意思決定に必要な三つのバランス

 意思決定においては、とくに次の三つのバランスが重要である

 (1)リスクと成果のバランス

 (2)必要な時間と手に入る時間のバランス

 (3)必要な資源と手に入る資源のバランス

 いずれのバランスも容易に見えながら、実際にはきわめて困難である。これらのバランスを取れることが、意思決定者たるための条件とさえいえる

 ・意思決定者たるものは、妥協の可否を知らなければならない半分のパンは無いよりましだが、半分の赤ん坊はいないよりも悪い。 

 ・意思決定は、仕事に落とし込まなければ、どのような意図と目的があろうとも決定とはならない。

 ドラッカーは、決定の最後の段階が最も労力がいるという。意思決定は、仕事に落とし込まなければ、いかなる意図と目的があろうとも決定とはならない成果を得るには、決定が行動とならなければならないそして、その行動はフォローされなければならない

 『理想企業を目指して』より

 
↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
白仁田の考えとは違うマネジメント・マーケティング・経営についてとても参考にしています!
コチラに参加のブログも是非参考にして下さい。