2004年10月

2004年10月28日

今日のレッスンで・・・

以前にも何回も一緒にレッスンを受けた方がいらしていて、帰りの電車の中でも、ずっと話しをしていたのだけど。。
その方は、ABCクッキングスクールの先生をやっている。もちろんパンのね。
で、それ以外にも派遣社員で仕事をしているのだけど。
ABCに通っている人には多々あってきた。その中で、先生になった人もけっこういたの。
ABCの方式で、生徒さんがおうちでも確実に家で作れるようにしないといけないから、失敗は許されないし、キレイな形に焼きあがらないといけない。
だから、家でも何回も練習するんだって。
そうだよねぇ〜
大変だぁ。

その方。最初にあったときは、先生やるんです!ってころだった。今では、大変だけど、楽しいって。
やっぱり、好きなことを仕事にできるのは、幸せだよね。
まだまだ、それでけでは、収入が足りないから、派遣社員の仕事もやめられないんだって。
がんばってください。

そして、私もがんばらないとね!!!


figbread at 17:21|PermalinkComments(0)TrackBack(0) Work 

最後の最後??

d34fb63b.JPG今日は、仕事はお休み。
ずっとずっと楽しみにしていた日。
だから、休みをとっていること、誰にも文句は言わせないよ!

今日は、最後のパン教室でした。
なんで、最後か?っていうと、先生が妊娠されたから。
春くらいから体調を崩されていて、教室がお休みだった。で、出産前、最後にレッスンをやってくれることになったのだ。

まだまだ、教えてもらっていないアイテムがいっぱいなのが、本当に残念だけど、コドモができたことはとっても嬉しいことよね。

さて、ラストを飾るは、「カンパーニュ」
自分勝手にやっているのとは、やっぱりわけが違うよね。
真ん中がバリッと膨らんで、ものすごく香ばしい!
先生的に目指したのは、『ルヴァン』のカンパーニュなんだって。
クラム厚めで、とっても美味しかった。

パンが焼けると、いつも一品と一緒に試食なの。今日は、ひよこ豆とフラジョレビーンズ、ベーコン、たまねぎのスープでした。
いつもね、先生の作る料理は、おしゃれで、何か隠し味があって、美味しいの。今日の隠し味?は、タイムでした。

一緒にレッスンを受けた人でね、カンパーニュではなく、フォカッチャをやった人がいたの。だから、今回は特別。フォカッチャも教えてもらえました。
フォカッチャがアイテムであったなんて〜
ラッキーだわ!
フォカッチャ
フォカッチャは、バジルとタイムの香りがほのかにただよい、ふわふわっとしていて、う〜ん、美味しい!

先生は、妊娠7ヶ月。
2月に産まれる予定なんだって。だいぶ、お腹がおっきくなっていました。
無事、産まれて、また教室を再開してくれるのを楽しみにしています。


figbread at 17:09|PermalinkComments(0)TrackBack(0) Bread 

2004年10月27日

プロの仕事

今日は、本当は休みをもらっていたけど、上司に仕事をお願いされて、午後から出張してきた。

ホントだったら、ぜったい譲れない用事だったけど、明日に変更できたから、行くことにしたの。

仕事の内容。それは、コーングリッツ協会が、コーングリッツをパンに使用できないか?という試みから、パン技術研究所というところが、協力して、グリッツパンの開発をしたの。
でね、日本に一般的に広まるように。コーングリッツを使用したパンをメディアの人たちに試食してもらうことになった。そして、グリッツのパンのパンフレット用写真の撮影も行う。

会場は、パン技術研究所なんだけど、西葛西にある。

朝、病院に行き、急いで、向かいました西葛西。
午前休だったのに、家を出たのは10時でした・・・

12時ずぎにつくと、もうパンは焼きあがっていた。
とっても美味しそうな香りで充満されていた。

すぐに写真撮影が始まったのだけど、全部でパンの写真が5枚くらい。コーングリッツの写真や、その製品の写真などなど4枚くらい。
一つ一つ、地の色を変えたり、ライトの当たりかたを確認したり・・・
セッティングだけでも、大変。
でも、ちょっとライトを変えるだけ。ちょっとパンの向きを変えるだけ。本当に写真のイメージが変わるの。

あぁ〜プロの仕事だよ。
すごいよなぁ。
やっぱり学生のとき、フードコーディネーターやればよかった。そう思ってしまったよ。

でもね、もちろんいいものを作ろうとがんばっているからだけどね。
12時ころスタートして、途中試食会も同時進行したとはいえね、終わったのが19時過ぎでした・・
さすがに疲れましたね。

私が、役にたったかどうかは、わからないけど、貴重な体験だったし、楽しかった。
パンフレットができるのが楽しみだね。

そして、グリッツパン、広まるといいね。
グリッツドイツパンは美味しかった。

ちょこっとだけど、パン技研の先生にサワー種のポイントを教えてもらったよ。


figbread at 17:26|PermalinkComments(0)TrackBack(0) Work 

2004年10月24日

夕飯

P505iS0016122183.jpg今日、母がお出かけしてます。大学卒業して30周年の何か集まりがあるらしい。
『ホームカミングデー』っていうんだって。
やっぱり私立の大学はやることが違うわ。
かなり楽しみにしていたもの。

さて、そんなわけで、お留守番の父と私2人夕飯なわけで、でも、朝から出かけている私が用意するのもねぇ〜ってかんじで、昨日の残りのカレーをメインに、サラダ(水菜)とかぼちゃのチーズ焼きを作った。
かぼちゃが食べたくなって、買ってきたんだけど、今本当に野菜が高い!びっくりだよね。

かぼちゃに、ベーコンとシメジをソテーしたものとトマトソースと昨日のパルミジャーノ・レジャーノを振って、焼いてみました。
けっこう美味しかったよ。


figbread at 19:31|PermalinkComments(0)TrackBack(0) Food 

☆パン学校start☆

P505iS0016187720.jpg今日からスタートです!
待ちに待った学校が始まりました。

しかし!!初日から寝坊しました。母に起こされたとき、家を出る予定だった時間の10分前!
かなり焦り、思いっきり急いで準備をしたよ。
もうバスはあきらめて、シャリで駅までダッシュでした。
余裕で間に合って、しかも一番のりでした。

そんなこんなでスタートしたのだけど、メンバーは8人。男女は半分ずつでした。
男性は、30代〜50代。女性は、30代〜40代?でした。
生活のかかっている男性は、かなり気合が入っているかんじだけど、ほとんど初めてというかんじでした。特に食べ歩きをしているかんじでもなく。

パン食べ歩きって女性専門なのかしら?

女性は、食べ歩きからパン好きになった人。お菓子つくりからパンに来た人。ABCクッキングスタジオで働いている人。
というかんじ。

まだまだどんな人たちなのかは?だけど、仲良くならなきゃね!

授業の内容は、今日はね最初だから、流れを知るって程度でした。
気合入れなおさないとって思ったよ。
がんばろぉ〜


figbread at 19:29|PermalinkComments(0)TrackBack(0) Study 

2004年10月23日

チーズワインアカデミー

P505iS0015860035.jpgチーズとワインの講習会のトライコースに参加してきました!
チーズ・ワインの歴史や製造方法、分類等の話のあと試食。
チーズは、ブルサン・アイユ、カマンベール・ノルマンディ、ポンレヴェック、サントモール、ロックフォール、ゴーダ、パルミジャーノ・レッジャーノの7種。
ワインは、スパークリング、赤、白の3種類。

チーズは、ブルサンが出たのはちょっと期待はずれだけど、カマンベールとポンレヴェックは嬉しい!
だって、カマンベールとポンレヴェックのAOCは、どっちも食べてみたかったし、でも、高いからなかなか手が出せなかった。
こんなにも熟成されたカマンベールが美味しいだなんて!
ウォッシュなのに、なんてクセのやさしいお味なの!なポンレヴェック。

しかし!今回、もっともびっくりだったのは・・・なんていったって、ロックフォール。ブルーは苦手だった。
食わず嫌いではなく、食べて苦手になった。
ピザにのっているくらいだったら、ぜんぜん平気だったけど。
ロックフォールって、ブルーの中でもクセが強くて、しょっぱいって聞くでしょ。
でも、実際、ちょうどよく熟成したロックフォールは、周辺部分以外はそれほどしょっぱくなく、クセもやさしいものだった。
カマンベールのほうがクセが強いかもしれない。
美味しいかった!

山羊の乳のサントモールもクセが少なかったなぁ〜この前かった、山羊のは最悪なくらい臭かったもの。

今回の講習会。ちょっとずつとはいえ、けっこう高価なチーズが食べれて、いい経験になったよぉ〜
次のコースも受けたいところだけど、余裕がないのよねぇ
残念。

あ!ちなみに、ワインは飲みやすいかんじの、軽いものでした。
スパークリングのシュワシュワ、好きです。


figbread at 21:09|PermalinkComments(0)TrackBack(0) Food 

メインイベント!!

d64f92ec.JPG今日のメインイベントのパン屋さん。
ここは、今年の8月にopenしたばかりの小さな小さなパン屋さん。
若い(20代だと思う)がやっているお店です。
この人は、ニューヨークで修行?をしてきたとのこと。

ということで・・・置いているパンはベーグルのみ。
小さな小さなオーブンで、一度に18個しかやけないんだって。
ちょっと見たら、確かに小さい。
3斤型のパンが2個くらい?の大きさでした。
(あ〜パン教室の先生とこと同じかもしれないなぁ)

12時ころにお店に到着したら、売り切れでした。
次は1時の焼き上がり。
えぇ><残念ってちょっと話をしていたら、特別に一個だけ取りおきしてくれるということになりました。
なので、全粒粉&いちじくのベーグルをとりおいてもらいました。(名前わすれちゃった)

時間になって、行ってみると、一人先客。
お店には、すでにパンが並んでいて、もちろん全部で18個。
前の人は3個購入。
買いたかったクランベリーは買われてしまいました。
クランベリー&ポテトサラダサンドイッチを作ってもらうつもりだったのになぁ。
仕方ないので、オニオン&ドライトマトクリームチーズを作ってもらいました。

うんうん、なかなか美味しい。
ホシノの酵母の味でした。

お店の方がとってもいい人で、とっても楽しい気分になりました。
ありがとぉございます!
また行きたいなって思うお店でした。

ちなみに、このお店、カフェはありません。
私は新宿のスタバの外の席で、いただきました。
(もちろんコーヒーは、ラテをマグカップで!)


figbread at 12:57|PermalinkComments(0)TrackBack(0) Bread 

私のクロワッサンの原点?

P505iS0015728961.jpg時間つぶしのために、久しぶり『ルヴァン』に来てみた。ここに来ると迷わず買うのがクロワッサン。普段は、クロワッサンやデニッシュは買わないけど、ここのは美味しいって思う。

ざくざくとしていて、粉の味もバターの味もする。
焼きたてっていうのもあったけど、一個ペロリと食べちゃいました。
しかも、その場で・・・(^^;




figbread at 12:39|PermalinkComments(0)TrackBack(0) Bread 

お散歩日和…

久しぶりに代々木上原に来てる。久しぶりに電車でパン屋さんに行く。
一人でパン屋さんを巡るのも久しぶり!
一軒目は、代々木上原と幡ヶ谷の真ん中らへんにあるお店。
近くまで来ると、パンの袋を持つ人にすれちがう。なんだかドキドキしちゃって、走りだしそうになっちゃった。サンドイッチをかじりながら歩いている人もいたくらいだよ。
売り場面積は、1畳くらいのちっちゃなお店。所狭しとパンがならんでいたよ(^-^)
ハード系はもちろんだけど、デニッシュやクリームパンといった甘い系も充実。
クロワッサンが輝いていて、買う!って思ったけど、うーと悩んでいたときに来たフランス人カップルが買ってしまいました。
最後の一個だったのだ。
このカップル、かなりいっぱいパンを買って帰ったよ。

私はというと、いろいろ買いたいとこをグッとこらえて、二個だけチョイス。
やっぱりツブツブ系を選んでしまうのよねぇ〜

パン・オ・レザンとオリーブのリュスティックにしました。
代々木上原

このパン・オ・レザン。レーズンが甘くって、生地は軽めで口とけよく、美味しかった。
リュスティックは、思ったよりもオリーブの塩っけが聞いていて、つやつやしていたよ。ちょっとレタスとかサンドするとちょうどいいかもしれないね^^レタス、高いけどね〜


figbread at 12:34|PermalinkComments(2)TrackBack(0) Bread 

2004年10月22日

お仕事です・・・?

今日は、いつかは・・・と思ってきた日。
それはね、彼と付き合い初めて、いつか出張に同行したいって。
せっかくかかわっているのだから、一緒に仕事ができたら、ステキでしょ。

でも、一緒の仕事って、なかなかないし、ましてや出張同行なんて、簡単にできるものでないって思っていたの。

今回、たまたま仲良しのお客さまから仕事の依頼を受け、同行するチャンスが来たのだ。

行きは、お客さまのとこへ行くってことへの緊張で、いっぱいだった。
ただ、不思議なかんじがしたよ。
だって、本社から普通に行ってきますって出て、車に乗ると、休日のドライブみたいでしょ。

お客さまはね、本当に仲良しの人だったみたいで、すんなり終了。反応もよく、ほっと一息。

帰りの車中。
もう帰るだけだったの。だから、本当にドライブ気分だった。
渋滞しちゃって、3時間もかかったのだけどね、ぜんぜん平気だったよ。
もし、彼じゃなかったら、どうだったんだろうね。
男性と3時間も車の中にいることって、そうそうないでしょ?
しかも、友達とかではないわけだし。
そういういみでは、楽チンでした。

念願の出張。
叶ってよかった。
ありがとう。


figbread at 17:40|PermalinkComments(0)TrackBack(0) Work 
Profile
いちじく
パンがすき。
いちじくのパンがすき。
そんな私ののんびり気ままな毎日を形に残す日記です。
Recent Comments