いまさら感がありますが、電通発表の2008年広告費です

全体で言えば、前年比4.7%減。
6兆6,926億円

5年ぶりに減少だそうです。
昨年後半からのこの経済状況ですからね。

リリースでも、年前半はいくぶん堅調となってたけど、
後半のアメリカの金融危機からの世界不況、
急激な円高によってガクっと影響したと。


自分に関係ありそうなところで、
衛星放送やCATV、文字放送などの衛星メディア関連広告費は676億円で、
前年比12.1%の増加。

その中でも、CATV単体では前年比106.0%。
地域広告主の出稿はやや減少も、通販が順調に増加。
やっぱり通販は強しか。



あと業種別に見ると、21業種中前年比増は3業種のみ。
「趣味・スポーツ用品」、「食品」、「薬品・医療用品」


「趣味・スポーツ用品(107.8%)」はランニングとか健康ブーム、
メタボなんかの関連かと思ったら、パチンコ関連が伸びてる。
あと、映像ソフト。
映画とか海外ドラマなんかを自宅で楽しむ人が増えてるのかな。

でも、パチンコ関連もあんまり広告出稿しても、
来店者数が伸びるというよりも
機種の人気に左右されてる面も多いそうです。



「食品(100.7%)」は、健康食品が伸びてますね。
あとはカレーって、食品全体でカレーの広告が伸びてるってすごく具体的。
まぁ、これも内食が多くなってるってことを反映してるのかな。



「薬品・医療用品(100.4%)」は・・・
リリースだと企業広告が増えた。と出てて。
良くも悪くもないってことでw



最後に業種別に特に悪かったものを。
21業種中8業種が2ケタ減少。

「エネルギー・素材・機械」が前年比76.0%
「出版」が前年比83.2%
「官公庁・団体」が前年比84.2%

出版がどうにもですね。
インターネットに押されてるんですかね。


インターネットといえば、
媒体別でインターネット広告費が6,983億円(前年比117.0%)です。
2007年の前年比124.4%に比べたら、伸びは緩やかになってますが、
他のに比べたら、十分伸びてますけど。

○インターネット媒体費5,373億円(前年比117.0%)
○インターネット広告制作費1,610億円(前年比114.0%)

ってことは出稿は増えてるけど、
出稿が増えた分だけ、制作費も増えたってわけでもないってことかな。

ま、おなじクリエイティブで出稿スペースが増えるってこともあるし、
プロモーション全体のメイン媒体(テレビとか)のに含むってこともあるだろうし、
一概には言えないかな。


ニュースリリース:(PDF)
http://www.dentsu.co.jp/news/release/2009/pdf/2009013-0223.pdf

参考記事:
2008年の国内ネット工事費は6983億円、前年比16.3%増 > INTERNET Wacht

参考ブログ:
ある広告人の告白(あるいは愚痴かもね) 「2008年広告費」雑感

googleブログ検索:
「2008年広告費」



naraken1


バナー

ブログランキングにご協力ください