深谷フィルムコミッション撮影協力作品。

235648



■土曜ドラマスペシャル『負けて、勝つ〜戦後を創った男・吉田茂〜』(第1回)

脚本:坂元裕二 演出:柳川強 美術:山下恒彦 技術:宮路信広 音響効果:畑奈穂子 音楽:村松崇継

出演:渡辺謙☆ デヴィッド・モース 松雪泰子 谷原章介☆ 田中圭☆ 鈴木杏☆ 永井大☆ 初音映莉子☆ 金田明夫 篠井英介☆ 嶋田久作 高橋和也 小市慢太郎☆ 中嶋朋子 伊佐山ひろ子☆ 螢雪治朗☆ 佐野史郎 石橋蓮司 島田久作 吉田栄作☆ 中村敦夫 野村萬斎 加藤 剛ほかの皆さん

制作・著作:NHK

[2012年5、6、7月撮影 2012年9月8日(土)からNHK総合1chにて夜9時〜10時13分(連続5回)放送]

【撮影場所:七ツ梅酒造跡 小松原邸ほか】

すべてを失った終戦後、日本の命運は一人の男に託された―誇りを失わず日本を再生に導いた男・吉田茂の激動の日々!
誰もが誇りを失った占領下、ただ一人、最高権力者ダグラス・マッカーサーと対等にわたりあい、日本を再生に導いた男、吉田茂の激動の後半生を渡辺謙が演じる!
戦時中、牢獄に放り込まれても自説を曲げなかった誇り高き頑固者であった吉田茂。吉田は連合国最高司令官マッカーサーにも臆することなく対峙し、二人は結果として、日本の再生を共同で成し遂げていくこととなる。ドラマでは戦後占領期に焦点をしぼり、明日も知れない飢餓状況に陥った敗戦国が再度独立し、復興していくまでを描く。
深谷市では七ツ梅酒造及び深谷シネマに大規模なオープンセットを建てて、戦中戦後の闇市などを再現。地元エキストラも多数出演し長期間に渡って撮影されました。
第一話、昭和20年8月。マッカーサー元帥(デヴィッド・モース)が厚木飛行場に降り立ち日本占領が始まった。進駐軍の逆鱗に触れた前任者に代わり、外相に就任したのは吉田茂(渡辺謙)。戦時中、反戦主義者として投獄された経歴がプラスに作用した。吉田は、プライドだけを武器に誰もが恐れた最高実力者マッカーサーと対等に渡り合う。一方で、古くからの友人である元首相・近衛文麿(野村萬斎)は戦犯として追い詰められていく。
深谷市では、街頭に貼られた昭和天皇とダグラス・マッカーサーの写真が掲載された新聞に集まっている群衆、横浜・繁華街と路地裏のシーンで登場。



■土曜ドラマスペシャル『負けて、勝つ〜戦後を創った男・吉田茂〜』関連サイト:

http://www.nhk.or.jp/dramatopics-blog/6000/115020.html


■渡辺謙さん松雪泰子さんが出席した『負けて、勝つ〜戦後を創った男・吉田茂〜』マスコミ試写での会見動画。

http://www.nhk.or.jp/pr-movie/



※名前後の☆マークは深谷市に来た俳優さんです。