2017年08月06日

美ヶ原


最近の天気は、ハッキリしないが前日の予報では、良さそうなので急遽「美ヶ原」へ行って来ました。

1

山本小屋ふる里館より王ヶ鼻までのコースです。 8時に出発!

2

4

観光客が来る前なので静かです。

3

5

6

「アルプス展望コース」を行きます。

8

しかし霧でほとんど展望がありません。

7

時々霧が切れますと絶景が現れますが、直に隠れてしまいます。

9

10

11

12

13

霧の中より王ヶ頭ホテルが顔を出しました。

14

15

16

王ヶ頭ホテルの下を通りその先の「王ヶ鼻」まで行きます。

17

18

王ヶ鼻へ着きました。 ここで早めのお昼にしました。

19-1

20

松本の街が見えました。

21

22

23

のんびりしていたらダンダンと人が増えて来ました。

24

25

26

27

28

帰りながら王ヶ頭へ 2034m  王ヶ頭ホテルのすぐ裏です。

29

王ヶ頭ホテルでソフトクリームタイム。

30

行きは霧で景色が良く見えなかったので帰りも「アルプス展望コース」にしました。

31

32

このコースは花が沢山咲いていて楽しい道でした。

33

34

35

36

37

38

39

41

42

43

44

「美しの塔」も大勢の人でした。

Image1




2017年07月29日

八千穂レイクでプカプカ


今年も八千穂レイクでプカプカの季節がやって来ました。
早速hikaruさん・あだむすパパさん・愚鱒さんとで行って来ました。

11

しかし今日は、暑いどころか雨模様、プカプカを始めた時は雨も上がって回復するような感じなので雨具を着ないで開始

22

しかし始めたら雨が降ったり止んだりで  雨に濡れて・・・ しかも今日は、ライズも無くて渋いです。

33

やっと八千穂の鱒にはチョット寂しいのが一匹・・・
プカプカは午前だけにして午後からは桟橋で・・・

44

桟橋からも厳しい釣りが続きましたが、やっとデカカディスに良いのが来てくれました。
バッキングまで引き出された嬉しい一匹でした。




2017年07月15日

草津本白根山


最近知ったのですが、6月7日より草津白根山の噴火警戒レベルがレベル2からレベル1へ引き下げになりました。
それによって白根レストハウスの営業が再開され駐車場も利用出来て、湯釜も見る事が出来るようになりました。
それでは、行って見ましょう!

1

8時過ぎにレストハウスに到着、もう沢山停まっていました。

2

「湯釜」は、後にしてまずは「逢の峰」を目指します。

3

3-1

残念ながら「逢の峰」の展望台からは、何も見えませんでした。

4

「逢の峰」を下りロープウェイの山頂駅へ  コマクサリフトを使うか、その横を歩いて登るか・・・

5

軟弱者は、傾斜を見てリフトを使ってしまいました。 上からは、歩いて来た逢の峰が良く見えます。

6

このような道を行くと・・・

7

突然視界が開けます。 これから行くルートが見渡せます。 火口を歩くルートです。

8

「コマクサ」も群生しています。

9

10

「カモシカの親子」がいたのでズームで撮りましたが、カモシカの周りは「コマクサ」が群生していたんですねぇ。


11

12

13

14

15

16

17

18

19

「探勝歩道最高地点」に行きます。

20

21

途中のガレ場には「コマクサ」が群生しています。まさにコマクサロードですね。

22

23

24

ここで軽く小腹をみたしました。

26

来た道を少し戻って・・・

25

本白根山展望所を目指します。

26-1

27

28


29

30

31

32

次は「鏡池」です。

33

34

森の中を行きます。

35

36

ロープウェイの山頂駅が見えて来ました。


37

帰りは「逢の峰」を登らずに舗装道を通って「弓池」へ 「ワタスゲ」が綺麗です。

37-1

「湯釜」に行きます。 疲れている足には、結構キツイ登りでした。

38

コバルトブルーは、なんともいえない雰囲気を持ってます。
また噴火警戒レベルが引き上げられれば立ち入り禁止になりますので、行ける時に行っておかないとね。

39

40

弓池のワタスゲが綺麗だったので、再度行って一周して来ました。

41

42

43

44

Image1




2017年07月07日

箒川 会津大川


最近は、ニジマス釣りが好きです。
愚鱒さんと、今年初めての、箒川と会津大川へデカニジ狙いに行って来ました。

--1日-- 箒川

駐車場から覗くと少し濁り気味の為か魚影は余り見えません。

11

濁っている為か、天気が良すぎて、隠れているのか余り魚影は確認出来ません。

33

今日は、「こばや食堂のス-プ入り焼きそば」にしました。

22

午後はロータリーに行きましたが、いつもより魚は、見えませんねぇ。
丁度、漁業の人に会いましたが、去年以上に魚は入っていると言っていました。

44

まぁ~ それでも楽しめたのでイブニングをしないで今宵の宿へ向かいます。

--2日--  会津大川

今日は、昨日にまして良い天気で日差しがジリジリします。

55

66

午後より濁りが入って来て、釣りが出来るの?と思いましたが暫くしたらダンダン取れて来ました。

77

88

大きいのを何匹か掛けましたが全てバラシテしまいした。
 一匹でも上げられていたら・・・と思うと少し悔しさが残ります。





2017年07月03日

池の平湿原


高山植物の宝庫といわれている「池の平湿原」に行って来ました。

1

3

4

5

「アヤメ」が群生していました。

6

7

8

9

10

11

12

13

14

15

16

16-1

16-2

16-3

16-4

18

17

今回は「コマクサ」が目当てす。

19

向こうにも「コマクサ園」があります。

20

21

22

23

「三方コマクサ園」です。

24

25

26

27

28

29

池の平湿原まで降りて来ました。

30

湿原を一周して戻ります。

31

32

33

34

35

36

戻って来ましたが、まだまだ駐車場は混んでます。

37

帰る途中、湯の丸高原の「つつじ」を見て来ました。

38

歩く時に「牛の糞」に注意しましょう。

39

40

41


42

次に「海野宿」に寄りました。

43

44

Image1




2017年06月18日

大尻沼限定解禁


大尻沼の限定解禁は25日までなのでもうすぐ禁漁、残り少なくなって来ましたのであだむすパパさんに
誘われてhikaruさん・愚鱒さんと行って来ました。

1

環湖荘で受付をして駐車場まで行き、そこから少し歩きます。

2

エレキの方も随分いますが、私たちは手漕ぎです。

3

お昼は浜へ上陸しましたが、目の前でライズが時々あります。

4

かかるとファイトは素晴らしいです。

5

愚鱒さんも良いのをかけました。

6

私も良いのが出ました。 楽し~い! 湖のボート釣り・・・ ハマルかも



2017年06月03日

日光 湯川


ズミの花が咲き始めた戦場ヶ原に行きたくて・・・ 欲張って釣りもしたくて湯川へ行って来ました。

11

今回は、bunさんの車を赤沼へ置いて湯滝からズミを見ながら赤沼まで通しで釣る予定です。

22

新緑が水面に映り込み綺麗です。

33

bunさん・愚鱒さん、そして途中からストーン変人さんとその友達と合流、 途中の川原で皆でランチ

44

この辺りまでは、マズマズの天気でしたが、ストレートに着くと小雨が降って来ました。
直に止みましたが嫌な空です。

55

青木橋近くの、ズミのトンネルになる所ですが、少し早かったようです。

66

77

88

夕方からライズも起きて活性が上がりましたが、余りの寒さにギブアップでした。

99

おまけのニジマスも良いのが釣れました。



2017年05月23日

上野野村 「中ノ沢」毛ばり釣り専用区


中ノ沢毛ばり釣り専用区へminoruさんと愚鱒さんとで行って来ました。

11

渓は新緑で気持ち良いです。

22

33

ドライでの反応がイマイチなので沈めたり浮かせたりでした。
35cmのイワナが出てくれました。

44

帰りに「ヴィラ裏」で遊んで帰りました。



2017年05月19日

奥裾花自然園 戸隠森林植物園の水芭蕉


水芭蕉の季節になりました。奥裾花自然園の水芭蕉は81万本で本州第一だそうです。 
また戸隠森林植物園の水芭蕉も50万本ともいわれています。

去年は尾瀬に行ったので今年は、奥裾花自然園と戸隠森林植物園に行ってみましょう。

1

奥裾花自然園へは、観光センターより自然園入口までシャトルバスが出ています。

2

自然園入口より800mほど歩きます。

3

4

「今池湿原」です。 まだ湿原には雪がだいぶ残っています。

5

6

7

花は小さい感じがします。 雪が多かったためでしょうか。

8

9

10

11

「弁天島」で一休み。

12

次は「こうみ平湿原」へ向かいます。

13

14

道には雪が沢山残っていますが、歩き難くはありませんでした。

16

水芭蕉がちらほら咲いている所がありましが、湿原らしくなくいので、もっと沢山咲いている所が有ると思っていましたが、
それらしい所が有りません、そこが「こうみ平湿原」だったようです。

17

まだ雪がたくさんありますので、長靴や丈の長い履物が必要です。と書いてありましたが、トレッキングシューズで大丈夫でした。

18

19

「吉池」「ブナ林コース」は雪が多くて通行止めでしたのでこれで一周が終わりました。
水芭蕉は期待した程では、有りませんでしたが、思わぬ雪上歩きが出来てそれはそれで楽しかったです。

21

では戸隠森林植物園へ向かいましょう。

22

その前に「鬼無里の旅の駅」で昼食です。

23

戸隠森林植物園です。

24

25

「水ばしょう園」です。  奥裾花自然園より咲いています。

26


27

28

29


30

31

ついでに、戸隠神社、奥社の隋神門まで足を延ばしてみます。

32

34

杉並木の雰囲気を味わったので戻ります。

35

36

37

「水ばしょう園」とは別の水芭蕉の群生地へ寄ります。

38

39

40

41

42

43

こちらの方が「水ばしょう園」より見事な感じです。

44

45

46

「みどり池」は風もなく静かな湖面です。

47

「みどり池」が風も無かったので「鏡池」は、戸隠連峰が写り込んでモット綺麗だろうと寄ってみましたら残念な事に
波立っていました。

Image1




2017年05月11日

相木川


相木川へ行って来ました。

1

途中の峠では、まだ桜が咲いていて、多分これが今年最後の花見だと思います。

2

3

久々に「アマゴ」の顔を見る事が出来ました。

4

良い「イワナ」をバラシてしまいました。 
滑ってビッショリになってしまったので早めに上がりました。