管理人:いちねこ
すまい:札幌
牡牛座O型
巳年生まれ


登場猫物たち
猫のイラストにカーソルをのせるとプロフィールが出ます。

きん猫・♂・14さい
2009年5月27日永眠

てつ猫・♀・18さい
2014年1月3日永眠

くー猫・♂・17さい
2014年1月4日永眠

まお猫・♀・11さい位

livedoor Blog
このBlogをチェッカーズに追加 このBlogを
チェッカーズに追加
このBlogをリーダーに追加 このBlogを
リーダーに追加

*一日一猫【いちねこブログ】へようこそ*冬になりましたね。風邪なんか引かないように♪

一日一猫

2018年09月10日

無事です。ご心配をおかけしました!

(長文です〜)
ご心配をおかけしました!
うちは27時間の停電で済みました。
地震による被害も全然ないです。太郎も元気です^^
ラジオでしか状況がわからず、携帯もつながらないし、
(でもラジオがあるだけよかったみたい。)
あとでテレビで、清田区が!厚真町が!こんなことになってたんだ!っていうのを知りました。

停電の時、水が出ないのが、もう一番つらかったです。
うちは5階なんで、非常階段から近所の公園まで、ヤカンや鍋を抱えて往復してたです。
私の分だけなら、備蓄だけでなんとでもなるんだけど、
両親の分も用意しなければいけなくて、食料と水の調達でてんやわんやでした。
(おかげで1キロやせた^^)

友達たちが、東日本大震災や計画停電、熊本地震、
阪神淡路大震災の時にどれだけ大変だったかを知っていたのに、
いざ自分のことになると、準備している物の少なさを、身にしみて感じました。

当然のことながら、スーパーやコンビニには乾電池もモバイルバッテリーも全滅で、
商品も入ってきてまへん。そして牛乳が何もなくて、お母さんたちがすごく困ってました。
この停電で牛乳を搾乳する事ができなくて、
これも復旧するのに少し時間がかかるみたいです。

北海道は、大きな地震が少ないから、
なんとなく自分は大丈夫なんだろうな・・って思ってました。
実際に、旭川なんて地震が全然来ないから、
怖くて腰が抜けたっていう知り合いもいます。

みなさんも、どうか気をつけてくださいね。

とにかくトイレが大変だった・・涙。
排水管が損傷しているかもしれないから、流せなくてねえ・・。
(非常用のにおいがしない袋は、役立ちましたよ)

写真は5日の夜、懐中電灯を除きこむ太郎です。怪談話でもするかのよう....
あ、ろうそくは使いませんでした。火事になったら大変だもんね。

kaidan


余震がまだしつこいけど、気を引き締めて生活していきます!

にほんブログ村 猫ブログ 猫 多頭飼いへ
  
Posted by feve at 19:54Comments(9)いちねこ通信

2017年12月08日

箱好き

みんなちゃん、お元気でしたか?
気がつけば、もう12月・・・。
こちら札幌はもうすっかり冬景色です。

P_20171207_141120
あいかわらず、びっくり顔の箱好き太郎です。

------------------------------------
えちゅママさん、くろっちさん、茶太ママさん
そらさん、OHさん、まーちん、えこPさん
みっちぃさん、とらこさん、meriさん

あたたかいコメント本当にありがとう・・。
今も読み返していました。

まだ、妹の部屋に行くと、まおが走って迎えに来てくれるみたいで、
せつなくて、悲しいです。
でも、これも仕方がないですね。

もうすぐクリスマス。
胃を壊してしまって、ケーキ系が食べられなくなっちゃったんだけど、
少しだけなら食べようかにゃ。



にほんブログ村 猫ブログ 猫 多頭飼いへ
  
Posted by feve at 00:05Comments(12)春太郎

2017年02月09日

まお旅立ちました。

まお、昨日のお昼過ぎに旅立っていきました。
午前中に妹が病院で止血をしてもらって帰ってきた直後でした。

まお、病院ですごく頑張ったそうなんですよ。
口の中の腫瘍に穴が開いて、そこからダラダラと出血しているので、
穴に詰め物をして止血をしなくてはいけないんだけど、そのためには鎮静剤を使わなきゃならない。
「もしかしたら、もう覚めないかもよ・・」と獣医さんには言われてはいたんだけど、
止血をしないと、貧血がどんどん進むし・・。

案の定、なかなか目が覚めなくて、とても心配していたんだけど、
やっと目が覚めて、急いでお家に連れて帰り、
いつもの毛布で作った猫ベッドにまおを寝かせ、そして一息ついた直後だったそうです。

2回ほど、ハーハーと大きく息をして、すーっと呼吸が止まりました。
あっという間だったそうです。

まお、おうちがよかったんだな・・って思います。
頑張って、最後の力をふりしぼって、お薬から覚めたんだろうな・・・。

癌の告知から2カ月、長いようで短かった闘病生活。
食道チューブから、ご飯と薬をあげることができて、
本人はお腹もいっぱいだし、痛みも少なかったんじゃないかと思います。

毎日、出血との闘いで、まおは本当に頑張りました。

負けん気が強くて、妹のことだけが大好きで、
青い目がきれいな、本当に可愛い子でした。



お骨になったまおちゃん。骨でさえも愛おしい。




とてもいいお天気で、まおも気持ち良くお空に飛んで行ったみたいです。


残された私と妹は、今、心の中がからっぽです。


------------------------------------
まおのことでたくさんの応援のコメント、
本当に本当に
ありがとうです。

今にして思えば、あの治療もしてみればよかった、
この薬も試してみればよかった・・と
後悔ばかりが残りますが、
こればかりはどうにも・・ですね。

・・・本当にありがとね・・。




にほんブログ村 猫ブログ 猫 多頭飼いへ
  

2017年02月02日

まおの様子

最近、首まわりを痒がるので、
首もとにぐるぐる巻きにおさめているチューブがじゃまくさいのかと思って、
食道チューブ用のお洋服を着せてみました。
背中にポッケがついていて、そこにチューブを入れることができて、
なかなか便利!いいね!って思っていたら、
何時間か後には、前足の部分が脱げちゃっていました。

お洋服、ほんの数時間の運命でした・・・笑
大きかったのかな。
一番小さいサイズだったんだけどなあ。

出血は、新しい抗生剤が効いたのか、しばらくはおさまっていたんだけど、
数日前に、大出血!
妹が言うには、明け方につらそうな鳴き声が聞こえて、
いそいで起きてみたら、床一面が血だらけになっていたそうです。
痛かっただろうな・・。

今日の午前中に様子を見に行ったら、
なんか、まおがおしっこくさい!
もしやと思って、寝ている猫ベッドもどきにひいてあるタオルを触ったら、
おしっこで、べっしょりしめっていました。

なので、今日からおしめ生活です。
おしめは、くーやてつこの時も使っていた新生児用のおしめです。
ペット用のもあるけど、高いんだよねえ。

癌は毎日少しずつ大きくなっていってるみたいで、
もう口を閉じることができなくなっちゃった。
鼻も半分閉じちゃったので、片方の鼻でずびーずびーと息をしています。


ぼーんと足を投げ出して寝ている様子を見ていると、
少し体が楽なのかなって、安心します。
この服、可愛くて似合ってたのになあ。笑


コメントしっかり読んでます。
お返事がままならくて、ごめん。
今、まおのそばでブログを書いています。
しーんとした部屋で、まおのずびーずびーを聞いていると、
なんだか眠くなってきます。


にほんブログ村 猫ブログ 猫 多頭飼いへ
  

2017年01月18日

出血が止まらない。

まおの口の中からの出血が止まりません。

ラグマットが血だらけになって、まおにとって不衛生なので、
ペットシーツを敷き詰めています。

エリザベスカラーを嫌がらない子だったら、
カラーの口もとに生理用ナプキンをあてて出血を吸収させるやり方もあるみたいだけど、
まおはこのカラーが大嫌いなので、
付けると、ものすごい勢いで嫌がり外してしまいます。

ストレスはなるべく与えたくない・・・ってことで、
カラーは断念。

口の癌が大きくなっているのか、
前足で口もとをイヤイヤするので、足にも血が付いてしまって、
真っ黒になってしまいました。

生理食塩水を作って、洗い流す様に拭くと、
こびりついた血が流れて、部屋中に血のにおいがします。
口の周りも拭きたいんだけど、痛いのかすごく嫌がって、
興奮して呼吸も荒くなるので、足だけにしています。
それでも、毛にからみついた血はなかなか取れないですねえ。

そろそろ抗生剤が切れるので、新しい抗生剤を妹がもらってきました。
これで少し体が楽になるといいな。



にほんブログ村 猫ブログ 猫 多頭飼いへ
  

2017年01月14日

扁平上皮がん

まおの癌は、扁平上皮がんってやつです。
猫には多いがんらしく、顔の表面や口の中にできるみたいです。
扁平上皮がんで検索をすると、痛々しいお顔になった猫さんたちの写真がたくさん出てきます。

まおも、ここ数日の間に出血が多くなってきて、
お顔も、自壊してきています。

まだ病理検査が確定しない頃に、獣医さんと、
「もしリンパ腫だったら良く効く抗がん剤があるんだよ。
この子、ほんとに癌なの?ってぐらいきれいな状態で元気に過ごせるんだよ。」
「へええ、それでどのぐらい生きられるんですか?」
「うーん、1年ぐらいかな・・」
「ひええ。効いても1年なんですか?!」
・・って会話をしたのが遠い遠い昔の様です。
(でも寛解してる猫さんたちもたくさんいるみたい。)

食道チューブのおかげと、内臓がすこぶる丈夫なので吐くこともなく、
体重は2.3→2.5と増えてきました。
ガリンゴリンだった後ろ足と背骨のところにふっくらと肉がついてきて、
毛並みもフワフワです。

あいかわらず自分では食べることができないけれど、
おしっこも、うんちもきちんとするし、
たまに、妹が帰ってくると、「あ、帰ってきた!」って、
頭をあげてドアまで出迎えます。
妹の足音は分かるんですよね〜
私が行っても、全然来てくれないのが、ちとさみしい。笑


ストーブの前で、じーっとしています。だるいのかな。
このまま時間が止まっちゃえばいいのにな。

-------------------------
みなさま。
コメントありがとう!
メールもありがとう!
年賀状もありがとう!
(なかなかお返事することができません。すまぬ・・)

妹がとてもとても喜んでいます。

今は、まおがつらくないように、痛くないように、怖くないように、
それだけを考えて、お世話していこうと思っています。



にほんブログ村 猫ブログ 猫 多頭飼いへ
  

2016年12月26日

がんばれまお

23日から、1日の総カロリーを200に増やして、
1日5〜6回チューブでご飯をあげています。

少しだけ、ふっくらしてきた感じ。

体が楽なのか、さっきゴロゴロいいながら、妹の膝に乗ってきたって。

今日は、妹が帰宅したら、ドアの前までお出迎えにもきていたって。

少し前だったら当たり前のことだったのに、
今はそれがすごい嬉しい・・・。





にほんブログ村 猫ブログ 猫 多頭飼いへ