ジャニ勉!

ゲストは高橋メアリージュンさん。

コメントのお返事は違うときにさせていただきます♪


前列はすばる。

ヒナ「さぁ亮ちゃんの映画まだまだ公開中ですから」
どっくん「はい。皆さんよろしくお願いします」

ヒナ「本日のゲストはじめましてになりますね」
すばる「あっそうですか」

ヒナ「すごい家族構成やんね。妹さんもモデルやってらっしゃるんでしょ」
メアリーさん「そうなんです」
すばる「そうなんや」

家族の写真。
マル「めっちゃ楽しそう」
メアリーさん「これは父のお誕生日会やった時で」
どっくん「みんな兄弟?」
メアリーさん「6人家族で4人兄弟なんですけど」
すばる「えっ誰が誰?」
メアリーさん「一番左の子が長男で私の年子の弟で。その横がモデルやってる妹のユウ。その隣がお母さん」
ヒナ「若いなぁ」
すばる「お母さん?!」
マル「綺麗ですね」
ヨコ「お母さん若いな」
メアリーさん「お母さん52歳なんですけど」
ヒナ「若いなぁ」
マル「お綺麗ですね」
すばる「お母さ〜ん〜」
ヒナがすばるをツッコむ。
すばる「何」
ヒナ「何言うてんねん」
すばる「何が。綺麗やなっていう」
ヒナ「変なもんもれてたよ今」
すばる「お母さん綺麗やなっていうことですよ」
ヒナ「弟さんJリーグやろ?」
メアリーさん「そうです。一番右の子が」
すばる「えっ?」
メアリーさん「Jリーガーなんですよ」
たつ「えぇ〜」
ヨコ「すごい家族やな」
どっくん「美男美女だらけの」
すばる「すげぇ」
ヤス「すげぇ」
たつ「スターだらけや」
すばる「スターだらけや」
どっくん「スター一家」
ヒナ「仲えぇんやね。じゃぁみんな家族」
メアリーさん「めっちゃ仲いいんですよ」
ヒナ「誕生日とかはみんなで集まって家族で。お祝いするんな」
メアリーさん「そうなんです」
どっくん「へぇいいなぁ」
メアリーさん「兄弟で話し合ってサプライズしたりとか」
ヒナ「家族でサプライズすんの?」
メアリーさん「親の誕生日に兄弟であらかじめこうLINEとか」
ヒナ「おぉ」
メアリーさん「LINEわかります?」
ヒナ「わかるわい!最近勉強したわLINE」
メアリーさん「グループLINE。兄弟LINEがあってそれであらかじめ」
すばる「まじで?」
メアリーさん「連絡取り合って」
すばる「すごいな」
どっくん「嬉しいやろな」
メアリーさん「お父さんお母さん喜ばせようって」
ヒナ「そら親は嬉しいやろ」
ヨコ「仲いいねんな」
たつ「えぇことやね」


恒例の∞で誰がタイプか。
メアリーさんが選んだのはヒナ。

すばる「あんなにキレられたのに。あんなに罵声を浴びせられたのに。それでと好きだと。すごいな」
ヒナ「罵声しゃないやん」
マル「理由聞きたい。なんで」
ヨコ「なんでなんで」
メアリーさん「理由は私長女なんで結構あの末っ子の甘えん坊さんが結構寄ってきてくれはるんですけど。本当は私も頼ったり甘えたりしたいんで。長男っぽいしっかりしてるほうがいいなと思って」
マル「なるほどな」
メアリーさん「だからしっかりされてるなと思って」
ヒナ「俺全然しっかりしてないよ」
すばる「長男っばかりですよ」
ヒナ「長男はすばるもそやし、横山もそやし」
すばる「俺は次男やけど」
ヒナ「あぁそやな。なっ。しっかりしてない」


・キスをするときは…

まるたつ「いきなり?」
やすば「えぇ?」
たつ「いきなり。いきなりですか」
すばる「段階。段階」

今からキスしていいですか?と聞いてほしい!!

たつ「うわぁ〜〜!」

ヤス「共感ってどうしたらいいんだろこれ」
どっくん「だから」
すばる「これはちょっとこうかなぁ」

ヨコだけ共感。

ヒナ「横山さんのみ」
すばる「うわぁ」
たつ「うわぁ」
すばる「うわぁ」
たつ「聞いてほしいんだ」
ヨコ「失敗した。失敗した」
たつ「聞いてほしいタイプだ」
ヨコ「こんなはずじゃなかった今」
すばる「聞いてみろよ。逆に聞いてみろ」
ヨコ「何をよ」
すばる「聞けよ」
ヤス「聞いたらえぇやんか」
すばる「聞いてみろや」
ヨコ「キスしていいですか?」
メアリーさん「……」
すばる「うわぁ」
ヨコ「無理やって。無理やって」
すばる「微妙にうなずいたぞ今。おい。おい!」
ヨコ「無理やって」
すばる「何今の」
たつ「そうなんのか。そう聞いたらそうなんのか」
ヒナ「大倉聞いてみたら?」
たつ「あの、今からキスしていいですか?」
メアリーさん「すいません」
すばる「ふられた。ふられた。ふられた。マジで」

ヒナ「これがいいの?確認してほしいん?なんで?」
メアリーさん「だって、いやなんか急にする人とか多いじゃないですか」
ヒナ「なかにはな。お付き合いしてないのに」
どっくん「あぁ付き合ってないのに」
メアリーさん「お付き合いしてないのに。結構ドラマとか見てても急にキスして朝になってたりするじゃないですか」
ヒナ「そらドキドキするもんやから。それがドラマや」
たつ「そういう演出や」
ヒナ「そんなもんダラダラ間見てもしゃぁないやろ」
すばる「そっから一個一個は撮られへんもん。撮ってられへんもんな」
たつ「え、どういうこと」
ヨコ「逆にさ」
たつ「初デートの時とか」
ヨコ「ちゃうちゃうちゃうちゃう」
たつ「なになになになに」
ヨコ「逆に急にやんの?」
どっくん「急にっていうより」
すばる「なんか、雰囲気があるやん。そういうなんかもう」
ヒナ「2人でデートいって綺麗な夜景見てて気持ち盛り上がってきて急にパッとか」
ヨコ「気持ち盛り上がるってなんやねん」
たつ「キスしていいって言わなあかんのや」
メアリーさん「あかんですね」
たつ「えぇそんなん。顔が近くなってさ。……。ってなるやん」
すばる「キスしていい?って言ってさ、いいよって言われたらめっちゃ無理じゃない」
ヒナ「いきにくいよな。どんなんなんの」
すばる「ほうほうほうって。なるやん目の前で。なんかどういう顔でいったらいいのかとか余計構えてまうやんなんか」
ヒナ「なんかいきますよって」
すばる「そう」
ヒナ「すんのもな」
たつ「段取りじゃないからさ」
ヨコ「そこはもうありがとうでえぇやん」
たつ「え?」
すばる「え?」
ヤス「えぇ?」
マル「えっ?」
たつ「ありがとう?」
ヤス「ありがとうでキスするん。どういうことよ」
ヨコ「ありがとうでえぇんちゃうん」
すばる「ありがとう?」
ヒナ「ちょっと聞いてみれば」
ヨコ「じゃぁ俺どっくんでやっていい?」
ヒナ「あかんよ」
どっくん「俺の気持ちは?」
ヒナ「できへんからな」
すばる「そらそうや。そんな軽ないわな」
たつ「そらそうや」

メアリーさん「付き合ってたら別にいいんですよ。キスするんやったら、まず覚悟きめて告白しろって思うんですよ」
ヒナ「キスする前に告白しろと」
ヨコ「なるほどね」
メアリーさん「いきなりキスされても何やったんやろって」
ヒナ「そらそうやわな」
メアリーさん「なります」

メアリーさん「告白する時は付き合おって感じじゃなくて」
ヒナ「軽い感じじゃなくて」
メアリーさん「ちゃんとバラの花束を用意してメアリーのことが大好きです。僕と付き合ってくださいみたいな。が理想ですよ」
たつ「そこまでしてふられたらどうすればいいん。だって。バラまで用意して」
メアリーさん「逆にそこまでしてもらえたら」
たつ「付き合える?」
メアリーさん「付き合いますね」
すばる「嘘だわぁ。そんなやつおらんわ」


メアリーさんが男性に必ず守って欲しいこと。

髪型を変えるときは許可してから。
ヒナ「これ聞かなあかんの?」
メアリーさん「はい」
すばる「切っていい?って言わなあかんの」
メアリーさん「髪型かえたいんやけど。せめてどんなんがいいとか相談してくれたり」
すばる「えぇ〜」
ヒナ「なんでや」
すばる「そうなんや。なんで?」
たつ「じゃぁサプライズ的に髪切ってきてどう?みたいなのも嫌なん?」
メアリーさん「ちょっとなんか。イメチェンじゃないですか。いったら。イメージかわるんで戸惑う」
どっくん「戸惑う?髪だけやんかわってんの。男かわってへんやん」
たつ「内面はね」
どっくん「なぁ」
ヒナ「それも一緒に相談したいんや」
メアリーさん「一緒にプロデュースしたいんです」
たつ「なるほど」
ヒナ「なるほどな」
ヨコ「でも女子の髪切ってくるでって別に男性いらんよな」
メアリーさん「え?」
ヨコ「えっ、て。いらんよな。女子が髪切ってくるって」
すばる「うん」
ヒナ「いっといでぇや」
すばる「別に」
ヨコ「いっといでぇや」
すばる「なんて言ったらいいんそれは」
たつ「それは楽しんであげないと」
ヒナ「なるほど。それもそうやな」
たつ「どうすんのって。明るくすんの、あっいいやん」
メアリーさん「いいですいいです」
たつ「そう。それはいい。それはいいんや」
ヨコ「優しいな」
マル「優しいなぁいいなぁ」
ヨコ「そうやねんな。それが嬉しいねんな」
すばる「そういうやつがモテんねやろな」

手を揃えていただきます。
メアリーさん「これはご飯いただく前とかに」
ヒナ「それは分かる」
すばる「それはまぁ」
ヒナ「それはやったほうがえぇ。ちゃんとな。マナーやしな」
たつ「テンション上がってたら分からんよな」
メアリーさん「礼儀正しい人が好きなんです」
ヒナ「これはいいことです」

すばる「最後ですよ」
ヒナ「最後やな」
すばる「これ3つ目。おかしなことなってる」
メアリーさん「めっちゃ大事。めっちゃ大事です」
すばる「これはおかしい」

電話の最後は必ずI LOVE YOU。
たつ「新曲や新曲」
マル「いいやん」
ヤス「これI LOVE YOUじゃないとダメなの?あーいしてるよじゃなくて」
たつ「あーいしてるよ」
メアリーさん「愛してるでもいいです」
たつ「アイラブユーに引っ張られてるやん」
ヤス「引っ張られたわ」
ヒナ「バイバイ。ピッでえぇやん」
メアリーさん「さみしいですそれ」
ヒナ「さみしあれへん。切っとるやないかい」
メアリーさん「バイバイっていってもその後にI LOVE YOUって」
たつ「好きやででいいん?」
メアリーさん「I LOVE YOUか愛してるが一番ベストなんですけど」
マル「愛してるがいいんだ」
ヒナ「これはやっぱ言われたら嬉しいんや」
メアリーさん「めっちゃ嬉しいです」
ヒナ「さぁそこで皆さん」
すばる「はい」
ヒナ「ドキドキしてください」
すばる「なにぃもう」
ヒナ「こんな企画をご用意致しました」
マル「なになになに」
たつ「ドキドキする」


電話の向こう側へとどけ!
I LOVE YOU選手権。

すばる「こわいやつやこれ」
ヒナ「照明を」
すばる「出たっ」
ヒナ「ポーンとあたりますから」

シチュエーション。
デートをしてきた日、夜寝る前のおやすみ電話。電話の最後にI LOVE YOUを決める。

スポットライトが動いてるときにぼそっと。
どっくん「様子見の錦戸」

スポットライトが当たったのはたっちょん。
たつ「俺か」

たつの挑戦。
たつ「楽しかったな」
メアリーさん「うん。めっちゃ楽しかった。ありがとう」
たつ「うん全然全然。何しとったん?」
メアリーさん「もう寝る準備してて。明日はやいから」
たつ「あ、明日はやいんや。じゃ寝よっか」
メアリーさん「うん」
たつ「おやすみ」
メアリーさん「おやすみ〜」
たつ「あぁちょっと待って」
メアリーさん「どうしたんどうしたん?」
たつ「やっぱ言っとくわ」
メアリーさん「うん」
たつ「I LOVE YOU」

ヒナ「終〜了〜」
すばる「なにこれ」
ヒナ「これはメアリーに聞いてみよ」
すばる「何すかいまの」
ヒナ「これどやった?よかった?」
メアリーさん「ぎこちないかな」
ヨコ「えぇ今のあかんの?」
メアリーさん「でもシンプルで可愛らしいなと思いました」
ヒナ「気持ちは伝わった?」
メアリーさん「はい」
ヨコ「なんやろな。ジェットコースター乗ってへんのにこのへんムズムズしてんねんもう」
たつ「ダメージでかいわ」


続いてはヨコ。
すばる「You〜」

ヨコの挑戦。
(ヨコの話し方は全て力の抜けた感じに)
ヨコ「もしもし」
メアリーさん「もしもし」
ヨコ「何してたん」
メアリーさん「今お風呂あがったとこ」
ヨコ「えぇ今お風呂入ってたん」
メアリーさん「うん」
ヨコ「そうなんや」
メアリーさん「ゆうはどうしたん?」
ヨコ「いやちょっとあの、声が聞きたかったから。あのさ、今日会ってる時に言われへんかったから。どうしても言いたいことあんねん」
メアリーさん「うん」
ヨコ「言っていいかな?」
メアリーさん「うん」
ヨコ「I LOVE YOU。そして俺が横山裕。じゃぁね」

ヒナ「はい終了」
メアリーさん「最初の話し方がもう」
ヒナ「あ、そうかぁ」
ヨコ「そっかぁ。難しいな」
ヒナ「スマートな流れで」
ヨコ「そうやな」
ヒナ「きたほうがえぇんや」
メアリーさん「スマートとか爽やかとか」
ヨコ「そうやな」
たつ「スマートといったらやっぱりあの人やろうな」
ヨコ「あの人なるよな」
たつ「スマートでいうたら」
ヨコ「すまきど。すまきどさん」
どっくん「違うよ」

最後の挑戦者は…
すばる「あら」
ヤス「マルやマルや」

マルの挑戦。
マル「今日はありがとう。楽しかった」
メアリーさん「ありがとう。こちらこそ楽しかった」
マル「もう明日はやいんやろ?」
メアリーさん「そう。明日はやいの」
マル「わかった。じゃぁもうとりあえず俺も寝るから。うん。また、あの、次時間あったら一緒にデートして」
メアリーさん「うん」
マル「じゃぁとりあえず寝るね」
メアリーさん「うん。わかった」
マル「はい。I LOVE YOU」
メアリーさん「………」
マル「…じゃぁね」

ヒナ「終了〜」
マル「マジのやつや」
ヒナ「めっちゃナチュラルには入ってたで」
ヨコ「聞いたことあるバイバイやったもんな。じゃぁねバイバイって聞いたことある。マルの。あまーいやつや」
メアリーさん「でもすごいナチュラルでリアリティーがあって。リアルにちょっと嬉しかったです」
ヒナ「ほんま」
マル「よかったよかった」
ヨコ「最後のじゃぁねはどうなん」
メアリーさん「好きな人だったら嬉しい」
たつ「そら全部そうや」
すばる「そらそやわ」
ヒナ「女性の気持ちは難しいな」
たつ「難しい」


・翌日のスケジュールは…分単位で決めています

全員×。

ヒナ「刻みすぎちゃう?」
メアリーさん「え?」
ヒナ「これはそうや。これ日々?毎日のこと?」
メアリーさん「毎日ですね」
すばる「忙しいだろ。そんな刻んでたら」
ヒナ「そりゃぁな」
メアリーさん「ちゃんとそのときの前日にメモするんです。予定を」
ヒナ「明日こういうふうに動こうと」
メアリーさん「明日スムーズにいくために決めとこって」
ヒナ「スマホをね、今日はお預かりしたんです」
メアリーさん「私のだ」
ヒナ「これに全部入れてるんです」
すばる「あ、まじ、自分のやつや」
ヒナ「細かすぎるからちょっとモニターに」
すばる「そんなに?」


スケジュール。
9:00起床、コンタクト(5分)
9:15朝フレッシュジュース作り
9:30完成♪飲む。(10分)
9:40洗う
9:45お風呂プッシュ
10:00お風呂入る
(中略)
15:00友達とcafe
15:50cafe出る準備
16:00cafe出る
(中略)
19:30ステーキ食べる

すばる「え?もうそういうこと?」
ヤス「時間から決まってるってこと」
どっくん「うわほんまや」
すばる「洗うってスケジュールなんですか。何を?洗う。10分間洗うんや」
たつ「コップ?」
メアリーさん「洗うのはコップです」
たつ「ジュース飲んだから?」
メアリーさん「ジューサーとコップを洗う」
すばる「それ書かなあかんことかね」
ヒナ「ジュース作る時間も9時15分なんや」
ヤス「1時間の中にこんなに刻むってすごいな」
ヒナ「あれは?なんや。9時45分のお風呂プッシュ」
メアリーさん「あのお風呂あっためる」
どっくん「あぁ」
マル「あぁ」
ヒナ「ボタン押すってことか」
ヨコ「別に書かんでえぇやん」
すばる「えぇ〜っ?」
ヨコ「いらんやんもうなぁ」
すばる「これだけのことを書くんですか?」
たつ「これの通りに動けるんですか?」
メアリーさん「動けます」
ヒナ「cafe出る準備ってなぁ」
たつ「お会計?」
メアリーさん「お会計もそうですし」
ヨコ「カバンに携帯いれたりするってこと?」
メアリーさん「とか。なんかやっぱ最後のバイバイって結構女の子は結構。別れの挨拶みたいな」
ヒナ「じゃぁまた今度いついつ」
メアリーさん「いつ会おうとか。向こうが話してるタイミングの時は全部聞いてあげたいじゃないですか。そういうのも頭にいれて」
すばる「忙しいな」
ヒナ「最後のステーキ食べるって。今日はステーキなんだって前日から」
メアリーさん「もう前日に決めて。前日っていうか結構一週間前からこれは決めてたんですけど。このステーキを死ぬほど美味しく食べたいんでその一週間はちょっとお肉控えめにして」
マル「なるほどね」
ヒナ「肉を欲した状態にするんや」
メアリーさん「そうです」
マル「なるほど」
メアリーさん「がっつり食べたいんでちょっとカロリー計算ひかえたりとか」
ヒナ「一週間そのステーキのためにコンディション作っていくんや」
メアリーさん「そうです」

ヒナ「フレッシュジュースとかは毎朝」
メアリーさん「そうです。朝フレッシュジュース飲んで」
ヨコ「モデルの人よう言うよな」
メアリーさん「そうです。最近みんなやってて」
ヨコ「スムージーとかっていうやつやろ?」
メアリーさん「グリーンスムージーとか」


メアリーさんオリジナルジュースを作ってもらうことに。
小松菜、キウイ、リンゴ、ニンジン、バナナ、オレンジをいれる。

スロージューサーで作っていく。
まずはニンジンから。

すばる「うわぁ」
マル「うわ」
たつ「うわぁ」
ヤス「すげぇな」
どっくん「かっこいい」
ヨコ「すげぇ」
どっくん「かっこいい」
たつ「ゆーっくり刻まれていく」
どっくん「おぉお汁。お汁お汁」
ヨコ「こっちがその、あれなんや」
マル「子どもも面白がって見てくるやろな」
すばる「見てくる」
たつ「だって俺らでも面白がって見てくんのに」
すばる「見てくる」
ヒナ「種類はそれぐらいいれてんねや。リンゴやニンジンや」
メアリーさん「そうですね。うちの冷蔵庫によく入ってる材料なんですけど」
たつ「酵素壊さないってことなのかな」
メアリーさん「そうなんですよ」
たつ「入れたものは、まだリンゴとニンジンだけなんですね」
ヨコ「リンゴとニンジン」
どっくん「ニンジン。リンゴ。キウイ」
たつ「キウイでました」
ヒナ「キウイなんかそのまんまでもえぇんちゃうの。やっぱそのちょっとすりつぶしたほうがいいわけ?飲みやすくするために」
メアリーさん「そうですね」
ヨコ「やっぱ食ってまうよな。俺らやったら」
ヒナ「そうやんな」
マル「それがワイルドやと勘違いしてるからな」
ヨコ「めんどくさいからって意味やで」
たつ「小松菜」
メアリーさん「野菜いれても」
どっくん「何でも汁が出てくんねんな」
ヒナ「野菜とかの水分だけを絞り出してるんや」
メアリーさん「混ぜたいんです」
すばる「混ぜたいって」
メアリーさん「混ぜて。綺麗じゃないですか?」
ヒナ「いつもそんな色なるのね」
メアリーさん「いつも。これいい色ですね」
たつ「これ絶対美味しい」
ヨコ「嘘やん。小松菜とか入ってんねんで」
たつ「美味しいって」

それぞれコップを受け取る。

すばる「めっちゃいいにおいする」
たつ「ありがとう」
マル「あっほんまや」
すばる「いただきまーす」
∞「いただきまーす」
みんなで一斉にジュースを飲む。
マル「美味しい」
すばる「うまい」
マル「美味しいもう」
すばる「美味しい」
ヒナ「これうまい」
たつ「めっちゃ美味しい」
ヨコ「あ、うまい。リンゴか」
ヒナ「甘みもあるよたぶん」
マル「これにハチミツ入れたら」
たつ「キウイの味もするなやっぱり」
ヒナ「錦戸さんどうしました?」
どっくん「美味しいよ」
ヒナ「でも体にえぇもんや」
どっくん「そうそう」
ヨコ「そうそうって」
どっくん「毎朝飲んだら結構、体によさそうやね。うん」


“∞と一緒にしたいねん”

今回は蕎麦をすすりたい。

うまくすすれるようになりたいメアリーさん。
お母さんが厳しい人で音をたてて食べてはいけないと教わってきたのもあってうまくできない。

すすり方を教えてくれる先生が登場。

ヨコ「よろしくお願いします」
すばる「お願いします」

先生「うどん県からきました」
ヒナ「香川県から」
ヨコ「ありがとうございます」
ヒナ「うどん県から来てそばのすすり方ですけど。これは先生に教えていただいたらすすれない人も上手に」
先生「できると思います」

ヒナ「いますか?すすれないっていう人。お客さんに」
何人かの方が手をあげる。
3人並んであげてて。
ヨコ「すごいね。たまたまその3人が並んだっていうのもね」
すばる「ほんまや」
ヨコ「すごいね」

すすれない原因としてすするという習慣のない、呼吸とがある。

先生「鼻呼吸と口呼吸をうまいこと繰り返してすするという動作を」
すばる「考えてやれへんから」
ヒナ「そんな難しいことでしたっけ」
すばる「俺たちは」
ヨコ「自然とできてるもんな」


そばをすすってみる。
メアリーさんがすする前にすばる、ヤス、どっくんがすすることに。

ヒナ「いつも通りに」
すばる「いつも通りにすすったらえぇの?」
どっくん「すすればいいのね」
すばる「麺をすすってえぇの?」
ヒナ「すすってえぇ。渋谷さんからどうぞ」
すばる「これでも普通に」
そばをすするすばる。
たつ「うまっ」
ヨコ「うまそううまそう」
続いてヤス。
ヒナ「あぁえぇ。えぇ音」
最後にどっくん。
どっくん「いきますね」
ヒナ「いつも通り」
すすってみるどっくん。

先生「今のはやいんですけど実はスープと共に、麺とスープをすすった瞬間にここの口の中にだけ麺と液体だけを残して鼻から息を」
ヒナ「難しいなぁ!」
先生「これが重要なんです」
ヒナ「難しいわ」
先生「それをやるために今から練習」
すばる「そんなことじゃない」

メアリーさんがいつも通りそばを食べてみることに。
すばる「現状」
ヨコ「ちょっと食べてみてよ。いつも通り」
やってみるけど全然すすれないメアリーさん。
ヒナ「すすれんなぁ。すすれんなぁ」
すばる「メアリー。ちゅるちゅるいうたな」
たつ「めっちゃかわいいやん」
先生「わかりました」
ヒナ「原因わかりました?改善できます?」
先生「わかりました」
ヒナ「ちょっと改善点を」

準備体操。
鼻をつまんで口だけで息をする。
口を閉じて鼻だけで呼吸。
口を半開きにして口だけで呼吸をし、そのあとは半開きで鼻だけで息をする。

エアーすすり。
口から吸った息を鼻から出す。

先生「口だけで吸うて鼻から出すときにのどちんこで」
たつ「オエッ」
突然の嗚咽。
ヨコ「なんで?」
たつ「気持ち悪い」
マル「涙流してるやん」
ヨコ「なんでそうなんの」
たつ「のどちんこいうたらあかん」
ヨコ「のどちんこいうたらあかんの」

次は水すすり。

すばる「水すすり?」

コップから空気と水を一緒にすすり空気だけを吸い水を口にとどめる。その水を飲み込んでから鼻で息を吐く。

ヒナ「水を残したまま」
どっくん「熱いお茶みたいな感じですよね」
先生「熱いお茶。そうです」
ヒナ「熱いお茶や思て」

先生「できました?できましたね。これの連続技なんです。そばをすする」
ヒナ「技っすか。そばすするって技なんや」

すばる「もう、だから」
ヒナ「もっかいここで3人いって。すすれるかどうか」
すばる「なんやろその。俺らは」
先生「それができれば」
すばる「できればっていうかできるから俺らはただ単にそば食うてるだけやで。何をしてんの」
ヒナ「お手本お手本」

3人が食べてみる。
先生「鼻出てるでしょ?鼻、息が」
すばる「鼻でてる」
どっくん「噛むときにフンッて出てますね」
先生「そうでしょ?そうなんです」
マル「だから薬味とかの風味とかも鼻から抜けて美味しいんですね」
先生「そうなんです。そうなんです」
マル「イェーイ」

メアリーさんがそばすすりに挑戦。
音楽がなって。
すばる「えらいたいそうなことになってもうたなこれ」
ヨコ「応援してる」
すばる「俺ら応援してるよ。メアリーいけるよ。メアリーすすれるよ」
まずひとすすり。
どっくん「おぉいいやん」
すばる「いい。今のや。いけてる。おっ。それをもっかい。最後までいって」
最後まですすりきって拍手。
すばる「すすれたやんか」
ヒナ「気持ちよかった?」
メアリー「わかりました。連続技っていうのはわかりました」
すばる「もうこれでラーメンもパスタも全部吸えるぞ」


“お値段丸ごとSHOW TIME”

川の流れのようにがかかる中マルとヤスのちょっとしたショータイム。

ヨコ「確認ですけども。今のくだりいります?」
ヤス「いります」
ヨコ「毎回思うんですけど」
ヤス「僕らのテンションが一番あがるところなんで。あそこが」

マル「罰ゲームってあるんですか?ありまーす!キュー!スッパスッパドリンク。はい」
ヨコ「みてほら。村上がもう全く見てへんぞ」

今回は美容機器の値段。
理容・美容室で使われてるもの。
椅子は12万7千円。
鏡は12万3千円。
シャンプー台100万円。
自動洗髪機140万円。

問題となるのはローラーボール。
カラーやパーマの時に髪の毛をあたためる機械。


どっくん「ローラーボールっていうねんね」
ヤス「名前はそうなんです。まぁ絶対どこにもあるじゃないですか。美容室」
どっくん「あるね」
ヤス「値段は難しいところですけど当てていただこうということでございます」
すばる「なるほど」

設定金額は35万円。

ファーストチョイスでみんながHIGHかLOWに移動する。

すばる「私は正直LOWだと思います」

HIGHはヨコヒナとメアリーさん。
LOWはO型3人。

ヤス「ちなみになんでメアリーちゃんはHIGHに」
メアリーさん「回るじゃないですか。回んのが難しそうと思って」
ヒナ「回るのが難しそう?」
ヤス「それ?理由それですか?逆にLOWにいったお三人さん。なんででしょう」
たつ「これをストーブやと考えたら僕は買いませんけどね」
ヒナ「足元全然あったまらへん」
たつ「あったまらへん」

ヤス「触ってみてもいいですし」
ヨコ「メアリーちゃんに決めてもらおうやこれ」
メアリーさん「ちょっとかわったかもしれないです」
ヨコ「だってもうな、ここの、ここの部分なんてな、もうトースターと一緒やぞ」
ヤス「違うでしょ。別にパン焼くわけじゃ」
すばる「これ騙されてんねん。あの、フォルムで」

最終予想はLOW。

正解発表の前にマルのちょっとしたショータイム。

正解はLOW。

すばる「イェーイ」

ローラーボールの値段は23万8千円。

たつ「思ったより高かったな」

スッパスッパドリンクを飲む山田。
ヒナ「一気や一気やもう。一気でいかな」

ヤス「次は頑張って勝ちますんで。またお付き合いよろしくお願いします。本日はありがとうございました」


エンディング。
最後にもう一度タイプを聞く。
メアリーさんのタイプは変わらず。
理由はやっぱりしっかりしてたから。
あとは誘導してくれたり優しかったから。


………

ハットをかぶった渋谷さん。
そろそろハットなしがいいなとも思ったけど仕分け見たらやっぱり前髪なしの渋谷さんが見れるって素敵だなって。笑

今回の個人的萌えポイントは足首です。
他にもあるけど一番に浮かんだのがこれだった(笑)

たつのかぶってるハット。
この前すばるがかぶってたやつと一緒だよね。

始まりの拍手すばちゃん。
いつもならかわいいをメインに騒ぐけどかわいいだけじゃなくてめちゃくちゃかっこいいという。
開始早々すばるにやられて。笑

こんばんはのご挨拶。
この言い方。
お願いしますのカメラ目線。
手をポンっておくとき。

映画公開中でガッツポーズ。
手首の筋。

端っこに映る顔。
かっこいいなぁと思ってたらちょっと笑ったのがかわいかったり。
どっくんのほう向いたときが好き。
そのあとヒナをちらっとみたときも。

引きになってからの渋谷さん男前。
でもすぐにかわいくなる。
本日のゲストってヒナがいったときのおめめくりくり。
オッてお口をふくらませるのがかわいすぎて。
そうですかって腰をおとす感じ。

ハットから出てる髪の毛を触る仕草。
これ見た瞬間に、そういえばこの仕草好きだったんだって思うぐらいにテンションがあがった。笑
あのサッてやる感じがいいんだよなぁ。

立ち上げる瞬間。
服をなおしてる手元。

メアリージュンっていってみる。
なんか見ながら言ってるからカンペに書かれてるのかな。
このときの表情。

拍手する後ろ姿。

座ってから足をおろしてちょっとだけ後列を見たとき。
メアリーさんを見る横顔。

前のモニターで写真を見る。

お母さんの年齢聞いたあとの表情。
渋谷さん眉間にしわよせて。笑
お母さ〜んの言い方(笑)
でもこの言い方も表情も好きだったりする。

ヒナがガッてくる瞬間な反応。
何ってヒナちゃん見上げるすばちゃんがかわいすぎる。
上目遣い。
この表情も言い方も好きで。
相変わらずまつげくるんとしてるね。
引きになってからの横顔も好き。

綺麗やなって手をさしだすところ。
手をつく瞬間。
そのあとの座り方。

後ろのモニターで見てる姿。
スターをテンポよくいうO型3人。
スターだらけっていうときのすばちゃん。

話を聞いてるときの背中を丸めて座ってる感じ。
メアリーさん見てる横顔が男前。

LINEわかります?
わかるわい!
っていうところが面白くて(笑)
夜ふかしすぐに思い出した。笑

腕組みすばる。
背筋を伸ばして座る。

タイプを聞くってなったときの表情。

あんなにキレられたのに(笑)
それで笑っちゃうヒナだよな。
すばるにそんなこと言われても怒らないんだよね。
きれてへんわっていうよりも何よりも笑いがくるという。笑

これ言うときのすばるが好きで。
言い方とか。
それでも好きだとのところとか。
かわいいのにかっこいい。

斜めからの腕組み姿。

ヒナちゃん間違えた(笑)
長男はすばるもそやしってヒナが言ったときの渋谷さんのあの表情がもう。笑
おめめくりくりでヒナを真っ直ぐ見て。
けどめっちゃかわいいねんなぁ。
すぐにはツッコめなかった渋谷さん(笑)
あれ?って思ってるはずなのに。
組んでる腕で体をかくような動き。

ちょっと間があってからの俺は次男やけど。笑
これ言ったあとのすばるすごく好きなんよね!
表情とかめちゃくちゃ好き。
ヒナ見てる表情もちらっとヨコ見たときの表情も。
そのあとの何とも言えない表情も。
なんて言っていいか分からんけどなんか好きで。

共感してほしいことにいくときの両手グーを足にポンってやるときがかわいすぎた。
2回やんねんけどっちもかわいい。
あとほんの少し見える足首がたまりません。笑

前のモニター見る目力。
えぇ?っていう表情。
段階っていうときの動きと言い方。

聞いたあとの隙間のすばちゃん。
たつを見る大きな目。

札をあげる直前の座り方。
後列に顔を向けてる感じ。
モデルさんよりも細い足首…笑

あげるときのあのキョロキョロじゃないけどそういうような動き。
これはって言いながらあげる。

横山さんのみでヨコをバッてみるすばちゃんがかわいい。
指さして立ち上がって。
札を両手で持つ。
ヨコを見てる姿。

聞いてみろよ(笑)

ヨコが聞いたあとめっちゃテンションあがった!
すばくら好きにはたまらない感じだよこれ。笑
すばちゃんがたっちょんをギュッて。
渋谷さんの中での距離感っていったいどうなってんだろう(笑)
ってたまに思うぐらいギュッていくときは近づくよね。笑
このすばちゃんがかわいすぎる。
テンションあがっててちっちゃな手でたっちょんの腕を握ってて。
たっちょん振りほどかないでいてくれてありがとう(笑)

札を右手で持って腰に手をあてる。
このときの表情と立ち方と。
あと手の当て方も。
たつを一瞬見たときとその後のメアリーさん見たときのすばるがすごくかっこよかった。

大倉聞いたらってなってまたたっちょんに近づくすばちゃん。
たつにくっつくすばちゃんほんとかわいいんだけど。笑
表情もたつをポンポンしてるのも何もかもがかわいい。
そしてここでもセコンドのような(笑)
背中をパシッとやるとき好き。
送り出したあとは一歩後ろにさがる。

マジでって言いながら席に戻る姿。
このすばるがなんか好きなのよね。
あと座り方。
結構勢いよくドンといって両足浮かしてさげるみたいな。
で、ちょっと前に出て札を背中のところにおいたり。

一個一個は撮られへんってカメラマンみたいな手をしていう渋谷さん。
動き付きで話すところ。
撮ってられへんってメアリーさん見たときの渋谷さんが男前。
あの表情と眼差しと。
笑顔だけど男前すぎてかわいいっていうよりもこの人ほんまかっこいいよなって思う感じ。

でもそのあとかわいいんだよ。
実際のところは分からないけど。
たぶんすばちゃん背もたれとの距離感あやまった。笑
足組んでたのをやめて寄りかかろうとして。
手をついて後ろにいったらちょっと遠くて両足浮く感じに。
それがそうやって見える(笑)
このすばちゃんかわいくて好き♪
何事もなく戻るけどこの寄りかかる時のすばちゃん可愛かった。
足首の見え方も好きでそれでもテンションあがる。

結局寄りかからず両足おろすときに身体を前にして腕を組む。
腕組んでからの体をひねって後ろを見る姿。
ヨコとたつのやり取りの間のすばちゃんがかわいい。
2人のほうを見る横顔がいいなぁ。

雰囲気はっていうときの手と表情。
ヨコ見てヒナ見て。
またヨコを見たとき。

すばるの顔はほとんど見えないけどヨコ見てるんだろうなっていうこのちょっとがかわいくて。
引きになったら本当に見てたけど。笑
この横顔の感じ。
メアリーさんを見る瞬間。

目線下の状況からたっちょんを見る時のすばちゃん可愛かった。

キスしていいってって話し始めてからの言い方。
このときの背もたれにかけてる手。
指と手首と。
横顔も好き。
手を動かしてから。

どんなんなるかをやってみた渋谷さんは文字にはできません(笑)
いえるとしたら…顔は左に傾けるみたいです。笑

あぁ渋谷さん好きだなぁ。
こういうときにパッて何かして笑いをとって。
ここめっちゃ好きで何回も見てしまう。
やってるのはキスしていいって言っていいよって言われたあとの微妙な感じだけど(笑)

やるときも好きやけどやったあとのすばちゃんもめちゃくちゃ好きで。
ヒナにツッコまれるときもツッコまれたあともかわいすぎる!
すごく素敵な笑顔でかわいさが詰まってるね。

なるやんっていうときの上目遣いといい。
女子よりも女子だな。笑
男っぽい感じでかっこいいのにかわいいという。

どういう顔でっていうときはものすごく男前。
男のこういう感じの時のすばるが好きだからたまらない。
眉間のシワといい手といい。
この表情からすべてが好きだ。

余計かまえてまえへんっていうときとかめっちゃ好き。
すばるさんやっぱりかっこいいわ。
そんなの前からだけどなんか改めて。笑
言ったあとに舌ペロッてすんのよ。
これがかっこよすぎてですね。
急に男の色気出さないでください。
心臓に悪いです(笑)
キス話でこれっていうのがまた。
そうっていうときもめちゃくちゃかっこいいんだよなぁ。
表情すごく好きな感じ。

引きになってわかる座り方。
引きの横顔も素敵。

ヨコのほうを見る姿。
みんながヨコの言葉でえ?ってなった。笑
動きだけですばるもなってるのがわかる。

ヨコのところに少し映り込む横顔。
ヨコを見てる姿がなんか好き。

俺の気持ちは(笑)
こんなところでよこりょ。笑

どっくんの俺の気持ちは発言で笑うすばちゃんがめちゃくちゃかわいい。
後ろ姿だけどいっぱい笑ってるのがわかって。
笑い声も聞こえて。

たつを映してるときに映る眉間のシワ。

バラの花束を用意してだけで表情がう〜わって感じになった(笑)
なんてわかりやすい。笑
この感じ好きだけど。
聞いてる間ずっとそんな表情。

たつが聞いてるときの角度。
前を見てる感じ。
手を耳のところにやる瞬間。

耳かきながら嘘だ〜って(笑)
おっちゃんテレビ中やで。笑
左耳を右手で。
こんなときでもかっこいいなんて渋谷さんさすが!笑
指ピッてやってそのまま腕組み。
組んですぐのすばるがかっこいい。

そんなやつおらんわ(笑)
この言い方ばり好き。
おっさんみたいなこういう感じ。
言ったあとの笑い方もめっちゃ好きやねんなぁ。
表情とか目尻のしわとかもろもろ。

引きの腕組み姿が男前。
咳ばらい。
足をおろす瞬間。
手を崩して足の上においてっていうときのすばるがなんかすごい好きだった。
かわいいんだけどかっこいいみたいな。

髪切っていいって言わなあかんのって言ったあとのすばる。
おっきな目でメアリーさんを見てるこの横顔がなんか好きで。
くりくりおめめ。

そうなんやっていうときの表情。
なんでって聞くとき。
たつが話し出したときに動く目。

戸惑うって聞いたあと。
どっくんを見る瞬間。
メアリーさんを見る表情。

足を組んで後ろに手をかける姿。
斜めからのこのすばるがかっこいい。

ヨコにいらんよなって言われてるときのこの見ない感じ。
このすばるがかっこよくて。
ヒナを見てからの別にってヨコを見る。
ヨコを見る顔の角度と体の向きと。
あと指をもったままのところ。

ハットをかぶりなおしたんだろうなっていう手の動き。
そのあとのすばる。
いやぁみたいに首を少し傾ける。
そして首をふる。
渋谷さんはそうだろうなってなんか思った。笑
ボソッと小さな声でそういうやつがもてんねやろうな、と。

I LOVE YOUの話になってから。
ヒナが話してるときの座ってる姿。
テロップの下に見える足首。
このときの表情。

何ぃもうっていう言い方。
ちょっと見える腕の筋。
この表情も好きやけど何すかっていうときのすばるが好きで。
こういう表情のすばる好き。
手を崩してからのとかね。

手をたたくすばちゃん。
足の上におろしたとき。
マルがなんかやってる向こうのすばちゃんがかわいい。

照明でって言われたあと。
顔を手で触る仕草。
おさえてる手と表情とこの感じがなんか好きなんだよなぁ。
手をおろす直前の表情とかすごい。笑
おろしてから男前だね。

ルールを聞いてるときのすばる好き。
目線おとしたときとか。

最初はってなってからのすばちゃんがかわいくて。
座り方かな。
表情もかわいいけど。

たつがやってる途中に口を手でおさえるすばちゃんがかわいすぎる。
この笑い方好きなんだよね。

もう一度映ったときの親指を前歯にあてる瞬間。
なんていう素晴らしいタイミングで。笑

終わったあとのメアリーさんを見てる姿。
たつがぬかれてるときのぼやけて映る渋谷さん。

たつを見る姿がかっこいい。
一瞬の腕時計をふる仕草。

続いてで映ったときのすばるがめっちゃかっこよかった。
座り方をかえようとしてるだけのときやねんけど。
なんかめちゃくちゃかっこいいんよね。
座る場所を少しかえて顔をあげるときもかっこいいし。
ちゃんと座ってからのすばるも男前。
だけどオンリーっていく直前のすばちゃんは可愛かったんだな。笑

youでユーってなるのがかわいくてしかたない。
ヨコを指さす手。

ヨコのあのしゃべり方はヨコだからいいけど普通の人だったら変態なイタズラ電話みたいだよ(笑)

両手を顔にあてて笑うすばちゃんがかわいすぎるんですけども!
手の当て方といいちょっと見える表情といい。

最後にいく直前のすばるが男前で。
若干笑う感じとか。

すまきどに笑うすばちゃんめちゃくちゃかわいい。
上向いて笑うのがかわいすぎる。
おっきな口をあけて笑って。
そのままの流れで腕を組んだ瞬間。
それまでのすばちゃんも好きなんだけど組んでからのすばるも好きだなぁ。

マルのあとのすばちゃんがかわいくて。
パッと映ったときの横顔も後ろ姿もかわいいすばちゃん。
なかなか体がねじれてる座り方だね。笑
左手をパッて出したとき。

引きで映ったときの座り方がかわいすぎるわ。
両足折り曲げて椅子の上になってる横からのこの姿。
足首のところにある手もかわいい。
このコンパクトさがかわいいんだな。

斜めからの腕組みすばる。
目をかく仕草。
髪の毛パッてやる好きな瞬間がちょうど映ってテンションあがった。
渋谷さんがかっこよくて。
髪の毛触ったあとは帽子。
このときのすばるがめちゃくちゃかっこいいんよね。

腕時計をふる仕草もいいなぁ。
両手は足の上で見てる姿。
このすばるも好きで。
音のあとの表情が可愛かった。
鼻をすすって鼻に手をあてる。
手をおろしてからの目力。

札をあげるときに札を見てるのがかわいい。
首をかしげながら札をあげる。
順番に映ったときの表情。

メアリーさんを見てる横顔。
札をパッてやって持つ場所かえるのがかっこよかった。
持つ場所かえて後ろにおくという。
忙しいだろの言い方。
真っ直ぐ見てる眼差し。
このすばるさんかっこいいね。
刻んでたらっていう手。
発言してるときのすばる好き。

腕組み姿での横顔もかっこいい。
そんなにの言い方。
前のモニターを見る表情。
フッていう笑い。

洗うが気になった渋谷さん(笑)
何をっていうとき。
10分間洗うんやっていう言い方と表情と。

書かなあかんことかねの渋谷さん好き。笑
ここの表情も言い方も好きなんだよね。

えぇ〜っていう表情。
眉間に若干のしわ。
これだけのことを書くんですか(笑)
このすばるも好きで。笑
モニター凝視。

斜めからの足組み姿がかっこいい。

腕組みで寄りかかる姿。
この笑ってる感じ。
足をトンってする。

ヨコをぬいた端っこの横顔。
鼻筋とまつげ。

ジュース作り。
後ろからのぞいて見るような。
そんな渋谷さんが男前で。
うわぁってなるのは可愛かった。

マルの肩に手をのせるというかもう体重を預けるみたいな感じだけど。笑
切り替わる直前の指を顔のほうにやるとき。

見てくるっていう響きが気に入ったのか何なのか(笑)

ずっと手はマルの肩においたまま。
眉間に若干よったシワ。

ワイルドだと勘違いっていうときにちょっとヨコを見る。
手をおろしてまるちゃんの背中をさするすばちゃん。

マルに寄りかからず立ってると思ったのもつかの間。
すぐマルの肩に手を。笑

混ぜたいっての言い方。
このときのすばるがなんだけど好きだった。

手を後ろに回して立つ姿。
見てる表情。

匂いをかいだあとのすばちゃんがかわいすぎる。
おめめくりくりでめっちゃいい匂いするって。
そのあとの横顔も素敵。

すばるのいただきます。
別に号令って決まってたわけじゃないんだろうけどこれを皮切りにみんなが飲み始めた。

飲んだあとのすばちゃんかわいいなぁ。
コクンってするとき。
うまいって言ったあとの目。
このときの表情。

引きで映った立ち姿。

どっくん好きじゃなかったんだろうな。笑

どっくんを指さして話すときの感じ。

∞と一緒には言わないでちらっとカメラのほうを見るだけ。
みんなが拍手してるときのぶらぶらとした動き。
鼻をすすった直後。

手を前にして立ってる姿がかっこいい。

先生にご挨拶。
今城先生ってちっちゃく言ってるのかわいいな。

お客さんに聞く直前の密着した5人がかわいくて。

お客さんのほうを見る瞬間。
大きな目で見てはるわ。
あれはなかなかの目力。笑
じーっと見てるすばちゃん。
ほんまやっていうとき。
あんなに見られたら嬉しいけどめちゃくちゃドキドキするやろうなぁ。

片足重心立ち。

考えてやれへんっていうときの感じ。

そばをすすってみる。
3人は椅子に座って。
目をかいてるすばちゃんがすごくかわいい。
かいたあとの帽子を触る仕草。
どっくんを見るとき。

いつも通りって箸を持つすばちゃん。
持ってからいただきますって手を合わせるところ。

そばを食べようとしてる時からかわいくて。
食べる分をとろうとしてるのもかわいくて。
そばをすすってもかわいいんだよ。
ようはこの一連のすばちゃんがずっと可愛かったということが言いたい(笑)

そばをすする渋谷さん。
相変わらずお上手。
麺のすすり方といえばWの特典を思い出す。

すするときの頬。
全部口にいれてからのもぐもぐ。
もぐもぐしながら顔をあげたときがめちゃくちゃかわいいんだよなぁ。
このすばちゃんでかわいいってなってたらその後パッて見たときがもっとかわいくて。
ちょっと上目遣いで見るのかわいすぎるだろ。
もぐもぐ。
おめめくりくり。
この表情がかわいすぎる。
確認するように見るから。
メアリーさんをちらっと見たときもそのあとも。
もぐもぐとよく噛んでっていう。
ヤスくんのほうを少し見たとき。

ヤスくんが食べてるのを寄りかかって見る渋谷さん。
どっくんのを見てるときの表情。

先生のほうを見てるときが若干おっちゃん。笑
おっきな目で見ててかわいいねんけどなんか。
歯に挟まってんの?って聞きたくなる感じが(笑)

そんなことじゃないっていうときの表情と眉間のしわ。
このすばるがかっこよかった。

そのあとの章ちゃんと話して笑ってるすばちゃんがかわいい。
からの舌の動き。
目線をあげたときの目がすごく大きくて。
この横顔が素敵。

メアリーさんのそばを見る。
すするときもしっかり見る。

先生に言われたことをちゃんとやるすばちゃんがかわいすぎて。笑

鼻で呼吸っていうときの目をつむってるすばちゃん。
フッてなる感じ。
顔をおろしてから。
後ろを見る瞬間。
このときのすばるが好き。

口を半開き。
これも真面目にやってんねんけど。
半開きしてる横顔がほんとアホの子みたいで(笑)
この横顔がかわいすぎる!
半開きすばちゃん。
まつげのあがり方。

引きのその姿もかわいいなぁ。
ヨコがすごい見てるわ。笑

鼻で息をしてみるとき。

机の下に見える足の開き方。
先生のほうに顔を向けた横顔。

まだ真剣にやってたよ。
先生見てる横顔が綺麗だね。

口だけで吸うすばちゃんがまぁかわいくて!
すごい吸ってるの分かるんだもん(笑)
鼻から出すときとかかわいすぎるわ。
すごい鼻から出した。笑
あの出し方がかわいすぎてここだけをしばらく見てられるぐらい。

たつはほんまにこういうの苦手やねんな。

前をみてる表情。
髪の毛をサッと触る瞬間。

水すすりっていうときめっちゃかわいい。
言い方も表情もめちゃくちゃ可愛かった。
目がキョロキョロ。

コップを持って先生を見る横顔がかわいすぎて。
くりくりな目であひる口で。
ものすごい真剣に聞いてる。

水を飲んでみようとコップをクチに持っていくときの表情。
コップの持ち方。
眉間のしわ。
飲んでるときの口。
ここまではかわいくてかっこよくてっていう感じ。

飲んだあとのすばちゃんがかわいすぎて。笑
すごい力抜けてるのが(笑)
このすばちゃんかわいいなぁ。
切り替わる直前のふぅってかわいすぎる。

先生の話を聞く渋谷さんが男前。
目力すごい。

そばをまたとってっていうとき。
ヒナを見る表情。

ただ単にそば食うてるだけ。笑
ほんまそれな(笑)

このときのすばるかっこよかった。
どのアングルのときもかっこいい。
先生とかのほうを見たときのすばるが好き。
この表情と大きな目と。
なんかすごく好きなすばる。

食べてる時は少しだけ。
口に入れたあとのすばちゃんがめちゃくちゃかわいくて。
鼻を指さしてるのもそうやし。
くりくりな目も表情もかわいい。
うんうんってなってるのも可愛かったなぁ。
あとは口にいっぱい入ってるところ。
もぐもぐしながらメアリーさん見るときとかかわいすぎるわ。
お口にたくさん入ってるね。笑
よく噛んで大きな目をして見てるすばちゃんのかわいさはんぱない。

メアリーさん挑戦がすごいたいそうな音楽つきで(笑)

音楽がなった瞬間の座ってる姿。
メアリーいけるよ、メアリーすすれるよ、の言い方。
言ったあとの体を動かす感じ。
暗くてもわかる大きな目。
前のモニターをちらっと見る。

隣で応援してるすばちゃんかわいい。
終わったあとの指さしと拍手。

すすれたやんかっていうすばちゃん好き。
拍手おくってる表情もかわいくて、かわいいだけじゃなくて。
おめめくりくり。
メアリーさん見たとき可愛かった。

もうこれでっていうときは指をさしててラーメンもパスタもっていうときは指で数えてるところ。
言い方も表情も指もかわいくてしかたない。
でもパスタは音をたててすっちゃダメだと思う。笑

全部吸えるぞっていうときのすばちゃんかわいすぎる!
目が落ちてしまうよっていうぐらい大きくて。
この見てる表情がほんとかわいくて。
言ったあとにヒナを見るところもかわいすぎた。
そのあとのちょっとだけメアリーさん見ての目線をかえていくっていうとき。
ヤスくんのほうを見たときの表情が好き。

コーナー始まりの山田を見てる姿。

ヒナが山田劇場を見たあとに後ろのヨコを見るのが好きだったりする。

ヨコが確認してるときのすばる。
じーっと見てる表情。

章ちゃんの言葉のあとの指さし。

左耳をかく渋谷さん。
さっきもかいてたけど始まる前に綿棒でやるなりしてきなよ。笑
耳かくすばるもかっこいいからいいけど(笑)
だってすごいかっこいい顔してよそ見しながら耳かいてるんだよ。
でも本当に男前なんだなぁ。

最後の指をピンってしたとき。
手をおろしてからのすばるもかっこよくて。

ヨコを見るヒナちゃん。
そんなにヨコのことが好きなんだねって思って楽しむ。笑

このときのすばるもかっこよかった。
ヒナのほうを見るときの表情。

ワイプ。
VTR始まってすぐのすばるが男前。
男前だけど歯につまってんのかなとか気になる(笑)
でもかっこよかったなぁ。
ちょっと笑ってるすばちゃん。
へぇってなるとき。
なぜいきなりタイプを聞いたのか。笑
鏡のときのすばるさんがかっこいい。
自動洗髪機が出てきたときの「欲しい」

スタジオ戻ってから。
たつとメアリーさんに挟まれた渋谷さん。
ちっちゃさも感じないぐらいにかっこいいよ。

移動する直前。
移動していくとき。
渋谷さんシャツのめくれが気になります。笑
いつもちゃんとなおしてるのに背中を向けるときに限って(笑)

移動してからとまったときの立ち方と表情。

腕組みO型トリオ。
このときのすばるがかっこよすぎて。
たつが話してるときもかっこいい。

ローラーボールの下にたっちょん。
一番大きいたつが足を開いて腰をおとしてまでその下に。笑

ローラーボールの真後ろに立つすばちゃん。
身長同じぐらいだね(笑)
何ならすばちゃんのほうが小さいかも…笑

この後ろから見てるすばちゃんがかわいいんだよなぁ。
興味をもって見て触ってってしてる感じが。

だってもうなの言い方がかわいすぎる。
だけどそのあとのすばちゃんがもっとかわいくて。
ここの部分なんてなって章ちゃんに向かって一生懸命話してんの。笑
ここのって章ちゃん見てる表情も言い方もすごくかわいいんよね。
おっきな目でそのあとも見てたり。
トースターと一緒やっていうところもかわいい(笑)
この話してる内容といい話し方といいめちゃくちゃ可愛かった。

ローラーボールの向こうに見えるくりくりな目。
すごくかわいくてすばちゃんをよく見たいのに身長が同じぐらいなばっかりに…笑
動いてるローラーボールで見えたり見えなかったり。
騙されてんねんっていうときはほとんど顔は見えてないけど指さしてたり何と無くの表情がかわいくて。
フォルムでっていうときの横顔。
おめめくりくりでまつげがくるんとしてて。

マルの後ろのすばちゃん。
マルが立ち上がるとすっぽり隠れて見えなくなる。
さっきから見えなくなるばっかりやな。笑
肩の向こうに少し見える笑顔がかわいい。
マルが動いてからのすばちゃんもかわいいよね。
手拍子して楽しそうで。
マルのやることで嬉しそうというか。
かわいいなぁ。
ずっと素敵な表情で見てる。
終わりらへんの真顔のような。
キョロキョロしてヤスくんのほうを見たときの横顔。

イェーイって一発手をたたいて両手をあげるところ。
あげたままの手で拍手。
前のモニターを見るすばちゃんがかわいい。
値段を見る直前。

2人が飲んだ直後のすばちゃん。
立つ位置をかえてからの渋谷さんがかっこよかった。

エンディング。
メアリーさんの隣に立ってからの表情。

最後メアリーさんのところに拍手する手が映るんやけどそれがかわいくて。
ちょっとしか見えないのにたたき方がわかるというか。
なんか可愛かったんだよなぁ。