悲しい、とか
嬉しい、とか
悔しい、とか
辛い、とか
感動、とか

 

どんな感情から出てくるものか分からない

もしかすると全部なのかもしれないし、けれど全部違う気もする

 

そんな涙は初めてだ

 

 

3晩の睡眠時間合計6時間↑↓。 ようやく帰宅して気付いた、トイレに24時間行ってない。それもその筈、朝昼食抜き、水分一滴すら口にしていない。夜はかろうじて、朝昼用に買ってたパンを口にしたけど、翌朝も昼もまた食べる時間がない。食事する時間があるなら、寝るヒマがあるなら、って自分のキャパシティの狭さが悔しくて情けなくてずっと動いてた。
全部終わって、自分と同じ気持ちだったことを知って、涙が出た。辛かったのも頑張ったのも、風当たりが強かったのだって私の比じゃないのに。「もう涙も出ないや」って聞いて言葉が出なくなった。
今この瞬間、互いが互いの支えだったんだ。いてくれて、ありがとう。行き場のないこの感情、独りじゃ処理しきれそうになかったから。
だから、ありがとう。

 

忙しくて数日間オンにあがってませんでした。
で、ようやくブログ書いたと思いきやこんな意味不明な事言ってて・・・スミマセン。

このブログの存在を知ってる大学の知人は少なくて、
その事が今ほど「良かった」と思えることはないかもしれません。
こうしてたまに愚痴ったりするとき、言葉じゃなくてもせめて文字にぶつけたいとき、誰もオフの私を知らないから思いきり言える。
ミクシィとか誘われてきたけど、あの場じゃ本当の心の底からの思いをぶつけられない。
だから今、こうして「書ける」ことにすごくホッとする。
それだけで心が少し軽くなるんだ。

読む人の立場じゃ本当に今日のは意味わかんないよね、ごめんね。