2006年05月

2006年05月31日

お鍋で炊飯

ごはんル・クルーゼで発芽玄米を炊いてみました。
「パンばかり食べないで、米を食べなさい」とよく言われます。
今日は一人ご飯だったから、いつもならパンだけど、こういうときこそ発芽玄米!!って思って、お鍋で炊いてみました。

実家には、ご飯用土鍋があります(ちょっと前にはやりましたよね)。それでは炊いたことがあるのだけど、それ以外の鍋で炊くのは学生以来?
ル・クルーゼは、ご飯を美味しく炊ける(らしい)から、挑戦です。

しっかり吸水させて、お塩をちょこっと入れて、火にかけます。
おかずを作りながら、一時も鍋から離れられない私(笑)。

けっこう美味しく炊けました。
しかし。。ふっと気づく。この発芽玄米。正確には玄米ではなく、五分づき米の発芽タイプなのでした。
だから、玄米よりはちょっと白米に近い。
今度は、ちゃんと発芽玄米を買おう。

ちなみに、おかずは、いろいろキノコのトマト煮と、残り物いろいろです。
玄米食べるって言ってるのに、洋風おかずを用意してしまいました(笑)


figbread at 21:09|PermalinkComments(0)TrackBack(0) Bread 

おっきなリュスティック

30bfb70a.jpg最近、しっぱい作続きで、ちょっと凹み気味です。
これは、おおきく焼いたリュスティック。本で言うと、上級リュスティック。
キタノカオリ100%で作ってみました。

キタノカオリの甘さを感じてみたくて焼いたのだけど、発酵がいまいち><
気泡ぼっこぼこのウェットな感じにできなかった〜
ちょっとつまり気味。エーン。

でもね、スライスしてトーストしたら、かりっとなって、いい感じに水分が抜けて甘い!!!!
おぉ、もしやこれがキタノカオリの甘さなのだろうか?
甘い甘い♪

これ、もう一回挑戦しよう。今度は美味しく焼けるようにがんばろ!

figbread at 07:07|PermalinkComments(0)TrackBack(0) Bread 

2006年05月30日

さくさくクロワッサン

この時期、クロワッサンを作るのはけっこう大変です。
自宅では、きっとやらないでしょう。
でもでも、今日はパン教室。クロワッサン、習ってきました!!
パン(笑)
ちょっと面白い写真でしょ?
クロワッサン、半分です。

今日のレッスンは、クロワッサンのスペシャリストがいっぱい。
上手な人を手本にしていると、みんなも私も上手にできるみたいです。
きれいな層ができました!

天然酵母のクロワッサンは、ざくざく。
けど、このクロワッサンは、先生の好みが反映されていて?ざくざくがちょっと抑えられていて、はらはら〜
美味しいです。

おうちに帰ってから、また一つ食べてしまいました。

料理お料理は、アジアーン!
タイ料理とベトナム料理の中間といったかんじでしょうか?
美味しいのです。
男性は苦手な人が多いですね。
我が家では作れそうにないです。
お友達が遊びにきたときにでも^^
続きを読む

figbread at 21:59|PermalinkComments(3)TrackBack(0) Bread 

2006年05月29日

ベーグルぐるぐる

ec3b88d1.jpgオレンジノアベーグル
ひさーしぶりに、練りこみ!!
見た目はいまいちなんだけど、やっぱり練りこみのほうが美味しいのだ!!
練りこみすると成型しにくくなるので、全部◎にしました。

それと、今回の酵母は、“キタノカオリ”を使って作って、ベーグルもキタノカオリで練りました。
そうです、小樽ベーグルのキタノカオリ!!

ケトリングのとき、どーんと沈んでしまって、気分も沈んでしまったのだけど、焼成したら、けっこう膨らんで、なかなかな感じです。
わくわくしながら、焼きたてをかぶりついてみました。

けど、うーん。小樽ベーグルほどはやっぱり甘くないなぁ〜。あの甘さは、粉だけではないのかしら?

練りこみしたオレンジピールとくるみ、やっぱり美味しい。
生地自体に、オレンジの甘さやくるみの香ばしさがなじむというか・・それに、この組み合わせ、大好き♪

自画自賛だけど、なかなか美味しくできました!

figbread at 13:19|PermalinkComments(4)TrackBack(0) Bread 

2006年05月28日

楽しい時間

お仕事の打ち合わせ、兼ランチに参加させていただきました。
私は、もちろんランチ目当てですけれど(笑)

「デザートかってきて〜」て言われていたので、悩みました。
パンだったら、ここってすぐに思いつくけれど、デザートって。。思いつくお店は、行く方向と逆だし・・
ということで、行く途中でよれる銀座で。
デザート『WaBiSa』というお店のデザート。
色あそびという商品です。右から山吹、桃彩、若葉の3種類があります。
私は、若葉。抹茶とマスカルポーネ、イチゴのマリアージュ!
抹茶のデザートって滅多に食べないけれど、美味しいです。

かなり悩んで、しかも思っていたものが買えずに選んだものだったけれど、美味しかったし、ランチの後でもさっぱりいただけてよかった〜^^続きを読む

figbread at 17:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0) Food 

2006年05月27日

ワインの本

四大帝王を直撃! 偏愛ワイン録
『四大帝王を直撃!偏愛ワイン録』というワインの本が出版になりました。
一度お会いしたことがある、葉山孝太郎さんの本です。
葉山さんの本は、パンの先生にお借りして読んだことがあるのだけど、絶版になっていて、もう買うことは困難。本人にお聞きしても、古本屋をめぐるしかない・・・
そんな〜って思っていたら、新しい本の出版とのこと。
うきうきして、そのお祝いの会に参加してきました。

お祝いの会だけど、ワイン会です。
ワインこれはまだ、開始してすぐの状況。葉山さんのお得意な?泡ワインがいっぱいです。
有名なシャンパーニュもあれば、珍しいらしい一品も。
私はいただきものの、シャンパーニュを。(聞いてみたら、一応変なものではないみたい。よかった〜。笑)

ほぼ一人一本のワインを持参し、全部のワインが空いていきました。すごい勢いです。

ワイン好きな方々って、パン好きさんに負けず劣らず?マニアック。
ブラインドテストで盛り上がったり(あ、そういえば、某パンクラブでも、そんなことやってましたね・・・)
私は、ワインのことはぜんぜんわからないけれど、自分の好きな味にあたると、「美味しい〜」って騒いでました。
そのワインは、『シリル アロンゾ“?(ル ポワン ダンテロガシオン)”』というもの。

また、いつかこのワイン飲んでみたいなぁ〜^^続きを読む

figbread at 07:31|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2006年05月26日

マフィン・・・

昨日焼いたマフィンを半分にしてトーストして・・・
パンはい。見た目は美味しそう?
はい。あまり美味しくなかった〜っていうか。トーストしすぎだったようです。

やっぱりフライパン焼きマフィンは難しいです。まだまだ改良の余地が一杯です。

(またまた手抜き内容でごめんなさい)


figbread at 07:36|PermalinkComments(0)TrackBack(0) Bread 

2006年05月25日

Mariage de Farine

マリアージュ ドゥ ファリーヌ
パティシエの辻口博啓氏のパン屋さんとして、有名ですね。
有名だけど、実は初めて行きました。
前評判はいろいろと聞いていたので、心の準備はばっちり。
サイクリング日和の今日、颯爽と出かけてみたら、はい。思ったとおり。20分もしないで到着!

パンバゲット・マリアージュ
心の準備はできていたので、びっくりしなかったけれど、やっぱり・・・一番手ごろ価格と思われるバゲットでも、普通のお店よりも100円は高い。

とはいえ、ペルティエでシェフブーランジェをしていた須藤氏のバゲット。期待いっぱい。
粉は、テロワール(フランス産小麦、日清製粉)を使っています。
見た目、クープや焼き色は美味しそうです。お店の人がいうとおり、クラムはそんなにウェットではない。でも、気泡はいっぱい。
美味しいですね。でもねぇ〜そうねぇ〜
ペルティエのシェフのバゲットだったら、やっぱりペルティエかな?

今日はバゲットしか買わなかったから、今度は、違うパンも買ってみよう。
続きを読む

figbread at 21:00|PermalinkComments(1)TrackBack(0) Bread 

2006年05月24日

美味しいスコーン

ロミユニのスコーンです。
スコーンスコーンって、お菓子と一緒で、作るとき『練ってはいけない』『さっくり混ぜる』が鉄則かと思っていました。
ろみさんのスコーンは、違います。
練ってもいいの。
こうすると、ふわっとさくさくっと軽いスコーンになります。

さっくり混ぜると、ざっくりしたかんじかな。

初めてしりました。
ろみさんスコーンは、ろみさんのこだわりがいろいろ詰まっているように思います。美味しいです。
今度、作ってみよっと^^

パンちょっと前に食べたものですが・・・
ブノワトンのパンです。お土産でいただいたもの。
オレンジピールとくるみがごろごろ。
ブノワトンのパンって安心して食べれます。美味しいから!
続きを読む

figbread at 07:27|PermalinkComments(2)TrackBack(0) Bread 

2006年05月23日

雑穀ミックス

be38ba2c.jpg雑穀ミックスをもらってきました。彼が。
業務用で1kg、誰がそんなに雑穀のパンをつくるというのだろう。

とはいえ、なにもしないまま賞味期限が来てしまうのも残念なので、リュスティックにしました。

はい、これ変ですよね?はい、ごめんなさい。朝、急いで焼いたら、クープ忘れました。
ダメですね。急いで焼いては!
クープがないので、当然底割れしました。けれどね。
この雑穀ミックスリュス。美味しいです。

小分けして、200gくらいで販売してほしいなぁ〜って思う商品です。
もう炊かれていて、レトルトパックになっているの。だからそのまま練りこんで、つぶつぶが硬いままということもなく、けれど、つぶれてしまうこともあまりなく、美味しいです。

残り1kg弱(一回にちょっとしか使わないから)、どうしよう。レトルト開けちゃったし、冷凍かしら?


figbread at 07:20|PermalinkComments(2)TrackBack(0) Bread 
Profile
いちじく
パンがすき。
いちじくのパンがすき。
そんな私ののんびり気ままな毎日を形に残す日記です。
Recent Comments