2017年11月

1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/11/29(水) 09:37:52.90 ID:hyYX+5jv0
masui02-1
 
 日本ハムからフリーエージェント(FA)宣言した増井浩俊投手(33)が、オリックスに移籍することが有力となった。
複数の球団が調査を進める中、オリックスは22日に都内で入団交渉を行っていた。
複数の関係者の話を総合すると、増井が日本ハムに残留する可能性は低く、オリックス入りの可能性が高まった。

 オリックスでは守護神の平野が海外FA権を行使してのメジャー挑戦することを表明している。
長村球団本部長は増井について「先発もできるが、抑え、セットアッパーで安定した投球ができる」と高く評価。
22日の交渉では3年9億円程度とみられる条件を提示。福良監督も同席して熱意を伝えていた。

 増井は今季、52試合に登板して6勝27セーブ。同じパ・リーグのオリックスなら、相手打者の力量を把握しているメリットもある。
これまでオリックスとの交渉について「自分の希望はある程度、伝えられた」と明かし「月内に結論を出すイメージ」と、近日中に決めることを示唆していた。
https://www.nikkansports.com/baseball/news/201711290000076.html

【増井はオリックス有力!3年9億で熱意、平野の備え】の続きを読む