24


パッチ5.3実装日は8月11日(火)
あと一か月ちょっとということで前回のPLLのおさらいも含め、
ギャザクラ、金策、復興ランキング関連をさらっと。

大きく気になるポイントは5つ
①ギャザクラ装備更新
②ギャザクラマテリア
③ドワーフ族(クラ専用蛮族)
④イシュガルド復興ランキング
⑤スカイスチールツール アップデート



他にも模擬制作システム、アイテムから逆レシピ検索、新お得意様取引、収集品取引システム変更なんかがあったが、この辺は準備することもないのでカット。

最近新規プレイヤーが増えてきたので先に言っておくが、パッチ5.3で零式と戦闘職新式装備は来ない。5.3はこれまでの傾向で行くと、ギャザクラ装備が来て、このギャザクラ装備が5.Xパッチの最終ギャザクラ装備となる。つまりギャザクラ装備に最高禁断をするならまさにこのタイミングであり、大抵の人はパッチ6.0のレベル90までこのギャザクラ装備を使うことになる。(主道具はスカイスチールがあるのでこれに当てはまらない)




ギャザクラ装備更新
素材は色々考えられるが、最近のクラ素材の傾向だとか素材貯め込みに対する開発側の意識が結構明確なのであまり書かないことにする。正しい準備方法があるとすれば、無駄に素材を手当たり次第買い込んでパッチ前にギャンブルで破産しないことが一番重要なんじゃないだろうか・・・。いつも通り霊砂5種(暗闇の~、険山の~など)と、草・花5種(スイートアリッサム、ライトガーベラなど)でも無理のない程度に集めておけばいいだろう。


ギャザクラマテリア
最近マテリアの価格が異常に安く、おまけに異様に大量に出回っているため、何とも言えない。今買うのが正解なのか、むしろ貯め込み勢を想定して今売ってしまうのが正解なのか、正直まったくわからない。これまでと比べるとマテリアの価値は明らかに下がっていて、今は出品していない貯め込み勢も確実にいるだろう。プテラノドン方向の貯め込みも想定すると、5.3での売れ行きは完全に予測不能。まあ、今回のパッチで今後のマテリア販売の傾向が分かると言えばわかることになるのかもしれない。


ドワーフ族
クラ専用蛮族とのことだが、前回の名前は忘れたがネズミ族(ギャザ専用)っぽいのに裏切られたため、何も期待はしていない。以前のナマズ族でもらえたクラ素材として必須になる「紫雷水」みたいなものが実装されれば、複数キャラ持ちプレイヤーの大勝利だろう。
おそらく前提クエがあるので終わっていない人は注意。前提クエは発表されていないが、「ラリホー」エモートを持っていないなら、おそらく前提クエは終わっていない。


復興ランキング
小金を稼げるとしたら、新規プレイヤーにもチャンスがあるのがここ。
きっと実装はパッチ5.31だとかになるんだろう。パッチ5.3の約一か月後ってところか。
コーディアル系、水薬、食事、クラスターは普通に売れるだろう。
ランキングに本気なら、10日分のLv3カンパニーアクション2種も。


スカイスチールツール
性能はさておき、染色できるのがかなりイイ。イシュガルド復興で実装された新カララント系での染色が特におススメできる。ぜひ試してもらいたい。管理人は錬金道具がお気に入り。






潜水艦
オマケだが、個人的に気になるのが潜水艦。
頼む、もうアップデートはやめてくれ。改パーツにだいぶ金と時間を使った。特にかなり時間を使った。最近の修理もやたらコストがかかる。もちろん初期費用は回収できたが、これをもう一段階やるとなると本当に回収できるのかって話になってくる。制作時間を考慮するとうまくない。一度作ってしまえば確かにウマいんだが、6.0までこのままでいさせてほしい。そして海域拡張は大歓迎。