2006年09月24日

女性が輝く瞬間

昨日、学生時代からのお友達の結婚式でした。
結婚をするって聞いてから1年弱。
これまでの出来事をいろいろと聞いていたから、本当に楽しみだった。
何よりも、彼女の晴れ姿を見るのが本当に楽しみだった。

場所は表参道。
結婚式場は一箇所しか見てなくて、決めちゃったって話してた。それだけいい場所って思ったんだろうな。

キリスト教式にも、神前式にも、あまり興味はなかったけれど、お友達のを見ると、やっぱり素敵だって思う。
『神様に誓う』っていうの、あまりよくわからないけれど、でも、二人はきっと、ずっと、幸せになるんだろうなって思えてしまう。

印象的だったものを少しだけ・・・
ケーキ















ウェディングケーキ。
まるでTVの世界のようなケーキ。
最近って、高さのない本物のケーキを使うのが多いのかな?って思っていたけれど、すごいね、これ。

ケーキカットする部分だけ、ちゃんとホイップクリームがついていて、カットできるようになっているの。

彼女の従兄弟のコドモかな。女の子が、興味津々に見ていたけれど、「あ、あまり見ちゃだめ〜夢が壊れるよ!」なんて、笑ったりしてました。

ふかひれ











今回の披露宴のお食事は、中華料理でした。
というのも、彼女が試食会でフレンチを食べたら、いまいちだったらしい。
だから、フレンチか中華を選べるから、中華。

中華料理ってなんだか珍しい気もしたけれど、味にあたりはずれが少ないから、意外にいいかも〜写真は、一番の目玉?フカヒレの姿煮!
半月型のフカヒレが、ちゃーんと入っています。

『コラーゲンコラーゲン』って笑いながら、彼女もちゃんと食べてました!!

ドレス






















純白のドレスは、とっても素敵で、ふんわりとボリュームのあるドレスは、彼女にとても似合っていました。

そして、お色直し後の彼女は、真紅のドレス。
淡いピンクかな?って予想していただけに、ちょっとびっくり!
でも、初めて見たオールバックの髪形も、ふんわりとリボンがついた真紅のドレスもとてもきれいでした。

たくさん写真をとったり、おしゃべりしたり、とても楽しかった。

そして、お姉ちゃん子の弟君よ。
『REAL悲しい』
という言葉と、真っ赤に腫らした目は、美しかったよ!
(いやー若さを感じました!)

今度は、結婚式裏話、いろいろ聞かせてね!


figbread at 09:05│Comments(0)TrackBack(0) Heart 

 トラックバックURL...記事に関係ないTBは削除させて頂きます

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
Profile
いちじく
パンがすき。
いちじくのパンがすき。
そんな私ののんびり気ままな毎日を形に残す日記です。
Recent Comments