2014年02月

1 :風吹けば名無し 2014/02/28(金) 16:49:10.88 ID:TKplCLi5
@WSJJapan: メディアが大気汚染について報道することに神経質になり始めている中国政府当局⇒北京市、PM2.5で上から2番目の警報発令―6日連続
jDRreGN
かっこいい(小並感)



【北京の空模様wwwwwwwwwwwwwww】の続きを読む

1 :風吹けば名無し 2014/02/28(金) 16:21:57.20 ID:3lul68ha
2014022808532213d
2013年の成績
■打撃得点  -4点(3位) [平均的な打力を持つ球団と比べ、どれだけ得点を獲得したか/RCAA+本拠地補正]
             (守備位置の項目は、2013年の同守備位置の平均的打力と比べてどれだけ得点を獲得したかを記載)
■守備得点 -10点(4位) [平均的な守備力を持つ球団と比べ、守備でどれだけ失点を防いだか/DERに基づいて算出]
■投球得点 -50点(6位) [平均的な投手力を持つ球団と比べ、投球でどれだけ失点を防いだか/RSAA+本拠地補正+守備力補正]
■予想得失点差  -64点(6位)
■実際の得失点差 -70点(6位)
■予想勝敗    64勝78敗(6位)
■実際の勝敗   64勝78敗(6位


2 :風吹けば名無し 2014/02/28(金) 16:22:28.23 ID:3lul68ha

弱点は投・一・三・右の四か所になりますが、
中田翔選手の三塁コンバートが成功すれば投・一・左・右となりそうです。
野手の方は他ポジションには力を持つ選手が揃っているため、
ここの代替が成功すれば大きく浮上できると思います。



【【データ有】日ハムの弱点は一・三・右・投と判明】の続きを読む

1 :風吹けば名無し 2014/02/28(金) 15:42:42.35 ID:SNAq3PXG
1345
【米国】「俺のチョコバーを出せ!」 故障した自販機にフォークリフトで突撃し、解雇
ある日、倉庫務めのロバートさんがチョコレートバーを買おうとお菓子の自販機にお金を入れたところ、途中でチョコバーが詰まってしまい落ちてこなかった。何とか手に入れようと奮闘するもピクリともせず。
 
普通の人なら諦めてしまうところ、どうしてもチョコが食べたかったロバートさんはなんと!職場からフォークリフトを持ち出し、
自販機を約60センチの高さから6回以上に渡りコンクリートの床に叩き落とし、その結果キャンディーが3本落ちてきたらしい。

ロバートさんは、フォークリフトで自販機を持ち上げて落とした行為は否定しているものの、自販機を元の場所に戻すためにフォークリストを使用したことは認めている。
職と失業保険を失ったロバートさんは「あの自販機は問題があったんだ。でも、今回の件で新しい自販機が設置されたらしいね。俺は解雇されたけど…。」と語った。
http://www.crank-in.net/kininaru/news/29569

自販機を約60センチの高さから6回以上に渡りコンクリートの床に叩き落とし、その結果キャンディーが3本落ちてきたらしい

これは自販機さん側の問題が大きいのではないだろうか



【「俺のチョコバーを出せ」 フォークリフトで突撃し解雇】の続きを読む

1 :風吹けば名無し 2014/02/28(金) 16:27:35.22 ID:4bkv/8tE
11111

ローテ入り近づいた斎藤佑が追い求める投球スタイル

右肩関節唇損傷から復帰、開幕ローテーション入りを目指す日本ハム・斎藤佑樹投手(25)が27日の韓国LG戦(名護=練習試合)の6回から3番手として登板。3回を1安打無失点2奪三振と好投し存在をアピールした。

これで実戦4試合9イニングで2失点の斎藤は「結果はゼロ(失点)に抑えたんですけど四球を出したので内容はもうひとつ」と反省しながらここまでの手応えをこう語った。「(故障していた)去年に比べたら全然違います。ただ去年と比べても意味がない。一昨年と比べてもいいスタートが切れたので自信を持って 札幌に行ける」と次回登板予定の3月5日、対巨人オープン戦(札幌ドーム)を見据えた。

栗山監督は「体の状態がいいだけで調子そのものがいいとは思わない。もっと良くなると思っているので」としながらもうれしそう。黒木投手コーチは「今日 はストレート、スライダー、フォークが良かったが、何より投げている表情が良かった。思い描いている球に近い球が投げられているからだろうし、今からもっ と良くなります」と同調した。

このまま結果を出し続ければ目指す開幕ローテ入りは現実となろうが、斎藤には追い求める投球スタイルにこだわりがある。

黒木コーチが解説する。「本人の中ではおそらくイメージ通りの球で打者を打ち取りたいというものがある。斎藤が輝いていた高3の甲子園、大学時代に日本 一になった時のイメージ。単にストレート勝負ばかりではなく、何を投げても打ち取れるというイメージがそれなんです」。斎藤の中で復活の青写真はイメージ できているようだが…。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140228-00000030-tospoweb-base


【斎藤佑樹、実戦4試合9イニング2失点】の続きを読む