現在はこちらにいます

http://poo-tee-weet.hatenablog.com/

Poo-tee-weet?

現在はこちらの新生Poo-tee-weet?で頑張っています。
よろしくお願いいたします。m(__)m

7/11-15 今週のキュレーション


今週のキュレーショントップ5!!

No5:
フォード、「Google+」にページを開設--企業ページとしては唯一 - CNET Japan 

こういうのって、コカコーラとかマクドナルドが積極的に初めて、使い方とかもうまかったりするんだけど、フォードが第一号とは面白い。
一応、フォローしてみた。


No4:
違法動画のダウンロード数、英国ではこの 5 年で 33 % 増

違法ダウンロード市場(市場って言っていいかわからんが)はとてつもなく大きくなっているのではないか。これをマネタイズできたらすごい儲けられるんじゃないかと考えているところに以下のニュース。

Napsterから12年, あのSean ParkerがSpotifyのU.S.ロンチを語る: “夢の実現, 海賊行為の終わり”

Spotifyはその一翼(違法ダウンロードする人に気持よくお金を払ってもらう仕組み)を担いそうだ。

色々とこの市場はおもしろそうだと思うのだ。ライセンス関連で結構難しいところはあるのだろうけど。

No3:
「Google」は人の記憶能力を低下させるか
http://wired.jp/2011/07/15/%E3%80%8Cgoogle%E3%80%8D%E3%81%AF%E4%BA%BA%E3%81%AE%E8%A8%98%E6%86%B6%E8%83%BD%E5%8A%9B%E3%82%92%E4%BD%8E%E4%B8%8B%E3%81%95%E3%81%9B%E3%82%8B%E3%81%8B/

検索なしでは生きていけない時代だけど、検索や外部記憶をどううまく使っていくかによって効率化が図れる時代にもなっている。マイナスの影響もあるが、プラスに大きくするにはどういう使い方をすべきかを考えるべき。

コンピュータにコントロールされるのでなく、コンピュータをコントロールできるようにならねば。

No.2
ヤクルトレディーが太陽光発電を売り込み 北関東3県

これもいいアイディアだ。ヤクルトレディーはヤクルトの販売・配達だけでなくて、それ以外にも使える。どうせなら、保険を売ったりしてもいいのでは?

単なる流通網(顧客網)としてだけでなく、顧客の情報を沢山持っているからこそ、適切な提案ができるということを活用してもっと商材を増やしてもいいのかもしれない。

日常会話を通して、「そういえば、こんな物も取り扱い始めたんですよ。今度詳しくお話させて下さい」的な感じで。

No.1
[速報]米シトリックス、クラウド基盤ベンダ「Cloud.com」の買収を発表

CitrixがCloud.comを買収。Cloud.comはCloudStackというEucalyptusベースのIaaS環境を管理するソフトウェアを提供しているが、Citrixが買収するとは思わなかった。

CloudStackのすごいところは、あらゆるハイパーバイザ環境を管理できることにある。XenでもVMwareでも、KVMでも管理できたはずだ。

また、記事にも記載されているように、Personal Cloud、 Private Cloud 、Public Cloudの3つの軸が重要になる為、あらゆるIaaS環境を管理できることは今後、キーになってくると思う。

ハイパーバイザとしてIaaS市場を見ると、VMwareの独り勝ち、それに追随してMS Hyper-V、LinuxのKVM、Citrix Xenが存在している。市場は飽和状態である。

Citrixはより広範囲にIaaS環境のスタックを提供することで(それがCloudStack)、より多くの顧客を得ることが第一の目的であり、それによりCitrix Xenの顧客も増やそうという考えなのだろう。



7/4-8 今週のキュレーション(番外付き)

 

今週から、ランキング形式でやっていこうと思います。

全て、僕の独断と偏見ですが。。w

そして、トップテンとかにできなかったけど・・。

 

NO.6

インドIT大手、いよいよ日本で実績|ITPro

http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/COLUMN/20110621/361565/

 

インドの波が襲ってきた。ウィプロ、インフォシスは、既に米国でも業績を上げている企業。特にアウトソーシング系の事業に強みを持っていると思う。

 

日本の市場で課題となるのは、日本語を話せるかどうか、もしくは英語でもいいのかというところになるが、徐々にその壁も超えてきているのだろうか。

 

人件費も安い、断然インド人のほうが日本人より優秀、英語もできるなどという人材の質の良さが、襲ってくる。これがグローバル化か。

 

NO.5

富士通、大和ネクスト銀行の勘定系システムをLinuxで構築|マイコム

http://s.journal.mycom.co.jp/news/2011/07/06/066/index.html

 

今週はオープンソース系の話が割と多い。

重要なシステムにLinuxが導入されるのはいわば普通の話である。

 

 

NO.4

明治安田生命、請求確認システムを1週間で構築ーForce.comを基盤に|ZDNet

http://japan.zdnet.com/cloud/case-study/35004799/?tag=as.rss

 

 

Force. comはセールスフォース・ドットコムが提供するPaaS事業だが、明治安田生命の請求確認システムの基盤として導入されたそうだ。

 

1週間で構築」完了(?)というのは、かなり早く、どうやって1週間で終わらせたのか知りたいと思う方もたくさんいると思う。

 

例えば、この記事をシステムインテグレータに勤めている人がみると、じゃあこれからはどうやって設ければいいんだ(今までは人月単位で設けていたのに)とか考えられるかもしれない。クラウドっていうのは、「やすい・はやい・うまい」が一番の売りだから、吉野家やすき家、松屋のように回転率を挙げなければならないのではないだろうか。

 

少なくともハードウェアの保守とか、ハードウェアの導入のみをやっていたベンダーの仕事は減っていくだろう。

 

NO.3

マイクロソフト、3つの注力分野を表明――新経営方針|ITMedia

http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1107/06/news064.html

 

Skypeの買収といい、マイクロソフトも割とマーケティングメッセージを絶やさないようにしている会社のひとつ。気になる3つの注力分野は「クラウド」「ソリューション」+「デバイス/コンシューマー」である。「クラウド」「ソリューション」は前年度も注力分野としていたらしいが、そこに「デバイス/コンシューマー」が追加された。

 

「デバイス/コンシューマー」で真っ先に思いつくのは、Windows Phoneだろう。先日Skypeを買収したこともあり、WindowsPhoneへのSkype機能の追加などが予想される。また、NokiaSymbianOS事業から撤退し、WindowsPhoneへ移行するということも、MSのモバイルデバイス戦略の一因となるだろう。コンシューマー関連で何が出てくるのかわからないが、期待。

 

「クラウド」関連は、Azureはパートナーへ展開、Office365MS自らがDC展開と僕にとっては訳のわからない戦略になっている。

 

 

NO.2
PaaSが進化する方向と、仮想化を使わないクラウド|Publickey

http://www.publickey1.jp/blog/11/paas_1.html

 

PublickeyがPaaSを取り上げている。実はIDCなどの調査によると、PaaS市場は2011年盛り上がる市場であるとされている。IaaSAmazonEC2でほとんど盛り上がりは落ち着いてきた、SaaSに関しては、セールスフォースの盛り上がりが落ち着いてきた。で、次は、PaaSということなんだろう。

 

信頼性さえ担保されれば、ハードウェアは何だっていいし、OSも何だっていい。しかも今使い始めたいといったときに使用できるのは、とても開発者フレンドリーだ。さらに、ハードウェアから、OSまで準備する手間も省ける。これがPaaSの力。

 

Force .com やGoogle App Engine CloudFoundryOpenShiftDotCloudなどあらゆるPlatform as a serviceが記載されているが、どこが生き残っていくのだろう。

 

DC運用経験のあるセールスフォース、Googleは生き残るのはほぼ必然かもしれない。

 

 

NO.1

トヨタ、Linux普及促進団体のゴールドメンバーに|Nikkei

http://www.nikkei.com/tech/trend/article/g=96958A9C93819499E2E4E2E3848DE2E4E2E5E0E2E3E3E2E2E2E2E2E2;p=9694E0E7E2E6E0E2E3E2E2E0E2E0

 

トヨタが、Linux Foundationに参加した。最近、トヨタはあらゆるIT系のベンダーと提携を進めている。記事にも書いてあるように、既に、セールスフォースとマイクロソフト(米)と提携をしている。Linux Foundationに参加したことは何を意味するのだろうか。

 

オープンソース(或いは、Linux)がそこまで信頼される価値のある技術に育ったことを示しているし、その開発方法や、ベンダーに依存せず、IT資源のガバナンスを聴かせることができるということを示しているのではないだろうか。

 

 

番外編1:

茂木健一郎のツイート

http://twitter.com/#!/kenichiromogi/status/89232041652125696

 

要約すると、「ウィンドウズはクソ」

最近はMBAを携えた人がカフェによくいるし、MacOSのシェアも昨年と比べて増えてたし、Appleの波も来ている。

 

番外編2:

ベルギービールウィークエンド

http://journal.mycom.co.jp/news/2011/07/05/065/index.html

 

これは絶対行くべきだ。その一言に尽きる。

 

今週のおすすめ:
MoleskineのLEDブックライト

http://www.moleskine.co.jp/Online-Shop/Reading/booklight

 


これは結構いい。レビューに暗いって書いてあったけど、僕的には問題ないくらい明るい。これのいいところは、USBで充電ができること。普通のブックライトだと、ボタン電池とか買いに行かないと行けないと思うけど、これなら充電ができる!しかもUSBで!

 

これで電気つけっぱなしで寝てしまうことはないだろう。LEDブックライトはつけっぱなしだけど。。

 

6/27-7/1 今週のキュレーション(なんとなくスタート)

なんとなく、今週気になったのニュースやブログなどを集めて情報のキュレーションでもしてみようかなと思います。続くかわからないけど、「思い立ったが吉日」とか言うし。

僕のバックグラウンドからすると、IT系のニュース、脳科学、ライフハック、ソーシャルメディア、ウェブサービスなどが大半になると思います。ちなみに毎 朝(iPhoneの電池が切れてなければ)気になる情報は、ツイートしています。ただ、特に深く考えずにツイートしていることもあるので、週末の見直しと いう感じで、少しコメントも多めに付けて出来ればと思います。

社会人2年生のまだまだ熟してない脳みそをご覧あれ。(バナナで言えば酸っぱい感じね。) 
※それは間違ってる、考えを改めよと思ったところはコメントいただけると嬉しいです。

■ニュース 系

-DeNA、韓国法人を設立

# 南野さんが辞めて(?)、どうなるのかわかないが、世界のMobageと成り得るか。というか、既にオランダ、アメリカ、中国でも展開しているんだな。もともとオークションでやってたDeNAがうまいぐわいに成長しているのはなぜなのかなとちょっと分析したくなる。

 

 
-日産、世界シェア8%目指す 今後6年間の経営計画発表
# 日系の企業がこぞって、昨年度の実績と今年度の計画を発表している。16年度には、トヨタと同規模くらいの販売規模を目指しているのはすごい。経営危機か ら立ち直った後は、市場を崩していくってわけか。狙うべくは、中国を中心とした新興国。確かに人工の伸びも、経済成長の速さもある。また、先進国でもEV 車などがどのように浸透させていくかということも今後の課題になるのではないだろうか。新興国市場が飽和し始めたら、結局自動車業界はそっちに向かうしか ないだろうし。


-NECがグローバル戦略を一歩進める--東軟集団と中国に合弁会社設立
# 確か僕の記憶によると、NECは先週くらいに関西方面でデータセンターを立てたとか会ったと思うけど、中国でもクラウドサービスを拡大している。日本の市場は飽和しちゃったってことなのか?IaaS、PaaS、SaaS全てを提供しているとのことだが、実態はどうなんだろう?例えば、クラウドって既にAmazonとかがすごく浸透しているけど、どのような企業とかを対象としているのだろう?RIEACUBEというサービスを世界で展開していくことで、どこでも同じサービスを受けられるようにするのだそうだ。日系企業で、海外展開していく様な企業を対象にしているのか?もう少しサービスの内容を見てみる必要がある。


-IBMソフトウェア事業部、2011年の3つの注力事業について説明
# BPMとか情報分析とかって今流行っているのかな?ビッグデータをどのように扱うかとか、人間中心で情報を集め、その情報から次のアクションを予測する、レコメンドするといった機能がもっと高性能に実現できるようになるんだろうか。


‐Office 365が正式サービス開始、バルマー氏「Officeとクラウドの出会いだ!」
# やっとのこと、MSがOffice365の正式サービスを開始したらしい。GoogleDocsなんて、もう何年前からあるだろう?Officeソフトの昔は、MSがリードしていて、他のOpenSourceの製品が後追いとなっていたけど、クラウド時代ではGoogleDocsがユーザの需要を引き起こし、MSがそれに追随した。ITをリードしているところが変化している。(http://twitter.com/#!/fideleruuth/statuses/85848384358985728)


-KDDI、法人向けクラウド新ブランドを立ち上げ--「一気通貫で提供する」
http://japan.cnet.com/news/service/35004594/
# KDDIも頑張っている。ここでちょっと疑問に思ったのが、日系企業でクラウドを牽引するのはSIベンダーなのか、通信会社なのか、ということ。ここでいうSIベンダーは、富士通、NEC、日立などのこと。通信会社はNTTやKDDI、Softbank。今まではごちゃごちゃしていたこのSIベンダ、通信系がクラウドで綺麗に整理されていくのかな?もっとごちゃごちゃしそうだな。でもKDDIが提供しようとしているのは、サービスの部分中心なのかな?


-PayPalと三井住友カードが提携へ - まずは三井住友カードがPayPal会員募集
http://journal.mycom.co.jp/news/2011/06/28/071/index.html
# これはビビった。ペイパルも日本に浸透しちゃうのかー。日本からこういうのが広まらないかなと思うけど、難しいのかなあ。


-国内クラウドサービス市場:成長率41.3%で2015年には2557億円
#クラウドに移行しちゃったほうが楽だもんね。面倒な運用は専門家にお任せ。今いるIT屋さんがどうするかっていうのは課題ではある。


■ブログ 系

-ネット漬け生活で脳が「ポップコーン化」
# この記事読んでからずっと僕の脳もポップコーン化しているんだろうな、と考えて1週間が過ぎ去ったけど、集中力が衰えているのと、あらゆる情報が脳にはあるんだけど、体系だって記憶されていない感は否めない。情報をまとめる能力、思考をまとめて、アウトプットする能力は絶対必要なので、ポップコーン化は避けたい。


-朝起きてから夜寝るまで~日常習慣をバージョンアップさせるための10のコツ
# これが確かはてブに上がっていて、週のはじめの方に読んだので、毎週少しずつバージョンアップしていこうと思った。一気にバージョンアップすると、すぐに 辞めてしまうと思うので、少しずつ負荷かけて、キャパを増やしていこうという思惑。まず、今週は平日も勉強をするというマイナーバージョンアップ。早起き とかも出来ればいいけど、うーむ。


-2011年度に閉鎖しそうなサービス予想
http://blog.futureismild.net/archives/52030168.html
# よくここまで生き残っていたな、っていうサービスもある。ウェブサービスって一過性のモノが多い気がするな。そこで道継続してサービスを分岐もしくは派生させて提供し続けるかっていうのが縦横なんだろうな。プラットフォームにならない限り、サービスは一過性。


-Arduino、戦場へ発つ
# MAKEはオープンソースハードウェア(?)のプロジェクト。前からちょっと気になっていたけど、戦争に駆り出されるまでになるのか。しかもプロトタイプは1000ドル(8万円くらい?)で作れるらしい。安くて高性能なロボットが作れるなんて、これはロボットとかの夢をちょっとは加速してくれるのかな。期待。


Twitterで上げた情報を中心に書いていますが、書くのにこれだけで1時間ほどかかった(校正なし)。
ちょっと様子見ながら、厳選して、コメントも気にしつつやっていこうと思う。

ここまで読んで下さりありがとうございます!

Google検索
アクセスカウンター

    My Profile by iddy
    Twitter


    あわせて読みたいブログパーツ
    フィードメーター - Poo-tee-weet? ~未熟な大学4年生の小さな叫び~
    • ライブドアブログ

    トップに戻る

    Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...