c61dfafa.jpg

中村義洋監督『アヒルと鴨のコインロッカー』を観た。

神の声がボブ・ディランなら…

濱田岳、瑛太、松田龍平の演技はまさに神がかっている。

 

声色、動作、服装、スタイル…

人生でめったにない完璧なタイミングで訪れる一瞬の輝き。

強く儚い者たちの存在感は、作品の中で永遠に生き続ける。

 

ガス・ヴァン・サント監督『ドラッグストア・カウボーイ』(写真)。

映画に打ちのめされるきっかけとなった傑作。

マット・ディロンもこの作品の中で、神がかった鳥肌モノの演技を魅せる。

 

『ドラッグストア・カウボーイ』は薬屋を襲い、『アヒルと鴨のコインロッカー』は本屋を襲う。

神がかりまくっていたオヤジに一歩近づいた松田龍平。

かけがえのないその瞬間を光速で駆け抜ける。

 

『灰とダイヤモンド』ズビグニエフ・チブルスキー、『ミーン・ストリート』ロバート・デ・ニーロ、『勝手にしやがれ』ジャン=ポール・ベルモンド、『モンパルナスの灯』ジェラール・フィリップ、『汚れた血』ドニ・ラヴァン、ジミー、リヴァー…

『蘇える金狼』、『探偵物語』、『ブラックレイン』…松田優作。

永遠なんて一秒で決まる。