1 :名無しのトゥミコロクル 00:00 ID:fightersmatome
00000001







北海道日本ハムファイターズのマイケル・クロッタ選手とミチェル・アブレイユ選手が本日8月3日(日)、出場選手登録を抹消されますのでお知らせいたします。
クロッタ選手は前日2日(土)の福岡ソフトバンクホークス13回戦の9回、左わき腹に違和感を覚えて交代。札幌市内の病院でMRI(核磁気共鳴画像法)の検査を受けた結果、左腹斜筋の筋挫傷(1度)と診断されました。試合復帰には約3週間を要す見込みとなっています。
アブレイユ選手は腰痛のため、この2日間はスタメン出場を控えていました。
両選手とも明日以降、千葉・鎌ケ谷のファーム施設で患部の状態を見ながら練習を再開する予定です。
http://www.fighters.co.jp/news/detail/4670.html


日本ハムのマイケル・クロッタ投手(29)が左脇腹を痛めるアクシデントで緊急降板した。

 3-3の9回に登板。1死二塁の場面で金子を遊ゴロに打ち取った直後、体の異常を察知した厚沢投手コーチがトレーナーとともにマウンドへ。

 本人は続投を志願したが、治療のためベンチへ戻り、大事を取って交代。試合中に精密検査を受けるため、札幌市内の病院へ向かった。

http://www.nikkansports.com/baseball/news/f-bb-tp0-20140802-1344726.html



なんてことだ・・・


クロッタの緊急降板は気になってしましたが、こっそりアブレイユまで抹消されてるやん・・・




防御率0点台、新守護神としてここまで奮闘してきたクロッタ

なお先月末から接戦による連投で疲労が溜まっていたのも事実




厚沢コーチの好判断だったと思いましょう


3週間の離脱はチーム状況からしても非常に痛手となりますが、他の選手がカバーしていくしかないですね



一方で昨日、死球を受けたソフトバンクの本多選手も全治6週間の骨折だそうです


こちらも大事な主力選手が離脱する事態に・・・


何とも心苦しい試合となってしまいました



これから非常に緊迫した試合が続く事が予想されますが

これ以上、怪我人が出ない事と離脱した選手の早期復帰を願うばかり