マネジメント寺子屋「日新塾」

《おかげさまです思考(生命論パラダイム)に基づく「ドラッカーマネジメント」》



                ■ マネジメントとは、「組織をして生産的ならしめるもの」である。
                ■ 組織とは、「特定の目的・ミッションを共有した集合体」。       



カテゴリ : 日記

ドラッカーマネジメントを「分かりやすく、使いやすく」と思って、今日も添削中です。

今日は、「経営の哲学」。
 
↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
白仁田の考えとは違うマネジメント・マーケティング・経営についてとても参考にしています!
コチラに参加のブログも是非参考にして下さい。

 ドラッカーの勉強をする前までは「成果」と言う言葉に、すぐ「売上」とか「利益」などに意識が行ってしまっていました。ところがドラッカーはそのようには言っていませんでした。

 「必要な成果の領域は三つある」「それぞれを個々の企業、組織が、状態に合わせてバランスさせることだ」と言っているのです。
 ちなみに、バランスさせるとは「傾くときは傾いて、それでも倒れないのがバランスがいい」と言うことです。

 「そんなことをもっと早くに知っておれば」「こんなことはもっと日本に、社会に必要ではないか」との思いもあり、このブログを始めました。

 「成果」の話は一例です。

 ドラッカーマネジメントを勉強することで多くの人、組織が「健康的で楽しい人生を送れるようになる」のではないか、と仮説(?)を立て、検証を重ねる日々です。
 
↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
白仁田の考えとは違うマネジメント・マーケティング・経営についてとても参考にしています!
コチラに参加のブログも是非参考にして下さい。

このページのトップヘ

レバレッジ