Mistress Jyun -純- / Fetishi-SM 大阪

大阪・日本橋のフェチ&SMクラブ『Fetishi-SM』純のブログです。 セッションの記録をメインに、好きなプレイなど書き綴っています。

奴隷調教

何度でも同じことを〜専属便器N〜

FullSizeRender


私はNに会う度、ずっと同じことを教え続けている。

何度でも、何度でも同じことを繰り返す。

Nは私が用を足す為の便器だから。

私が心地よく使えなければ、お仕置きをされるのも当然。
それがどんなに痛くて辛くてもお仕置きなのだから仕方ないでしょ。

そうやってNは痛みを恐れながら成長してきたんだもの。
ただ言葉だけで叱っていたって、必死に努力できなかったかもしれない。


FullSizeRender

FullSizeRender


いろんなことを教えられたいマゾもいると思うけれど、Nにとってはそんなのは必要ない。
そう私が決めたから。

専属奴隷の役目とは…
専属便器のあるべき姿とは…

Nができるようになるまで、いつまでだって何度だって私は教え込むつもりなのだ。

完璧にできるようになる日なんて、もしかしたら来ないのかもしれない。

だって、Nが成長すれば私の求めるレベルも上がっていくのだから。

それでも、Nが絶望するなんてことはないの。

怖くて辛いお仕置きに耐えながら、半べそかいて私についてくる。


できても、できなくても、褒められても、叱られても、嫌がることを強く命令されても

私の側に居られること、私の足下に跪けることがNにとっての幸せだから。

きっと、いつまでもついてくるのだ。


お仕置きは誰のため?

Nがもっと良い奴隷、もっと良い便器になれるように私がしてあげてることでしょう?

私が楽しく快適に過ごせるように努力するのがNの役目。

せっかくヒトのカタチをして、ヒトの脳みそもついているのだから、ただの陶磁器の便器に負けてはダメよ。


N、いつもありがとう!
お前はいつまでもいつまでもその恥ずかしさを抱えながら、情けなくみっともなく縋り付いていたら良いのよ。

怪我、早く良くなるといいわね^_^
毎回私好みのお土産も考えてくれて嬉しいです。


FullSizeRender

IMG_6310








お知らせも見てね♪



写メ日記も随時更新してます。
ランキングも参加してますのでよろしくね♡

純・フェティシズム出勤スケジュール(HP) 




奴隷の資質

IMG_2688


奴隷には資質というものが必要なのだと思います。
マゾにも向き不向きはあるのです。

何が優れているかという話ではなくて、単なるタイプの話です。


かなり前…

私がフェティシズムに入って間もない頃。

SMというものに対して、ちょっとした知識しかなく何にも出来なかった頃。

そんな頃に『真性奴隷コース』というものを個人の限定コースとして持っていました。
(NGなし、マゾの希望は一切聞きませんってコースです)

その影響もあって奴隷ってものに対して考える機会は多かったのです。

奴隷って、結局のところ何なんだろう。
かなり長い間考えていました。
(今も言葉にできない答えを求め、その時々の私なりの最適解を考え続けています)

私が思う奴隷を言葉に表すなら「私の悦びを一番に願い、私の為に尽くす存在」なのですが、それって「奴隷」とも限らないわけです。
きっと私にずっとついてきてくれてるマゾたちは奴隷じゃなくったってそんなことを思ってくれてるはずだし、それは伝わっています。

じゃあ、奴隷ってどんなの?って考えた時、やっぱり隷属するからこそ奴隷なのでしょう。

絶対的な支配があり、恐れと畏れが共にある。
そんな関係なのではないかって今は思っています。


IMG_2693


私は特に「奴隷」という存在に拘りがあるわけではありません。
(真性奴隷コースは、響きが良かったのと今思えば単純にNGのないプレイが楽しかったのです)

だから、私の周りにいるのは実は「奴隷」とはちょっと違うような専属たちばかり(笑)


そんな私のところに珍しく奴隷タイプが来たのです。

結局のところ、奴隷タイプとは具体的に何なのか?

…私の直感です(笑)

会っていて、話していて感じるもの。
要するにそれも資質です。

初めて会った時に「犬だ!」って思うマゾがいるように、初めて会った時に「奴隷だ!」って思ったんです。

きっと今までも奴隷タイプのマゾには会っていたはずだし、奴隷になりたいマゾにも会っていたけれど、私自身が相手の資質に気付けなかったり、気付いても上手く育ててあげられなかったのでしょう。

だからこそ、これからこのマゾを良い奴隷へと調教していくのが私にとって学びであり今後の楽しみでもあるのです。


IMG_2681

この日から会う度に鞭を与えながら、自分の本来の居場所がどこにあるか、それがどれだけ幸せなことなのかをマゾ自身に思い知らせ確認させています。

そして、鞭の痛みも、痕も、私から与えられるものは何でも嬉しいマゾだけど、その幸せは全て私の楽しみや悦びの上に成り立っていることも。


IMG_2689

IMG_2691

IMG_2692


Oよ。
お前のことだよ。

この頃から既に数ヶ月経ってしまったけれど、いつもありがとう。

私はお前が私を見る時の目が好きよ。
私が何を与えても、お前は本当に幸せそうな顔をする。
それが、何より楽しいわ。

これからもよろしくね。


IMG_2680








お知らせも見てね♪

写メ日記も随時更新してます。
ランキングも参加してますのでよろしくね♡

純・フェティシズム出勤スケジュール(HP) 
http://fetishi-sm.com/month_schedule.php?id=86
純・フェティシズム出勤スケジュール(スマホ) 
http://fetishi-sm.com/sp/month_schedule.php?id=86
純専用衣装(専用ボンテージ) 
http://blog.livedoor.jp/fetishism_jun/archives/cat_272751.html
純所有道具http://blog.livedoor.jp/fetishism_jun/archives/cat_272759.html

女王様データベース 
http://www.smqueendb.com/?id=QEN67745516





『オマル』の名は

FullSizeRender

オマルは、もちろん人間オマルという意味だ。 
それは私が名付けたのだから、もちろん知っている。

でも、いつの間にかオマルの正式な名は「御丸金兵衛」となっていた。

「純様の下に金兵衛で、純金の主従関係ではございませんか!!」

そんな馬鹿げたことを恥ずかしげもなく言う、どうしようもないマゾ奴隷だ。

一時が万事その調子。
オマルの話は空想、妄想が半分。
でも、その半分ですら決して嘘ではない。

いつだって本気なのだ。

だから、私はオマルのことを「本当にどうしようもないマゾ奴隷だ」と思っても、「黙れ!この老いぼれマゾが!」とは(大体の場合は)思わない。


そんなオマルはいつ死んでもおかしくないくらいの年と健康状態なので、新型コロナが流行りだしてからはずっと会っていなかった。
ようやく私の足下に侍ることができたのは、昨年の後半になってからだった。

久々に会ったオマルは…
相変わらずだった。

相変わらず、どうしようもないマゾ奴隷だった。

そんなことに呆れながらも少しホッとしてる私も、きっとどうかしてる。

やっぱりマゾはマゾ。
止めることなんて、できないのよ。


オマルよ。
もう何十年もの間、中途半端なマゾ心を持て余し野良として彷徨っていたお前に首輪をつけてやったのは、誰だい?

どんな場でも、誰の前でも、私の奴隷として相応しく振る舞いなさい。
お前に、そう言ってから何年が経ったかしら。

ようやく奴隷らしい顔になったわね。
ようやく便器らしい顔になったわね。

それもこれも誰のおかげ?

でも、まだまだこれからよ。
お前は、まだ何にも私の役になんて立ててないじゃないの。

お前を拾ってやった恩を忘れるんじゃないよ!
私がいなければお前は死ぬまでずっと孤独で哀れな野良でしかなかったんだから。

それを肝に命じて、また私に会える日まで言いつけをきちんと守りなさいよ。

暖かくなったら体力作りを再開しなさい。


IMG_3792
↑写真を撮ってたら写り込んでしまったオマル(笑)








お知らせも見てね♪



写メ日記も随時更新してます。

ランキングも参加してますのでよろしくね♡

純・フェティシズム出勤スケジュール(HP) 

老いぼれマゾと麗子女王様

FullSizeRender

IMG_7738

「ストレス発散にお使いください」

時々ですが、そんなことをマゾに言われることがあります。

女王様のストレス発散の為に、私を鞭打ってください。
殴るなり蹴るなりしてください。
ボコボコに痛めつけてください。

そういうことを言われるのです。


実は少しだけ違和感がある言葉です。

実際に、SMをすることで少しの体調の悪さが吹っ飛んだり私の機嫌が良くなることは多々あります(笑)

それをストレス発散と呼ぶのなら、そうかもしれません。

でも、私には自分のストレス発散の為に他人を傷つけたり、物に当たるようなシュミはないのです。


結果としてストレス発散にはなっているかもしれないけれど、決してストレス発散の為にSMをしてるわけではないということ。
(至極当たり前のことだけどね・笑)

IMG_7735

IMG_7727

じゃあ、なぜ君たちを鞭打ったり、蹴ったり、痛めつけたりするのかっていうと…
単純に楽しいからです。

もちろん痛めつけることだけが楽しいわけではありません。
快感を与えるのも楽しいです。

痛めつけるにしても、快感を与えるにしても、その他の感覚を味合わせるにしても、相手によって合ったやり方を選んで楽しんでいるだけです。


だから、老いぼれマゾのススムが毎度お決まりのように言う「私の体で楽しんでください!」の方が、私はしっくりきます。

あ、でも、老いぼれマゾも最初は「ストレス発散にお使いください」って言ってたかも。

その度に…

お前、偉そうだね?
お前の体にそんな価値があるのか!?
私のストレスを発散させるだけの価値なんてないだろう?

そもそも、私にストレスなんぞないわ!

それなら少しでも私に楽しんでもらえることを考えろ!
ガーハッハッ!

と芝居じみたのをやって訂正させていたのでした。
(老いぼれマゾといる時はコントかと思うようなことやお芝居じみたことが、いきなり始まる!笑)


前置きが長くなったけれど、そんなわけでこの日は麗子様と楽しんできました♪

麗子様も楽しんでくださったでしょうか?
それが、老いぼれマゾのススムにとっては一番の気がかりだったと思います。

でも、それは杞憂ってもの。
麗子様は女王様としてだけでなく、楽しむのもプロだもの♪

IMG_7733

IMG_7722

IMG_7716

IMG_7731

麗子様の意地悪な笑顔が素敵です♪

麗子様はね、とっさのアイデアが素敵な方なのです。
きっとサプライズがお好きなんです。

SMってサプライズよね。

久し振りの麗子様とのWということもあって、私も終始ハイテンション(笑)


IMG_7734

IMG_7730

IMG_7739

ちなみに私は私が楽しければ全て良しと考えているわけではありません。

写真などを見返して反省することだってありますし(1枚目の鞭の痕とかダメなとこに入ってるし)、私が本当に楽しむ為には私だけが良い気分になってたって意味がないって思ってます。

でも、可愛いは正義!ならぬ…
楽しいは正義!なのです(笑)


麗子様、ご一緒できて嬉しかったです!
ありがとうございました!

そうそう、麗子様もこの時のブログを書いてくださってます。
ぜひこちらも!IMG_7729





お知らせも見てね♪



写メ日記も随時更新してます。
ランキングも参加してますのでよろしくね♡
純・フェティシズム出勤スケジュール(HP) 


老いぼれマゾとりりこ女王様

IMG_1984

以前にも何度かブログに書いている老いぼれマゾ、ススム。

その後も頻繁にやって来ている。

今回は、りりこ女王様とご一緒した時のことを書こうと思う。

りりこ様は明るく楽しい雰囲気の新人女王様。
ご一緒するのは、私もこの時が初めてだった。

IMG_1988

IMG_1989

ススムは奴隷願望のある老いぼれマゾだ。
鞭や痛いこと、苦しいことに興奮する。
(私にそのようにされたと言い張ってるが、ススムの場合はきっと昔からそうだったはず)

ススムと初めて会ってからまだそれほど経つわけではないけれど、それでも少しずつ変化してきてるように思う。

たとえば、ある時期から「お好きなように楽しんでください」とだけ言って、それ以外の希望やおねだりを言わなくなった。

そして、プレイ中は何度も何度も私に「楽しいですか?」と聞いていたのもなくなった。

ススムがそう聞く時、別に私がつまらなさそうにしてたわけでも、仏頂面だったわけでもない…と思う。

若干自信なさげなのはプレイ中に自分がどんな顔してるのかなんて、なかなか見る機会がないから(笑)

でも、だいたいが笑いながら鞭を振ってる時か乳首を痛めつけてる時だった。
楽しくないわけがないなんてことは、よく分かってただろう。

自分が辛くても、その言葉が聞けたら頑張れたのだろう。
…というのも、少し違うかな。

ススムの場合は頑張れたのではなく、きっとそれを聞いて興奮していたのだ。

痛みに耐える惨めな自分と楽しそうに笑う私との対比が彼にとっては、すごくすごく大切なものだから。


ススムのような感覚ではなくても、私が楽しんでくれているか?はマゾにとって重要なことらしい。

時々「もしも楽しんでもらえなかったら」って心配するマゾもいる。
それはそれで良いマゾである。

でも、意地悪なことを言うと、そもそも楽しむのは私自身であって本当はお前が楽しませてるわけじゃないんだし、お前が不愉快にでもさせない限りは私の問題だよね?心配するところが違うんじゃない?…とも思う私はやはり捻くれてるのかしら。


少し話が逸れたけれど、なぜか急に希望を言うことがなくなり「楽しいですか?」とも聞かなくなったススム。

でも、相変わらず鞭を打たれ、乳首を痛めつけられている。

「楽しいですか?」

その答えは、この下に貼っておくわね。

IMG_1985

IMG_1987

りりこ様、良い顔である^_^

たぶん、この顔を見たいからマゾは頑張れるのだろう。
(ススムの場合は辛ければ辛いほど、こんな笑顔に興奮しちゃうのだろうけど)
この写真を見て、なんとなくマゾの気持ちが分かったわ(笑)

りりこ様、ご一緒できて楽しかったです♪
ありがとうございました!

ススムはこのブログを見ることがないだろうから、いつか写真を見せてあげよう。

IMG_1986
(↑キメ顔のりりこ様。格好良いー!この写真、なぜかススムまでキメ顔でした・笑)




純・フェティシズム出勤スケジュール(HP) 
純・フェティシズム出勤スケジュール(スマホ) 
純専用衣装(専用ボンテージ) 
純所有道具
http://blog.livedoor.jp/fetishism_jun/archives/cat_272759.html
女王様データベース 








ストッキングで拘束

IMG_1420

とある見習いJが久し振りに足下へとやってきた。

私はJに会うと必ず何らかの拘束をする。
縄の時もあればストレッチフィルムでマミーの時もある。

今回は袋状の全身ストッキングに閉じ込めた。
手拭いで何重にも目隠し・猿轡をして袋に入れただけ。

その上で軽く縄を掛けたって、それほど拘束感は強くないはずだ。

所詮、閉じ込められているのは肌が透けるくらいに薄いストッキングの中だもの。
逃げようと思えば逃げられる。

それでも、彼にとっては怖くてたまらない。

IMG_1418

IMG_1419

Jは、マゾらしいマゾだ。
だいたいいつも気弱そうな話し方で、上目遣いに私を見る。

日常でも、女性から「Mですよね?」って聞かれたことが何度かあるらしい!
それくらいM男を絵に描いたような男だ。

実は意外とそんなマゾって珍しいので、話していて面白い(笑)

まるで叱られるのを待っているような気がしてくる。


Jを見ていると以前に聞いたマゾは怖がりたいという話を思い出す。

確かにその通り。

Jは、いつだって捕まっていたいのだ。

決して逃げられないように監禁されて、これからどんな目に遭うのか、自分がどう変えられていくのか想像して怖がっていたいのだ。

こんなにも柔な拘束でさえ、私が見ている前では絶対に解くことは出来ないでしょう。

猿轡の隙間からモゴモゴと声を漏らして、恐怖に怯えながらも、はしたなく濡らしているのだ。


そんなことを一つ一つ見逃さずに、言葉にして言ってやる。

これから見習いとして、私の全てを受け入れられるように心も体も変えてやる。

それはJにとってはほんの少し嬉しくて、とてつもなく怖いこと。
でも、やはり幸せ。

簡単であれ、厳重にであれ、拘束されているという事実は意気地なしでだらしないJが覚悟を決める為に必要なことだ。

そう、Jの為でもあるのだ。
そして、私も拘束や多重猿轡が大好きだから、ちょうど良い。


J、こんな時期ですが、遠方から来てくれてありがとうね。
また暫くは身動きが取れなくなるわね。

私が先日叱ったことを覚えていますか?
良い加減お前の覚悟を見せて頂戴ね。
それはお前がずっと出来ずにいるアノことに対して言ってるわけではなく、お前なりの覚悟で良いのです。

そうしたら私がお前をもっと強くしてやろう^_^

IMG_1416

IMG_1417
夏らしくゼリーの差し入れもありがとう!




お知らせも見てね♪


写メ日記も随時更新してます。
ランキングも参加してますのでよろしくね♡

純・フェティシズム出勤スケジュール(HP) 
純・フェティシズム出勤スケジュール(スマホ) 
純専用衣装(専用ボンテージ) 
純所有道具
http://blog.livedoor.jp/fetishism_jun/archives/cat_272759.html
女王様データベース 






老いぼれマゾの餌やり

IMG_0257

6月に10年以上ぶりのSMだという老いぼれマゾ、ススムがやって来た。

どういうわけか、それからしょっちゅう来るようになった。

携帯電話も持たない。
もちろんネット環境もない。

だから、きっとこのマゾがブログを読むことはないだろう。


ススムはなんと!奴隷になりたいらしい。

でも、『奴隷』という響きに憧れているだけで、自分が奴隷という存在の何に憧れているのかすら分かっていなかったんじゃないかな。

このマゾはいろんな女王様を知った方が良い。
なんとなく直感でそう思って私は早い段階でWを勧めた。

七緒様、りりこ様、そして、椿様とのWが続き「皆様で可愛がってください」と言うようになったので、ひとまず皆で可愛がってやるつもり。


初めの頃は、よく餌やりをしていた。

IMG_0258

IMG_0260

震えながら口を開けて雛鳥のように待つススム。

目の前で一口かじる。
そのまま噛んで与えず飲み込んでしまう。

そうすると悲しそうな、残念そうな顔をするのが本当に情けなくって嗜虐心をそそる。

面白いので、そのまましばらく口を開けさせて待たせる。

餌をあげるのは楽しい。

私が与えるものだけで生きていけたなら…なんて夢物語を語っていたっけ。


しかしだ!
後に咀嚼はもういいです!って断られたのだった(笑)

何それ、ひどい!
全然奴隷じゃないじゃん!
…と私は怒っているが、その意味は何となく分かっている。

ススムは、もっと強い刺激を求めるようになったのだ。


でも、ススムが来る度に毎回私が言い聞かせている言葉がある。

満たされるを知ると反対にもっともっと欲しくなって際限なく貪ろうとするマゾは多い。

だからこそ、

『細く長くね?』

一気に全てを食い潰してしまわないように、勝手に壊れてしまわないように、そういう意味でも管理することは私たちの役目だと思っている。

ちなみに、これは身の丈を超えたお金の遣い方をするなよ!という意味もあり、毎度言っているのだった(笑)

そして、「分かりました!」と言いながら、数日後にまた同じように顔を見せる。

お返事ばかりが良くて、都合の悪いことは忘れる。
なのに、どうでも良いことだけ勝手に解釈して覚えている。

そんなマゾがススムだ。
マゾあるあるである。

まぁ、急に来なくなったら来なくなったで少し心配になるんだけどね。


その後のWでのお話は、また近々^_^
次はプレイ写真もたくさんあるの(笑)

IMG_0259

IMG_0261

結局のところ叱ったり文句を言いつつも、なんだかんだでススムには楽しませてもらってるのである♪




お知らせも見てね♪

ランキングも参加してますのでよろしくね♡

純・フェティシズム出勤スケジュール(HP) 
純・フェティシズム出勤スケジュール(スマホ) 
純専用衣装(専用ボンテージ) 
純所有道具
http://blog.livedoor.jp/fetishism_jun/archives/cat_272759.html
女王様データベース 






マゾの決意表明


IMG_9607

IMG_9608

専用便器Nは、いつも決まって土下座の挨拶をする。

私は(というより、Fetishi-SMの女王様の多くがそうだと思いますが)「ご挨拶」というものを強要しない。

武道の礼に始まり礼に終わるではないけれど(笑)、挨拶や礼というものはとても大切だしケジメや明確な上下関係、身分の違いを知らしめることは時に必要だと私個人は思ってる。

でも、それは相手や状況によって違うものだし、ケジメのあり方も個々に違う。
だから、強要することには違和感を感じる。

同様に、私は私のマゾたちを調教を受けに来いと呼び出したこともない。

そういったことを命令して欲しいマゾがいることも知ってるし、それをしてもらえないと寂しいと感じるマゾがいることも知ってる。

でも、私は私がしたくないからしない。
これについては、どういう意味か分かってくれるマゾもいるだろうから、分かってくれるマゾだけ分かってくれたら良いと思ってる。


入店当初から本当に自分でも呆れるくらい良い意味でのプライドも、少しずれたプライドも人一倍持ってた(笑)
今は無駄なプライドは削ぎ落として、残ったものだけを大切に貫けるくらいには自信が付いてきたのだと思う。
もちろんまだまだだけどね。

もしかしたら、完全に関係性が出来上がったマゾが相手なら今までしたくなかったことも素直に命令できる日が来るのかもしれないとも思う。



とにかく、私のマゾには自分の意思で調教を受けたい・会いたいと切に思って、来て欲しいのだ。

「本日も厳しいご調教をお願い致します」

その言葉を心の底から言って欲しいのだ。

必死にお願いされて「そんなにお願いするなら仕方ないなー」って、ニヤニヤしながら思いたいの(笑)

実は私が凄く楽しみにしてることだとしても!(笑)


そんなわけで、そういうことに限っては強要しない!が私のスタンス。
(プレイ中は、いろいろ強要しまくりだけどね)

でも、上っ面の言葉だけではない本気のご挨拶をされるのはもちろん嫌じゃないし、可愛く感じることもある。


前置きが長くなったけれど、専用便器Nは毎回そんな「ご挨拶」をする。

言葉に詰まりながらも、自分の言葉で必死に想いを伝えようとする。
私を目の前にすると緊張して上手く伝えられないからこそ、何を言おうか、どう伝えたら良いだろうかと何度も何度も頭の中でシミュレーションしたであろうことが窺える。


それは、ある意味で決意表明でもあるのだ。

どんなに怖いことだって耐えてみせます。
楽しんでいただけるように精一杯頑張ります。

そんなふうに自分自身に喝を入れる意味合いもあるのだろう。

もしくは、マゾスイッチを入れてるのかもね。

どちらにせよ、やはり自分で言ったことは守らなきゃいけないものね^_^


Nにとっての便器調教は、恐ろしい。
そして、使い勝手の良い便器と認めてもらえなかった時のお仕置きはもっと怖い。

たとえ今までにないほどの量を流せたとしても、使い勝手が良かったかどうかを決めるのは私。

それもよく分かっているからこそ、恐ろしい。
けれど、その恐ろしさから逃げることももうない。


結局、その決意表明はN自身の首を絞め、時には何であんなことを言ってしまったのか?なんて、後悔したりもしているのだろう。

だけど、結局Nはまた私の足下にやってくる。

そして、いつものように本日も…と、ご挨拶をするのだ。


マゾって面白いよね。
でも、その滑稽さを可愛いと思うのだから、私もまた普通じゃないのだろう(笑)

専用便器N、いつもありがとう。
ようやく会えましたね。
次回までは、また日々のことを頑張りなさいね。

クッキーもありがとう!

IMG_9605

IMG_9610





SMクィーンロード様よりDVD発売中です。
お知らせも見てね♪



写メ日記も随時更新してます。
ランキングも参加してますのでよろしくね♡
純・フェティシズム出勤スケジュール(HP) 



出演作品
北川プロ
純女王様
「麗妖サディスチン 真夜中の畜戯」


ミストレスランド
純女王様 七緒女王様
「訓練した自分の奴隷を戦わせて楽しむ女王達」


クイーンロード
純女王様
「尿道ドライ!ブジこき発射 2 」


クイーンロード
椿女王様・純女王様
「2人女王のアナル奴隷」


クイーンロード
純女王様
「監禁調教」


クイーンロード
純女王様
「絶対支配」畜奴に堕ちた真性奴隷

記事検索
Fetishi-SM gravure
http://fetishi-sm.com/gallery_in.php?id=179

http://fetishi-sm.com/gallery_in.php?id=186

http://fetishi-sm.com/gallery_in.php?id=198

http://fetishi-sm.com/gallery_in.php?id=201

Fetishi-SMについて
エナメル・ブーツ・ハイヒール
レザー・ストッキング・ロンググローブ
脚・胸・尻・フェチプレイ
ソフトプレイ・圧迫
アナル拡張・快楽責め・潮吹き
ドライオーガズム・強制女装
射精管理・スパンキング・ペニスバンドetc

なかなか人には言えない性癖を話し
精神的にも肉体的にも
解放してみてはどうですか!?

フェチやSMに理解のある
個性豊かなミストレス達が
お待ちしております

大阪 日本橋待ち合わせ型
SMクラブ(女王様専科)
Fetishi-sm
06-4963-2242


純女王様限定コース
りn
純女王様:1コース有り
DIDコース 5時間 60000円
プレイ内容:拘束による放置を含む監禁プレイ。
拘束方法は緊縛、マミフィケーション等ご相談にて。
※但し、拘束衣希望の場合はオプション料金1,000別途要。
Fetishi-SM 女王様 BLOG
Fetishi-SM-Blog
Fetishi-SM BLOG 大阪SMクラブ Fetishi-sm プレイ道具紹介
Fetishi-smプレイ道具紹介
Fetishi-SM ゆか女王様

Fetishi-SM 椿女王様

Fetishi-SM 椿女王様
大阪 SMクラブ Fetishi-SM 麗子女王様ブログ
Fetishi-SM 麗子女王様

Fetishi-SM 七緒女王様

Fetishi-SM 花澄女王様

Fetishi-SM 百合女王様

Fetishi-SM エリィ女王様

Fetishi-SM 蓮華女王様
Mistress HP
Mistress Yuka Official Site  Quinnkey
Shemale Mistress Yuka Official Site Quinnkey
イメージ動画
ギャラリー
  • 今週末14日(金)【純の日】です!
  • 今週末14日(金)【純の日】です!
  • 【豆ブロ】SMクラブって
  • 【豆ブロ】SMクラブって
  • 【豆ブロ】イヤリング???
  • 【豆ブロ】イヤリング???
  • 【豆ブロ】苦痛責め!
  • 【豆ブロ】苦痛責め!
  • 外された貞操帯とマゾ犬へのエール(マゾ犬観察記録9)
  • 外された貞操帯とマゾ犬へのエール(マゾ犬観察記録9)
  • 外された貞操帯とマゾ犬へのエール(マゾ犬観察記録9)
  • 外された貞操帯とマゾ犬へのエール(マゾ犬観察記録9)
  • 外された貞操帯とマゾ犬へのエール(マゾ犬観察記録9)
  • 外された貞操帯とマゾ犬へのエール(マゾ犬観察記録9)
  • 外された貞操帯とマゾ犬へのエール(マゾ犬観察記録9)
  • 外された貞操帯とマゾ犬へのエール(マゾ犬観察記録9)
写メ日記
カテゴリ別アーカイブ
SM情報関連サイト

SM女王様データベース

マゾヒストの喜び

SM体験記
mazo.jpg SMクラブ・痴女情報サイト-日本最強のSMランキング Mspot
Twitter プロフィール
SMクラブ『Fetishi-SM』 所属の #dominatrix SMクィーンロード様よりDVD発売中です。拘束/くすぐり/貞操帯/便器調教/呼吸管理/快楽地獄…etc.好きなことが多くて書ききれませんが、そんな感じ。18禁、絶対!!
QRコード
QRコード
FEMDOMサイト
SERIOUS MISTRESSES WORLDWIDE LISTINGS The Domina and Fetish Guide Female Domination Links Fetishupdates.com - Facesitting, Foot Fetish and Female Domination Mistress and Femdom Directory Sin Search Directory
latex
Anal Sex Tokyo, Escort Classifieds Sexpartner Tokyo
www.thedominationweb.com Worldwide Listings
バナー
jyun88 jyun200 468
  • ライブドアブログ