1 :名無しのトゥミコロクル 00:00 ID:fightersmatome
10試合連続安打、4試合連続打点

投手成績 2勝0敗 防御率1.20 奪三振19

0

野球の神様は二物を与えていた模様






日本ハム大谷翔平投手(19)が1回、今季1号の先制ソロ本塁打を放った。ソフトバンク寺原の145キロ直球を、左中間スタンドへ。「ボール気味だったか もしれないけど、しっかり打ててよかったです」。野手としては出場10試合連続安打、同4試合連続打点。5回にも右翼線へ二塁打を放ち、規定打席未満なが ら、打率は3割9分1厘まで上がった。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140424-00000006-nksports-base


大谷が本塁打を放てば昨季から4連勝
投げても5連勝中と負けなし




ここまでくると異次元やね



一刀流の選手より余裕で好成績残してるやん




仮に規定打席上回ったとしても、チーム打率1位やろなぁ・・・



もうヒット打って当たり前、三振取って当たり前


3番クリーンナップ固定で先発ローテメンバー




今やこれが普通だと感じてしまうの程
二刀流のスタイルが確立してきましたね



19歳、まだ2年目の選手だという事も忘れてしまいそうです


動じない芯の強さが、二刀流2年目の根底にはある。今季、本拠地での試合前練習では打撃練習をミランダとともに一番最後に行う。相手チームがベンチ前で アップを開始している時間帯に加え、隣では助っ人が快音を響かせるという環境。その中でも普通に練習をこなしている姿を、山田GMは、こう語る。「普通の高卒2年目の選手なら、あの環境でやりたくないと思うはず。それを当たり前の顔してやっているのがすごい。ずぶとさがある」。すごみを増した「打者・大 谷」には、助っ人にも負けない風格が漂っている。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140423-00000273-sph-base