1 :名無しのトゥミコロクル 00:00 ID:fightersmatome
777777777








大ベテランの元球児は「応援部隊」も買って出る。日本ハム稲葉篤紀内 野手(41)が、本業以外での全力でのチーム貢献を誓った。
28日、仙台市内の宿舎から今日29日のロッテ戦(QVC)に備え千葉入り。前夜の楽天戦で代 打で今季初安打の二塁打。逆転劇の伏線になる一打を放ち、復活の1歩を刻んだが、今後も不安定な出場機会になると想定。「ベンチにいても声を出したり、できることはある」と悲壮な決意で明かした。最強のベンチウオーマーになるとの覚悟まで決めていた。

本職の一塁は復帰したミチェル・アブレイユ内野手(35)と中田翔内野手(25)、2軍調整中のホアン・ミランダ内野手(31)ら激戦区。DHも 同様で野手出場の大谷翔平投手(20)の定位置として活用する可能性が高い。現状3位。

上位追撃の条件として「弱者が勝者に勝つために」と自分の存在感を生かすため、黒子に徹する選択肢も考えていた。代打を中心に起用されそうだが、出場機会がなくとも身を粉にする。「できることをやるだけだからね」。不 惑、41歳のバットマンは全身全霊でいく。


これは野球選手の鑑


選手やファンからいつまでも愛される理由がわかりますなぁ


大ベテランとはいえ過去の実績やプライドに捕われず、現状の立場を受け入れるのはそう簡単な事じゃないと思います


ベンチにいるだけでチームの雰囲気が変わると言われるのも頷けるね



もちろん代打で出たら打ってもらわんとアカンけど(正論)





そんな稲葉ですが、昨日も8回に代打で出場

結果はライトフライに終わりましたが、大谷が勝ち越しタイムリーを放つビッグイニングとなりました
no title
試合終了後、
この8回について大谷と稲葉がこんな会話をしてたらしい

8回に代打で出場した稲葉(右飛)と並んでバスへ向かう帰路、「オレが流れを変えたよな?」と笑うベテランに「はい。あれで変わりました」とニヤリ。チームには巻き返しムードが漂っていた。


稲葉「オレが流れを変えたよな!?な?」


大谷「はい。あれで変わりました(棒読み)」



これは畜生大谷ですわ