1 :名無しのトゥミコロクル 00:00 ID:fightersmatome
img_6b3c6e3347742cf30a152e0d2f297617353493

「中学3年生ぐらいで、ようやくちゃんとルールを覚えました」

そう衝撃的な事実を明かすのは4月2日のソフトバンク戦で、高卒プロ入り3年目にして初登板初勝利を挙げた日本ハムの上沢(うわさわ)直之だ。上沢は2011年のドラフト会議で日本ハムから6位指名を受けているが、それまで野球経験は実質5年しかなかった。

「すぐにお払い箱になる可能性が60パーセント、大化けする可能性が30パーセントじゃないかな」

http://number.bunshun.jp/articles/-/810492







3 名無しのトゥミコロクル 2014年04月09日 14:11 id:aXfZZ1fT0
>管理人さん
Numberで上沢が取り上げられてるよ!


ちょうど今日上沢君が先発だったので
色々調べてたら特集組まれてましたね!



上沢は小学校時代はサッカー少年だった。野球を始めたのは中学に入ってからだ。

「サッカーはディフェンスをやっていたのですが才能はなかったと思います。だから中学に入った時、兄がやっていたこともあり、野球をやろうと。小学生のときにソフトボール投げで45mぐらい投げたことがあったので、肩には自信があったんです」

http://number.bunshun.jp/articles/-/810492




確かにサッカーやってそうな爽やかイケメン

fig14040304130000-p3



本文を読んでて思いますが、基本的に運動神経が良いんでしょうね

それから一気に伸びたという185センチの恵体


そらディフェンスとしても有能だろうけど、投手として大きな武器
になります

野球やって良かった良かった


「化けたら、10勝、15勝するピッチャーになるかもしれない。図太いし、手先が器用。ただ、体がぜんぜんできてないからね。今いる1年生の方が腕の振り がいいぐらいだもん。ここから育てるのは大変。だけど、自分の首をかけるぐらいのつもりで獲りにくるスカウトはいるかもしれないね」


その結果が、現在の上沢である。

少なくとも持丸が言う「60パーセント」のうちには入らなくて済みそうだ。いや、最強打線の呼び声高いソフトバンクを初登板で6回1失点に抑えたのだから、むしろ「30パーセント」になる期待を持たせる内容だったと言ってもいいだろう。

http://number.bunshun.jp/articles/-/810492?page=2



前回のデビュー戦は本当に衝撃的でしたね
6回3安打7奪三振


正直あのソフトバンク打線相手に打ち込まれるんじゃないかと
心配してた人もいるんじゃないかと思います



そんな不安を一掃してくれる完璧な内容でした





『強化指定選手』の上沢君

昨年の途中から1軍に上がってくるんじゃないかと言われ続けてましたが
中途半端に昇格することもなかったので


チームとしても育成に非常に力を入れているんだろうなぁと感じます


「バッティングは中学入ったときから、ほとんどやったことがないんです……」

プロ入りするようなピッチャーは、高校、大学時代から投手に専念したとしても、それ以前は打者としても活躍していた選手が多い。だが上沢にはそうした経験もない。

ピッチングは驚異的なスピードで成長を遂げたが、バッティングは素人同然のままだ。これからの登板も楽しみだが、打席に立つ上沢も気になって仕方がない。

http://number.bunshun.jp/articles/-/810492?page=3


無理して打たんでもええんちゃう



経験ないなら変にフォーム崩したり怪我される方が心配な気も・・・


大谷君いるからへーきへーき




77777777


先発陣が次々に崩れてしまっているチーム状況の中、
頼みの綱となってしまった上沢君ですが


将来のエースになってくれる事を期待して今日のピッチングに注目ですね!