1 :名無しさん@おーぷん 2015/01/04(日)18:34:32 ID:s1t
20141006k0000m050042000p_size8

稲葉篤紀氏、将来の球団社長候補に

昨季限りで現役引退し、1日付で日本ハムのスポーツ・コミュニティ・オフィサー(SCO)に就任した稲葉篤紀氏(42)を、将来的に球団社長に据える構想があることが3日までに分かった。
これまでグラウンド内外での活動が、球団の象徴と高く評価されてのものだ。振り返れば日本ハムの初代球団社長は、選手、監督として実績豊富な故・三原脩氏だった。歴史は繰り返すのか―。

SCO就任の先につながるレールには、いくつもの駅が用意されている。大社オーナー代行は稲葉氏の将来について「コーチや監督をしてもらったとしても、いつか終わる日が来る。
それからもっと大きなマネジメントを任せられる可能性がある。球団社長とかな」と話し、ユニホーム復帰の先に、いずれ球団の運営を任せる構想を口にした。<道新スポーツ1月4日掲載>


ソース http://news.goo.ne.jp/article/hokkaido/sports/hokkaido-201501044277.html



2 :名無しさん@おーぷん 2015/01/04(日)18:36:13 ID:sB6
ファーwwwwwwwww 
話し早杉内




3 :名無しさん@おーぷん 2015/01/04(日)18:46:35 ID:WPB
まマ?



4 :名無しさん@おーぷん 2015/01/04(日)18:48:01 ID:8kF
つりかと思ったら



5 :名無しさん@おーぷん 2015/01/04(日)18:55:24 ID:GGQ
かつて三原さんも務めたからね可能性あるね



6 :名無しさん@おーぷん 2015/01/04(日)18:57:37 ID:jj5
ハムSCOと報ステの二刀流が決まった矢先にえらいところまで話が進んどるな
人気、実績、メディア対応力は移転後ハム戦士でも屈指だがここまでのエリートコースになろうとは















転載元http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1420364069/