2006年12月

2006年12月29日

ココアとクランベリーのベーグル

29e1b26c.jpg自分用に作るパンは、やっぱりベーグルになってしまいます。
ココアとクランベリーのベーグル。
ココアのベーグルって、実はあまり作ったことがないのです。

粉ものをいれるのって、加水に影響するからあまり得意ではないのです。
今回は、ココアを少なめにして、ほんのりココア。

でも、それが正解だったかもしれない!
酵母の量も少なくして、ぎゅっとした食感で、でも、弾力あって・・・
グルテンのない粉が入ったとき特有?の食感のさっくり感はでませんでした。

クランベリー、ちょっと少なかったなぁ〜でも、ココアの味だけでも美味しいから、いいとしようかしら。

成型が悪いのか、オーブンの中での発酵がしすぎなのか、まだまだ見た目はブサイクだけど、毎回同じような食感に焼きあがるようになりましたね。

ベーグル作りは、酵母がぜんぜん減らないので、ずいぶん長い間、同じ酵母を使ってきました。元気はあったけれど、香りがいまいちになってきたので、作り直します。
酵母ができるまで、パン作りはお休み。。。かな?

続きを読む

figbread at 12:27|PermalinkComments(2)TrackBack(0) Bread 

2006年12月28日

二日遅れのクリスマスパーティ

7461f5ad.jpgクラブ・ド・サントノーレ、今年最後の会です。
今回は、講習会ではなく、二日遅れのクリスマスパーティ。

会場は、VIRON丸の内。
(写真は、お土産の、ラ・フランセーズ・トラディショナル)

VIRONの社長西川氏の、パン屋になるまで、VIRONを立ち上げるまでのお話。ブーランジェ牛島氏のパン職人になった話や、レトロドールが出来るまでの苦労話。
雑誌や本に紹介されている話よりもずっとずっと詳しく、面白く話されていました。

レトロドールをかじりながら聞いていたので、より一層ジーンと感じますね(笑)

VIRONでのパーティ、バゲットもさることながら、お料理もとっても素敵でした。
料理ほんの一部を紹介。
まずは、前菜。バイキング方式で、好きなものを好きなだけとります。
切りたて生ハムや、VIRONで販売されているバゲットサンドイッチ、ブリオッシュのキッシュ、スモークサーモン、リエットやパテドカンパーニュなどなど・・・

そして、下の写真、わかります??
トリュフがたっぷりとのっているオムレツ。
トリュフとは、こういう香りで、こういう食感で、こういう味なのです。とはっきりわかるくらいたっぷりです。

これは、あくまでも前菜。
このあと、骨付き豚(半身)のローストのメインがドーンと登場。
写真を撮ったのだけど、ぶれていたり、暗くて補正しても×・・・残念。
しっとりとやわらかーい豚は、マスタードを添えていただきました。

デザートももちろん。
クリスマスらしくブッシュドノエルから、フレーズやガトーショコラなどの定番ケーキも。

採算度外視パーティは、とっても楽しく美味しく、あっという間の3時間でした。

Zopfのご夫婦や、ロミさん、志賀シェフ、松原シェフもいらっしゃって、本当におお盛り上がりでした。
ロミさんには、たくさんお話を聞けました。

志賀シェフともお話したかったなぁ〜


figbread at 12:55|PermalinkComments(4)TrackBack(0) Bread 

2006年12月27日

今年最後で、最強のシュトーレン

今年、一番興奮したパン屋さんかもしれないシニフィアン・シニフィエ。
大好きで、何回もリピートしているパン屋さんもあるのだけど、この興奮というのとはまた違う。

パンの味もさることながら、その値段にも大興奮でした(笑)

HPを見て、お店に行って、気になっていたシュトーレン。
自分では買えないとあきらめていたところで、縁あって?(私が買う?買う?って言ったのだけど)食べれることになったのでした。

シュトーレン可愛いラッピング。
お店に並んでいるのも、このラッピングの状態で、中は見えませんでした。
わくわくしながら、OPEN!
おぉ〜思ったよりは、小さい・・・(笑)

つるっとした表面で、きれいにラップされております。

丁寧に出して、カットカット。

ぱらぱらっと周りのお砂糖が壊れていきます。

さくっとナイフが入って、きれいにカットできました。

さて、お味!!
お上品なお味!!!!!
ほろほろっとしていて、崩れる。
ナッツいっぱいで、甘さが控えめ。
周りのお砂糖がいっぱいで、甘そうって思ったけれど、周りのお砂糖も、とってもお上品で、和三盆のようなあっさりした甘さでした。

風邪っぴきで、香りが半分くらいしかわからない状態でいただいたのが、本当に残念で仕方がないです。

でも、それでも、本当に美味しい。

今年最後に、今年最強のシュトーレンに出会うことができました。

来年も、シニフィアン・シニフィエ、期待いっぱいですね!
続きを読む

figbread at 09:20|PermalinkComments(7)TrackBack(0) Bread 

2006年12月25日

メリークリスマス〜

b50031c2.jpgみなさま、素敵なクリスマスをお過ごしでしょうか〜?

素敵なクリスマス!なはずなのに、風邪気味です・・・
なので、クリスマスなのに、シャンパーニュも開けられず、温まるものを食べて、静かにすごしております・・
昨日は、いちごのタルトを作って、ちょこっとだけクリスマス気分を味わいました!
タルトは、なかなかの出来?だと思うのだけど、何分匂いがいまいちわからないので、どうだったかなぁ〜

写真は、最近お気に入りのカリスマ豆腐の『カリタマ』
とろ〜りと濃厚で美味しいのですよー!!

電子レンジでチンして、ポン酢でいただきます。私は、すだっち、っていうすだちのポン酢醤油がお気に入り。
いっぱい食べれちゃいますよー



figbread at 16:47|PermalinkComments(3)TrackBack(0) Heart 

2006年12月24日

シュトーレンいろいろ

3c455448.jpg貴重なシュトーレンをおすそ分けしていただきました。

左は、ameen's oven
右は、copan

シュトーレンって、本当にお店によってまったく違うもの。
食べ比べると、とても面白いのです。

ameen'sのは、アニスの風味がほわ〜っと広がります。
ほろっとした食感。

ん?アニスというのは、スパイスの一種で、アニスシードなわけだけど・・・
スターアニスかなぁ〜?
スターアニスは、八角のこと。

調べてみたら、同じような香りがするみたい。
スターアニスのほうが安価らしい・・・
なるほど〜!

copanのシュトーレンは、さっくりしていて、リッチな雰囲気。
今年初!マジパン入りのシュトーレンです!
お菓子やさんのシュトーレンの趣があります。

シュトーレン。
今年もいろんなのを食べてきましたが、どれも、違った美味しさがあって、奥深いです。

おすそ分け、ありがとーでした。
美味しくいただきました!


figbread at 13:29|PermalinkComments(0)TrackBack(0) Bread 

2006年12月23日

ベーグル焼いて、ワインを飲んで・・・

今週は、ほーんとのんびーりとすごしています。
予定がないって、本当にダメですねーだらけてしまう。特に、お天気が悪いと、外にもでたくなくなるのですね・・・ダメ人間だわ・・・(笑)

カツ!!を入れるには、やっぱりパンをこねるしかないでしょ?
ベーグルbaaaaaagel!さんのベーグルに刺激を受け、シナモンレーズンベーグルを焼いてみました。
それにしても、ブサイクだわ〜
でべそにはならなかったのだけど、底のつなぎ目の部分が割れてしまっているの・・・
ケトリングのタイミングはいいと思うのだけど、もう少し発酵時間をとったほうがいいのかなぁ〜

でも、食感と味はまあいいんじゃない?という感じ。
なので、1つ差し上げてしまいました。チャレンジャーかも〜(笑)

続きを読む

figbread at 08:55|PermalinkComments(2)TrackBack(0) Bread 

2006年12月22日

シナモンアップルレーズンベーグル◎

ベーグルbaaaaagel!さんシナモンアップルレーズンベーグル

ベーグルの定番シナレズに、蜜リンゴを入れているスペシャルバージョン。
いつもよりもちょっと大きめな気がします。

baaaaagel!さんのベーグルを食べるときは、まず半分にカットして、それぞれ違う温め方をしていただきます。
まずは、軽〜くレンチン+軽くトースト。もっちり感をじっくり味わいます。
お次は、軽〜くレンチン+かりっとトースト。つやつやお肌をぱりっとさせて、香ばしくいただきます。

いつもよりも大きいかなって思ったのは、このふっくら感かしら。
トーストしている間には、シナモンのいい香りがお部屋中に広がって、お腹グーグー。

あっという間に1個、完食!

シナモンレーズンベーグルって、定番フレーバーで、いろんなお店が作っているけれど、baaaaagel!さんのが一番美味しいって思うなぁ〜
というか、ベーグル全体でも、baaaaagel!さんのベーグルが一番好き!かもぉ〜

いただいて、嬉しくて、すぐ食べちゃう私。
なので、あっという間になくなってしまって、とっても寂しくなってしまうのです。

美味しかったよーありがとぉ〜^^♪


figbread at 09:32|PermalinkComments(6)TrackBack(0)

2006年12月21日

プルーンプルーン

今月は、予定のない日がいっぱい。
一日のーんびりゴロゴロ・・・はできない性質。
お出かけはしなくても、何かしらしていないとダメなのです。

ということで、早速こねこねしちゃいます。
ベーグルプルーンベーグル。
ソフトプルーンを練りこんでみました。
プルーンの形は残っていません。
ちょこっとふすまも練りこんで、ヘルシー感をUP!?

好みの天然酵母ベーグルを焼けるようになるべく、試行錯誤(というほどは作ってないけれど)している最中で、今回のはなかなか好みな食感に焼きあがりました。

オーブンに入れてからかなり膨らむ。
そのために、穴を大きめに成型しているつもりだけど、いつも、出べそ。
ぶさいくだなぁ〜

もう少し発酵を少なくしたら、いいかしら。

発酵と成型だけでなく、レシピも少しずつ変えてみています。
いろいろやってみるのは、楽しいですねー♪♪


figbread at 08:14|PermalinkComments(2)TrackBack(0) Bread 

2006年12月20日

さくさくホロホロ

最近、手作りするモノがワンパターンになってきてるな、って思うのだけど、思っていても、同じようなものしか思いつかないのです。

シニフィアンクリパのときのお土産にと焼いたのは・・・
スコーングラハムスコーン
ざっくざくででも軽くて香ばしい〜スコーンを作るのが目標だけど、さくさくホロホロの仕上がりです^^;

ざっくざくのためには、ある程度甘みをつけないとダメなのかしら?
でも、あまーいのはちょっといやなのよね。

スコーンって、シンプルな味で、甘さは、ジャムなどをつけて・・・というイメージ。
クロテッドクリームや、ホイップクリームなどを用意したら、最高に気分高まる。
というイメージ。

おうちで食べるときは、スコーンだけをむしゃむしゃ食べてることが多いのだけどね。

スコーンって、お店によって、作り手によって、いろいろな食感、味がありますよね。
自分で作っていても、いろいろなものが作れます。
ちょこっと作り方を変えたり、配合を変えたり・・・面白いです。

さくさくホロホロになる今のレシピは、目標のざっくざくにはならないのだけど、お気に入りのレシピです。
具はあまり入れないほうが美味しいような気がします。

パンと違くて、量を調節しやすいのも、スコーンのいいところですね。


figbread at 08:36|PermalinkComments(2)TrackBack(0) Bread 

2006年12月19日

美味しいパンは、まだ続く

二人クリパの続き〜!

3皿目まで、パンおかわりして、それでも、まだ食べたいパンがありました。
いろいろな前情報があったせいで、どうする〜どうする〜ってしばらく言ってましたが、結局食べてしまうのですね!

パンクロワッサン
半分にカットしてもらいました。

きれいな層、層の一枚一枚がぱりぱりと崩れます。

中はふっくらしっとり。口溶けよろしいお上品なクロワッサンでありました。

前情報っていうのは、まあね、焼きたてクロワッサンにであわないとダメなようで、いつかのお楽しみに・・・

冬になってから、まだクロワッサンを作ってないなって話をしていて、よし!っとやる気がでたものの、やっぱりお友達に会うときに作らないと、食べきれないから、来年まで持ち越しかなぁ〜

続きを読む

figbread at 15:46|PermalinkComments(2)TrackBack(0) Bread 
Profile
いちじく
パンがすき。
いちじくのパンがすき。
そんな私ののんびり気ままな毎日を形に残す日記です。
Recent Comments