1 :名無しのトゥミコロクル 00:00 ID:fightersmatome
日本ハム対西武 試合後、帽子をとり頭を下げて陽岱鋼を出迎える栗山監督
55
これはお代官様








栗山監督、決勝弾の陽絶賛「すごいこと」

日本ハム栗山英樹監督(53)が2本塁打4打点と大活躍の陽岱鋼に敬服した。


 「1人で勝負を決めにいけるのは、すごいこと。決めにいって、決めさせてもらえないのがプロ野球。そういう選手が代わりばんこに出てくれればいい」。

 同点の8回に「ホームランを狙っていた」という言葉通りに決勝19号ソロを放った陽を絶賛。チームは連勝で貯金も4日以来20日ぶりに2とした。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140824-00000091-nksports-base


素直に選手を称える監督イイね
1324


でも確かに頭を下げたくなるくらいの活躍でした




※実際に頭下げて陽を迎えるシーンがこちら




1_2

全打点を叩き出した陽岱鋼「自分が打てばヒーローになれる」

 3―3の同点で迎えた終盤の8回、西武4番手の増田から3回に18号3ランを放っている陽が再びこの日2本目となる19号右越えソロを放ち勝負を決めた。

 チームの全打点を叩き出して連日のお立ち台に立った陽は、いつものように「サンキューでーす!」と満面の笑み。

 「バットの先だったので入るとは思わなかった」。そう振り返る第2打席の3ランは昨年記録した18本に並ぶ自己最多タイ。「お客さんの声が(打球を)後押しをしてくれた」と再び笑顔を見せた。

 そして、同点に追いつかれて嫌なムードだった8回、「初球からホームランを狙っていた」という陽はシーズン自己最多となる19号ソロをライトスタンドに叩きこんだ。「自分が打ったら絶対にヒーローになれる」と打席での心境を語るとファンの笑いを誘った。

 試合の最後はセンター後方に上がった打球を後ろ向きになりながら好捕。ウィニングボールは陽のグラブに収まった。「ナイスキャッチです!」。自身の好プレーにまたも表情が緩んだ。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140824-00000113-spnannex-base


>「初球からホームランを狙っていた」「自分が打ったら絶対にヒーローになれる」



まさに新庄の後継者
c42ec7da

これぞスーパースターですわ1_1