2015年06月09日

ミスター近々の予定

ますます激化するミスターの予定も思い出した頃に更新しております!



6月
13(土) DDT 静岡・ふじさんめっせ大会
○KUDO&坂口征夫&マサ高梨 vs アントーニオ本多&竹下幸之介&福田洋


14(日) DDT 大阪・府立体育館第二競技場大会
○キング・オブ・ダーク選手権タッグマッチ
宮武俊&梅田公太 vs 伊橋剛太&福田洋



17(水) ユニオン 新木場大会

23(火) 酒場プロレス 蕨大会
*取り置き不可


7月
2(木) DDT 伊豆海洋公園大会
*取り置き不可


というわけチケット予約はお名前、席種、枚数をお書き添えの上

fukuda.unionpro@gmail.com

でお寄越しくださいませ。
もれなくミスターから直メが届きますゆえ、覚悟のほどよろしくお願いします!
出来る限り早めに返信しますからね。
それでは、ドントミスイット!!



fh_unionpro at 14:33|PermalinkComments(0)TrackBack(0)試合予定 

2015年04月07日

Killing time

こんにちは、ミスターです。
この記事が世の中に公開されたと言うことは、私が相当暇だったということでしょう。

いつも電車に乗ってる時にブログを書き始めるのですが、たいていオチを書く前に目的地で降りるので、毎回幻の記事になってしまうのです。
その数、数千。

今回は各地での近況をサックリと報告して行きましょう。あと3駅しかないし。
果たして最後まで書き切れるでしょうか。


まずはユニオンでのミスター
上がるもんですね。



DDTでのミスター
持ってますね。
現在東新宿駅。


映画撮影でのミスター
笑ってますね。



ドロキでのミスター
丸いですね。現在新宿三丁目駅、あと二駅。



テツヤを撮影するミスター
デカいですね。現在北参道駅あと一駅!



と言うわけで、明治神宮駅に到着し、無事ブログも更新することができました!こんな無意味な子供でも、生まれてみれば可愛いもんです。
あーヒヤヒヤした。



fh_unionpro at 15:43|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2014年12月12日

肩と歌とバイトと私

ハッピーニューイヤー!
肌寒くなってきたこの頃、みなさんいかがお過ごしでしょうか?

みなさんの肩はいかがお過ごしでしょうか?

私の肩はと言いますと、多少の鈍痛がある程度で基本的にはすこぶる快調です。
ちょっと頑張れば人並以上に重力に逆らうことも出来ます。

10月7日に外してからというもの、肩の状態については明言して来なかったのですが、結論から言うと手術はしません。

私は柔道家時代に左肩を数十回ともなく反復脱臼しています。肩の権威である船橋整形外科で内視鏡手術を受けたこともあり、言わば脱臼のスペシャリストです。
その時の経験から「脱臼マジYAVAY」との思いがあったのですが、幸いなことに肩関節周辺の骨が削れたり、傷ついておらず、医師から「一般的に手術を勧める状態ではない」とのお墨付きを頂きました。
手術をすれば復帰まで1年程度はかかります。その点、手術なしなら数ヶ月で復帰できるし、体へのダメージも少なく済みます。

とは言え、一度外すと周囲の筋群や靭帯が緩み、再発するリスクが高まるのは当然のこと。ここでクセになるか、克服するかはミスター次第なのです。

脱臼してからはや二ヶ月、普通ならば完全に仕事を失うであろうプロレスラーの私ですが、ありがたいことに皆さんの助けでなんとか生きながらえております。

慣れないドロップキックでのアルバイトではミッキー・ロークばりに手を切りそうになりながらも暖かく身守っていただき。
後楽園でのVTRや、イサミさん興行でのリングアナなど、私が完全に消え失せないように出番をくださり。

何の因果か、今月は歌のみのお仕事が3件ほど舞い込んでおります。金髪ヒゲのむっちりレスラーなのに。

竹やんをはじめとしたトレーニング仲間たちは私の肩を常に気遣いながら、オールアウトまで追い込んでくれるし、只野先生にはいつも自分では食べられないような肩に良い食べ物を頂いてます。


私が一番苦しい時に助けてくれた全てのピープルに恩返しするべく、このミスターにできることはただ一つ。それは、あり得ないほどパワーアップして再びリングに立つこと。

これしかありません。

「破壊なくして創造なし」
と、業界の偉人は仰いました。

「脱臼なくして感謝なし」
愚かなる親不孝物の私は、こう思います。全ては意味のあることだと、感謝と反骨の気持を込めて。



fh_unionpro at 02:39|PermalinkComments(0)TrackBack(0)
記事検索