1 :名無しさん@おーぷん 2015/01/12(月)13:37:59 ID:vD7
プロ初打席で鼻血デビュー
e2756a8c
日本ハムの2年目・石川慎吾外野手(20)が、痛烈デビューを飾った。21日に負傷離脱した中田翔内野手(24)に代わって、プロ初昇格。

 8回の初打席では、跳ね返った自打球が鼻を直撃。打球はヘルメットをも吹っ飛ばす威力で、鼻から出血。

 「鼻水のように流れてきました。ベンチで爆笑されちゃいましたよ」。治療後の打席は空振り三振だったが、関西人らしく? 笑いは取ったインパクト大のデビュー戦だった。

http://www.nikkansports.com/baseball/news/f-bb-tp0-20130822-1177291.html










4 :名無しさん@おーぷん 2015/01/12(月)14:27:58 ID:bDR
プロ初HRが札ドのバックスクリーン弾とかいうロマンの塊



2 :名無しさん@おーぷん 2015/01/12(月)13:38:46 ID:zdO
男は黙って初球から
07
迷いなく振り切った。石川慎は、決めていた。「男は黙って初球から」。打球はグングン伸びた。バックスクリーンに勢いよく飛び込んだ。プロ1号が決勝2ラ ン。大谷でも、中田でもない。交流戦の開幕戦で主役を奪った。何度もガッツポーズを繰り出した。8回に右翼の守備へ向かうと、大歓声で出迎えられた。「自 分が打ったときよりも、鳥肌が立ちました」。初体験の心地よさだった。

ふがいないミスを取り返した。17、18日のロッテ戦。ともに代打で出場し、見逃し三振だった。「振らないとダメです」。自分を責め、反省し、次へ視線を 向けていた。「札幌ドームでの交流戦はDHがないですから。チャンスは、もっと来ると思う」。投手の打順で代打出場の機会が増えるはず-。読み通りだっ た。7回、石井の代打として出番は来た。「使ってくれる首脳陣の皆さんに恩返しができたら」。最高の結果で、期待に応えた。
http://www.nikkansports.com/ajaxlib/root/baseball/news/p-bb-tp0-20140521-1304348.html



3 :名無しさん@おーぷん 2015/01/12(月)13:42:43 ID:erj
イケメン
44d69666



6 :名無しさん@おーぷん 2015/01/12(月)14:29:11 ID:HVT
甲子園初戦はJPOP校歌の至学館



7 :名無しさん@おーぷん 2015/01/12(月)14:43:12 ID:K6u
実家が洒落た居酒屋



5 :名無しさん@おーぷん 2015/01/12(月)14:28:41 ID:CzG
やせN1
e27ab00d













転載元http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1421037479/