●最近では多くの人がエンドコンテンツをプレイしていると思います
しかしエンドコンテンツ つまりはレベル50でプレイ出来るコンテンツでは
ストーリークリア時(50になりたて)と バハムート5層(最終目標)では同じ50でも能力(主に装備)に大きな差があります
どんな順番で装備を整えていけばいいか 神話トークンはどれから使えばいいか書いていこうと思います

長い記事ですが必要なところだけでも見ていってください~


エンドコンテンツで使用される主な装備として
武器
GC50武器=ワンダラー武器→イフ武器→ガル武器=タイタン武器→レリック→レリック+1(アラガン武器)

防具
ミリシア装備ワンダラーアムダ装備→DL装備≦ヴァンヤ装備→神話装備=アラガン装備   

アクセサリー
48~50装備→アムダ装備≦DL装備→神話装備=アラガン装備 (新式アクセサリー)

このような順番で装備を揃えていきます

コンテンツごとの必要装備
・まずメインシナリオをクリアした後はしっかりの装備を取得しましょう
どれも簡単(安価)に手に入るわりにメインシナリオ終了時の装備より格段に性能が上がります
メインシナリオ時ではそこまで重要ではなかったアクセサリーもこの時に一新してしまいましょう
ヒーラーであればMNDアクセを そこまで高くないので出来ればHQの物を用意しましょう
 
・揃い始めたら真イフリートなら装備の面では十分です
9分の1の確立でお目当ての装備が出て 学者が二人のPTの場合さらに2分の1の確立で取得になるので
気長にCFを利用したり 急ぐ場合は周回PT等を利用して武器を取得しましょう

・イフリート武器を取得した後は順通りガルーダ武器の取得を目指します
ガルーダではヒーラーも攻撃を受ける機会がままあるのでDL防具を3箇所程は揃えておきたいところ
アクセサリーに関してはHQMND装備でも十分です

・ガルーダ武器を取得した後はタイタンを討伐を目指します
タイタンでは武器を取得するのは目的ではありません 何故ならタイタン武器の性能がガルーダ武器よりも弱く 討伐後にクエストを終わらせているとレリックが手に入る為です
タイタンではヒーラーも全体攻撃を受けたり パターンを覚えて居ない場合大ダメージ攻撃をうけます
その為DL装備を4~5箇所 アクセサリーもアムダアクセが手に入って居ない箇所をDLアクセで補填していきましょう
目標としてヒーラーであっても3500程度HPが必要だと言う人が多いです 個人的には最低3400 目標3500 重み2重3800↑程欲しいです
この時無理にVITアクセやボーナスでVITを振るのはオススメできません HP3500を装備料理PTボーナスで目指し 不安な人は重み2重等を耐えられるHP3800をボーナスやアクセで目指しましょう

・タイタン討伐後は最後のコンテンツ大迷宮バハムート攻略が目標となります
武器はまず1層挑戦前に必ずレリックを用意しておきましょう かなり性能が高いわりには哲学900で用意できます 
防具とアクセサリーはDLが揃っていると思いますが ない場合はアクセサリーも含めしっかり揃えておきましょう
レリックにDL全種これだけあればヒーラーはバハ1~4層は大丈夫です
また装備ではないのですがフィジカルボーナスは全てMNDで良いと思います

神話は?新式アクセは?アラガン装備は?ヴァンヤは?
神話(アラガン)装備や新式アクセは最終装備言っていい装備ですが 現状自分のクリア出来ている4層までではヒーラーには必須では無いと思います
もちろんあればPTをフォローする能力を少しでも高める事ができますが
特に新式アクセサリーは禁断マテリダ(ガ)複数装着してしてやっと汎用性があるかな~程度で ヒーラーだと効果が…
コストとしてもアクセ自体がDLの3~6倍のコストがかかり マテリガや5部位と考え始めると順序的には最後の最後にする事が無くなってからでいいと思います
ヴァンヤも同様で正直DL装備でも十分です 頑張ってマテリダ(ガ)を付けてもいいですが神話装備アラガン装備を考えると…
いい点としてはお金で買う事が出来る点 見た目がすごい可愛い点です

それじゃあ神話何処から使おうか
結論から言うと性能で考えるならやはりレリック+1からだと思います
攻撃と回復が上がるのはもちろん フェアリーの回復力やMHPも上がるので神話900分の価値は十分あります

もちろん見た目重視で防具の好きな箇所から取っても大丈夫です
バハムートを攻略しているなら バハムートの深い階層から順番に取るのがオススメです
5層の脚 4層の胴 腰 2層の頭 脚 1層の手
4層の指 腕 2層の首 1層の耳
これらの深い順から神話防具で取っておけば挑戦できなかった週でもムダが少ないかもしれません


長く見にくい記事になって申し訳ないですが役に立てば幸いです!
それでは!