1 :風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/11/01(土) 13:21:28.38 ID:SwNktOfW.net
3

もうこいつらまとめて火炙りにせえや・・・







2 :風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/11/01(土) 13:22:12.14 ID:UbJ5aO2f.net
包帯のような嘘を見破ることで世間を見たような気になっとる連中やし



5 :風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/11/01(土) 13:23:02.09 ID:lTRtuqoq.net
なお論破する根拠はない模様



6 :風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/11/01(土) 13:23:51.33 ID:xoVGAven.net
偉い学者に聞きたいのが
なんで人間いない時に氷河期になったり温暖化になったのか




9 :風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/11/01(土) 13:24:46.59 ID:0RgNqbEB.net
>>6
全部地球さんサイドの都合だから人間なんて大した影響与えてないってことちゃう




11 :風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/11/01(土) 13:25:02.49 ID:b44cxc3G.net
>>6
太陽の活動の変化&アイスボール効果




19 :風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/11/01(土) 13:28:46.11 ID:zNZpMeyw.net
>>6
そもそも地球の長い歴史で考えたら人類がいる時代なんて一瞬だし




33 :風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/11/01(土) 13:31:17.89 ID:p9d20NAc.net
>>6
今より暖かい時代もあったわけだしな
地球からしたら人間の行動だって自然現象みたいなもんやろ




281 :風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/11/01(土) 14:26:56.98 ID:F02G16Oi.net
>>6
大陸の配置と、地球の公転軌道と傾きによる周期
前者は海流や、熱の吸収に関係する。極に大陸があると、氷河で太陽光跳ね返す
寒流を妨げる形で大陸があれば、暖かくなる。ベーリング海峡封鎖したら、
日本は熱帯になるよ




8 :風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/11/01(土) 13:24:38.91 ID:+845YpZX.net
名前と実態が一致していないから温暖化という言葉は不適切
で済む話




10 :風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/11/01(土) 13:24:51.52 ID:nmy2dvQ7.net
つまり映画デイ・アフター・トゥモローの世界が実現するんやな



18 :風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/11/01(土) 13:28:02.29 ID:zdx/E+g8.net
>>10
日本は雷と雹どっちだっけ?




156 :風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/11/01(土) 14:00:02.22 ID:IvSPIL5W.net
>>18
雹やぞ




12 :風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/11/01(土) 13:25:41.17 ID:W/KcLFAH.net
温暖化して塩水が薄くなったら寒冷化するんやで



13 :風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/11/01(土) 13:26:05.04 ID:fOifJy+d.net
妖怪のせいやろ



14 :風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/11/01(土) 13:26:41.64 ID:SwNktOfW.net
そんな理屈ならもうほっときゃええやんけ
結局どうにもならんやん




17 :風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/11/01(土) 13:27:55.17 ID:99I/IYBn.net
正直ワイが過ごしやすい環境ならなんでもいいンゴ



21 :風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/11/01(土) 13:29:13.98 ID:iNKAAw1k.net
どうビジネスに繋げるか考えてからの発言なんだよなあ



22 :風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/11/01(土) 13:29:50.27 ID:taU/LCY1.net
だいたい温暖化や寒冷化が人間のせいなんて考えること自体おこがましいわ



23 :風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/11/01(土) 13:29:53.98 ID:BEHPKpd4.net
温暖化って別に1年中亜熱帯になることじゃないんですが



25 :風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/11/01(土) 13:30:00.93 ID:ws9l1YZO.net
ある程度までは温暖化で暖まった空気に押し出される形で
冷気の降りてくる流れが強くなるから逆に寒くなるんやで




26 :風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/11/01(土) 13:30:04.49 ID:nmy2dvQ7.net
海水面に太陽光が当たると海水音が上がって蓄熱して温暖化するんやろ?
温暖化したら暖かいから海上に雲たくさんできるやんか?
となると日光遮るやろ?海面暖まらないから海水温下がるんちゃうか?
海水温下がったら寒冷化するんちゃうの?
寒冷化したら雲少なくなって太陽光が海面にってこれループしてるやん




44 :風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/11/01(土) 13:33:16.38 ID:zNZpMeyw.net
>>26
雲ができんのは温度よりも気圧が原因ちゃうか




45 :風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/11/01(土) 13:33:24.50 ID:nx4yjsfV.net
>>26
雲は熱が地表から放射されたのを吸収するんやで




27 :風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/11/01(土) 13:30:09.52 ID:gJcGNPtc.net
環境ホルモンとか酸性雨とかどっか行っちゃったな



28 :風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/11/01(土) 13:30:13.65 ID:SwNktOfW.net
2050年ぐらいまでに氷は全部溶けるわ
平均気温40度以上になるだの言ってたやろ
同じ口でようそんなこと言うわ




29 :風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/11/01(土) 13:30:28.79 ID:MjSfpRHi.net
今間氷期だっけ



30 :風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/11/01(土) 13:30:29.36 ID:GXFKDY9q.net
でもオゾンホール作っちゃったよね



35 :風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/11/01(土) 13:31:31.68 ID:eQHg18jY.net
暑い時はクッソ暑くなって寒い時はクッソ寒くなるんちゃう?



36 :風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/11/01(土) 13:31:57.33 ID:v1z8NzA+.net
人間が地球に与える影響なんて微々たるものだって何かで読んだ気がする



38 :風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/11/01(土) 13:32:30.83 ID:c1A0RlRc.net
二酸化炭素という空気の一部を売買する狂気さよ



39 :風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/11/01(土) 13:32:41.73 ID:krmU84iY.net
昔から寒冷化だの温暖化だの騒がれとる。
毎年恒例行事やろ。




42 :風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/11/01(土) 13:32:50.15 ID:iNKAAw1k.net
太陽が風邪ひいたら地球なんてイチコロよ



47 :風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/11/01(土) 13:33:41.38 ID:NNzm9pE3.net
地球さんサイドには微々たる影響やろうけど
人間さんサイドには重大な影響になるかもしれんから色々やらなアカンのやろ




55 :風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/11/01(土) 13:35:26.29 ID:YwDoMgHL.net
>>47
人間に必要なのは気候変動を防ぐことではなく、それに対応することよ




57 :風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/11/01(土) 13:36:01.99 ID:p9d20NAc.net
>>55
それやな
あと移住すればええ




48 :風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/11/01(土) 13:33:43.68 ID:nmy2dvQ7.net
そういえば最近オゾンホールも酸性雨もあまり聞かんな
ワイがガキの頃はオゾンホールが年々大きくなって皮膚ガン患者増加不可避とか
酸性雨で河川湖の生き物絶滅不可避だの都市の建物溶けること不可避だの言われてたけどなんともなってないやん




51 :風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/11/01(土) 13:34:57.89 ID:MIspYxQF.net
>>48
オゾンはフロンガス規制のお陰か知らんが
小さくなったみたいやな
まあ皮膚癌の原因には間違いないからな




50 :風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/11/01(土) 13:34:53.59 ID:6NWbkgFP.net
正直温暖化して欲しい
寒いのは勘弁




52 :風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/11/01(土) 13:35:20.92 ID:ALo/vNif.net
温暖化は事実やけど、人間の活動による影響なんて微々たるものやろ



56 :風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/11/01(土) 13:35:49.34 ID:xLqd+b/w.net
地球上の二酸化炭素のうち人間が排出しとるのは数%やで

ちょっと減らしたくらいじゃ火山ドカンでふっとぶで




58 :風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/11/01(土) 13:36:24.29 ID:7Te9FQho.net
CO2が温暖化の原因というはっきりした根拠は

 
実を言うと、ない




68 :風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/11/01(土) 13:40:12.80 ID:w8pTHDlb.net
リスクは提唱することに意義があるんやろ
ある程度説得力のある論拠があればそれについて気をつけるし何もないならないでそれが一番やろ
ほっといて呑気にしてて手遅れになってからじゃ遅いし




69 :風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/11/01(土) 13:40:39.18 ID:xRJ+yirw.net
40年くらい前は大気汚染で寒冷化するって言われてたんや



71 :風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/11/01(土) 13:40:51.62 ID:ALo/vNif.net
単に周期的なものやろ



78 :風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/11/01(土) 13:43:45.05 ID:2DkGGPJS.net
取り敢えず太陽と月があればええんやろ
ついでに火星




84 :風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/11/01(土) 13:45:19.42 ID:DmYXOhn3.net
>>78
木星ないと隕石が地球に多く飛来するって話はどうなんやろ




81 :風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/11/01(土) 13:44:54.56 ID:ab/e0NZP.net
そもそも地球環境なんて複雑すぎて学者もよくわかってないんじゃね?



83 :風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/11/01(土) 13:45:00.35 ID:OuA+KpO4.net
氷河期も来るらしいし、どうなるかわからんなぁ…



91 :風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/11/01(土) 13:46:30.73 ID:OuA+KpO4.net
地球温暖化を否定してるんやなくて、二酸化炭素原因説を否定してる人間が割と居るんやなかったっけかな
温暖化自体は否定されてない




99 :風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/11/01(土) 13:47:51.37 ID:ALo/vNif.net
>>91
これ




102 :風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/11/01(土) 13:48:49.06 ID:R9g6FR2I.net
>>91
いないよ




96 :風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/11/01(土) 13:47:07.53 ID:p9d20NAc.net
人類に複雑系は理解出来ねーんだろうな



97 :風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/11/01(土) 13:47:36.91 ID:QOEl5GbI.net
そもそも今は間氷期なだけやでー
また氷期くるでー




101 :風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/11/01(土) 13:48:11.75 ID:Jsc3aLrV.net
>>97
氷期くるとどうなるんや?
大陸と陸続きになるんか?




100 :風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/11/01(土) 13:47:55.26 ID:foWxVSEZ.net
IPCCとか見るとやっぱヒトの影響で温暖化してると思うけどなあ
地球のシステムが複雑すぎてなんとも言えんが




105 :風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/11/01(土) 13:49:37.66 ID:jWWaP3sj.net
氷が減ってるから明らかに地球が吸収する太陽エネルギーは増えてるから温暖化方面には進んでるはず
ただ太陽活動が弱くなればこんなの関係無しに寒冷化するからな




106 :風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/11/01(土) 13:49:39.12 ID:hSIFT/SC.net
空気中の二酸化炭素濃度を上げると植物はその分モリモリよ
植物さんサイドは二酸化炭素はまだまだ処理出来る模様




116 :風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/11/01(土) 13:52:05.52 ID:OuA+KpO4.net
>>106
そら白亜紀だか恐竜が存在してた時代は二酸化炭素濃度今より遥かに高かったらしいからな
ただ今の環境に適応した生物がまた適応しようとする際に大規模な淘汰が起きて全然違う形になるだろうよ
人類が居ない可能性もあるだろ




109 :風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/11/01(土) 13:50:10.93 ID:iDmGopfH.net
北極の氷ってあれ海に浮いてるん?それとも下に地面があってそれに持ち上げられてるん?



117 :風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/11/01(土) 13:52:08.45 ID:p9d20NAc.net
>>109
そらもう浮いてるよ




128 :風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/11/01(土) 13:54:44.55 ID:aSb38itq.net
>>109
北極は氷が浮いてるだけ
南極は下に大陸がある




135 :風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/11/01(土) 13:56:04.19 ID:iDmGopfH.net
>>128
ワイ小中学生のころ北極の氷がー北極の氷がーっていうて
北極の氷が溶けて崩れる映像なんども見せられたんやけど




145 :風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/11/01(土) 13:58:23.59 ID:vCkx9dSK.net
>>135
北極の氷が溶けるってことは温暖になってるからだろ
なにがおかしいんだ




148 :風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/11/01(土) 13:59:13.06 ID:aSb38itq.net
>>135
海面より上にある氷の分を考えたら海面は上がるけど、そもそも温暖化の原因が二酸化炭素の排出によるものだという明確な根拠がない




110 :風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/11/01(土) 13:50:32.69 ID:k2G8jgiq.net
人類の歴史くらいのスケールで地球の温暖化を考えてもしゃーないとおもうんやけどなあ



133 :風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/11/01(土) 13:55:24.74 ID:CvrT6YL4.net
温暖化ビジネスいい加減にせーや



138 :風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/11/01(土) 13:56:25.12 ID:W/KcLFAH.net
海流の流れが止まると海流の流れに乗って来る暖かい空気の流れが止まるから寒くなるんやで



144 :風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/11/01(土) 13:58:17.61 ID:CvrT6YL4.net
>>138
代わりに別のところに暖かい空気が流れるだけやろそれ
局所的には寒くなるかもしれんけど全球でみたら変わらんやんけ




161 :風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/11/01(土) 14:00:48.52 ID:W/KcLFAH.net
>>144
流れが止まると赤道付近に暖かい風が滞留するやろ





147 :風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/11/01(土) 13:58:53.90 ID:BEHPKpd4.net
100%人間のせいではないが、それでも人間の影響は半分以上ある
二酸化炭素削減は急務やで




151 :風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/11/01(土) 13:59:33.09 ID:khVx5g7o.net
>>147
二酸化炭素より悪質な温室効果ガス達は削減せんでええんか?




164 :風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/11/01(土) 14:02:13.27 ID:BEHPKpd4.net
>>151
削減せんでええって訳やないが、二酸化炭素が圧倒的な量なんやからそこから手を付けんとあかんってことやで




149 :風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/11/01(土) 13:59:15.98 ID:vCkx9dSK.net
温暖化進んでやばくなったら一発小惑星でも落とせば速攻で氷河期訪れるから大丈夫やろ
気にする必要なし




159 :風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/11/01(土) 14:00:29.84 ID:OuA+KpO4.net
>>149
恐竜が滅んだ時に隕石がぶつかって冷え込んだ期間は結構短かったらしいで
滅んだ原因は別らしい




150 :風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/11/01(土) 13:59:22.56 ID:wCbdx7Td.net
石油があと何十年かで無くなるとか何十年も前から言い続けてるけど一向に無くならんのと同じようなもんか



163 :風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/11/01(土) 14:01:07.89 ID:aSb38itq.net
>>150
それは新しい油田が見つかったり永遠と湧き続ける油田があったりして実際は数百年もつらしい




166 :風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/11/01(土) 14:02:53.92 ID:Jsc3aLrV.net
>>163
ぶっちゃけ、油田があるかどうか、調査できてるのは地球全体のごく一部、
それも地表から僅かの深さの部分だけやからね。
紛争地域とか武装勢力が闊歩する中東の危険地帯とか都市部とかは全く調査できてない




200 :風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/11/01(土) 14:11:56.65 ID:KErjld+O.net
>>166
後、採掘技術が上がってるからな
基本石油がこれだけ安く大量に取れるのは、穴掘れば勝手に吹き出してくるから
圧力が低くなって吹き出さなくなればそれで油田閉鎖されていたが、実際石油はまだ半分以上残ってるという話
コストをかければ更に絞れるし、技術と石油の値上がりでコストに見合うようになれば油田が復活する。

後、ロシアが石油輸出国として復活したのが大深度採掘技術
これまで油田として認識されていなかったようなところでも1万メートルぐらい掘れば石油が出てくる
ベトナムもこれで産油国になりつつある




229 :風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/11/01(土) 14:16:19.71 ID:FoPorHCg.net
>>200
メタンハイドレートやシェールガスとかの燃料とかが主流になるのはだいぶ先なんやろねその間に変わりの物も来そうやな




165 :風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/11/01(土) 14:02:43.53 ID:QOEl5GbI.net
ワイは素人の根拠ない発言より学者信じるで



171 :風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/11/01(土) 14:03:44.56 ID:5wfekhbV.net
周りの人間が全滅してもワイだけは生き残るンゴ



176 :風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/11/01(土) 14:04:33.70 ID:vCkx9dSK.net
第一、暑かったらエアコン使えばいいじゃない
気温が一年中60度になったって
エアコン使えば室内16度余裕




181 :風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/11/01(土) 14:05:59.09 ID:zjQTUvKm.net
気温が極端になってて季節の変化が曖昧になってるような
秋なんて長袖一枚で外に出られたのにもう重ね着しなきゃキツイ




182 :風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/11/01(土) 14:06:08.54 ID:W/KcLFAH.net
大体火山の噴火で人間の排出量を遥かに超えるCO2とか出てるんやから人間はあまり関係ない



184 :風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/11/01(土) 14:06:25.64 ID:BEHPKpd4.net
確定してるかしてないかの問題じゃないで
我々は地球上のしかも先の事なんて誰も確実なことは言えんのや

できることは「確からしさ」の多数決だけや




201 :風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/11/01(土) 14:12:05.28 ID:Yg3j6T2s.net
>>184
せやから削減なんてせんでもええんやろ
人間の経済活動の結果生産される有害物質なんて太陽が発してる有害物質の1/100未満やぞ
たとえ1/10に削減したとしても太陽の機嫌が変わったらイチコロや




213 :風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/11/01(土) 14:13:25.04 ID:rc/PUM//.net
>>201
でもフロンガスの使用前後でオゾンホール問題の発生、解決までいったし
一概にそうも言えない




230 :風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/11/01(土) 14:16:40.36 ID:KErjld+O.net
>>213
地球全体の気候を変動させる温暖化と
たまたま大気上に薄くへばり付いているオゾン層は全く違うんじゃ無いかな




239 :風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/11/01(土) 14:17:55.46 ID:rc/PUM//.net
>>230
それはそうだね




188 :風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/11/01(土) 14:07:35.50 ID:zjQTUvKm.net
雪国住んでる人なら、雪がどんどん減ってる感じはしてるのでは?
昔は腰くらいまで積もっていたのに最近は膝までいけばかなり積もったと思える




189 :風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/11/01(土) 14:07:42.52 ID:wCbdx7Td.net
まあ温暖化云々はあんま興味ないけど真夏の都市部のクソ暑さはなんとか改善してほしいわな



199 :風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/11/01(土) 14:11:17.59 ID:AYtIoEIV.net
地球「今まで見逃してきたけど人類はさすがにやりすぎ。超えちゃいけないライン考えろよ」



207 :風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/11/01(土) 14:13:00.99 ID:1PVwhbFa.net
>>199
地球が人間ごときを気にしてるってのが既におこがましい考え方だと思うけどなぁ
地球さんサイドはいつも通り鼻くそほじってるだけやろ




246 :風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/11/01(土) 14:20:09.08 ID:KErjld+O.net
>>207
元々硫化ガスや硫黄、一酸化炭素などの成分で溢れ
マグマの煮えたぎる活力ある星だった地球を、地表面を覆い尽くすぐらいに
繁殖して、有害ガスの酸素を全地球的規模でばらまいてかつての姿とはかけ離れた
醜い星に作り替えた植物を許すな!




202 :風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/11/01(土) 14:12:20.61 ID:DvUcU/uQ.net
宇宙に上がればええやん



203 :風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/11/01(土) 14:12:24.37 ID:W/KcLFAH.net
氷河に含まれる酸素と二酸化炭素の含有量でいつの時代がどれくらいあるのかわかるやで



212 :風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/11/01(土) 14:13:24.65 ID:ivYSNYmu.net
しろくまさんが可哀相だと思わないの?



218 :風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/11/01(土) 14:14:14.87 ID:vCkx9dSK.net
温暖化したら地球の公転軌道を少し外にずらすことで
太陽からの熱エネルギーを減らせばいい
寒冷化したら内側にずらす
これで余裕




269 :風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/11/01(土) 14:24:41.67 ID:KErjld+O.net
>>218
失敗して太陽系脱出ルートに乗りましたとかになりそう




219 :風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/11/01(土) 14:14:19.42 ID:zexmIJWn.net
CO2削減とか日本がどんだけ努力したって
日本の10倍の人口を誇るお隣さんがお構いなしやもん




226 :風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/11/01(土) 14:15:13.22 ID:ab/e0NZP.net
環境の悪化でも人死ぬけど経済の悪化でも人死ぬしな
何が人の為かよく考えなアカンな




236 :風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/11/01(土) 14:17:38.95 ID:KA4N7IBb.net
エコとかそういう感情は無いけど
温暖化は本当に来ないでほしい

冬は滅茶苦茶着込めば耐えれるけど
夏は全裸になっても耐えられない




243 :風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/11/01(土) 14:19:05.45 ID:BEHPKpd4.net
>>236
あと日本には従来いなかった虫や植物が増えたり疫病が流行ったりとかな




248 :風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/11/01(土) 14:20:25.80 ID:KA4N7IBb.net
>>243
ほんとこれ
キモい虫や変な病気が来るのはやめて欲しいンゴ
日本が地獄になっちまう




255 :風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/11/01(土) 14:21:29.44 ID:vCkx9dSK.net
>>248
でっかいゴキブリがどんどん北上してきてるで




238 :風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/11/01(土) 14:17:52.18 ID:ZHko3vBF.net
長い地球の歴史の中で氷期間氷期が繰り返されて今が間氷期ってことはどこのメディアも言わないよね



249 :風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/11/01(土) 14:20:27.14 ID:CvrT6YL4.net
>>238
まあその程度のことメディアに言われなきゃ知らないのもどうかと思うけどな




275 :風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/11/01(土) 14:25:45.39 ID:2ZrmhO+j.net
まぁ、気候変動が激しくなったのは人間のせいやろなぁ



283 :風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/11/01(土) 14:27:24.68 ID:yniIhSSc.net
温暖化って言い方が悪いんだよなぁ気候変動って言えや



291 :風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/11/01(土) 14:29:40.31 ID:d5Jf7Cb/.net
温暖化でヤバいのは海水温なんだよなあ
陸地は局所的な温度変化は年較差が大きいけど海では南方の魚が北上して越冬しよる




303 :風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/11/01(土) 14:33:50.60 ID:2ZrmhO+j.net
>>291
海流の変化もヤバいよ
気候変動に繋がる




297 :風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/11/01(土) 14:31:05.35 ID:ZI2DDzJ1.net
本気で地球を想って環境を言うてるんやないで
人間が暮らせんようなったらこまるからどうにかせなあかんって話で
今より暑い期間も氷河期もあったわけやが、人間にとって生きてくの厳しいやろそんなの




314 :風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/11/01(土) 14:36:40.83 ID:3F/7tkn0.net
今の時期くらいだと特に日向と日陰の体感温度の違いを感じられるやん?
お天道さんの凄さといかにそれ次第なんかがよう分かるわ




327 :風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/11/01(土) 14:39:16.77 ID:F02G16Oi.net
>>314
そらもう、太陽が無ければ、地球は-90度~-150度ってとこらしいからな
そっから150度くらいは太陽で上がってる。数%の変動で、文明崩壊レベルよ




323 :風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/11/01(土) 14:38:15.86 ID:MjVPihdQ.net
20年位前の小学○年生でドラえもんが地球温暖化するんやでとか言ってたな



332 :風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/11/01(土) 14:41:11.40 ID:KErjld+O.net
>>323
40年前ぐらいに読んだ、こどもわくわくブックス 絶望の未来
って本だと、氷河期が来るってのが定番だったけどな
200ページぐらい丸々こうやって地球は滅びる、みたいな説が延々と書いてあって
メチャクチャ怖かったわ




325 :風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/11/01(土) 14:38:27.65 ID:8baMqrcx.net
海面上昇で沈むと言われてるツバルはいつ沈むんや
もう十年以上立っとるやろ




335 :風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/11/01(土) 14:41:27.42 ID:d5Jf7Cb/.net
>>325
あと3メートルくらい海面水位が上昇すれば沈むけどその頃には日本の沿岸部もがっつり沈むんやで




328 :風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/11/01(土) 14:39:34.41 ID:3F/7tkn0.net
明日の天気も満足に当てられんくせに信じられへんわ




300 :風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/11/01(土) 14:32:32.96 ID:XXBz0Whw.net
地球にやさしい
なお地球はどんな環境になっても回り続けるだけの模様




307 :風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/11/01(土) 14:35:07.76 ID:kLydZEjJ.net
>>300
実際は人間様に優しい地球環境になれやオラ!なんだよな















転載元http://tomcat.2ch.sc/livejupiter/kako/1414/14148/1414815688.html