1 : 名無しのトゥミコロクル00:00 ID:fightersmatome
いけるやん!
0999







知名度急上昇中の「虫ドル」カブトムシゆかり(25)が始球式を務めた。鎌スタ☆カブトム市特別親善大使就任を記念し、大役に初挑戦。左足を高く上げ、 思い切り右腕を振る豪快なフォームを披露。左打席方向にそれながらも、ワンバウンドで捕手のミットに収まった。「練習では真っすぐ投げられたんですけど、 本番は記憶にないです。悔しさは残ります」と振り返った。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140727-00000017-nksports-base


噂?のカブトムシゆかりさんが鎌スタ祭を盛り上げてくれたようです



試合は5対5の引き分けでしたが、サトケンがホームラン打ってました!
北海道日本ハムファイターズ 5-5 東北楽天ゴールデンイーグルス

【本塁打】佐藤賢(4号2ラン)
【二塁打】松本、鵜久森

【二安打】松本

1点リードの8回表、乾投手がタイムリーを打たれ同点に追いつかれると、9回を終えても決着がつかず試合は延長戦に突入。
10回表に登板した白村投手と11回表に登板した佐藤祥万投手は無失点に抑えますが、ファイターズ打線はランナーを出すことが出来ず、4時間29分の試合は引き分けに終わっています。
https://www.facebook.com/kamagayastadium?ref=stream
鵜久森がファーム断トツの成績で草




カブトムシゆかりさんは始球式に限らず、様々なイベントに参加したとの事

この日は「鎌スタ☆カブトム市特別親善大使」も務めたカブトムシゆかりは、三回終了時に、80匹のカブトムシを来場者にプレゼント。五回にはラジオ体操、ラッキーセブンのダンス、ゲーム後のヒーローインタビューのプレゼンターも務めた。

 4時間29分という長い試合を終了まで親善大使としての任務を果たし、詰め掛けた2346人のファンから熱い声援と拍手を浴びていた。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140727-00000069-dal-base


>4時間29分という長い試合を終了まで親善大使としての任務を果たし、詰め掛けた2346人のファンから熱い声援と拍手を浴びていた。
10501871_1455179871400866_4110658467109448661_n
※写真は鎌ケ谷スタジアム公式Facebookページより



これにはクワガタひできもニッコリ

8



今オフには二人の昆虫雑談が実現するかもしれませんねぇ



3回終了後にカブトムシを無料配布するイベントにも登場。

現在も自宅には国産カブトムシを30匹、外国産のカブトムシやゴキブリも飼育しているという。「試合中なのに、いいんですかね。戸惑っています(笑い)」と話しながらも、笑顔でイベントを楽しみにしていた。


>国産カブトムシを30匹、外国産のカブトムシやゴキブリも飼育しているという。





>ゴキブリも飼育

ファッ!?








帰ってどうぞ(良心)