1 :名無しさん@おーぷん 2014/11/25(火)13:57:13 ID:KXR
df0a869e-s
【球界ここだけの話】

プロ野球は、ここ数日でファンフェスティバルなどの球団行事が終了。本格的なシーズンオフに入った。

記者が担当した日本ハムは、20代の若手が活躍してリーグ3位。クライマックスシリーズ(CS)では、リーグ覇者のソフトバンクを最終戦まで苦しめた。シーズンでは、大谷翔平投手(20)が、プロ野球最速タイの162キロをマーク。ベーブ・ルース(当時レッドソックス)以来の「2桁勝利&2桁本塁打(10本)」を達成した。4番の中田翔内野手(25)が自身初となる打点王のタイトルを獲得するなど、話題が豊富だった。

そんな中でも、印象深かったのが、右肩関節唇損傷から復帰した斎藤佑樹投手(26)が、7月31日のロッテ戦(QVCマリン)で785日ぶりの白星を挙げたときのこと。12年の秋に右肩を故障し、昨季の1軍登板は終盤の1試合のみ。

勝利の瞬間、ベンチの真横にいた増井浩俊投手(30)が斎藤を抱きしめた。テレビで何度も放送された感動的なシーン。その真相を増井に聞くと、「よくその話を聞かれるんですよ」と照れながら明かしてくれた。「自然に抱きついちゃいました。うれしかったですね。佑ちゃんが大好きなんですよ」。

開幕当初から守護神を務めた増井は、6月下旬に不調のため出場登録抹消。その期間は、千葉・鎌ケ谷市の2軍施設で斎藤と会話をする機会が多かったという。その日、斎藤の後を継ぎ、1点リードの七回から登板。2回を無安打4奪三振と完璧なリリーフ。自らも復調の手応えをつかんだ。そして増井は「佑ちゃんのほうが辛かったと思いますが、1年目にけがをして同じ思いをしていたんです」と自らの過去を振り返った。東芝から即戦力ルーキーとして入団した2010年。開幕当初から1軍で先発を任されたが、6月に右肩を負傷。その後は、結果を残せなかった。だからこそ、後輩の復活勝利が、自分のことのようにうれしかったという。

斎藤は9月29日の西武戦(札幌ドーム)で、今季2勝目をマーク。チームのCS進出を決めた。その試合でも、増井は九回から登板し、3者連続三振で試合を締めている。ファンが待ち望んだ背番号18の復活劇。その裏には、同じ思いを持つチームメートの存在があった。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141125-00000519-sanspo-base







2 :名無しさん@おーぷん 2014/11/25(火)13:59:15 ID:Ugr
ええ話や



3 :名無しさん@おーぷん 2014/11/25(火)14:59:31 ID:Nl3
>「佑ちゃんが大好きなんですよ」
この(意味深な)言葉を引き出したかったんやろ




5 :名無しさん@おーぷん 2014/11/25(火)15:17:19 ID:knW
良い時と悪い時の差が酷いからな増井。

良い時は本当に打者が手も足も出ない。
悪い時は謎の寿司や鱒寿司開店。




6 :名無しさん@おーぷん 2014/11/25(火)15:30:18 ID:aev
自然に抱きついちゃいました。うれしかったですね。佑ちゃんが大好きなんですよ

自然に抱きついちゃいました。うれしかったですね。佑ちゃんが大好きなんですよ

自然に抱きついちゃいました。うれしかったですね。佑ちゃんが大好きなんですよ

自然に抱きついちゃいました。うれしかったですね。佑ちゃんが大好きなんですよ

自然に抱きついちゃいました。うれしかったですね。佑ちゃんが大好きなんですよ




8 :名無しさん@おーぷん 2014/11/25(火)15:34:46 ID:hKx
TDN「もう一度ハムでやりたい!」



9 :名無しさん@おーぷん 2014/11/25(火)15:35:20 ID:pz4
>>8
やりたい(意味深)




10 :名無しさん@おーぷん 2014/11/25(火)16:05:57 ID:4b6
佑ちゃんってモテるんやな……男に



11 :名無しさん@おーぷん 2014/11/25(火)16:09:04 ID:YnP
あっ…(察し)



13 :名無しさん@おーぷん 2014/11/25(火)16:38:08 ID:2kg
増井のキュッと締まった小さなケツすき



12 :名無しさん@おーぷん 2014/11/25(火)16:19:49 ID:eou

愛だね














転載元http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1416891433/