中東がいつも以上にざわざわしているので、これは下落相場に突入かな?と思っていましたが。。。

案外、そうではなかったようで。

評価額が最高値だった先月末より、計算してみたら数万ほどしか減ってません。

特に今日は、ビックカメラが高騰して、他の銘柄が下げてもカバーしてくれているようです。



15%ちかく上がると10万強増えますからね。


思うに、段々と下落に耐えられるポートフォリオになってきたのではないかな?と。

ちなみに、新NISAでは1単元の投資額は最高10万円位までと決めてます。1単元が15万円もする株は、見送りです。

ビックカメラ株だって、一度に付き5万円弱をナンピンして、こんにちがあるのですから。

そう考えると、ずいぶん高くなったもんだわ。