特に後者、音楽が流れていない場合はCDプレイヤーを再生してくださいと書いてあるものの、そんなんどこにも見あたらへんがな!
アンプにはつないであるものの、その先のCDプレイヤーが見つかりませんでしたorz

あとアニメイトを少し見たものの、金もないのでさっさと道を引き返し、飯を食ってその日は終了。
あ、もちろんそのあと寝るまで勉強したよ?


2/26
試験二日目。
この日も、京大到着「まで」は滞りなかった。
朝から雨で、コンビニでビニル傘買ったりしたけど、まぁそれはたいしたことない。

京大の受験票ホテルにわすれた……OMG!

仕方ないので借り受験票を発行してもらう。
ちなみにホテルは既にチェックアウト済みで、荷物はフロントに預けてあった。

そんなトラブルに見舞われつつも試験は、物理が糞(大問三壊滅)な他、滞りなく終了。
急いでホテルに戻って荷物を受け取り受験票を探す。

ん……? ない???
魔女で? そんなバナナ(古

とりあえずフロントの人に、
「すみません、昨日まで○×▽室に泊まってた□◇ですけれども、忘れ物ありませんでしたか?」
「……ございません」

NO!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!! OTL

ふ、まぁまて、よく考えろ、俺。
ホテルに忘れ物はない。
つまり荷物は全て鞄の中。
つまり、もし道ばたに落としたのでなければ、俺が見つけられなかっただけで、受験票はこの中にあるはずだ。
家に帰って落ち着いてから探そうじゃないか。

というわけで三条駅へGO!
行きは雪で徐行していたものの、帰りはスムーズに米原「まで」は行けた。
え、大垣ちゃうん?って?
ふ……、聞いてくれよ。
ナイキのスポーツバッグ、長浜行きの電車に忘れた。
↑ちなみにこの電車の中でJBL reference 220のイヤーチップも紛失。まさしく踏んだり蹴ったり。

慌てて改札まで走り、駅員さんに事情を説明。
見つかったらとりあえず米原で預かっといてもらって、後日取りに行くことに。
話が纏まったので、ホームへ急ぐ。
ぎりぎり間に合った(^^;

そしてようやく大垣に。
今回は親に非常に迷惑をかけたため、さすがに申し訳なかった。

しかもおまけと言わんばかりに、ショルダーバッグから受験票が出てきた。
そのこと自体は嬉しいものの、どこに隠れてたかってルーズリーフを入れる袋に張り付いてたらしい。
んで、このルーズリーフ。
俺、受験会場まで持ってってたんですけど?

やれやれだぜ。

2008年01月27日

ケーブル

例の十ドルSP(SW付き)――Creative INSPIRE G380――を、母も持っているのですが、どうも最近使っていない模様。
というわけでサブウーファーだけ借り受けてきました。

SWといっても小さいので机におけるのですが、机に置くと、どうしても音が左右どちらかに偏るので、二台置くことでちゃんと定位させようというわけです。

問題はSW内蔵アンプでステレオSPを駆動しているため、ここにSWを単純に一台追加すると低音過剰になるのでは……? というものでしたが、思ったよりイイw
(低音レベルは最低にしてあります)

それでも片方のSWのアンプがSWのためだけにしかつかわれていないのはモッタイナイ。
そうだ! せっかくだからSWの内蔵アンプを簡易的(ケーブルで)にモノラルアンプ化して、SWをステレオ化しよう!

そこでハードオフへ行って同軸ケーブルを一本購入(50円)
それを二本に分け、ケーブルを向いて接続。
完成!(これを書き出す三分くらい前)
ぶっちゃけ恩恵のほどはよくわからん……w

いや、SWがLch,Rchにわかれたことによる音像の鮮明化は確かに感じられますが、アンプをモノラル化した効果とかあんまり……w
まぁやすもんのSW内蔵アンプでそんなの感じられるはずがないということにして逃げますΣ利点としては、左右にまたがるケーブルが減って煩雑さが軽減されたことw


ちなみにこれに伴って、デュアルディスプレイは廃止しました(SPの配置の関係上やむなく……w)
まぁなくても別にこまりませんし。


追記

狙いとしてはSWの出力を左右ともに、片方のchに送るはずだったのですが……迂闊。
モノラルミニプラグでSWに入力したために、SW入力のRch側には信号が送られていなかった……。
それなのに接続していたせいでそちらに一部信号が逃げたらしく、結局音量・音質低下を招いていました。
仕方ないので出力されない方のプラグは引っこ抜きました。

2008年01月24日

なんだかんだで……

使ってますJBL reference 220
なんというか……確かに音質は良い(少なくとも以前使っていたポタHP)よりは。
なので、今更そっちにもどれなくなったというかなんというか……w
あと頭洗うとヘッドホンつけられないので、そんなときにも活躍してます。

以上、近況報告でしたー。

2008年01月11日

DUAL DISPLAY

せっかくモニタが二台あるので、nViewを利用してデュアルディスプレイ中。
ACER AL1711は故障のため、アトランダムに発色がおかしくなるが、写真、動画の鑑賞及び、色あわせなどに使わない限り、大きな支障はきたさない。

これが結構便利。
うちは回線が細い(50KB/s)ので片方のディスプレイでロード具合を確認しながら、もう片方のディスプレイで他のページを参照したり、他の作業したり。
アニメ見ながらメールの送受信をを行ったり。
作業効率が非常に上がります。

最初はX203wを左に置いていたのですが、それではフルスクリーンゲームを起動すると、解像度の変更処理の不具合(?)で画面の一部が右側のモニタに割り込んでしまう上に、マウスを右上の角に「適当に」追いやってウィンドウを消したり、lilithの再生ボタンを押したりするときに、右側のモニタへマウスポインタが移ってしまうので、逆転させました。

ちなみに私流のlilith(音楽再生ソフト)の使い方。
エクスプローラなどのウィンドウを最大表示したときのタイトルバーの幅にスキンの高さを合わせ、右上角に2px四方の見えない再生/一時停止ボタンを設定。
横幅は任意で、そこにはアーティスト名とタイトルを表示させる。
きわめてシンプルですが、そのおかげで他のソフトの利用の邪魔にほとんどなりません。
いつもウィンドウを閉じるときにシステムボタンを使っている人にとっては、システムボタンが隠れてしまい、不便かもしれませんが^^;

fa26284e.png


追記

コメント返し
>セラミックさん
ごめんなさい、セラミックさん、コメント返すの忘れてました(滝汗

私もDAIの解散を知ったときは衝撃でした。
DAI Radioも時々聞いていたのですが、久々につけたら、なぜか他の番組が放送中……。
一体どうなってるんだ? と思っている間に解散が告げられてかなりショックでした。

その中だと、私は遠雷が特に好きですね。菜ノ花畑にならんで、非常に心温まる歌で大好きです。
他にも陽の当たる坂道や、under the moon、TAOといったなだらかな歌の数々から、135、Welcome!、Perfect Grateful Jorneyといったノリの良い歌まで、もうみんな好きでたまりません。
6thアルバム、Need Your Loveでは風刺的要素を含んでいましたが、そうでなくともDAIの歌はメッセージ性が強くていいです。


2008年01月05日

ACER X203Wbk

届いた。
正月の関係で機能が新年最初の営業日。
ひょっとして忙しすぎたりしたら、もっと遅くなるかもと思ってたし、昨日発送できていたとしても到着は日曜か月曜あたりだと思っていただけに、早く届いて嬉しい。
ニフティの運送会社も良い仕事してます。

画質はばっちりb
まぁ以前のが故障の関係で異常だっただけですが……(ーーl
最初、少し青みがかった感じがあったので微調整して、今は良好です。

壁紙はDVDから適当にキャプチャして使ってます。
16:9の探してくるの面倒だったんでw


ちなみに昨日、今日とセンター直前プレがあった。
自己採点の結果は730点ジャスト。
今回は理系科目が死んでたけど、国語がまさかの9割(冬休み前は6割)で助けられました。
ようやく8割の大台ですが、9割目指して頑張ります。

まぁ京都理学部を目指す限り、センター頑張ってもしかたないんだが^^;



以下コメント返し

>spinさん
こないだポータブルでカナル鳴らしてみて、その音量の差にびっくりしました。
確かに携帯にヘッドホンをつなぐと厳しそうですね……。
ホワイトノイズの件はまぁ心にとめておきます。
今から気にしても仕方ない。
でも、教えていただいてありがとうございます。

うーんいざとなったらポータブルHPA作るか?


2008年01月03日

JBL reference 220

昨日届いた。
今日の午前中までWaveGeneで生成したピンクノイズでエージング。
夜間はやってないから、15時間くらい?

ファーストインプレ

デザインは良好。色は黒。
音質的にはとりあえず文句ない。
ただ不便。
まずタッチノイズがひどい(摩擦の覆い布ケーブルだからか?)
次に髪の毛がハウジングとこすれてノイズが生じる。
付け心地悪い……(もともとイヤホンはカナル含め好きじゃない)
耳動かすとこれまた結構なノイズが生じる(髪とこすれてるからか?)。

Mebiusのどっかの会社からのOEMとバトンタッチすることはないだろう。
うーん、いつ使おうね、これ。
外出時でファッション的にヘッドホンよりこっちの方が合う時とか使うかも。
でもタッチノイズひどいからなぁ……。

まぁ1300円で手に入ったし、後悔はしていない。

そのうちATH A900や、Mebiusのやつと比較レビューするかも。



以下コメント返し

>spinさん
毎度コメントありがとうございます。
今年も一年よろしくお願いします。

ロスレス無理かぁ……。まぁ192kbpsで十分だろ。
レジストは保障とか効かなくなりそうなので多分やりません。
電池はまぁ、現行のが死んだら考えます。

ケータイの音楽って、ポータブルDAPではなく携帯電話の、ですよね?
今はまだ携帯電話持ってないので、あまり関係ない話だったりします^^;
関係が生じるかは、W-ZERO3のノイズ次第ですね。
どっちにしても余り出番のなさそうなJBL reference 220ですが(ーーl


Profile
HN : fetra
(FEトラキア776→
FE Thrace 776→
fethrace→fetra)
性別 :
趣味 : ゲーム、音楽、スポーツ
Recent Comments
Recent TrackBacks
クロネコヤマトの宅急便やメール便 (クロネコヤマトの宅急便やメール便)
Come back ATH A900!
激安 航空券 (激安 航空券)
遠足ぅ?
QRコード
QRコード
livedoor Readerに登録
RSS
livedoor Blog(ブログ)